プロフィール

ヒノッチ

Author:ヒノッチ
いらっしゃいませ~!
毎週水曜日、メンバーと京都の色々な店をハシゴした模様を綴っております!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

それ行け!水曜会!!
京都で飲んで食べて飲んで飲んで食べて飲んで飲んで…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【裏水曜会】ブション(LE BOUCHON)
【2010年05月18日(火)UP】
<裏水曜会(3)>

寿司、居酒屋、と巡った今夜のガイオガイオとの裏水も次が3軒目。

ガイオが「そろそろワインが飲みたい気分かな~」
「おお~賛成!じゃあ、行ってみたいフレンチが近くにあるんですが」
「うん、そこでエエよ~」

で、向かったのは、寺町二条角のブションさん。
私、ランチでは数回来たことがあるんですが、夜は初。

ディナーで1回行ってみたかったんですよね~。
けど…、
いっつもよぉ混んでるみたいやし、席空いてるかが不安。


『ブション(LE BOUCHON)』/寺町二条

LE BOUCHON

ココ、フレンチといっても超庶民的なんです。
ボリューム満点でリーズナブルな「フランスの大衆食堂」って感じの店。

LE BOUCHON

で、店内を伺うと、やはりやはりの不安的中…。
外国の方も含め観光らしき人も多く、満席状態でした。

が、スタッフさんが、「テラス席ならご案内できますが…」
おお~、空いてるならどこでも結構ですー!

LE BOUCHON

で、表のオープンテラスへ…、そこはまさにフランスの街角!
席に腰掛けると、シブメンのガイオもサマになってる~!

じゃ、ワインで乾杯しましょう~。

LE BOUCHON
▲ラロッシュ クロゼ(3800円)
LE BOUCHON
▲オリーブ、バケット(サービス)

忙しなく行き交う人や車を眺めながら、ワインをまた~り。
気候もいいし、なんちゅうエエ気分!!贅沢極まりない贅沢や~!

LE BOUCHON
▲生ハム(900円)

注文したこの大好物が、贅沢タイムをさらに濃いものに!!(笑)
日が徐々に沈んで、画像が綺麗に撮れなくなってしまったけど、
実際はもっともっとむっちゃ旨そ~な色なんですよ。

LE BOUCHON
▲自家製パテ・ド・カンパーニュ(900円)

またこのパテが大きい!で、かなり旨い!!
バケットに載せて食べたら、もう他には何にもいらんくらい!
ほんまのほんまにたまらんわ~。

しかし今や、食べるより飲むほうが断然早い2人には、
フルボトル1本じゃ、やはり足りなんだ…。

LE BOUCHON
▲デキャンタ(900円)

ま、次もあるし、ココはかわいくデキャンタで我慢。

では、そろそろ4軒目に参りましょうか~!
ちょっとテラスも肌寒くもなってきたし、ね(笑)。

ご馳走様でしたーー!


最後にいつものおやじギャ句
「デキャンタで 2人は我慢 できゃたんか?」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!


ブション(LE BOUCHON)
京都市中京区寺町二条北東 グランデヴェラ1F [地図]
075-211-5220
http://r.tabelog.com/kyoto/A2602/A260202/26002328/

ご意見、ご質問、などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
この記事に対するコメント
ココは一言
カップルにはぴったりの お店と 席と シュチュエーションですね(はぁと)
【2010/05/19 07:53】 URL | ダルマッシュ #HfMzn2gY [ 編集]

いきた~いい
ランチは、行った事あるにゃけど夜もええ感じやん!
私も連れていかなきゃ満足デキンタァ~~
【2010/05/19 08:17】 URL | さーりん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://suiyo.blog44.fc2.com/tb.php/622-002a952d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。