プロフィール

ヒノッチ

Author:ヒノッチ
いらっしゃいませ~!
毎週水曜日、メンバーと京都の色々な店をハシゴした模様を綴っております!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

それ行け!水曜会!!
京都で飲んで食べて飲んで飲んで食べて飲んで飲んで…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【おすすめ店】龍馬 大吟醸
【2010年03月31日(水)UP】
<おすすめの店紹介(109)>

少し前のことですが、何かの飲み会で西院へ。

集合したものの、急な集まりで店を決めてなかった。
「どこ行こ~?」「う~ん…せやなぁ~」
頭をフル回転して、「あ、そや!」。

以前、水曜会候補の店をネットで探してた際に、
「ここイイかも」ってチェックしてたトコが近くにあるわ。

やっぱ普段からチェックしてると、こういう時困らずに済みますよね。
これもすべて水曜会のお陰です(笑)。


『龍馬 大吟醸』/西院

龍馬

向かったのはココ、「龍馬」って居酒屋サン。

「こんばんは~!」と店に入ると、
スタッフさん全員から「いらっしゃいませ~!」
おおー、むっちゃ威勢がいい!

龍馬

やっぱ居酒屋はこうでなくっちゃ。
このたった2言のキャッチボールで、
初めて訪れた店でもぐぐいっと居心地良くなるわ~。

龍馬
▲生ビール中(500円)、付き出し

で、ビールでさらに気分を良くして(笑)、
よっしゃー、どんどん食ぉうで~!!

確かこの店、ネットでの口コミは「地鶏が旨い」って。
うん、じゃあまずはその地鶏からいただきましょ~!

龍馬
▲地鶏肝(800円)
龍馬
▲地鶏もも肉たたきポン酢(680円)

おおぉ~、ほんまどっちも旨いわ!
期待通りの味で、こりゃいける!
さすが口コミ通りのいい店ですね~。

龍馬
▲的矢産焼カキ(1ケ200円)
龍馬
▲日高産本ししゃも(520円)

ビール片手にこんな「~産」という地域の名物って贅沢すぎ!
ビールが進む進む。
今や、どこの居酒屋でも日本中のおいしいモンが揃ってますよね~。
ほんとイイ時代です(笑)。

では、そろそろ次へ参りましょうか~。

え~と、この近くにある美味しい店は確かネットでは…。
…ここから先は、"酔い"か"記憶"のどちらが勝るか?
それによって、イイ店に行けるか決まりそう…(笑)。


最後にいつものおやじギャ句
「龍馬サン 今夜はココで 開宴たい!」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

龍馬 大吟醸
京都市右京区西院高山寺町 ジョインビル1F [地図]
075-323-9305

ご意見、ご質問、などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
スポンサーサイト
【おすすめ店】とんかつ おくだ
【2010年03月30日(火)UP】
<おすすめの店紹介(108)>

毎週土日に悩むのが「ランチをどうするか」。

好きなもの食べたいけどカロリーが気になる。
カロリーが気になるけど、気になる店も多い。

そんな葛藤を繰り返し、いつも出る最後の答えは、
「晩に摂生すればいいや」(笑)。

ってなワケで、今日もガツンと行ってみよーー!


『とんかつ おくだ』/田中里ノ前

とんかつ おくだ

しかし、よりによってとんかつ選ぶかー?!
さきまで葛藤してたヤツとは思えん選択や(笑)。
でもこの店、ずっと気になってたんですよね~。

とんかつ おくだ

店に入ると「いらっしゃい」と貫禄ある声が。
いかにもとんかつ屋の大将!という感じの店主さんです。

とんかつ おくだ

開店時刻(11:30)すぐだったので、まだ客は学生さん2人だけでした。

とんかつ おくだ

メニューもいろいろあって悩むトコですが、
とりあえずオーソドックスに「ロースかつ定食(850円)」を注文。

注文してから、ふと壁を見ると、

とんかつ おくだ

+150円でみそ汁をとん汁(小)に変更できるらしい。

「すいません、とん汁にしてもらっていいですか?」
「はい、とん汁ね」

思わずとん汁までイッテもた…大丈夫か私?!(汗)

で、まずはご飯が来ました。

とんかつ おくだ

これがとんかつ屋サンのご飯らしく、結構大盛り。

そしてカツが登場~。

とんかつ おくだ

おおー旨そ~!
衣の中のカツを覗くと、食べてみなくてもジューシーさがわかります。

とんかつ おくだ

で、最後にとん汁が運ばれて来ました。

とんかつ おくだ

具もたくさん入ってますね~。

では、開き直って!
思いっ切り、いただきま~す!!(笑)

気づけば、カウンター10席と座敷2卓がほぼ満席状態。
表で並んで待ってる人もいるようです。

とんかつは、この人気の通りの旨さ!
美味しい豚に、軽いデミソースが合ってます。
何より定食が850円っていうのがすごいわ~!!
普通なら1000円以上しそうな内容やと思います。

うん、絶対次も来たい店になりました!

また、葛藤してから、かな…(笑)。


最後にいつものおやじギャ句
「とん汁を カロリー気にし 疎んじる」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

とんかつ おくだ
京都市左京区田中里ノ前町 [地図]
075-722-0965
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Cafe/1155/okuda.html

ご意見、ご質問、などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
【おすすめ店】福久朗
【2010年03月29日(月)UP】
<おすすめの店紹介(107)>

休日のランチに、雑誌で見た「牛タンカレー」を食べようと思い立ち、
愛車クロテン号を走らせ東山三条へ!

この辺りかな~、と100円Pに車を停め、
店の方向へトコトコ歩いてる途中、"ほわ~ん"。

んんん?!
換気扇からむっちゃ油のいい香り!

これは絶対アタリの店や!と、店先のメニューを覗くと…、

福久朗

ハンバーグとエビフライとオムライスがウリという洋食屋サン。

店の看板もエエ感じやし、

福久朗

うん、カレーは今度にしよ~っと。ナハハ。


『福久朗』/東山三条

福久朗

では、店内へ!!
入ってすぐには高級そうなグラスが並ぶ食器棚が。

福久朗

と、奥から「いらっしゃいませ~!」。
その声の方に進むと、カウンター席とテーブル席が各6席ほどの店内。

福久朗

ご夫婦でやっておられるのかな?
奥様に「有難うございます」「いらっしゃいませ」と何度も言われながら着席。

で、水とメニューを持って来はった際に「ハンバーグがお勧めです」って。
うん、ハンバーグは絶対食べてみたいし…、あとはどうしようかな~。

福久朗
福久朗

ちょと読みづらいメニューと格闘してると(笑)、
ハンバーグとオムライスと好きなフライが付く「よくばりセット」を発見。
おおー、ここのウリの3点セットやん!これにキメタ!!

「すいません、よくばりセットを1つお願いします」
「ハンバーグは80gの小さいのですけどいいですか?」
「はい、結構です」
よっぽどハンバーグに自信があるんやな~。
「フライはどれにされます?」
「エビフライで」
「オムライスのソースはデミグラスかケチャップか選べますが?」
「デミグラスで」
「コーヒーかスープかどちらになさいます?」
「スープで」
「有難うございます」

で、まずはサラダが来て、少ししてスープが来ました。

福久朗

サラダのドレッシングは甘みと酸味がバランスよくて旨い。
コンソメスープもイイ味です。

「お待たせしました、有難うございます」

福久朗
▲よくばりセット(1500円)

おっと~、旨そうなんが来たーー!!

まず目を引くのが立派な有頭エビフライ!

福久朗

おおーー、プリプリっでこいつはスゴイ!
よぉここまで成長してくれたもんだ(笑)。
自家製のタルタルソースもイイ感じです。

福久朗

で、ハンバーグは確かに小さい(笑)。
結構しっかり焼いてるようで食感は固め。
肉汁ジュワのもいいけど、こういうハンバーグも好きです。

福久朗

そしてオムライス。
これは好みが分かれる味でしょうね~。
玉子はフワトロで、ライスはむっちゃ優しい味付けです。

食事を終えると奥様が「足りましたか?」
「はい、おいしかったです」と答えると、
「有難うございます」

しかし、奥様に何度「有難うございます」って言われたやろ(笑)。
胃にも心にも優しいイイお店でした~!!


最後にいつものおやじギャ句
「有頭の このエビフライ 優等生」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

福久朗
京都市東山区東山三条1筋上ル東入ル [地図]
075-771-1575

ご意見、ご質問、などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
【2次会】四季菜家 らくろう
【2010年03月28日(日)UP】
2次会/03月24日>

今夜の水曜会、始まってから2時間半で次が4軒目!
いや~、いいペース!!…かな?(笑)
やっぱりハシゴザケはムチャ楽しいですね~!!


『四季菜家 らくろう』/今出川新町

らくろう

今夜の2次会(4軒目やけど)、ダルマッシュダルマッシュはここをチョイス。

店内に入るとむっちゃ綺麗!!
まだお店が出来て間もないのかな~。

らくろう

席には、残業のためココから参加のponkichiポン吉が待ってました。
「ポン吉、お待たせ~!仕事お疲れ~!」

んじゃ、乾杯の写真撮りますよー。
と、「乾杯~!」と言った瞬間、さーりさーりが「へくしょん!」
「お~い!さーり、もうちょい我慢できひんか~(笑)」
「ごめんごめん!手がブレたし、もう1枚撮って~」

でも、後で写真を確認してみると、
手がブレたのはさーりでなく…、

らくろう

大ちゃん大ちゃんでした(笑)。
なんでやねん?!大ちゃん、くしゃみにビビったん?(笑)

では改めて…、乾杯!

らくろう
▲パスカルトソ(3000円)、サッポロ生(460円)、南(600円)
らくろう
▲付き出し

付き出しは4種あり、どれも盛りがいい。
じゃあ、どんどん食いましょ~!4軒目やけど(笑)。

らくろう
▲おばんざい盛り合わせ(680円)

このおばんざい盛り合わせが680円とは安い!
しかもどれも旨いです。

らくろう
▲岡山産地鶏の塩焼き(780円)
らくろう
▲牛もものたたき(1200円)

うんうん、鶏も牛も旨い!!
どれも価格は、1~2割くらい安めやと思うなぁ。
いやー、エエわ~ここ。

らくろう
▲鮭のハラス焼き(450円)

この店、忙しい時はヘルプを頼むそうですが、
基本的にオーナーさんが一人でやってはるらしい。
私たちの他に2~3組ほどいはったけど、
テキパキと酒も料理もほとんど待たずに出てくるんです。

らくろう
▲キュヴェルシャテニエール(4000円)、シークアーサー酒(550円)

そんな居心地の良さに、さらにワインを2本空けてしまいました。
気づけば「そろそろ」の時間に。

今宵も内容の濃い水曜会でしたね~!
それもこれも企画してくれたダルマッシュのお陰。
ホント有難うございました!

ではまた来週ですね~!お疲れ様でしたー!


