プロフィール

ヒノッチ

Author:ヒノッチ
いらっしゃいませ~!
毎週水曜日、メンバーと京都の色々な店をハシゴした模様を綴っております!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

それ行け!水曜会!!
京都で飲んで食べて飲んで飲んで食べて飲んで飲んで…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【1次会】中国雲南料理 昆明
【2010年07月09日(金)UP】
1次会/07月07日>

と、ちょっと寄り道した後(笑)、1次会の店へ。

京都市内すべての飲食店を把握してると思われるshinさんに相談して、
shinさんがお勧めというこの中華屋サンに決めました。


『中国雲南料理 昆明』/三条京阪

昆明

ダルマッシュダルマッシュが「『昆明』って中国の都市名なんですよね」。
そうそう、雲南省の省都だそうですね。どんな料理か楽しみだ~!

昆明

と、店内に入るとむちゃ洒落た雰囲気。
テーブルとチェアだけ見ると、とても中華店とは思えません。

んじゃ、まずは生で乾杯!

昆明
▲生ビール(500円)

で、料理を。
まずはダルマッシュがリクエストした蒸し鶏から!

昆明
▲蒸し鶏の特製ソース(880円)

おお~ピンク色のもも肉が綺麗!
かかってる辛めのソースが合ってるわ~、旨い!!

ここで、さーりさーりが到着し再乾杯。

昆明

次に登場の料理は「キノコ料理」。
あっこあっこが中国人の女性スタッフさんにお勧めを聞いて注文したんです。
昆明の名物のようですね。

昆明
▲昆明名物 雲南キノコ料理(980円)

お~、抜群の味付けや~。
昆明の料理って全体的にあっさり味なんでしょうね。
量も上品やけど、色んなものをちょっとずつつまむには丁度イイ。

昆明
▲えびマヨ(980円)

一転しっかりマヨ味の、このえびマヨもエエ!
海老もプリップリでたまらん旨さです。

昆明
▲紹興酒5年ボトル(2000円)

で、次に来た餃子がまたスゴかった!!

昆明
▲焼き餃子(1人前480円) ※写真は3人前

どっひゃ~~どうです?!見た目100点の餃子ですよね!

こりゃ旨そう!と食べてみると、羽根パリっでむちゃ旨いー!!
中の餡も、トロっていうかフワっていうか、とにかく食感良くて旨すぎ!!

そして更に驚いたのが、コレ!!

昆明

コレ、何だと思います??

切ったらこんな感じ…、

昆明

実はこれ、酢豚(980円)!!

中国の東北のほうの料理らしく、まさに酢豚中の酢豚、
シンプルイズベストオブスブタ!!って感じ。
味は深くて優しくて、バリ旨なんですよね~!

昆明
▲おこげとソフトシェルクラブのピリ辛炒め(1080円)

いや~、どれも旨かった~。
ほとんどのメニューが1000円弱という、量と値段のバランスもイイ。

この店、路地をちょっと入ったとこの、しかも地下にあるんです。
さすがshinさん、こんな穴場まで知ってはるねんな~。
しかもこれだけ飲み食いしてひとり3000円!あっぱれ!!

んじゃ、大満足で次の店へ向かいましょう!
ご馳走様でしたー!!


最後にいつものおやじギャ句
「昆明で 何か食べよか? うん何しょう?」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

中国雲南料理 昆明
京都市左京区超勝寺門前町 ライフビルB1 [地図]
075-752-1209
http://r.tabelog.com/kyoto/A2603/A260301/26014050/

【参加者】ヒノッチダルマッシュさーりあっこ
【お支払い】12340円/4名
【お邪魔時間】1時間30分

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
この記事に対するコメント
流石、shinさん
以前から一目置いておりましたが
流石、ココは本当に美味しかった。

今度も期待しておりますのでヨロシク
【2010/07/10 06:27】 URL | ダルマッシュ #HfMzn2gY [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://suiyo.blog44.fc2.com/tb.php/675-265ea11e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。