プロフィール

ヒノッチ

Author:ヒノッチ
いらっしゃいませ~!
毎週水曜日、メンバーと京都の色々な店をハシゴした模様を綴っております!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

それ行け!水曜会!!
京都で飲んで食べて飲んで飲んで食べて飲んで飲んで…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【0次会】BAR MAR 四条烏丸店
【2010年03月11日(木)UP】
0次会/03月10日>

朝からの雨も上がり、エエ天気になってよかった~!
けど気温はむちゃむちゃ低い…。
これが底や、今週が底や…、と言い聞かせて水曜会へ!

今夜の待ち合わせ場所は四条烏丸交差点。
でも、ココを過ぎて…阪急電車の19番出口へ。
初参加してくれはる人を迎えに行くためです。

ちゃんと出口の前で待っててくれはって無事合流。
この方はのりちゃんのりちゃんと言わはる女性。
「はじめまして!」と挨拶して待ち合わせ場所へ向かい、
みんな集まったトコで0次会の店へ。


『BAR MAR 四条烏丸店』/四条東洞院

BARMAR

今夜の0次会に選んだのはスペインバルの店。
出来て間もないらしく、まだお祝いの花も多く飾られてます。

BARMAR

階段で地下1Fへ降りたココですね。

BARMAR

おーー、赤と黒の店内。"っぽい"雰囲気ですねー。

では、好きなモン頼んで乾杯しましょう~。

と、メニューを見てたコロコロが、
「あ!売り切りワインがある!私、それで!!」

ん?売り切りワイン?

「あ、『量り売り』やった…」

『売り切り』は、フツーやん(笑)!

BARMAR
▲量り売りワイン(200円/100cc)
BARMAR
▲ハイネケン生(480円)、マンサニージャ(480円)

んじゃ「はじめましてー!」の乾杯!

初参加ののりちゃんは大阪に住んではるんですが、
「京都に何度来ても道が覚えられない」らしい。
なので、わかりやすい「出口で待っててください」と伝えてたんです。

が、
「少し早目に京都に着いたのでちょっとブラブラしてたんです」
「あ、そうやったんですか~」

BARMAR
▲プチトマトのピクルス(280円)、スペイン産イベリコ豚の生ハム(780円)

「そしたら今度は19番出口に戻れなくなってしまって…」
「え~?!迷子になったんですか?」
「はい…。で、歩いている人に道を聞いたら、中国の方やって…」
「え~、あはは…、そんなことが(笑)」
「もお大変でした…」

っていうかのりちゃん、
道が覚えられないっていうより、それはただの「方向音痴」ですわ(笑)。

BARMAR
▲エビのガーリックオイル煮(580円)、キノコのガーリックオイル煮(580円)
BARMAR
▲バケット

みよしんみよしんリクエストのこのアヒージョ&パンも食べ終わり、
じゃあ、そろそろ1次会へ向かいましょ~。

いつものようにあっちゃんあつごんに会計をしてもらい、
「ご馳走様でした!んじゃ行ぐでー!」

と、店を出てみんなを先導して歩き始めると大ちゃん大ちゃんが、

「ヒノッチ…」
「ん?」
「次の店、そっちじゃないスよ…」
「え…?うそぉ…」 
「真逆です」

il||li _| ̄|○ il||li


最後にいつものおやじギャ句
「迷子さん ここで迷うか? 大誤算」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!


BAR MAR 四条烏丸店
京都市下京区四条東洞院 四条ビヨンドビル地下1階 [地図]
075-241-4822

【参加者】ヒノッチ大ちゃんリュウサマコロあっちゃんみよしんのりちゃん
【お支払い】8370円/7名
【お邪魔時間】50分

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
【おすすめ店】タイ国料理 Bangkok Garden
【2010年02月23日(火)UP】
<おすすめの店紹介(98)>

私、他人よりも「せっかくなので」って思うことが多いのかも。

とある土曜日、さーりの姉のAさんからメールが。
「ヒノッチ~、今日の昼ご飯はどこ行くの?」
お、珍しくランチのお誘い?
「まだ決めてませんよ~」と返事すると、
「じゃあ、行ってみて欲しい店があるにゃけど」

…は?行ってみて?!
タダの下見役かよ!!(笑)


