プロフィール

ヒノッチ

Author:ヒノッチ
いらっしゃいませ~!
毎週水曜日、メンバーと京都の色々な店をハシゴした模様を綴っております!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

それ行け!水曜会!!
京都で飲んで食べて飲んで飲んで食べて飲んで飲んで…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【1次会】両川 ryosen
【2010年08月14日(土)UP】
1次会/08月11日>

いや~気持ちいいトコで飲んでたら、また3杯もいってもた。
う~ん、どうも0次会でのペース配分が下手ッピやなぁ…。

と、少し不安を覚えながら、4人でゾロゾロ次の店へ!


『両川 ryosen』/押小路室町

両川

今夜の企画者ダルマッシュダルマッシュ1次会に選んだのはココ。
カウンターメインの小さな和食屋サンです。

両川

「狭いお席で申し訳ございませんが…」とスタッフさん。
「全然構いません!」と、案内された席で待っていると、
じゅんじゅんさんもんむもんむさんが到着し、全員集合で乾杯!

両川
▲生ビール(550円)、天の戸、付き出し

付き出しは、スモークサーモンとズッキーニのお吸い物。
冷たくて夏らしく、嬉しい付き出しです。旨い!

じゃ、テキトーにずずいっとフードも注文しますね~。

両川

そうそう、もんむさんは今夜が水曜会初参加。
少し前から、私がよく行く居酒屋さんにご夫婦で来はるようになり、
隣同士で飲んだり、スナックに連れてって頂いたりしてたんです。

両川

で、しばらくしてから衝撃的な話が…。

もんむさんがその居酒屋の人(Aさん)に、
「ボク、色んなブログ読むのが好きやねん」と言わはったので、
「ヒノッチ(本名)もブログ書いてはるから読んであげて~」とAさん。
「へぇ~、なんていうブログ?」
「それ行け水曜会」
「え?それ、ずっと前から読んでるで~」
「そのブログを書いてるのがあのヒノッチやし」
「えーー?!そうなん?!全然知らんかったー!」

両川

何でも、その居酒屋に行かはったのもこのブログで読んだからだそう。
いや~、京都は狭い!だから楽しいてオモロい!!
で、一度水曜会にも是非参加を!と、今夜の初参加に至ったんです。

両川
▲鶏もも肉の塩焼(850円) ※左:梅味噌、右:塩とラー油

この店は日本酒が豊富で、テーブル席横の黒板にズラリ。

両川

「特製煮込みと焼き物と、隠れた銘酒」がコンセプトのようです。

ここで、ココの”名物”が登場しました~!

両川
▲嬉の鯖煮(750円)

これ!これが名物・鯖煮!!
何と3日間煮込んでいるらしく、中まで色も味もしっかりついてて旨い!
あれ?骨は取ってあるん?ってくらい骨までホロホロなんです。
昼間は、この鯖煮の定食(750円)もやってはるそうです。

両川
▲豚とホタテの辛い和風トマト煮込(780円)、名物煮込みの盛り合わせ(900円)

どれも出してくれはる度に店主さんが作り方を説明してくれはるんです。
いや~、すごい手間暇かけたはる!勿論旨い!
ほんま一品一品丁寧に作ってはるのが伝わりますわ~。

う~ん、ほんと温かくて優しくて、エエ店でした!
んじゃ、次に参りましょう!
ご馳走様でしたーー!!


最後にいつものおやじギャ句
「この鯖煮 旨さにみんな 骨抜きや」

今日も応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

両川 ryosen
京都市中京区室町通押小路西入ル [地図]
075-222-1441
http://ryosen.jp/

【参加者】ヒノッチponkichiダルマッシュ大ちゃんもんむじゅん
【お支払い】21960円/6名
【お邪魔時間】1時間25分

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://suiyo.blog44.fc2.com/tb.php/712-80fb64ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。