プロフィール

ヒノッチ

Author:ヒノッチ
いらっしゃいませ~!
毎週水曜日、メンバーと京都の色々な店をハシゴした模様を綴っております!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

それ行け!水曜会!!
京都で飲んで食べて飲んで飲んで食べて飲んで飲んで…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【おすすめ店】キッチンハウス キャロット
【2010年02月22日(月)UP】
<おすすめの店紹介(97)>

今日は平成22年2月22日。
見事に2が5つも並んで、
なんかイイコトありそな気が、…しないか(笑)。


えーと、先週ここで紹介した「グリル じゅんさい」の記事に
ダルマッシュから、
「こういう店で、 指標はオムライス」
というコメントが入ってました。

うん、実は、じゅんさいサンに行った時、
隣の席のおばさんが食べてたオムライスが
むちゃくちゃ美味しそうだったんで、
是非食べてみたい!と次の日(土曜日)のランチに
またじゅんさいサンに行ったんです。

オムライスが特に好きでない私がそう思ったくらい、
ホントーに美味しそうだったんです。

で、2日連続のじゅんさいサンに着くと満席。
順番待ち席に座り「ご覧になられますか?」とメニューを渡されました。
ま、注文するモンは決まってるんだけどね~、
と一応メニューを開くと、信じられない文字が…。

キャロット

「※オムライスは土、日、祝日の注文できません」

え…、マジっすか??

店のおばさんに
「今日はオムライスはダメなんですか?」
と確認すると、「そうです」。
あかん、どーしてもオムライスが食べたい。
「すいません、オムライス目当てに来たもので…」
と、失礼やけど店を出させてもらいました。

で、当初の「じゅんさいのオムライス」キボーンから、
「どこでもいいからオムライス」キボーンに変更。


『キッチンハウス キャロット』/上賀茂

キャロット

お腹も思いっきりすいたし、店をイチから探すのは断念して、
昔、たまーに来たこの洋食屋サンに飛び込みました。

おーー、しばらく来ない間にむっちゃ綺麗になってます。

キャロット

で、メニューを。
えーと、オムライス、オムライス…と…、

キャロット

ない…!!!

一番恐れていた事態に、アカン、完璧に心が折れた。
背中とくっつきそうなお腹も折れそう。
で、絶対オムライス!の強い意志も、同時に折れた。

もう何でもイイや。
ハンバーグランチ(980円)。
「チキンカツ、串カツ、ハムカツ、ポテトコロッケ、貝柱フライ、サーモンフライ」
からもう1品選べるとのことで「チキンカツ」。

しばらくして来ました。

キャロット
キャロット

では、ヒノッチ式ダイエットによりまずはサラダ。
で、ハンバーグを…。

キャロット

え??
旨ーーーい!!!
ここのハンバーグ、こんなに美味しかったっけ?

隣に座った親子連れのお母さんが子供に、
「ここはハンバーグが美味しいからハンバーグにしなさい」
って言ってはる。うんうんボク、お母さんの言うこと聞いとき!!(笑)

キャロット

で、チキンカツも柔らかくてむっちゃジューシー。
このカツをつける醤油が全然合うと思わなかったけど、
全体的にかなりレベル高い!!エエわ~ココ!

で、食後。
何気にメニューを眺めてたら、

「ふわふわ卵のオムライス 1000円」

…ええーーー?!

オムライスあるやん。
オムライスあったんやん。
頭文字「オ」でつーーっと探してもてたんやん。

これからは「オムライス(ふわふわ卵の)」って表記してーー!(笑)


最後にいつものおやじギャ句
「2が5つ いいことあるよう 願いつつ」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

キッチンハウス キャロット
京都市北区上賀茂畔勝町 [地図]
075-701-8806

ご意見、ご質問、などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
【おすすめ店】グリル じゅんさい
【2010年02月17日(水)UP】
<おすすめの店紹介(96)>

とある日。
今夜の晩飯はアルコールは我慢しよ!と決め、
どっかで外食…、とクロテン号に乗り込んだものの店が決まらない。
餃子や焼肉はビールなしでは食べられないし、
焼鳥、中華、モツ鍋…、どれも酒が欲しくなる店ばかり(笑)。

と、ウロウロしてたら国際会館付近まで来て、
「あ、確かこの辺りに…」と思い出した。

あった~!ココココ!