『タイ国料理 Bangkok Garden』/柳馬場夷川

Bangkok Garden

でも、せっかくなので来てみました。

地方裁判所のすぐ近く、御所南小学校の西向かいのタイ料理の店です。
ランチメニューが豊富にありそうですね~。

Bangkok Garden

左側の細い路地をずずいーっと奥へ。
途中外に出てはったスタッフさんが私に気づくと、
「いらっしゃいませ、どーぞ」と扉を開けてくれました。

Bangkok Garden

おおー、なんとも温かみのある綺麗な店内です。

Bangkok Garden

ランチョンマットがタイっぽくていいですね~。

では、メニューを。
ほんまランチの種類がよぉけあります。

Bangkok Garden

850円のんが6種、950円のんが7種…、

Bangkok Garden

1000円のんが4種と1200円…、

Bangkok Garden

そして1番上は全7品の1950円。

う~ん、これだけあるとどれにしようか悩む悩む。
でも、せっかくなので、
いっちゃんイイヤツいっとこー。

しばらくして、

Bangkok Garden

まずジャスミンライス。

Bangkok Garden
▲バンコクガーデンセット(1950円)

で、おおーごっついの来たー。こりゃ豪華やー。

鶏肉のバイトーイ包み揚げ、魚のすり身揚げ 、春雨スパイシーサラダ 、旬な食材を使った炒め物 、タイのデザート。
トムヤムクンかグリーンカレーが選べたのでトムヤムクンにしました。

ごっつい皿なので食べにくいかと思いきや、
ターンテーブルの上に置かれてるので、
食べたいモンを手前に回すことが出来ます。

Bangkok Garden

おおーどれもなかなかええ味。
トムヤムクンと魚のすり身揚げが特に旨かったです。

Bangkok Garden

支払いにレジへ向かうと厨房の女性コックさん2人から、
おそらくタイ語で「ありがとう」と言われました。
2人とも普通の主婦みたいやのに、本格的な味でした。

と、Aさんにせっかくなので報告しときます(笑)。


最後にいつものおやじギャ句
「bangkok 昼間は主婦で 晩コック」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

タイ国料理 Bangkok Garden
京都市中京区柳馬場夷川上ル [地図]
075-384-0554
http://bangkokgarden-kyoto.com/

ご意見、ご質問、などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
【1次会】タイキッチンパクチー
【2010年02月05日(金)UP】
1次会/02月03日>

んじゃ、寒~いけど張り切って1次会に向かいましょう~!

今夜の店は以前私が友人と行って気に入った店。
オーナーが女性の、屋台風タイ料理屋サンです。


『タイキッチンパクチー』/河原町丸太町

パクチー

暖かい時には開放されてる店先も、ビニールシートで寒さ避け。
これを開けて中に入ると、あっちゃんあつごんが先にいてました。

パクチー

ここのオーナーさん、ほんと気遣いがすばらしいんですよね~。

んじゃ、ドリンクから。
私が前に来た時に、今度水曜会で来たらみんなで飲みたいなー、
と目をつけていた「ビールタワー」をまず注文しました。
ピッチャーのゴッツイ版ですね。

パクチー

しかしこの店、次から次へと客が入ってくる。
雰囲気いいし気軽に入れるし、そりゃ人気になるわな。

と、来ましたよ…。

ほら…、

パクチー

ほらら…、
奥のお客さんが、誰が注文したんやろー?って目で追ってはる…。

パクチー

ほららららー!

パクチー

デカーーー!!!

パクチー
▲ビールタワー/3L(3500円)

ドデカーーー!!!
ほんま、これはタワーや~!
これでジョッキ8.5杯分強あるそうです。

パクチー

下の部分の蛇口をひねるとビールがド~!
しかも中央には氷を入れるスペースがあって、
いつまでも冷えたビールが飲める仕組みなんです。

んじゃ乾杯しましょー!