最後にいつものおやじギャ句
「おばんざい 安い!旨い!で 万々歳!」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

四季菜家 らくろう
京都市上京区今出川新町西北 [地図]
075-451-6123

【参加者】ヒノッチponkichiダルマッシュ大ちゃんさーりじゅんくまちゃん
【お支払い】26380円/7名
【お邪魔時間】2時間10分

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
【1.5次会】ちょい呑み屋 JanJaka
【2010年03月27日(土)UP】
1.5次会/03月24日>

1次会の星柳サンは、ホンマ中身の濃い濃い1時間でしたね~!
そのためか予定より30分も早く退店してしまいました(笑)。
なので、予約してた2次会の時刻まで1軒噛ますことに。

ダルマッシュダルマッシュの「さっきのあそこにしましょう!」のひと言で、
0次会への移動中に偶然見つけてたこの店へ突撃~!


『ちょい呑み屋 JanJaka』/今出川新町

janjaka

ビニールシートの入り口をくぐって店内へ入ると、
L字カウンターのみの小さな立ち呑み屋サン。

janjaka

昼間は違う方が弁当屋サンをやってるそうです。
そういう店、今多いですよね。
そりゃ、言わば家賃が半分で済むワケやもんな~。

janjaka

おっ!
一番絞りの生が330円、チューハイが300円!
いよっ、いいぞ~、これぞ立ち呑み価格!!

janjaka

しかしこの店、メニューが見にくいな~と思ったら、

janjaka

蛍光灯がピンク色なんや。
スキヤキキムラを思い出しますね(笑)。

では、ドリンクが揃ったところで、
水曜会初の1.5次会の乾杯~~!!

janjaka
▲生ビール(330円)、トマトチューハイ(300円)、黒霧島(450円)、ジントニック

しかしまだまだ星柳サンの興奮冷めやらぬメンバーたち(笑)。

ヒノッチ「いや~旨くて楽しい店でしたねぇ」
じゅん「うん、楽しかった~!」
あっこ「けど、絶対ひとりでは行けへん店やわ~」
さーり「ほんまほんま、みんなとやし行けたし」
ヒノッチ「でも、次からはひとりでも大丈夫でしょ?」
くまちゃん「いや、ひとりでは無理無理!(笑)」

janjaka
▲タコ唐(300円)

じゅん「さすがにひとりは無理ですよ~」
大ちゃん「あれはひとりでは対応できひんわな~(笑)」
ダルマッシュ「しかも自分でビールを注がなあかんし」
一同)「あはは、ほんまや~!(笑)」

と、オチがついたとこでそろそろお時間。

この店、お客さんがいれば朝5時までやってるそうです。
気軽に入れるしスタッフさんも気さくやし、気に入りました~!

また来ます!ご馳走様でした!


最後にいつものおやじギャ句
「ビニールの シートくぐれば 気に入るの」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

ちょい呑み屋 JanJaka
京都市上京区今出川新町東入ル [地図]

【参加者】ヒノッチダルマッシュ大ちゃんさーりあっこじゅんくまちゃん
【お支払い】3430円/7名
【お邪魔時間】25分

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
【1次会】星柳
【2010年03月26日(金)UP】
1次会/03月24日>

今夜の水曜会1次会を電話で予約した時のこと。

ヒ)「すいません、3/24の午後7時半から予約したいのですが」
店)「あい、ちょっと待ってや、よっこらせっと。…で、何人さん?」
ヒ)「(よっこらせ、って…笑) あ、7名です」
店)「はい。で、何食べる?
ヒ)「え?」
店)「何か用意しとこか?」
ヒ)「いや、初めてなんで…、伺ってから決めていいですか?」

いや、そー言えば、今回の企画のダルマッシュダルマッシュが、
この店のタンシチューがどうたらって言ってたっけ…。

ヒ)「あの~タンシチューはありますか?」
店)「(嬉しそうに)あるよ~」
ヒ)「じゃあ、とりあえずそれはお願いします」
店)「はいはーい、じゃあよろしくね」(ガチャっ)。

何かタンシチューって言うたとたんに機嫌良くならはったなぁ(笑)。
その理由は店に行ってから分かったのでした。


『星柳』/今出川新町

星柳

ここかぁ。かな~りディープな外観です。
じゅんじゅんさんが「ずっと気になってたけどよぉ入らんかった」って言うの分かるわ~。
でも、これで味がよければ「水曜会キタナシュラン第1号」かも(笑)。

看板には「たんシチュー」「お好み焼き」「焼肉」の文字が。
「たんシチュー」が一番大きいから、やっぱりこれがメインかな?
と思いつつ、「こんばんは~」と入った店内は完全なお好み焼き屋でした(笑)。

星柳

「予約してたヒノッチです」と告げると、
常連客2人と一緒にビールを飲んではる白衣の男性が「いらっしゃい」。
この方が電話の主か~、想像以上のキャラやわ!(笑)

星柳

すぐにくまちゃんくまちゃんも到着して6人に。

席に着いて「とりあえず生ビールを6杯お願いします」。
それとダルマッシュが「『合鴨ロース』をください」と注文。
すると「あるかないかワカラン」って店主(笑)。
「いっぺん見て来ますわ」って厨房に行かはる際、
常連客サンに「生6杯な」。

え?
その常連サンが「あいよ」と、私たちの生ビールを注ぎ出さはった。
「この客、ワシよりビール注ぐのうまいねん」やって(笑)。

星柳

でも大丈夫。
こういうシステムの店、私たちもたくさん知ってる(笑)。
常連サンには申し訳ないけど、お願いしときましょう。

と、店主が「申し訳ない、やっぱり鴨なかったわ」って戻って来はった時、
常連サンが注いでたビールを椅子にこぼさはった。
店)「なんやこぼしたんか?」
常)「ちょっとだけな」
店)「こぼしとるやん…、やっぱり客には任せとけへんなー!」
もう会話むちゃくちゃで皆大爆笑(笑)。

星柳

ヒ)「じゃあ『イチボ刺身』か『イチボユッケ』はありますか?」
店)「今日は水曜やろ?水曜は肉屋休みやし、刺身はない」
ヒ)「じゃあ、ユッケの方をください」
店)「ユッケも刺身でしょ?」
ヒ)「あ、そういうことか…すいません(汗)」
店)「1人前だけやったらあるけど」
あるんですか?!
店)「冷凍してあるやつやし大丈夫、死なへん」
あはは、じゃあお願いします。

で、ようやく乾杯(笑)。

星柳
▲生ビール中(500円)

ここでさーりさーりが到着し全員揃ったトコで、
タイミングよく1品目のユッケが登場~。

星柳
▲イチボユッケ(1200円)

おおー綺麗な霜降りでむちゃ旨い!
アタッて死ぬの違って、旨すぎて死にそうですわ(笑)。
いやいやココ、すごい店なのかも!!

「意外と旨いやろ?」と店主。
「むちゃくちゃ美味しいです!」と答えると、
「しかし7人で1人前ってミジメやなぁ…せめて2人前にすりゃいいのに」
いやいや、1人前しかないって言わはったんやん~!(笑)

と、店主がおもむろに奥の空いてる客席に座らはって、
注文してたお好み焼きを焼き出さはった。
え?厨房でなく、客席の鉄板で焼かはるんや…(笑)。

星柳

見事にお好み焼きをひっくり返すのを見て、
思わずダルマッシュが「お~、上手上手!」と言うと、
「上手て。わて、プロですねん」と店主。
「わて、客と間違えられんように白衣着てまっしゃろ?いつも着てへんのに」
「あはは、そうなんや~」
「この店で客になったら、ビール注がなあきまへんからな」
「はい、知ってます(笑)」

で、「酎ハイ麦をお願いします!」と言うと、店主が「イヤや!」。
もう何でもありですわ(笑)。

星柳
▲酎ハイ麦(450円)、樽ハイ(400円)

そして、また厨房に戻らはってしばらくすると、
厨房の中から店主が「出来たー!!
ここはビストロスマップか?!(笑)

で、出来上がったのはタンシチュー!

星柳
▲タンシチュー(1500円)

なんでもこの店、店主のお父様がお好み焼き屋を営み、
お母様が継がれ、今の店主が継いでいるそうなんですが、
タンシチューや焼肉をやり始めたのは店主からだそう。

星柳

で、このごっついタンの入ったコレ…、
うっまーーーーーー!!!!
ちょっとこれスゴイ!むちゃ旨い!!

もちろんタンはほろほろに柔らかいし、何よりルーが旨すぎ!
くまちゃんも「ないやろうけど、パンが欲しい」って(笑)。
この絶品を電話でお願いしたから喜ばはったんやな~。

星柳
▲お好み焼き/豚肉(600円)

見事に(笑)焼きあがったお好み焼きも、
これぞお好み!という懐かしい味で旨い!

と、あっこあっこが「あれ?もひとつ頼んでた、お好み焼きイカは?」
店)「あ、忘れてた。こりゃ飲みが足らんのやなぁ」
皆)「いやいや店主、サボッて飲みすぎでしょ~(笑)」

星柳
▲ホタテ鉄板焼き

いやー、料理はどれも美味しかったし、
何といっても店主のキャラがサイコーー!!

やっぱここを、「水曜会キタナシュラン第1号」に決定しましょう!!(笑)

また皆で是非来たいですね~!
その時は予約の際に、注文するもの全部言ってあげよっと!(笑)


最後にいつものおやじギャ句
「タンシチュー サボル店主を 監視中」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

星柳
京都市上京区今出川新町東入ル [地図]
075-441-2528

【参加者】ヒノッチダルマッシュ大ちゃんさーりあっこじゅんくまちゃん
【お支払い】13650円/7名
【お邪魔時間】1時間05分

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
【0次会】わびすけ
【2010年03月25日(木)UP】
0次会/03月24日>

せっかく桜が開花したっていうのに、黄砂は降るわ、雨は降るわ…。

わびすけ

晴れた日には上を向いてる花びらも、雨に打たれてうなだれてはる。
人間と一緒やなぁ…。

でも、今日は水曜日。
上を向いて!(傘しか見えんけど…)いざ、水曜会へ!!


『わびすけ』/烏丸今出川

わびすけ

今夜の水曜会はまたダルマッシュダルマッシュが企画してくれたんです。
0次会の店はココ。
同志社大学今出川キャンパスの西向かいにあるカフェです。

わびすけ

前はよく通るんで存在は知っていたんですが、
入店するのは初めてなんですよね~。

じゅんじゅんさんも、職場はこの近くらしいんですが、
今夜訪れる予定の3軒はどこも行ったことがないとのこと。

「どこもず~っと気になってたんですが、なかなか入りづらくて…。
だから今夜は嬉しいです!」って。

いやいや、誰しもありますよね、そういう店。
そんな時は是非水曜会にご一報を!
みんなで突撃すれば怖くない!!(笑)

わびすけ

わかりづらい入り口を見つけ、やっとこさ店内へ(笑)。
おぉ~アンティークな家具もあって、むっちゃ趣ある~!
ここの前身はミルクホールで、明治35年に創業したそうです。
ってことは、100年以上前??