『グリル じゅんさい』/国際会館駅

じゅんさい

地下鉄国際会館駅から徒歩3分のトコにある老舗洋食屋サン。
洋食セットなら、酒を欲しないライスがついてるので条件クリア。

しかしさすがにこっちのほうは真っ暗で、綺麗に外観撮れないな~。

じゅんさい

この店、ここで30年くらいやってはるそう。
名前は知ってたけど来るのは初めてなんです。

じゅんさい

店内に入るとよぉ混んではる~。
さすがさすがの人気ですね~。

じゅんさい

メニューを見るとステーキやハンバーグ、
黒豚のポトフなど魅力的なメニューがいっぱい。
ん~~、悩むなぁ~。

じゅんさい

けど初めてやし、とりあえずここの自慢っぽい「ビーフシチュー」を。
エビクリームコロッケとライス付きのセット(1900円)にしました。

出来上がりを待ってる間、他のテーブルをチラ見すると、
やっぱりビーフシチューを頼んではる人が多いかな?
一緒に赤ワインを飲んでる人も…。
う~、ええなぁ~。
こういうトコでシチュー&ワインってのもたまらんやろなぁ…。
…って、あかんあかん。早よライス来てー!(笑)

で、まずはコロッケから来ました。

じゅんさい

おおー結構大きいのが2個!
これかシチューかどっちがメインかわからんボリュームやん。

じゅんさい

これが旨い!
サクっと柔らかくてクリーミー、ええ味です。

じゅんさい

そして来ましたビーフシチュー。
これもやっぱりボリューム大!さすがメイン!!(笑)

このビーフシチューが絶品なんです!!
ごろんごろん入ったビーフは、じっくり煮込まれていてトロトロっ!
デミグラスソースは最初は頼りないかな?
と思うんですが、食べるごとに奥深さを感じます。
これが1900円はお値打ちです!

次は地下鉄で来て、
シチュー単品とワインをイットコーっと!(笑)


最後にいつものおやじギャ句
「コロッケは メインじゃないと 怒ろっけ」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

グリル じゅんさい
京都市左京区岩倉南大鷺町 [地図]
075-721-1035
http://www.eonet.ne.jp/~main/

ご意見、ご質問、などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
【2次会】キッチン・ゴン 御所東店
【2010年02月06日(土)UP】
2次会/02月03日>

1次会の時、「今夜はゆきやんは不参加?」とショージンショージン
「ええ、そうですよ」と答えると、
「今からおいでってメールしてみよっと」と携帯をポチポチ。
今から?
まぁ来んやろ~、と思ってると数分後、
私の携帯にゆきやんゆきやんからメールが届き、
2次会から参加させていただきます」って。
マジで?!
晩御飯も済んでたらしいのに、ほんまエエ娘やわ(笑)。

で、総勢10名となって向かう店は、
昨年7月にOPENしたキッチンゴンさんの2号店。
本店はピネライスで有名な洋食屋サンですね。


『キッチン・ゴン 御所東店』/河原町丸太町

キッチン・ゴン

予約しなかったので入れるかな~と思いつつ、
店に入り「10名入れますか?」と尋ねると、
「う~ん、奥はいっぱいなので、カウンターでよければ…」
「全然OKです!」

という訳で、10名が横並びに座ることに。

キッチン・ゴン

では、ドリンクから。
ボトルワインもあると言うことなので赤と白を1本ずつ注文。

キッチン・ゴン

んじゃ乾杯しましょう~!
しかし、写真のアングルが難しいな…(笑)。

キッチン・ゴン
▲サッポロ生ビール(500円)

で、問題はフード。
横並びでは注文も取り分けも難しいですやん。

キッチン・ゴン

ならば…、3人ずつを1チームとして、
各チームで好きなのを注文してもらうことに。

キッチン・ゴン

この店、ピネライスが12種類もあるんですね~。
本店にはこんなに種類がなかったような…。

まずはコーンスープが来ました。

キッチン・ゴン

で、フードが続々やって来たーー!

キッチン・ゴン
▲厚焼き玉子サンド(850円)
キッチン・ゴン
▲ハンバーグステーキ(1050円)
キッチン・ゴン
▲カニ玉子入りコロッケ(850円)

おおーー!さすがにどれも旨い!
取り分けが難しい、って思ってたけど、
各チームからちゃんといつものように色んなモンが回ってくる(笑)。

キッチン・ゴン
▲カキピカタ(1050円)

カキピカタって初めて食べたけど、かなり旨い!
これを注文した大ちゃん大ちゃんに、
「カキピカタ好きなんですか?」と訊いてみると、
「僕も初めて食べました」って。
「じゃあなんで注文を?」と尋ねると、
「ちょうど目の前に『カキピカタ』って書いてあったんで」
あはは、そのテキトーさが大ちゃんらしいわ(笑)。

で、名物ピネライスで〆。

キッチン・ゴン
▲ピネライス/豚肉(850円)

チャーハンの上にカツ(豚か牛)を乗せ、カレーをかけたもの。
これが旨い!さすが名物!の旨さやわ~!
本店でランチで食べた時より旨く感じました。
ま、それは酒のせいかな(笑)。

いやしかし、さすがに腹ふくれまくりましたね~。
次、まだ行くのん?行けるのん?
「帰るわけないしょー」とショージン。
あぃ、そりゃそうですね、
天下の水曜会サマが2次会でジエンドなんてありえない。
んじゃ、行きまひょ行きまひょ3次会

うー、腹重い…(笑)。


最後にいつものおやじギャ句
「カキピカタ 旨そに食ってる ガキ見たか?」
 
応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

キッチン・ゴン 御所東店
京都市上京区河原町丸太町下ル オーキッド山下1F [地図]
075-255-5300

【参加者】ヒノッチponkichiリュウサマショージン大ちゃんshinコロあっちゃんゆきやんまるちゃん
【お支払い】14750円/10名
【お邪魔時間】1時間20分

ご意見、ご質問などメールはhinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
【おすすめ店】レストラン 辻川東店
【2010年01月11日(月)UP】
<おすすめの店紹介(82)>

京都の冬ってむっちゃ寒い。
盆地の底冷えが足元から全身を襲うんです。

朝、フトンから出たくない。
昼、コタツから出たくない。
夜、オフロから出たくない。

…ってアカンアカン!
こんなだらだらはスカン!
こういう時こそ、ちょっと遠くにカカンに責めにイカンと!


