プロフィール

ヒノッチ

Author:ヒノッチ
いらっしゃいませ~!
毎週水曜日、メンバーと京都の色々な店をハシゴした模様を綴っております!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

それ行け!水曜会!!
京都で飲んで食べて飲んで飲んで食べて飲んで飲んで…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【2次会】焼鳥かなざわ
【2009年10月02日(金)UP】
2次会/09月30日>

タツ兄タツ兄プロデュースによる水曜会in山科。
1軒目、旨い沖縄料理でええ滑り出し!

「じゃ、次に行きまひょか」とタツ兄。
いきなり泡盛飲んでたけど、大丈夫かなぁ…、
それだけが心配です(笑)。


『焼鳥 かなざわ』/山科駅

かなざわ
かなざわ

2軒目はここ。裏水曜会の時も連れてってもらった店ですね。
ジャズが流れる超洒落た焼鳥屋サンです。

かなざわ

しかし、いつもよぉ流行ってる店やなぁ。
スタッフの方に「毎日こんなに混んでるんですか?」と聞くと、
「いえ、最近は落ち着いて来ました」やって。
落ち着いてこの盛況ぶりですか~!

かなざわ

で、奥の座敷に通してもらいました。
んじゃ、ここではワインを行っとぐで~!

かなざわ
▲カッシェロデルディアブロ(3000円)
かなざわ

乾杯~のぱい!

かなざわ
▲付き出し

付き出しは2種出たんですが、
「この冬瓜のほうはいらん!」とダルマッシュダルマッシュ
そういう正直に何でも言えるトコ、好きやわ~!(笑)

かなざわ
▲お造り盛り合せ(1200円)

造り盛りは、きも、ずり、こころ、むな、ささみですね。
新鮮さがひと目でわかる色艶です。勿論どれも旨い。

かなざわ
▲きもの胡麻油和え(500円)

これも旨いんですよね~。
きもが苦手なさーりさーりも「これはいける!」って。

で、前回、裏で来た時に私が大絶賛した串があるんです。
数量限定で、入荷できない日もあるという一品。
それをタツ兄が予約の際から、人数分注文してくれてました。
それが、コレ!!

かなざわ
▲かたい田舎鶏(1本180円)

旨いーーー!!
歯ごたえサイコー味サイコー!踊ってまいそな旨さです!

昔の人は、いいこと言いました。
「噛めば感動、食べれば抜群!」(笑)
そう、道理なんか関係なし!旨いモンが勝ちなんです!

かなざわ
▲親鶏(1本180円)

これも旨い!
田舎鶏と見た目は似てますが、田舎鶏より硬くなく、ジューシーさがUPした感じ。
う~ん、たまりません!

じゃ、次は白ワインなんていってみる?

かなざわ
▲ヌメロアン(4000円)
かなざわ

しかし1日に何回乾杯すんにゃろ?(笑)
でも乾杯する度に、さらにみんな仲良くなっていく気もするんですよね~。

かなざわ
▲こころのこり、手羽先(1本180円)

いや~、このこころのこりも旨し!
この店繁盛するのわかるわ~。

じゃ、そろそろ次に行ってもいいかな~?
心残りはないかな~?(笑)
ご馳走様でしたー!


最後にいつものおやじギャ句
「田舎鶏 そんなに旨けりゃ 今踊り」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

焼鳥かなざわ
京都市山科区安朱北屋敷町 エスタシオン・デ・山科1F [地図]
075-581-4700

【参加者】ヒノッチダルマッシュタツ兄大ちゃんさーり
【お支払い:18060円/5名】
【お邪魔時間】1時間30分

ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
この記事に対するコメント

知恵熱で不参加のゆきやんです

ウマそうやないかーーい(泣)

冬瓜も超~好きやのに(笑)

残念無念ぢゃちーん Ωヾ(-"-;)南無南無。。。。
【2009/10/02 15:40】 URL | ゆきやん #- [ 編集]


ゆきやん回復したんか!? 第二弾は必ず出席する事(=^▽^=) でも女性がΩナンテ使ったらアカンで!アル意味カミングアウトデスやんかぁ(・_・)エッ....?

【2009/10/02 19:19】 URL | タツ兄 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://suiyo.blog44.fc2.com/tb.php/386-78e5a75a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。