わびすけ

では、まずはメニューを…。

わびすけ
わびすけ

参加者は5名なので瓶ビールを5本注文し、
ひとつを「いもねぎセット」にしました。
この「いもねぎ」というのがここの名物らしいんですよね~。

ではでは今宵1発目の乾杯!

わびすけ
▲ビール中瓶(500円)

そして、名物が運ばれて来ましたー!

わびすけ
▲いもねぎ(ビールセット950円)

いわば、ひき肉+じゃがいも+玉ネギの玉子焼きです。
ほぉ、さすがになかなか美味しいもんですね~。

あっこあっこも「これなら家で作れそう」。
うん、「名物」ってほど派手さやインパクトはないけれど、
素朴な味わいは、ビールのアテにイイです。

わびすけ

醤油やソースも一緒に出されたけど、
何もつけないままの方がいいかも。

では、そろそろ次へ参りましょうか~。
と、「ご馳走様でしたー」と清算し、
雨の中、傘を差して皆で1次会の店へ移動。

この後、「ず~っと気になってた店」の正体が、
"抱腹絶倒"の世界であったとは、メンバー全員
この時は知る由もなかったのでした…!


最後にいつものおやじギャ句
「黄砂でも 水曜会へ 行こうさ~」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

わびすけ
京都市上京区烏丸今出川上ル [地図]
075-451-0667

【参加者】ヒノッチダルマッシュ大ちゃんあっこじゅん
【お支払い】2950円/5名
【お邪魔時間】50分

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
【裏水曜会】千中王道コース
【2010年03月24日(水)UP】
裏水曜会/03月20日>

3月20日(土)。
今夜は久しぶりに裏水曜会の開催!

実は以前、このブログを読んでくれてはると言う、
ある女性からメールをもらったんです。

内容を抜粋すると、
「水曜会に参加したいけど、香川県に住んでるので無理なんです。
でも、3月の連休に京都に行くので、その時是非裏水曜会を開催してください!」
というもの。

おぉ~~!
遠い遠い香川県からメールをもらえるとはムッチャ嬉しいやん!
もちろん企画させてもらいますっ!!

と…、あ…、そや!
以前、大阪に住むろってんろってんさんと知り合った時、
「水曜会、興味あるわ~」って言ってくれてはったんや。
でも同じく「次の日が休みなら…」っていう条件付きだったので、
今回の裏水曜会に誘ってみると、「行くー!」って(笑)。

水曜会メンバーは9人参加で、総勢11名で開催決定~!


…で、当日。

初参加の女性お2人と最寄の駅で待ち合わせ。
まず、香川県のつぶあんなつぶあんなさんが来られ、
挨拶してる間にろってんさんも到着して、一緒にGO~!


『ニュー万長』/千本仁和寺街道

裏水曜会

1軒目の店はどこにしようか悩んだんですが、
メンバーからもリクエストの多かったココにしました。

一見サンはお断りの店ですが、私もまだ4度目の来店。
ここのお母さんに覚えてもらってるか自信がないので、
また無理言ってダルマッシュダルマッシュに予約をお願いしました。

店内に入って、勝手知ったるで奥の座敷へ一直線(笑)。
おおー、みんな集まってる集まってる~!

裏水曜会

では、つぶあんなさんもろってんさんも遠くからようこそ!!
「初めまして~!」の乾杯!

裏水曜会

いつものように、肉や一品はここのお母さんにお任せ。
でもタツ兄タツ兄が「まずアレを頼んでおいたし!」と、
前回激旨だった"塩カルビ"をお願いしてたようです。

裏水曜会
▲ナムル、キムチ
裏水曜会
▲生レバー

まずは「とりあえず」のこの3品が来ました。
相変わらず、濃厚な生レバーは絶品!

と、つぶあんなさんがお土産で持って来てくれた日本酒と、
量り売りマッコリがテーブルにドンっ!!

裏水曜会

つぶあんなさん、遠いトコからこんな重たいものを…、
ホンマ有難うございます!!
日本酒好きのガイオガイオも、コレ美味しい!って喜んでる~!

で、来ましたー!

裏水曜会
▲カルビ/塩

これは何色って言うたらいいのん?
赤でも白でもピンクでもない!
なぁ、何色って言うたらいいのん?
ってくらいキラっキラっに輝いてますーー!!

裏水曜会

エエ肉は焼いてもエエ顔したまま。
責任重大でちょっと緊張するけど、
焼肉奉行の腕と鼻が鳴りますわー!ブヒィ~!

裏水曜会
▲豚足、チャプチェ

そしてここの4番バッター、タレカルビの登場ですっ!!

裏水曜会
▲ガルビ/タレ

まずは生のままパクリ…、イッターァー!!

勿論焼いても…、これまたイッターーァーー!!

2打席連続場外行きーー!の旨さ!!

この店、こないだ大沢たかおサンが来店しはったらしい。
ホンマ、どんな有名人や食通サンが来ても美味しいと思わはるわ~コレ!

裏水曜会
▲テッチャン、ミノ、エリンギ

ミノはサクサクで、なんじゃこりゃー?!っていう食感!!
いやー、いつ来ても肉やホルモンがサイコーの状態なんですよね~!

で、店がひと段落したのかお母さんが、
「ウチもワイン飲ませて~!」って座らはった。
ほんと、気さくで温かくてオモロイお母さんです(笑)。

では、最後に一緒に乾杯しましょう!

裏水曜会

「ご馳走様でしたー!」

いやー旨かった!みんなも大満足!!

で、2軒目はやっぱりココへ。


『竜鳳』/西陣京極

裏水曜会

今や「ニュー万長」→「竜鳳」といえば、
水曜会千中王道コースとなっております!

んじゃ席に着いて、ビールで乾杯!

裏水曜会

ココは中華屋サンなんですが、洋食が絶品!
中でもハンバーグはありえないくらい旨いので、
是非メンバーやつぶあんなさんとろってんさんにも食べてもらいたく、
また無理言ってダルマッシュに予約を頼んだんです(笑)。

裏水曜会
▲焼豚(700円)、ギョーザ(400円)

私もこの2品は初めてだったんですが、ギョーザの形が変わってますね~。
皮はモチモチで、あんはぎっしりデカくて旨いです。

で、こちらの4番バッターの登場ですっ!!

裏水曜会
▲ハンバーグ(1200円)

ひと口食べて…、イッターーァアア!!

ほんま旨い、旨すぎやわ。
さーりさーりも「ひとりで半分くらい食べてしまった」やって。
うんうんわかる。焼肉の後でもパクパク食べれる旨さやよね(笑)。

で、この後一行は四条高倉へ。

一軒、時間とお金を無駄遣いした後(笑)、次の店へ。
ラストオーダーまで20分しかなかったので、
タツ兄セレクトのワインを軽く1~2杯ずつ。

裏水曜会

さらにもう1軒へ!

と、ショージンショージンが「携帯なくした…」って焦ってるし(後にタクシー内で発見)、
ここからゆきやんゆきやんと次男U君が乱入してくるし大わらわ(笑)。

ま、とりあえず乾杯やーー!

裏水曜会

いやー、色々あったけど楽しい裏水曜会でした~!
じゃあこの辺でお開きに…、とショージンが、

「『治外法権』行くでーー!」

え?!まだ飲むかー?!
と、ガイオやさーりも「行くー!!」って(笑)。

あはは、んじゃ気をつけて行っておいでー!
携帯忘れなやー!(笑)


最後にいつものおやじギャ句
「焼肉で イイ肉、緊張 焼キニクい」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

【参加者】ヒノッチガイオダルマッシュショージンタツ兄大ちゃんshinさーりまるちゃんろってんつぶあんな

【お支払い】ひとり8000円/5軒
【お邪魔時間】5時間30分

ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
【日本酒イベント】KYOTO NIHONSHU DROPKICK
【2010年03月23日(火)UP】

とある水曜会の時、大ちゃん大ちゃんが、

「今度、日本酒のイベントがあるんですが、どうですか?」
といって、1枚のチラシを見せてくれました。

KNDK2010

なになに、「キョウト ニホンシュ ドロップキック」?

3月18日に三条烏丸周辺の11のお店で行うイベントで、
各店で日本酒1杯ずつが無料でいただけるという。

もちろん2杯目からは実費なんですが、参加費がなんと500円!
そして500円を支払うとオリジナルの黄色いTシャツがもらえ、
当日、これを着用すればパスポート代わりになるらしい。

いや~、これは楽しそうなイベントだ!
是非、みんなで参加させてもらいましょう~!

ということで、当日。
まずはこれから…。

KNDK2010

私、日本酒はヤバイのでスーパーWでね(笑)。

んじゃ、待ち合わせ場所へGO~!


『KYOTO NIHONSHU DOROPKICK2010』

KNDK2010

これがオリジナルTシャツです。
モデルは大ちゃん。黄色がよく似合う~!

で、チラシの裏には11店すべての所在地図も載ってるので、
効率良く廻れるよう確認して、いざ出発!!

まずは1軒目…、


「旨酒旬采 こなから」/室町新町の間錦小路

KNDK2010

わぉ~!
もう行列出来てるやん~!

KNDK2010

中に入ると蔵元さんが順々にお猪口に酒を注いでくれはり、
おつまみと共に「はい、ど~ぞ」って渡してくれはります。
ここでは「遊穂」という石川県の酒が振舞われてました。

みんなでクイっと飲み干し、2軒目へ!


「SOU(宗)」/室町三条

KNDK2010

おおー雰囲気のよさげな店ですね~!

空腹で日本酒を飲み続けるのは自殺行為(笑)。
せっかくやし、イベントに参加してはる店で食事しよう、
と思ってたので、「ここで食べよっか~」と入店。

しかし、もうすでにイベント参加者で満席状態。

KNDK2010

結局、「英勲」という京都のお酒をいただいただけで退店。

しかしこのイベントすごくないです?

実は私はこのイベント、「1杯サービス」と謳っておいて、
店に入ったらそれだけでは帰りにくくて、
結局お代わりや食事でお金を店に落とす、
という狙いだろうと、どこかで疑ってたんです。

それがそれが、帰りにくいどころか、
「ここのは量多い」とか皆好き勝手言ってる程やし(笑)。


「楽酒菜 まゆめ」/新町三条

KNDK2010

3軒目はココ。
ここはひとりずつ席を用意してくれはるらしく、空席待ちの長蛇の列。

KNDK2010

しばらく待って店内へ。

KNDK2010

座敷に座らせてもらい、やっとみんなで乾杯!できました。
「秋鹿」という大阪のお酒をいただきました。
ここにはフードメニューもあったのでちょっとつまむことに。

KNDK2010
▲サーモンフライ(500円)、明太糸こんにゃく(300円)

表には大勢の黄T仲間が待ってるので(笑)、ササっと出ましょう~。
いや~しかしこのイベント、大成功じゃないでしょか?

普段の木曜日とは見違えるくらい、通りには人、人、人。
やっぱり商売でも何でもまずは「人がいてこそ」ですよね~。


「地酒BAR Zen(膳)」/室町三条

KNDK2010

で、次はココ。
雑居ビルの5Fにある店ですが、この扉を開けてびっくり!