『レストラン 辻川東店』/九条竹田街道

辻川

というわけで、思わず遠くへ来たもんだ。
と言っても九条まで車で30分もかかんないんですけどね。
愛車クロテン号は、寒い中も文句言わんとよぉ動いてくれる。

辻川

で、やって来たのは「辻川」サンというレストラン。
ここのスコッチエッグが旨いらしい、ということでやってきました!

辻川

いたって普通の昔ながらのレストラン、て雰囲気なんですが、
店の奥のバーカウンターが何故かテンションあがります(笑)。

辻川

では、メニューを。

辻川
辻川

数あるメニューの中からAランチを選択。

ここの店のお姉さん、愛想も愛嬌もすごくいい。
これって大事ですよね。
ま、愛嬌はなくてもいいけど、愛想はやっぱ大事。

で、しばらくしてキターー!

辻川
▲Aランチ(1480円)

すごい量や~!またテンション上がる~!!

辻川

まずはサラダを食べて気を落ち着かせて(笑)、
噂のスコッチエッグをパクっ。
んまい!肉も旨いしデミソースが絶妙!
エビフライもズシっと旨しです。

辻川

トンカツのかな~りな分厚さに喜びつつ、
この3品を交互に少し硬めのご飯とほおばれば最高!
もう、コノミセから出たくない(笑)。

いや~ボリューム満点でコスパgood!
私も愛想よく帰れたイイ店でした!!(笑)


最後にいつものおやじギャ句
「Aランチ 食材すべて エエ産地」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

レストラン 辻川東店
京都市南区東九条西御霊町 [地図]
075-661-2456

ご意見、ご質問、などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
【おすすめ店】グリルDEMI
【2009年12月09日(水)UP】
<おすすめの店紹介(77)>

ベビスタベビスタあゆぷあゆぷと鉄板焼に行った際、
「どっかお薦めの洋食屋ない?」と2人に訊くと、
「そうっすね~」とサラサラと3軒教えてくれました。
ほんまこの2人は色んな店を知ってはる。

で、翌日の昼。
早速そのうちの1軒に愛車クロテン号に跨って急行ー!


『グリルDEMI』/夷川室町

DEMI

車を100円Pに停め、この辺りかな~と歩いてると、
「ハンバーグの店。」って大きな看板を発見。
ここですかー!

DEMI

さすがに表の黒板には「ハンバーグ」メニューがぎっしり。
では!11:30の開店時刻キッカリに入店~。

DEMI

もちろん1番客~。
テーブルに置かれたメニューの表紙には、こんな文章が。

DEMI

”ハンバーグの中が多少赤くても安心!
火が完全に通るか通らないかの肉汁がこもる
一番おいしい焼き上がりを目指しております”

おお~!すばらしい!!生唾ゴックンや~!

で、メニューはこんな感じ。

DEMI
DEMI

さすがにハンバーグ一色のメニューですね。
私は「デミバーグ+カニクリームコロッケ+エビフライセット」を注文。

待ってる間に続々とお客さんが入ってきはる。
すごい人気やな~。

で、まずはご飯と味噌汁が。

DEMI

そして登場しました!こりゃゴッツーー!!

DEMI
▲デミバーグ+カニクリームコロッケ+エビフライセット(1500円)

ほんまボリュームすんごいわー!!

ではでは、まずはハンバーグの入刃式でございます~!
と箸でハンバーグを割ると、
中からジュワっと肉汁が…!
ジュワっと肉汁が…?!
れれ?1滴も出てこない…。

DEMI

あにゃにゃ、安心の赤い部分もないし、
ちょっと焼きすぎはったのかな?(笑)

DEMI

クリームコロッケはすごいカニの風味、
エビフライもむっちゃ大きなエビです!

これが1500円は絶対安い!

でも、デミソースが私好みではないんだなぁ…。

と、テーブルの隅に、

DEMI

『デミ+粒マスタードで味の変化を…』
ってマスタードが置いてあるので混ぜてみました。

うん!これイイやん!旨い!!
次来た時は最初から変化させよ~っと。

そん時は肉汁もよろしくお願いします!(笑)


最後にいつものおやじギャ句
「マスタード 足したら旨さ 増したーど」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

グリルDEMI
京都市中京区両替町夷川室町東入ル [地図]
075-211-7661

ご意見、ご質問、などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。