パクチー

予約TELの時「お料理を先に何品かご用意しときましょうか?」
と言ってくれはったので、テキトーにお任せでお願いしてました。

なので、これより、値段は1人前のものを明記しますが、
1皿に何人前盛ってあるのかわかりませんので悪しからず。

パクチー
▲鶏軟骨の唐揚げ(400円)

各テーブルに砂糖、ナンプラー、粉唐辛子、酢漬け唐辛子と、
スイートチリソースが置いてあるので好みの味付ができるのがいい。

で、レジの横にはこれらの瓶入りが売ってるんですが、
ナンプラーが700mlで200円!スイートチリソースが280円!
儲けがちゃんとあるのか心配する安さです。

パクチー
▲トムヤンクン(780円) 

おおーこんな鍋で来た~!何人前やろ??
これがむちゃ旨!エエ味やわーー!

ここでponkichiポン吉が到着。早よ座りや~。
アナタの大好きな辛いモンパーティーやで~!

パクチー
▲フロンテラ白(1100円)、ビールタワー/2L(2400円)

ここでアルコールを追加投入。
このワイン、フルで1100円!これまた安すぎー!
2棟目のタワーは2リットル(5.5杯分)のでドン!!

パクチー
▲春雨のサラダ(680円)、ハーブ風味の鶏唐揚げ(500円)

春雨サラダはパクチーの香りがすごくて、かなり辛口。
唐揚げもタイハーブの香りがつーん。こっちも旨いわ~!

と、まるちゃんまるちゃんが到着して、今夜のメンツが揃いました。

パクチー

まだまだ初対面同士のメンバーもいるんで紹介しながら再乾杯!
でも、まるちゃんとあつごんが初対面とは意外でした。

パクチー
▲香草入り卵焼き(680円)

この卵焼きも旨いなぁ~。
チリソースのピリ辛に酒がすすむすすむ。

パクチー
▲フロンテラ赤(1100円)、メコンロック(500円)

もう、ワインを1本ずつ頼むのめんどいから、
3本ほど注文して、タワーにぶち込んどく?(笑)

パクチー
▲パッタイ

で、このタイ焼きそばで〆。
これも甘くて酸いくて旨いっす~~!

いやー、屋台感覚で楽しい店でしたね~!

これで、支払いはなんとひとり2100円!!
ビール5リットルとワイン2本も飲んだのに…?!
金額まで屋台感覚のイイ店でした!

よっしゃー、次の2次会も楽しもー!
ご馳走様でしたー!


最後にいつものおやじギャ句
「チリソース 旨くてすぐに 減りそーす」
 
応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

タイキッチンパクチー
京都市上京区河原町通丸太町上ル [地図]
075-241-0892

【参加者】ヒノッチponkichiリュウサマショージン大ちゃんshinコロあっちゃんまるちゃん
【お支払い】18940円/9名
【お邪魔時間】1時間30分

ご意見、ご質問などメールはhinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
【3次会】HAMID kabab 2号店
【2010年01月31日(日)UP】
3次会/01月27日>

2次会の店を出る時、ムッシュムッシュから電話。
「今から水曜会に寄ってもエエ?」
「もちろんどえす!」

と、合流したものの次の店は決まってない。
どこ行こ~、と皆で木屋町をブラブラ。

で、目に入ってきたのがコレ。
ケバブロースター。

HAMID_kabab

ずっと前からこの回ってるのが気になってたんですよね~。
みんなも「ココ、ずっと気になってた~!」で決定!


『HAMID kabab 2号店』/木屋町三条

HAMID_kabab

ここ、「おいしいケバブの店」。
フードもドリンクもすべて500円やって~!
なんちゅうイイ店!

HAMID_kabab

「ワインはボトルないんですか?」と訊くと、
「はい、ないんです。でもグラスにナミナミと注ぎますんで!」とスタッフさん。
なんちゅうイイスタッフさん!(笑)

では、好きなの頼んで乾杯!!

HAMID_kabab
▲スペインワイン、イタリアワイン、コロナ(各500円)

んじゃ、やっぱりケバブを食べんとね~!

HAMID_kabab

3種あるケバブももちろんどれも500円。
じゃあ、「チキンケバブ」をイっときまひょ!

HAMID_kabab
▲チキンケバブ(500円)

ほどなくして来ました。
う~んむっちゃイイ香り!