KNDK2010

なんとも贅沢でおしゃれな作りの「地酒バー」なんです!
マスターによると3ヶ月前に移転OPENしたトコだそう。

こりゃ日本酒の好きなponkichiポン吉にはタマランやろ!
って…、あれ?ポン吉、どこ行った??

KNDK2010

同じく日本酒大好きのじゅんじゅんさんと2人で、
冷蔵庫の中の日本酒をずーっと覗いてはった(笑)。

KNDK2010

滋賀の「不老泉/原酒」をいただき、5軒目へ!!


「魚の匠 あさきぬ」/両替町御池

KNDK2010

しかしどこもすんごい行列。
でも、店から店へ歩く時間と、この行列待ちの時間があって丁度イイ。
これなかったら、とっくに潰れてますよ(笑)。

KNDK2010

ここもいい雰囲気の店ですね~。
「どぶ(奈良)」のヌル燗をいただきました。


歩いてる時は、すれ違う見知らぬ人と、
「お疲れ様です~」とか「この店どうでした?」とか話したり、
色々なお店の雰囲気も見れて今後の水曜会の参考にもなるし、
ホントに楽しいイベントでした!!

いや~大ちゃん有難うございました!
また来年もあったら誘ってね~!

え?皆は、11軒目全部に行く気なん?
あはは、私は…、無理…。
日本酒のドロップキック5発目で、ダウンや…。


最後にいつものおやじギャ句
「日本酒を 飲んでる時は セイシュくに」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

KYOTO NIHONSHU DOROPKICK2010
http://kyoto-nihonshu-dropkick.com

【参加者】大ちゃんヒノッチponkichiコロあっちゃんみよしんあっこじゅんくまちゃん

ご意見、ご質問、などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
【3次会】ダーツバーBee 河原町店
【2010年03月21日(日)UP】
3次会/03月17日>

アダルト会、次はダーツなんて行ってみる?!

と言うことで、以前にも来たことがあるここへ。
このビルの地下1Fにあるダーツバーへ、ロックオン!!


『ダーツバーBee 河原町店』/河原町三条

Bee

階段を下りるとSFのよな入り口に迎えられ、
さらに、難しい扉を開けて店内へ。

Bee

おお~よぉ賑わってはる。
やっぱり若者が多いなぁ~。
よっしゃ!我々アダルト会も負けじと盛り上がりましょー!

Bee

と、テーブルに着くとスタッフさんが、
「手の甲にスタンプを押させてください」って。

Bee

これが伝票代わりになるそうです。
そりゃダーツしたりウロウロするにゃし、
誰がどのテーブルか分からんようになるもんなぁ。

じゃあ、飲み物が揃ったところで乾杯!!

Bee
▲ハウスワイン(4000円)、I.Wハーパー(700円)

で、みんなさすがにお腹いっぱいなので、
軽いスピードメニューをチョロっと注文。

Bee
▲チーザカマンベール(380円)、ポテトチップ(380円)

じゃあ、そろそろダーツろ~ぜ!
ってコトで皆でダーツコーナーへ。

くまちゃんくまちゃんじゅんじゅんさんはダーツは初めてらしいので、
まずはカウントアップのルールから説明。

で、1Gずつ練習してから、いざ勝負!!

Bee
▲ダーツ代(1G100円)

優勝は…、大逆転で…、

くまちゃん!!

みんな、初ダーツの人に負けてもた…(笑)。

で、気づけば結構な時刻になってる。
いやー今夜も楽しい夜でした!
そろそろお開きにしましょう!
お疲れ様でしたー!!

と、ponkichiポン吉さーりさーりが日の出食堂に行くらしく、
「ヒノッチも行こーさー」って。

マジ?…無理やわ、眠い…。

ダーツの矢は真っ直ぐ飛ばなかったけど、
私は真っ直ぐ飛んで帰ります…。


最後にいつものおやじギャ句
「ダーツの矢 ブレるし腹が 立~つのや」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

ダーツバーBee 河原町店
京都市中京区河原町三条下ル TSCタワーB1F [地図]
075-212-4661
http://bee.beelink.jp/shops/kawaramachi/

【参加者】ヒノッチponkichiタツ兄大ちゃんさーりじゅんくまちゃん
【お支払い】14990円/7名
【お邪魔時間】1時間50分

ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
【2次会】Restaurant&Bar aglio
【2010年03月20日(土)UP】
2次会/03月17日>

じゃあ、2次会へ行くでー!
と気合い入れて歩き出したものの、たった10秒で着きました(笑)。


『Restaurant&Bar aglio』/四条木屋町

aglio

店名のaglio(アーリオ)とはにんにくの意だそうです。
エレベーターで5Fに上がって店に入ると、
残業で遅れてたponkichiポン吉が座ってました。

aglio

じゃあ、みんなも座って乾杯しましょう~!

では!「今回は何に乾杯しましょか?」と訊くと、
さーりさーりが「オーバーフォーティー、アダルト会に!!」って。
あ、ほんまや、今夜参加の6人は全員40代やね~。

aglio
▲トソ(4000円)、ハイネケン生(600円)

年齢層の広い水曜会では、こんなことも珍しい。
「じゃあ、アダルト会に乾杯!」

aglio
▲ハモンセラーノ、海老のアヒージョ/バケット付(750円)

ハモンセラーノは「予約していただいたサービスです!」
って、店の方が出してくれはりました。
予約しただけで大好物がもらえるなんて、むっちゃ嬉しいやん!(笑)

アヒージョも海老が大きくぷりぷりで旨し~。
バケット付ってのもベリーグッドです!!

aglio
▲クリームチーズの生ハム巻き(880円)

とここで、近くであった飲み会を終えたというじゅんじゅんさんが合流。

aglio

うん、"アダルト会"はまだ継続~(笑)。

aglio
▲ピッツァマルゲリータ(900円)、アンチョビピッツァ(950円)

タツ兄タツ兄が注文したピッツァも「これ旨いわ~」。

と、皆の話題は、
「『仮面の忍者 赤影』は実写版で観たか、アニメやったか」とか、
「既婚者限定の合コンを企画して~」とか、
う~ん、さすがアダルト会!(笑)

aglio
▲チーズ盛り合わせ3種(1500円)

チーズ盛りは7種のうちから好きな3種が選べたので、
カマンベール/パルミジャーノレッジャーノ/フルムダンベールをチョイス。
どれもかな~り旨いチーズです。

う~ん、大満足のイイ店でしたー!

じゃあみんなグラスの飲み物飲み干して~!
ご馳走様でした!
アダルト会、次はどこへ行く~~?!


最後にいつものおやじギャ句
「アダルト会 次はいい店 当たるとかい?」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

Restaurant&Bar aglio
京都市中京区四条木屋町上ル 東木屋町ビル5F [地図]
075-211-5539

【参加者】ヒノッチponkichiタツ兄大ちゃんさーりじゅんくまちゃん
【お支払い】14500円(10%OFFクーポン使用)/7名
【お邪魔時間】1時間20分

ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
【1次会】うまいもん焼 参
【2010年03月19日(金)UP】
1次会/03月17日>

さあ今夜も1次会へ、それ行け~!

次は「京野菜や珍しい野菜と鶏の専門店」という、
何とも魅力的なコンセプトの店なんですよ~!

先斗町の細~い17番ロージを入った北側にあります。


『うまいもん焼 参』/先斗町四条

うまいもん焼 参

ココですね~。

店頭には「名物!ラードごはん」て書いた提灯が。

うまいもん焼 参

ラードごはん?
…あ、確かまるちゃんまるちゃんが美味しいと言ってたやつや。

くまちゃんくまちゃんも「何?何?ラードごはんって何よ?絶対食べよ!」
って言いながら店に入って行かはった(笑)。

スタッフさんに名を告げると「お二階へどーぞ!」

うまいもん焼 参

くまちゃんが「酔ったら降りるの危ないな(笑)」という急な階段を上り2階へ。
水曜会久々参加のタツ兄タツ兄が先に着いてました。

ほどなくさーりさーりも到着し全員集合。
んじゃまずは乾杯から、イッテミヨー!

うまいもん焼 参
▲ハイネケン生(500円)、ハイボール

いやー動いた後のひと口は旨い!
って言っても0次会の店から5分歩いただけですけど(笑)。

じゃあ、食べ物も注文しましょう~。

うまいもん焼 参
うまいもん焼 参

なるほどなるほど。
コンセプト通り、野菜と鶏がメインのメニューですね~。

「何を食べましょうか~?」と皆に訊くとくまちゃんが、
「とりあえずラードごはん!」
何で"とりあえず"がご飯モンやねん!!(笑)

ま、とりあえずソレと(笑)、鶏の炭焼きや手羽先、鍋を注文。

で、出て来た付き出しにびっくり!

うまいもん焼 参
▲付き出し

おおー、これはイイ!
シャキシャキの生野菜に、ピリ辛味噌が旨い。

うまいもん焼 参
▲ボトルワイン(3150円)

こりゃ料理が楽しみだ~!
…と、「お待たせしました。鍋の取り皿です」

え?いきなり鍋?

「ゴマをすってお待ちください」

うまいもん焼 参

あ、とりあえず取り皿だけね。
まさか鍋から来ぉへんわな~(笑)。

「お待たせしました、」

うまいもん焼 参
▲鍋/濃厚鶏骨白ミソスープ(2人前/2960円)

「鍋です。」

あちゃー、何でまず君が来るねん!!(笑)
ま、炊き上がるまでちょっと時間かかるしやね。

うまいもん焼 参
▲心残りネギポン酢(530円)、やげん軟骨焼き(630円)

おお~、旨い!心残り(心臓の元の部位)旨ーい!

で、そろそろ鍋が出来上がりました~!
と、すぐさま大ちゃん大ちゃんが鍋を皆に取り分けてくれはった。
ほんま大ちゃんはこういう時、真っ先に動いてくれはるねんな~!

うまいもん焼 参
▲名古屋風手羽先

いやー、このスープがなかなか旨い!
タツ兄が「一瞬、天一のスープかと思た」。
うん、それくらいホンマに濃厚やよね~。
スープは他に「鶏骨醤油」と「韓国辛ミソ」ってのもあるらしいです。

うまいもん焼 参
▲ヒネ鶏もも肉炙り焼き(780円)

で、ついに来ましたよ~。
ザ・名物!ラードごはん!!

うまいもん焼 参
▲名物!ラードごはん(380円)

ごはんと醤油タレにつかった丸いラード。

うまいもん焼 参

まずラードだけ取り出しごはんに絡ませます。
よーく混ざったら醤油タレをかけて、完成!

うまいもん焼 参

皆で取り分けて、いっただき~!

