プロフィール

ヒノッチ

Author:ヒノッチ
いらっしゃいませ~!
毎週水曜日、メンバーと京都の色々な店をハシゴした模様を綴っております!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

それ行け!水曜会!!
京都で飲んで食べて飲んで飲んで食べて飲んで飲んで…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【おすすめ店】九州ラーメン 博多っ子
【2009年09月23日(水)UP】
<おすすめの店紹介(60)>

とある土曜日。
ヤボヨウを済ませ、愛車クロテン号で帰路へ。

と、時計を見ると12:30を回ってる。
ありゃ、まだ昼を食べてなかった。

どっかないかな~と運転しながら探してここに決定。
十何年ぶりやろ~っていうくらい久々の来店です。


『九州ラーメン 博多っ子』/一本松

博多っ子

裏手にあるむっちゃ停めにくい店のPに車を入れ、
店に向かうと、店の前にひとりの旅行者らしき若者。
店の様子を伺い、入ろうか迷ってはる。

順番抜かしになってしまうので私も入るに入れず、
若者の後ろに立って彼の判断を待ってました。
と、私に気づくと慌ててドアを開けはった。
で、2人ビミョーな空気のまま揃って入店。

博多っ子

店の中は満席。
2人並んで待っていると、2人連れの客が帰ったので、
2人並んで席に座りました。

博多っ子

うん、注文はこの「トロうまラーメンセット」にしよ、
と店のおばちゃんが若者に「お兄ちゃん何する?」
「トロうまラーメンセットをください」。
次は私に「お兄ちゃんは?」。
「ボクもトロうまラーメンセットで」
…どこまでも2人ビミョーな空気…。

博多っ子

水はセルフ。
コップと水差しが私の前にある。
若者の前にはない。
私は、自分の分と、若者の分も水を入れて渡してあげた。
「あ、有難うございます」と若者。
でも、ビミョーな空気は変わらぬまま。

博多っ子

と、今度は若者が私に「どぞ」と言って割り箸を渡してくれた。
よく見ると、私の前には割り箸入れがなかった。
ちょっといい空気になった気がした。

で、ラーメン登場。

博多っ子
▲トロうまラーメン(700円)

博多っ子

おお!このラーメンがかなりイケる!
店のおっちゃんもおばちゃんも2人の若い店員も、
厨房の中で、テンヤワンヤ。

「○番さんの餃子出た~?」とおばちゃんが聞いても、誰も返事しない。
みんなテンヤワンヤでそれどこじゃない。
「ま、出たんやろ」と、ボソッとおばちゃん。

大丈夫か、この店?(笑)
との不安を一掃する旨いラーメンです。

博多っ子

貼り紙の「九州ラーメンの正式な食べ方」に従って、
紅生姜は27本入れた。

と、若者の水が空っぽ。
「どぞ」と注いであげた。
この若者、水をよぉ飲まはる。
3回注いであげた。

博多っ子
▲小焼めし(セット+300円)

で、若者とほぼ同時に完食。
もうお互い、言葉はいらない。

一緒に外に出て、2人は別々の方向へ。
その時、2人の背中の間を気持ちのいい空気が吹き抜けた気がした。

若者よ、よい旅を…。


店の水差しや割り箸入れが少ないのは、
空気の流れをよくするためなのかもしれない。


最後にいつものおやじギャ句
「博多っ子 空気の流れを 測ったこ?」
 
応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

九州ラーメン 博多っ子
京都市左京区下鴨松ノ木町 [地図]
075-722-2654


ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
suiyokai@kobej.zzn.comまでど~ぞ!
この記事に対するコメント

豚骨にはこの高菜の辛子炒めをトッピングして食べるのが好き!この店もシッカリ置いてありますしヒノッチもチャッカリ乗せてますね!この辛子高菜チャーンに入れて炒めてもなかなか旨いですよ!

【2009/09/24 20:40】 URL | タツ兄 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://suiyo.blog44.fc2.com/tb.php/371-c9a4ca30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。