まずはさーりさーりがパクっ!
「うわ~、お肉が柔らかくて美味しい~!!」
ソースも絶妙らしく、「すごいすごい」ってパクついてはる。

でも、アナタの口も周りも、かな~りスゴイよ(笑)。

HAMID_kabab

と、みよしんがスタッフさんに「おにいさん、すいません~」。
「はい?」
「冷凍ミカンがあるんで食べてもいいですか?」
「あ、大丈夫ですよ(笑)」

HAMID_kabab

で、かばんから冷凍ミカンを取り出し剥き始めた。
さっきの「小学校」で注文したやつやん。
「皮がふにゃっとなって、今が食べごろなんですもん」とみよしん。
あはは、もう何でもアリやな~(笑)。

HAMID_kabab
▲バンダリーソーセージ(500円)

このバンダリーソーセージって、鶏肉のソーセージらしいです。
これも旨いわ~~!ソースもイイ!

いやーエエ店でした。入ってよかった!

んじゃもう1軒行こーかー!
ご馳走様でしたーー!


最後にいつものおやじギャ句
「バンダリー 持ち込み駄目よと 拒んだりー」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!


HAMID kabab 2号店
京都市中京区木屋町三条下ル石屋町 [地図]
075-211-5390

【参加者】ヒノッチponkichiムッシュ大ちゃんコロさーりあっちゃんみよしん
【お支払い】8000円/8名
【お邪魔時間】50分

ご意見、ご質問などメールはhinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
【おすすめ店】Cafe Kahvi
【2010年01月18日(月)UP】
<おすすめの店紹介(85)>

とある土曜日の朝。
ベビスタベビスタponkichiポン吉あゆぷあゆぷとカラオケBOXに集まり、
新年会でする余興(キャンディーズ)の練習。

私ヒノッチは、こと余興に関しての練習は厳しい。
今回皆に、練習時間内は「常に女性アイドルになりきること」を指示。

と、休憩時にコーヒーを飲むポン吉が…、

カラオケ

かつらのロングヘアをかき分けながらススっていた(笑)。

よし、一番気難しく意識付けが困難なポン吉がこれなら大丈夫だ。

と満足したところで昼過ぎに練習終了。
私は次の用事へ急いでクロテン号で移動~。

おっと気づけばもう午後1時やん。
ん~、どっかで軽くランチしとこ…、と、
目に入ったのは「パキスタンカレー」の文字。


『Cafe Kahvi』/荒神口

kahvi

この前を通るたび気になってたんですよねココ。
時間もあまりないけどカレーならすぐ出てくるやろ、と入店。

kahvi

店の扉を開けるとすんごいスパイスの香り!
こりゃ期待できそうです。

kahvi

ジャズが流れる店内は、シックでカフェのよう。
ってか店名は「Cafe Kahvi」やし、基本はカフェなんでしょうね。

で、ランチメニューはこんな。

kahvi

私は野菜のカレー/パキスタンチャイ付(900円)にしました。

カレーがくるまでの間、メニューの裏の「パキスタンカレーとは?」でスタディ。

『パキスタンやインドのカレーはスパイスは効いているが旨味に欠けるため、
「パキスタンのスパイスで作る日本人向けのカレー」にアレンジしています。
そのため、辛さも本場のカレーよりもマイルドになっています』

…あ、"この店のパキスタンカレー"の説明なんですね(笑)。


で、しばらくして来ました~!

kahvi

おおーー、すごく濃い色のルーですね~。

kahvi

野菜もたっぷり、

kahvi

福神漬けやらっきょうもたっぷり、

kahvi

水もたっぷり。

私、食事の時かなり水分補給したいタイプなので、
こやって水をドーンと置いてくれはると嬉しい。

ではカレーをひと口…、
と、ルーにスプーンを挿れるとなんの抵抗もない。
むちゃサラサラのルーなんです。
味も店に入って来たとき感じた香りほどスパイシーさはない。
説明通り、辛さもほとんど感じない。
好みの分かれそうな味ですね~。

ま、軽~い感じで食べやす~いので、夏にぴったりのカレーかも。


で、食後にはパキスタンチャイが。

kahvi

私、甘い飲み物も苦手なんですが、これは旨かったです。

じゃ、午後からの用事も頑張ろ~っと!
クロテン号、行くわよ~!
あ、今はなりきらなくていいのか(笑)。


最後にいつものおやじギャ句
「パキスタン あえて辛さは 破棄したん?」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

Cafe Kahvi
京都市上京区河原町荒神口上ル [地図]
075-211-5439

ご意見、ご質問、などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。