と、これが…、

「甘い!」

なにこの甘さ?!ラード?タレ?
わからんけど、ちょっと~コレ…、

「旨いやん!」

皆も甘い旨い甘い旨い言って食べてはる(笑)。

ラードって…と、ちょっとビビリながら食べ始めたけど、
パクパク一気に食べてしまいました(笑)。

お客さんで満席やったからか、
ちょっと料理や飲み物が来るのが遅かったりしたけど、
メニューの種類も数も豊富でイイ店でした!

では、次に参りましょう!
ご馳走「参」でしたー!


最後にいつものおやじギャ句
「とりあえず 頼んだごはん 取り合いす」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

うまいもん焼 参
京都市中京区先斗町四条上ル17ロージ西入ル北側 [地図]
075-221-1036

【参加者】ヒノッチタツ兄大ちゃんさーりくまちゃん
【お支払い】18740円/5名
【お邪魔時間】1時間30分

ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
【0次会】立ち飲み 壱
【2010年03月18日(木)UP】
0次会/03月17日>

ようやく春が近づいてきたかな~、と思ったらこの寒さ。
こういうのを寒の戻りって言うんでしょうか。
しかしなんや、水曜日を狙って寒くしてないかい?(笑)

でも、どんだけ寒くても、水曜の夜は水曜会!!
大ちゃん大ちゃんと待ち合わせて0次会からスタート!


『立ち飲み 壱』/高瀬川四条

壱

以前に裏水曜会で来たことがある店ですね~。

手前は立ち飲み用のカウンターがあり、
奥には座れるテーブル席が8席あります。

壱

すぐにくまちゃんくまちゃんも到着し、今夜1杯目の乾杯!!

壱
▲生ビール(600円)、プロセッコ(500円)

前に来た時とシステムが変わったらしく、
キャッシュオンになってました。

壱

と、「仕事忙しい?」ってくまちゃん。
「忙しい時もあるけど、あまり続きませんねぇ…」
「でも、どうにかやってはんねんもんねぇ」
「ええ、どうにか(笑)」
「飲食店やってる人は、ヒドイって言ってはるわ」
「あぁ、そう聞きますね~」
「2月、3月は人が(外に)出てこないって」
そりゃ、こう寒いとね…気温もフトコロも…。

壱
▲オイルサーディン(600円)

今度は大ちゃんに、
「大ちゃんの業界はどーです?」と訊くと、
「それはそれは大変ですわ~」
「どこも一緒ですね」
「いつも『今が底や』って言いつつ、さらにさらに下がっております(笑)」
「おいおい、まだ底あったんかよ~って?(笑)」
笑ってられない事実やけど、笑うしかない事実ですよね~。

壱

じゃあ、そろそろ1次会へ向かいましょっか~?

と、くまちゃんが「1次会は何て店でしたっけ?」
「『参』っていうトコです」
「ココが『壱』で、次が『参』?」
「ええ」
「じゃあ『弐』は?」
「え?…あ、ほんまや。オモロイとこ気が付きましたね~(笑)」
「それとも2次会が『伍』とか?」
「あ、そうです。2次会は伍に関連してます!」
「そんなうまいこと?ほんまかな~?!(笑)」

えへへ、ほんまなんです。
偶然にも2次会は「伍」階にある店選んでたんです。
って、強引すぎ?(笑)

では、壱から参へ!行ってみよーー!
外も寒いがギャグも寒い!!ブルル~~!


最後にいつものおやじギャ句
「寒戻り 飲食店は 閑古鳥」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

立ち飲み 壱
京都市中京区高瀬川筋四条上ル [地図]
075-223-0311

【参加者】ヒノッチ大ちゃんくまちゃん
【お支払い】4100円/3名
【お邪魔時間】50分

ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
【ちょっとお知らせ】
【2010年03月18日(木)UP】

<ちょっとお知らせ>

ヒノッチヒノッチは京都市内在住で、「京都新聞」を愛読してます。
京都新聞とは京都府と滋賀県を中心に発行されている地方紙です。

その中に「窓」という、読者が投稿した文章や挿絵などを紹介するページがあり、
そのうちの1つに「八ぴゃ句」というコーナーがあります。
時事・世相に風刺を効かせた短文を紹介するコーナーなのですが、
実は私、これまで何度も応募してたんです。

こんなんとか…、


【理事に逆転当選】

昔からうっちゃりは得意でした

         ―貴乃花親方



こんなんとか…、


【朝が来ない夜はない】

いや、「朝がいない春(場所)が来る」です。

         ―相撲協会


が、ことごとく不採用…。

しかししかし!
本日(3/18)の朝刊!!

つ、つ、ついに…


載ったーーー!!

採用ーーー!!
苦節1年、やっと載りましたーー!



八ぴゃ句
(載せていいのか分からないので名前部分だけ…笑)

しかし、これまでこのテにどんだけ応募してきたやろ…。
こやって報告できるのは京王電鉄サンの優秀賞以来やなぁ(笑)。

採用されれば薄謝がもらえるそうなので、
そちらもむっちゃ楽しみです~!

今度は何に応募してみよかな~。


最後にいつものおやじギャ句
「不採用 嘆くヒノッチ ウザイよ~」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
【おすすめ店】antibes(アンティーブ)
【2010年03月17日(水)UP】
<おすすめの店紹介(106)>

土曜日。
仕事は休みやけどちょっと用あって街中へ。

用が終わって時計を見るとちょうど12時。
昼やなぁ。何を食べよかなぁ。

う~ん、うん、パスタの気分。

で、以前水曜会2次会でもお邪魔したこの店に行ってみることに。
確かランチやってはったよなー?


『antibes(アンティーブ)』/御幸町高辻


antibes

おーー、やってはる!のを確認して、
向かいの100Pに車を停めて再度店へ。

アンティーブって南フランスの街の名前らしいですが、
イタリアンの店なんですよね、ココ。

ランチメニューはメイン2種、パスタ2種、ピザ1種の5種。

antibes

水曜会で来た時は2次会やったこともあって、
ワインと生ハムとパスタしか注文しなかったんです。
それにしてもカルボナーラは絶品やったよな~!

しかし、ここに来て…、
その時食べそびれたピザも気になってきた…。

う~む、悩む悩む、どっちにしよ…?

いや、これは悩んでるんではなく、迷ってるだけや…。

………よし!!

antibes

店内に入ってカウンターに座り、
水を持ってきてくれたスタッフさんに、
「パスタランチのトマトソースをください」。

第1ミッション完了。

ここはワンプレートランチのようで、
まずサラダが半分盛られた皿がスタンバってる。
うん、ワンプレートは願ったり叶ったり。

で、パスタを茹で始めはったのを合図に、第2のミッション開始。

「すいません。ピザランチもください…」

恥ずーーっ!
でも、どうしても両方食べたかったんですよね~。
ま、誰かさんのようにランチを2~3軒ハシゴするよりマシやろ…(笑)。

で、まずはパスタが来ました。

antibes
▲パスタランチ/野菜のトマトソースパスタ(850円)

おおー、"ワンプレート"を侮ってました…。
結構ボリュームありますわ、これ…(汗)。

antibes

サラダのドレッシングは好きな味、
パスタは、うん、フツーに美味しいです。

と、スタッフさんはピザを作り始めはった。

antibes

ココ、ピザ生地もパンも自家製のようですね。

で、サラダが来て、

antibes

ピザが焼き上がりました~!

antibes
▲ピザランチ/バジルとモツァレラチーズのピザ(1000円)

おお!!旨い。
生地もイイしチーズたっぷりが嬉しい旨さです。

antibes

最悪、残してしまったら持ち帰りにしてもらおうかと思ってましたが、
満腹ながらも何とかと食べ切りました(笑)。

いやーしかしさすがにお腹いっぱい!
帰りの運転、お腹にハンドルが引っかからんかな…。


最後にいつものおやじギャ句
「イタリアン 帰りはハンドル 当タルヤン」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

antibes(アンティーブ)
京都市下京区御幸町高辻下ル [地図]
075-361-6868

ご意見、ご質問、などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
【おすすめ店】とり焼き からす天狗
【2010年03月16日(火)UP】
<おすすめの店紹介(105)>

とある晩。
たまには居酒屋でひとり酒を…、と、
Leafに載ってた近所の居酒屋へ行ってみることに。

が、探せど探せど店がない。

まぁいいや…、見つからぬもの追わず、や。
とそのまま真っ直ぐ歩いて、以前から気になってたこの店へ。


『とり焼き からす天狗』/修学院

からす天狗

「以前」って言っても、居抜きで始めはったん去年くらいやったかなぁ。

入り口で靴を脱いで店内へ。
カウンターに座り、「写真撮っていいですか?」と訊くと、
「いいですよ。ブログですか?」と大将。
「あ、はい…、すいません」と答えると「お手柔らかに」って(笑)。
ちょっと早口やけど、人柄の良さそな大将です。

からす天狗
▲生ビール(450円)、付き出し(300円)

で、メニューを見ると、海鮮と地鶏がウリのよう。

からす天狗

今日は生モノの気分じゃないので、まずは海鮮の焼きから。
各席にはガスコンロが置いてあり、
かわいいスタッフさんが網を乗せてくれました。

この店、男性のひとり客が多いんです。
みんなこのスタッフさん目当てかな?(笑)

からす天狗
▲ホタテ焼(580円)
からす天狗
▲さざえ焼(350円)

ホタテは1個って注文したけど2個出てきました。
後で確認すると、伝票にはちゃんと1個だったので、
おそらく小ブリやったから2個にしはった感じ。
うん、さざえも旨い!

からす天狗
▲角ハイボール(500円)

では、鶏を。
と、今度は網を鉄板に換えてくれました。
ここでは、鶏も自分で焼くんですね。
なので、看板も「焼鳥」ではなく「とり焼き」ってワケです。

で、「もも」「三角」「なんこつ」を注文。

と、まずはピリ辛と甘ダレが入った3分割されたタレの小皿が来ました。
「もうひとつにはお好みで岩塩を削ってお入れください」とスタッフさん。

からす天狗

おおー、この岩塩を自分で削るんですね~。
どおりでさっきから、他のテーブルからゴリゴリ音がしてたワケだ(笑)。
これが結構大変。削っても削ってもなかなか溜まらない…(汗)。

で、しばらくして来ましたよー。

…え?!

からす天狗
▲三角(490円)、もも(490円)

ちょっと量が多すぎひん?!
三角なんて20粒以上ありそう。
490円はお値打ちやけど、これだけで腹ふくれるな~。

しかもまだ、もひとつあるねんなぁ…、ヤな予感…。
「お待たせしました!なんこつです!」

からす天狗
▲なんこつ(490円)

予感的中(笑)!これもむちゃ多い!!

「これホントに1人前ですか?」って思わず訊くと、
「これ出すたびに、(量多いので)損した気分になるんですわ」と大将(笑)。
なら減らしたらよさそうですが、大将は「ヤトワレ」なんだそうです。

これが、どれも旨い!
エエ鶏使ってはるわ~。

しかしさすがに味に飽きてきた…。
なので、コレをもらうことに。

からす天狗

おすすめの「にんにく塩だれ」。
鶏をこれにドブンとからませ焼くと、エエ味!また食える!

