プロフィール

ヒノッチ

Author:ヒノッチ
いらっしゃいませ~!
毎週水曜日、メンバーと京都の色々な店をハシゴした模様を綴っております!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

それ行け!水曜会!!
京都で飲んで食べて飲んで飲んで食べて飲んで飲んで…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【2次会】炭焼 丸釜
【2009年07月11日(土)UP】
2次会/09年07月08日>

じゃあ次行ってみよ~!
当初2次会に予定していた店にTEL。
「今から10名いけますか?」
と、「2テーブルに分かれてしまいますが…」
で、断念。

んー、ど~しよ~?
あ、そういや今夜の0次会の店の会計の際、
「向かいに姉妹店もありますので、また宜しくです」と名刺をもらったんやった。
そこにTELしてみよ~。

「空いてますが、ちょっと狭い席になりますね~」
「全然OKです!」
仲良しメンバーは狭くてもみんな一緒がいいのれす(笑)。


『炭焼 丸釜』/府庁前

丸釜

0次会はいい店やったし、姉妹店のここも期待大ですね~!

丸釜

と、店に入るとスタッフさんがうちらの分らしき椅子を運んではる。
そのうちの1人…あれ?どっかで見た顔…、
あ、0次会でスパークリング注いでくれはった人や~(笑)。
さすが姉妹店!

じゃ、飲むで~~。

丸釜
▲キンタドコーレイヨレッド(2900円)

リュウサマリュウサマと残業終わったponkichiポン吉も合流して、乾杯!

丸釜
▲生ビール(500円)、酎ハイ/バクダン(500円)

昨日スペイン旅行から帰ったばかりのさーりサーリ
フラメンコやガウディ建築などに凄く感動したそう。
うん、スペインは是非とも行ってみたい国ですね~。
いつかみんなで行けたらいいなぁ~!

丸釜
▲付き出し

で、ちょっと気が早いけど、
「ガイオ~、次の3次会の店を選んどいて~!」
「え~ぇ、俺が決めるん?」とガイオガイオ
「この辺り、よく飲みに来てるし詳しいでしょ?」
「ん~、どないしょ~、困ったなぁ…」

丸釜
▲丸ごとトマト焼き黒七味(400円)、韓国風イカキムチ(480円)

お、美味しいトマトです。
焼くと甘みが増しますよね~。

丸釜
▲丹波あじわい鶏のポンカラ(580円)

この鶏もジューシーで旨い。


ん~、お腹もええ感じになってきたけど、気になるメニューが。

「由比産桜エビ釜揚げ(790円)」

なんか旨そう~。でも多くはいらんしなぁ…。
とスタッフさんに「桜エビ釜揚げって量、どのくらいですか?」と聞くと、
「釜揚げですか?」と、両手で円を作って「このくらいが3つです」

ん?丸いの3つ?釜揚げってそんなんやっけ?
よくわからないけど、聞いた以上は注文しとこ。
「じゃ、それください」

で、出てきたのは、

丸釜
▲桜エビのカキ揚げ

…これ、カマ揚げ違って「カキ揚げ」やん!(笑)。

ま、美味しいから良かったけど(笑)。

じゃ、そろそろ次に行きましょう!
さあ、ガイオはどんな店を選んだんかな~?(笑)

ご馳走様でしたーーー!



最後にいつものおやじギャ句
「姉妹店 気にしないです 狭い点」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!


炭焼 丸釜
京都市中京区丸太町釜座南東角 井川ビル1F  [地図]
075-212-7559

【参加者】ヒノッチブツシponkichiハデリュウサマガイオタカパコロさーりあっちゃん
【お支払い:17580円/10名】
【滞在時間】1時間06分


ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
suiyokai@kobej.zzn.comまでど~ぞ!
この記事に対するコメント

5連チャ~~~逃したガイオですっ!
ヅルマイでマイウ~カナサを食べてたもんで…

>ヒノッチ
いや~飲んでる時(しかもヘベレケやん…)にムチャブリするやんかぁ~
さて…ガイオセレクトはいかがだったでしょうか?

はたしてゲテモノかっ…次回につづく!
【2009/07/11 21:53】 URL | ガイオ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://suiyo.blog44.fc2.com/tb.php/301-f303e0a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。