ほんまにどれもボリュームたっぷりで安い!
ここは大勢で来たらサイコーの店でしょうね~!
しかもこんなノミホメニューもあります。

からす天狗

とり焼き7品などがついてノミホ3時間(!!)で3980円て…!(笑)
また絶対みんなで来よ!と思わせるイイ店でした!

と、お勘定をしてもらってる間にこんなん見つけた。

からす天狗

「各種少量サイズ(半分)承ります 各250円」

えーーー!そんなんあったんや~!
じゃあ…、
またひとりでも来よっ~と!!

…あ、スタッフさん目当てじゃないよ…(笑)。


最後にいつものおやじギャ句
「ガスコンロ 足りなかったら 貸す、今度」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

とり焼き からす天狗
京都市左京区山端川端町 [地図]
075-711-3100

ご意見、ご質問、などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
【おすすめ品】とまとの里 信濃路監修 とまとら~めん
【2010年03月15日(月)UP】
<おすすめの商品紹介>

とある晩。
今夜は部屋でひとりご飯。
さて何を食べようかと、とりあえずカナート洛北へ買い物に。

で食料品売り場で目に付いたのがコレ。


『とまとの里 信濃路監修 とまとら~めん』/東洋水産

とまとらーめん

おおーー!とまとらーめんの袋生麺!!
しかも信濃路サン監修!!とくりゃ、

とまとらーめん

夕飯はコレや~!と思わず購入~。
トマト、豚肉、青梗菜も買って、さあ作るで~!!

とまとらーめん
▲フライパンに好きな具(豚肉、青梗菜、トマト)を軽く炒める

だいぶ前のこと。

大阪・阿波座にある「信濃路」という店のトマトラーメンが、
行列が出来るほど美味しいということを知り、
京都から3回乗り継ぎ約1時間半かけて行ってみたんです。

とまとらーめん
▲水500mlを入れる

で、少し道に迷いながらもやっと店に到着!
「お!行列ができてない、ラッキー」と思ったら、
扉の前には「臨時休業」の虚しい札が…。

でも、負けじと2週間後にリベンジ。
阿波座駅で降り恐る恐る店に近づくと…、今度は大行列!
ホッとしたやらゲソッとしたやら(笑)。
20分ほど並んで座れました。

とまとらーめん
▲沸騰したら麺を入れ2分煮、火を止めて液体スープを入れ、混ぜる

しかしさすがに味の衝撃はスゴかった!
スープを一口飲んで、「!!!」
なんやこれ~!!の旨さだったんです!!
あの味をこんな手軽に食べれるとは!

とまとらーめん
▲火をつけ、再沸騰したら完成!

簡単に出っ来上っがり~!
麺を別の鍋で茹でる必要がないのがイイですね。

では、いただきます!!

ぐぉぉぉ!!!スープはやっぱりめちゃ旨!
でも、飲み過ぎてはイケません(理由は後で)。

トマトの酸味&ピリ辛ににんにく風味がバツグン! 
具のトマトや豚肉、青梗菜が食感あるので、
スルリと食べやすい細目の麺がまたイイんです。

とまとらーめん

で、食べ終わったら、

とまとらーめん

残ったスープにご飯を入れます!
このためにスープを残しとくワケです。
で、このリゾットがまたまたバリ旨!

いや~、ホンマにこれは、
くせになる味ですよ~~!!


最後にいつものおやじギャ句
「阿波座来て 『休み』の札が アザワライ」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

「とまとの里 信濃路」監修 とまとら~めん
http://www.maruchan.co.jp/products/search/1704.html

ご意見、ご質問、などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
【3次会】みます屋DELI富小路
【2010年03月14日(日)UP】
3次会/03月10日>

禧龍サンで「3次会はどこ行く?」と相談してると、
ショージンショージンがどこやらにTEL。

「15分後に7~8人イケますか?」

お、次の店を当たってくれてはるんや~。

「大丈夫ですか?じゃあお願いします。
はい、ショージン、と申します。はい」

予約取れたようですね、よかった~。

「あ、それとお店は何時まででしたっけ?」

そうそう、それ大事。

「え?ラストオーダーは11時?」

11時って、あと30分しかない。
ショージン、そらアカンわ~。

と、ショージンがびっくりするお願いを。

「今日だけ、もちょっと延ばさへん?」

ええー?!そんなムチャな~(笑)。
すると、電話を切ったショージンが、

「今日だけ延ばしてくれるって(笑)」

ええー!ホンマかいな?!(笑)
ほなら早いトコ行ったげよーー!!


『みます屋DELI富小路』/富小路四条

みます屋DELI富小路

先斗町にあるみます屋サンのカジュアル版だそうです。

みます屋DELI富小路

むっちゃオシャレな店内。
こんな店、ショージンがよぉ知ってたなぁ(笑)。

みます屋DELI富小路

で、これらを通り抜けずずいと奥へ。
小上がりになってる座敷席に案内されました。

んじゃ、オーダー時間を延ばしてくれはるワケやし、
ガッツリ飲んだげなアカンでーーー!!(笑)

みます屋DELI富小路
▲ERONTERA(3400円)、生中(480円)、京生粋(820円)

で、ここのメニューがオモロイんです。
ほら…、

みます屋DELI富小路

新聞なんです(笑)。裏も…、

みます屋DELI富小路

なるほどなアイデアですね~!

じゃあみんな、食べたいものスタッフさんに言いや~!

と、新聞を熟読してたショージンが、
「パスタ食いたいけどメニューにないなぁ」。
それを聞いてたスタッフさんが、
「メニューになくても、言われたものはお作りするようにしてます」
マジですか?!
「じゃあペペロンチーノを大盛りで!」とガイオガイオが注文すると、
「かしこまりました」
へえ~!ほんまに通った~。
この店、一気に気に入ったわーー!(笑)

みます屋DELI富小路
▲焼き野菜盛り合わせ10種(800円)
みます屋DELI富小路
▲ビックリ串カツ(780円)

うわっちゃ~!ほんまビックリな大きさの串カツ!
7種もの具材が串にささってるんですねー。

で、ほんまにメニューにないパスタが来ました!(笑)

みます屋DELI富小路
▲春キャベツとベーコンのペペロンチーノ(?円)

しかし、「何でも作ります」っていう姿勢はスゴいな~。
嬉しいし楽しいし旨いし、エエ店でしたー。

「おばんざい5品とワンドリンクで1000円」っていうメニューもあるし、
ここのバーカウンターで0次会、てのもいいかも。
と、ショージンが、
「ワシはおばんざい3品とツードリンクで1000円、のほうがエエなぁ(笑)」
うん、ソレ私も賛成!(笑)

では、そろそろ帰りましょうか。
お疲れ様でしたー!
お店の方、色々無理言ってすみませんでしたーー!


最後にいつものおやじギャ句
「カジュアルな 店もたくさん 数あるな」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!


みます屋DELI富小路
京都市中京区富小路通四条上ル東側 [地図]
075-221-3009

【参加者】ヒノッチponkichiガイオショージン大ちゃんあっちゃんみよしん
【お支払い】13040円/7名
【お邪魔時間】1時間

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
【2次会】中華料理 禧龍
【2010年03月13日(土)UP】
2次会/03月10日>

やばい…。

1次会の店でちょっとノンビリしすぎてもて、
気付けばもう2次会の予約時刻や…。

と、ガイオガイオショージンショージンから相次いで、
「2次会から参加します!」とメールが。

おお~、助かる!
できるだけ早く行って店に入っといてーー!(笑)


『中華料理 禧龍』/高倉四条

禧龍

急いで来たものの予約時刻を15分オーバー。
「遅くなってすいません!」と店の中へ。

禧龍

おおー、この時刻でもお客さんが結構多いですね~。

禧龍

で、奥の座敷に通してもらうとガイオがすでに座ってた。
よかった、先に着いててくれたんや~、とホッとしたのも束の間、
「ヒノッチ…、大将怒ってはんで」
「え?」
「さっき、まだみんな揃わないのか、って聞かれたし…」
「あちゃ、やっぱり…」
と、厨房のほうに謝りに行こうとすると、大将が来はった。
「あ、遅くなって本当にすいません!」と言うと、

コクリ

と1回うなずかはった…。
ん~、ま、許してくれはったと捉えよっと…(笑)。

禧龍
▲ビール中瓶(400円)

ショージンも到着したので、んじゃ乾杯しましょ!
2テーブルに分かれてるので、乾杯も2回ね(笑)。

禧龍
▲生酒(450円)、一刻者(380円)

この乾杯の際、今夜初参加ののりちゃんのりちゃんに、
「この水曜会の乾杯写真、どぅ思います?」と訊くと、
「手がダルい…」やって(笑)。

じゃあタベモンタベモン!

禧龍
▲麻婆豆腐(700円)

おおーー、すごいシンプルな見た目の麻婆豆腐ですね~。
これがピリリと辛くてむちゃ旨い!

そして、ずっと夢見てたココのコレが登場~!

禧龍
▲餃子(270円) ※写真は3人前

そう焼き餃子でっす~!感動の初対面!!
コレですかーココのコレはー!
おお~むっちゃイイ香りしてる!!

と、ショージンが、
「この前、ある餃子店で『酢をください』って言うたらね、
店員サンが『何に使うんですか?』って聞くんですよ」

ほぉほぉ、

「『餃子食べるんで』って答えたら、
『餃子のタレが置いてあるでしょ』って。
『タレがあるのに何でそんなん作るん?』って説教されてん」

あはは、何やそれ~(笑)。
酢と醤油の配分って人それぞれ好みがありますもんね~。
ちなみにショージンは酢8、醤油2、ラー油0.8らしい(笑)。

で、この餃子、旨い!!
「なるほど、こうくるか!」とガイオも唸ってます。

禧龍
▲小エビのチリソース(1200円)

これも見た目は質素やのに、味は豪華!(笑)
いやーここ、エエわ~!!どれも旨いー!

と、興奮したのが災いして、
ビールを注ごうとした手がすべり、
瓶がラー油のイレモノに当たってガシャン!

ラー油が飛んでった先は、座敷のふすま…。
急いで拭き取ろうとしたものの、取れるワケない。

禧龍
▲豚肉と玉子と野菜炒め(870円)

で、料理を持ってきてくれはった店員のおばさんに、
「あの、すいません、実は…」とふすまを見てもらうと、
「もぉええ、しょうがないやん」
「え?いや、かなり飛んでるんですけど…」
「乾いたらどもないって」
「いいんですか?ほんとすいません…」
「なんなら、ふすま1枚分請求しよか?(笑)」
と、笑って許してくれました。
なんや、この店で謝ってばかりやな…トホホ。

禧龍
▲炒飯/大(650円)

で、大阪に帰るのりちゃんはここでタイムアップ。
のりちゃんは方向音痴なので(笑)、
駅まで大ちゃん大ちゃんみよしんみよしんが送ることに。
じゃあ、のりちゃん気をつけて~!

残った我々は次の店を探しましょう!
さあ、3次会はどんな店に行くのかな~?!


最後にいつものおやじギャ句
「誤って ラー油が舞って 謝って」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!


中華料理 禧龍
京都市下京区高倉四条下ル [地図]
075-351-9421

【参加者】ヒノッチponkichiガイオショージン大ちゃんリュウサマコロあっちゃんみよしんゆみちゃんのりちゃん
【お支払い】15920円/11名
【お邪魔時間】1時間

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
【1次会】そば酒菜 さかえ庵
【2010年03月12日(金)UP】
1次会/03月10日>

「ヒノッチ、そっちは真逆ですよ」との大ちゃん大ちゃんの声に、
あちゃ~やってもた…とヘコみながらもクルリと踵を返し、
みんなの一番後ろに引っ付いて、トボトボ1次会の店へ。


『そば酒菜 さかえ庵』/四条高倉

さかえ庵

今夜の1次会に選んだのはこのテナントビルの2Fの店。
階段を上がると店の中から楽しそうな声が聞こえてきました。

さかえ庵

店内では若者のグループが盛り上がってる~。
カウンターにはひとり客や年配のご夫婦もいて満席状態。
年齢層も幅広いし、すごい人気の店ですね~。

さかえ庵

この人気の理由は"価格"に違いない。

私たちが予約したのは、「京鴨と地鶏の鍋コース」。
鴨3種+前菜5種盛+京鴨と地鶏の鍋、というコースで、
〆にうどんorそばと、雑炊まで付いて2980円、なんです。

ん?それほど安くないって?
いえいえ、これに「90分飲み放題」が付いてこの値段なんですよ!!

飲み放題のメニューはこんな。

さかえ庵

で、ホットペッパーから予約すると、

さかえ庵

この日本酒と焼酎までOKになるそうです。

で、久々参加のゆみちゃんゆみちゃんも到着し、残す参加者はponkichiポン吉のみ。

ポン吉からはいつものように何の連絡もないから、
いつものように遅刻やろし、先に8人で乾杯しましょう!

さかえ庵

怖い怖いノミホのスタートです。
さあ、ここでは何杯飲んでしまうのでしょうか?

まずは最初からテーブルにあったコレからいただきま~す。

さかえ庵
▲前菜5種盛り

お~、このおくら旨い。

と、携帯メールが鳴りました。
お?珍しくポン吉からや。
ナニナニ…、

「今日は寒いです。」

…だけかい!

そんな情報知ってるし、
こんなん打ってる暇あったら早よおいで!!(笑)

さかえ庵
▲鴨三種(燻製、たたき、蒸し)

うん、鴨もなかなか旨い。
蒸した鴨のには、カラシがあると嬉しいかな。

で、無意味メールの主がやっと到着。
と、今夜初参加ののりちゃんのりちゃんがポン吉を見て、
「そっくり…」
「ん?誰とです?」
「いえ、ブログの似顔絵と…」
あはは、そういうことね(笑)。

さかえ庵

この店、厨房に2人とフロアに1人、
たった3人のスタッフさんでやってはるんですが、
満席やのに飲み物もちゃんとすぐに出てくるしエエわ~。

そして、鍋が来ましたよ~。

さかえ庵
▲京鴨と地鶏の鍋(4人前)
さかえ庵

うどんだしのスープが鶏によく合って旨い。

で、〆1。
そばかうどんが選べたので、そばをチョイス。

さかえ庵

鍋に投入してしばらくしてから、
「あ、茹で時間を聞いてなかった」って気づいた。
スタッフさんに聞くと「茹でてありますんでサッとで大丈夫です」
えーーー、かなり茹でてしもた…。

でも、このそばが旨い!!
茹ですぎでも全然コシあって、すんごい旨い!
さすが看板に「そば処」って書いてるだけある。
この店、ランチは丼とそばのセットがメインなんだそうです。

で、〆2は雑炊。
このスープで雑炊したら、そりゃ旨いでー!

なんですが…、

次の2次会用に腹を空けとかないといけないし、
しかも時間も次の予約時刻まであとわずか。

そこまでしてハシゴする必要があるんか?
という疑問を打ち消し(笑)、
断腸の思いで「雑炊はいりません~」と告げ、お会計。

会計は、当たり前やけどひとりニッキュッパ。

わかってた金額やけど、安いわ~!
リュウサマリュウサマも「これは値打ちありますね」。
ホントホント!

んじゃご馳走様でした。
2次会へ急ぎましょ~!
今夜も「疑問のハシゴ」はまだまだ続くよ~!(笑)


最後にいつものおやじギャ句
「蒸した鴨 カラシで味が 増したかも」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!


そば酒菜 さかえ庵
京都市中京区四条高倉上ル さたけビル2F [地図]
075-213-0707

【参加者】ヒノッチponkichi大ちゃんリュウサマコロあっちゃんみよしんゆみちゃんのりちゃん
【お支払い】26820円/9名
【お邪魔時間】1時間45分

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
【0次会】BAR MAR 四条烏丸店
【2010年03月11日(木)UP】
0次会/03月10日>

朝からの雨も上がり、エエ天気になってよかった~!
けど気温はむちゃむちゃ低い…。
これが底や、今週が底や…、と言い聞かせて水曜会へ!

今夜の待ち合わせ場所は四条烏丸交差点。
でも、ココを過ぎて…阪急電車の19番出口へ。
初参加してくれはる人を迎えに行くためです。

ちゃんと出口の前で待っててくれはって無事合流。
この方はのりちゃんのりちゃんと言わはる女性。
「はじめまして!」と挨拶して待ち合わせ場所へ向かい、
みんな集まったトコで0次会の店へ。


『BAR MAR 四条烏丸店』/四条東洞院

BARMAR

今夜の0次会に選んだのはスペインバルの店。
出来て間もないらしく、まだお祝いの花も多く飾られてます。

BARMAR

階段で地下1Fへ降りたココですね。

BARMAR

おーー、赤と黒の店内。"っぽい"雰囲気ですねー。

では、好きなモン頼んで乾杯しましょう~。

と、メニューを見てたコロコロが、
「あ!売り切りワインがある!私、それで!!」

ん?売り切りワイン?

「あ、『量り売り』やった…」

『売り切り』は、フツーやん(笑)!

BARMAR
▲量り売りワイン(200円/100cc)
BARMAR
▲ハイネケン生(480円)、マンサニージャ(480円)

んじゃ「はじめましてー!」の乾杯!

初参加ののりちゃんは大阪に住んではるんですが、
「京都に何度来ても道が覚えられない」らしい。
なので、わかりやすい「出口で待っててください」と伝えてたんです。

が、
「少し早目に京都に着いたのでちょっとブラブラしてたんです」
「あ、そうやったんですか~」

BARMAR
▲プチトマトのピクルス(280円)、スペイン産イベリコ豚の生ハム(780円)

「そしたら今度は19番出口に戻れなくなってしまって…」
「え~?!迷子になったんですか?」
「はい…。で、歩いている人に道を聞いたら、中国の方やって…」
「え~、あはは…、そんなことが(笑)」
「もお大変でした…」

っていうかのりちゃん、
道が覚えられないっていうより、それはただの「方向音痴」ですわ(笑)。

BARMAR
▲エビのガーリックオイル煮(580円)、キノコのガーリックオイル煮(580円)
BARMAR
▲バケット

みよしんみよしんリクエストのこのアヒージョ&パンも食べ終わり、
じゃあ、そろそろ1次会へ向かいましょ~。

いつものようにあっちゃんあつごんに会計をしてもらい、
「ご馳走様でした!んじゃ行ぐでー!」

と、店を出てみんなを先導して歩き始めると大ちゃん大ちゃんが、

「ヒノッチ…」
「ん?」
「次の店、そっちじゃないスよ…」
「え…?うそぉ…」 
「真逆です」

il||li _| ̄|○ il||li


最後にいつものおやじギャ句
「迷子さん ここで迷うか? 大誤算」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!


BAR MAR 四条烏丸店
京都市下京区四条東洞院 四条ビヨンドビル地下1階 [地図]
075-241-4822

【参加者】ヒノッチ大ちゃんリュウサマコロあっちゃんみよしんのりちゃん
【お支払い】8370円/7名
【お邪魔時間】50分

ご意見、ご質問などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
ザ・ボウリング大会!
【2010年03月10日(水)UP】
<ザ・ボウリング大会>

日曜日。

この日は水曜会メンバーもよく行く飲み屋サンのボウリング大会。
この大会の企画・運営などはヒノッチ私がしてまして、
年に2~3度開催しており、今回が16回目なんです。

午後3時50分にその飲み屋サンに集合して一杯ひっかけた後、
無料で送り迎えしてくれるバスに乗り込んでボウリング場へ!!

MK上賀茂

バスの中で初参加の方の紹介や競技説明などをしてると、
あっちゅう間に到着~!

私が昔、ボウリングに10年間打ち込んでた時、
ほぼ毎日通って練習してたボウリング場です。


『MKボウル上賀茂』/上賀茂西河原町

MK上賀茂

引退してもう7年以上経つんですが、
今でもココに来るとグっと気合が入るんですよね~(笑)。

では!ボウリング大会が始まりますよー!!

私は試合には出ずにあくまで裏方。
出番は、試合開始前のセレモニー「始球式」のみなんです。

が!
その始球式でもしも"ストライク"が出れば、
MKサンからみんなにドリンクのサービスが!!
なので責任重大なんです。

しかもいつもはピンの形をした着ぐるみを着せられるんですが、
今回はなぜかそんな邪魔ナシでトライさせてくれるみたい。
そりゃチャンス!10年間の練習の成果を今ここで!!
…いや、逆に、言い訳ができなくなった、ってことか?(笑)

なんてな雑念を振り払い、じゃあイキマっせ~!

ボク!イケ!メーーン!!

MK上賀茂

渾身の力を込めた1投は…

パッカーン!

MK上賀茂

ヒェ~~~!見事な大スプリット…。
背中に浴びるみんなのため息が、10年間を全否定されてるようでした…。
みんなゴミン…。

んじゃ、今度はみんなが頑張る番ですよ!

では、ゲームスタートー!!

MK上賀茂

いや~、後ろで見てるとよぉわかる。
勿論毎回全員が参加してきたわけじゃないけど、
第1回から比べると皆どんどん上手になってますわ~。

で、ゲーム終了後は表彰式を兼ねた食事会へ。

ここMKサンには「宴会パック」というのがあって、
「ボウリング3G+貸靴+食事」でひとり4000円なんです。
また、男性+1100円、女性+880円で飲み放題もつけられます。

MK上賀茂

宴会場はカラオケもついたVIPルーム。
食事は「ちゃんこ鍋コース」にしました。
ここのちゃんこ、なかなかにうまいんですよ。

MK上賀茂

今回の参加者は23名で、下は28歳から上は74歳まで。
ボウリングを3Gした後に、飲んで食べて唄って踊って…、
ほんまみんなどんだけ元気やねんーー!(笑)

むっちゃ盛り上がって楽しい時間でした!!
ではそろそろお開きですね!
お疲れ様でした!第17回もお楽しみに~!

次回こそみんなにドリンクがもらえるよう、練習しときます…。


最後にいつものおやじギャ句
「セレモニー 私にとって ソレ重荷~」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

MKボウル上賀茂
京都市北区上賀茂西河原町 [地図]
075-701-2131
http://kamigamo.mkciel.net/

ご意見、ご質問、などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
【おすすめ店】寿司清 大丸京都店
【2010年03月09日(火)UP】
<おすすめの店紹介(104)>

メーカー君と「欧食バラドン」サンを出たのが17時半。
外はまだむっちゃ明るいし、人通りも多い…。
次に向かったのはカジュアルなイタリアンの店。
ゆっくり歩くとちょいと千鳥足になりそうだったので早歩きでGO!(笑)

まぐろ

まぐろのカルパッチョや、

フリッター

魚のフリッターを食べて、最後の〆に行くことに。

〆を何にするか2人で協議した結果、寿司に決定。
ほら、やっと外も暗くなって来たしもうカマヘン、
思いっ切り千鳥足で行ぐでー!(笑)


『寿司清 大丸京都店』/高倉錦小路

寿司清

大丸の駐車場ビルの地下1階にある江戸前のこの店へ。

京都の街中で、廻ってなくて気軽に入れる寿司屋ってあんまりないような…。
ココと先斗町のすしてつサンくらいしか思い浮かばないんです。
いい店あったら誰か教えてください~(笑)。

寿司清

で、店内に入るとさすがによぉ混んではる。
ここ、昼間も夜も結構な人気なんですよね~。

寿司清

もちろんカウンターは満席だったのでフツーのテーブル席へ。
ビールで乾杯して、4~5貫ずつほどつまもっか。

寿司清

この店は寿司を1貫ずつ注文できるし、
1貫157円~となかなかリーズナブルなんですよね~。

寿司清
寿司清

で、どーんと来たでー!

寿司清
▲中トロ(367円)活たこ(315円)いくら(420円)生うに(630円)さより(210円)甘えび(262円)

しかし何で寿司ってこんなに旨いんやろ~?
ただの刺身やとそんなに食べれないのに、
酢飯の上に載せるだけでナンボでも食べれるのが不思議やわ。

では!長時間に及んだ飲み会も終了やね~。
でも時間の割りにはアッと言う間やったなぁ。
じゃあメーカー君、次はもっと早くに待ち合わせする?(笑)


最後にいつものおやじギャ句
「4~5貫で 足りず、まだココ 動かんで」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

寿司清 大丸京都店
京都市中京区高倉錦小路下ル大丸四条高倉駐車場ビルB1 [地図]
075-252-1537
http://www.tsukijisushisay.co.jp/store/d_kyoto.html

ご意見、ご質問、などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
【おすすめ店】欧食バラドン
【2010年03月08日(月)UP】
<おすすめの店紹介(103)>

とある土曜日、メーカー君から電話。
「仕事もうすぐ終わるんでちょろっと飲みません?」
うん、イイよ~。
「じゃあ4時に四条烏丸でいいですか?」
え?よ、4時スタート?!(笑)

で、まだ明るい4時に待ち合わせ、
「いい店があるんですよ」と歩くこと5分。

欧食バラドン

「ここの2階です」

へえ、しゃれた町家風ビルですね~。
中央には町家ビルには何となく不似合いなエスカレーターが。
しかも動きがえらいゆっくりやなぁ、
と思いながら乗ってみるとスピードUP。
人が乗ると早くなるエコカレーターでした。


『欧食 バラドン』/六角柳馬場

欧食バラドン

エコカレーターで2Fへ上がったこの店だそう。
おおー、いい感じですね~。では!中へ!

欧食バラドン

ココ、土日祝は午後4時から営業したはるそう。
入り口すぐにはスタンディング席があって、
そこでは「グラスワイン(生ビール)+おつまみ3品」が1000円!らしい。

ではまずは生ビール(500円)で乾杯してつまみを…。
メニューは肉、魚、野菜など分類してあってどれも豊富です。

欧食バラドン
欧食バラドン
欧食バラドン

で、これが全部小皿で出てくるらしい。
少人数の時は色々食べれてイイですね。
まだ4時過ぎでそんなにお腹減ってないこんな時にもイイ(笑)。

じゃ、軽くイットこ~。

欧食バラドン
▲的矢産 生ガキ(1ケ300円)
欧食バラドン
▲アルティジャーノ(600円)

各分類から1つずつチョイスしてみよということで、
「魚」から生カキ、「肉」から生ハムをオーダー。

で、「野菜」からは気になった「本日の野菜の炭火焼」ってのをお願いすると、

欧食バラドン

「この中からお好きな2種をお選びいただきます」と、
色々な野菜をテーブルまで持って来てくれはりました。
で、レッドムーンとかいう芋と芽キャベツを選択。

お互いビールがなくなり、次は白ワインにしよ~と言って選んだのがコレ。

欧食バラドン
▲SOAVE

注文した際、「結構クセのある白ですが…」ってスタッフさん。
うん、確か2~3回飲んだことあるし「大丈夫です!」。
値段は控えるの忘れてしまったけど3800円くらいやったかな?
でもってこれがやっぱり旨い!かなり好きな味やわ~!

欧食バラドン
▲本日の野菜の炭火焼(500円)

そして野菜が出来てきました。

おおーー、こりゃ旨い!!
炭の香りと、塩だけのシンプルな味付けがイイ!

いやー、この店むっちゃ気に入りました!!
メーカー君、職場の近くにこんな店があるなんてエエなぁ。
でも、4時になったらウズウズしてまわへん?(笑)

チェックをしてもらい、「じゃあまた来ます!」と
スタッフさんに約束して店を出るとまだ5時半。
じゃあ次はどこ行こか~?
夜は長いで~覚悟しや!
早い時刻に呼び出したアナタがワルイ!(笑)


最後にいつものおやじギャ句
「町家ビル 4時になるのを 待ち侘びる」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

欧食 バラドン
京都市中京区六角柳馬場東入ル イーグルコート京都六角2F [地図]
075-708-7047
http://www.valadon.jp/index.htm

ご意見、ご質問、などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
【3次会】清水家 錦
【2010年03月07日(日)UP】
3次会/03月03日>

フラッフラのボクちゃんボクちゃんをみんなで抱えて
(だって次も行く!って言わはんにゃもん…笑)、
烏丸通を西に渡ってお次の3次会はアノ店へ!


『清水家 錦』/烏丸錦小路

清水家錦

いやー久しぶりの清水家錦サン!
この時刻なら席も空いてるやろ~と、扉を開けて中へ。

と、入ってすぐの厨房からスタッフさんが出てきはって、
私の顔を見るなり「あっ、毎度有難うございます!」って。

えーっ、覚えてくれてはるにゃ~。
しかも、「そっかー、今日は水曜日ですね~」やって。
いやー、これは参った!むちゃ嬉しいですやん。

が!
席が空いてない、らしい。
えーー、水曜日の夜10時半ですよ…!!

「詰め詰めでよければ…」とスタッフさん。
ツメツメでもユビユビでも座れればOKです!!

清水家錦

と無理言って席を作っていただき、中へ。
いやーほんまよぉ混んではるわ~。

じゃ、本日のラスト乾杯!

清水家錦
▲角ハイボール(390円)、

で、今日もホワイトボードで踊る活きのいいメニュー達から、

清水家錦
清水家錦
清水家錦

まずは迷わずいつものこの2品を注文~!

清水家錦
▲うにのせ(1000円)、いくらのせ(680円)

キュウリの細巻の上にうにやいくらがど~んと載ってます。
前より若干小ぢんまりとしたかな?
でも十分迫力あります。やっぱ旨い!

清水家錦
▲蛸わさのせ(550円)、トロ鉄火細巻(1500円)

なんや寿司屋に来たみたいやな(笑)。
居酒屋らしい揚げ物もイットこ~!

清水家錦
▲ちくわイソベ揚げ(400円)、生スルメ天(500円)

ツメツメやと話も濃いものに(笑)。
ponkichiポン吉
大ちゃん大ちゃんとカラオケの話で盛り上がり、
あっこあっこと水曜会の0次会について話し合い…、
ボクちゃんはじゅんじゅんさん相手にずーっとしゃべってる(笑)。

おっと、そんなこんなでもうこんな時刻。
じゃあそろそろお開きにしましょうか~!
と、スタッフさんにチェックをお願いすると、
「遅くなってすいません!」とコレ持ってきはった。

清水家錦
▲本まぐろヒレ肉骨付唐揚(850円)

あ!酔っ払って注文してたのすっかり忘れてました(笑)

またこれがむちゃくちゃ旨い!!
さすが本まぐろですね~!

で、食べ終わってから再チェック(笑)。

と、「遅くなってしまったのでまぐろはサービスいたします」って。
「いえいえ、頼んだのが遅かったし、お店は全然悪くないですよ!!」
「いえ、サービスさせてください」
あちゃー、マジですか~。

帰りに厨房のスタッフさんにも、
「こっちが悪いのに気を遣っていただいてすいません!」と言うと、
「遅くなってすみませんでした!」って。
ほんまこういうトコにお店の人柄(店柄?)が出ますよね~。
うん、見習うトコが多い。

お蔭様で今夜も最後まで気持ちよく飲めました!!
では!みなさん気をつけて!お疲れ様でしたーー!!

いやーそれにしても今夜は「ボクちゃんデー」やったな…(笑)。


最後にいつものおやじギャ句
「本まぐろ お店の落ち度 ほんまゼロ」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!


清水家 錦
京都市中京区烏丸錦小路西入ル [地図]
075-212-1271

【参加者】ヒノッチponkichi大ちゃんボクちゃんあっこじゅん
【お支払い】10570円/6名
【お邪魔時間】1時間10分

ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
【2次会】ごはんや沖縄
【2010年03月06日(土)UP】
2次会/03月03日>

みんな大絶賛のとりくらサンを出て2次会の店へ!!
次は、歩いて3~4分のトコにある沖縄料理の店ですよ~。

と、顔をマッカにしたボクちゃんボクちゃんが、「もうボクちゃん寝ちゃうかも~」。
そりゃあの勢いで飲んでしゃべってたらそろそろヘタるわな(笑)。
「寝てもイイからとりあえず行きますよ~」
店に6人で予約してあるから、一応顔は出してもらわんとね。


『ごはんや沖縄』/烏丸錦小路

ごはんや沖縄

な、なんと…ココ、この3月20日で閉店しはるそうです(さっき知った…)。

ごはんや沖縄

店内は手前がカウンターとテーブル席、
L字になってる奥の座敷に案内されました。

ごはんや沖縄

では!早速乾杯を!!

ごはんや沖縄
▲オリオンビール/生(580円)、お通し(300円)

「生のオリオンビールがあるのは珍しいっすね~」と大ちゃん大ちゃん
ほんまほんま、缶やビンのトコが多いもんね。

じゃ、食べモンも沖縄らしいのイッテみよーー!

ごはんや沖縄
▲海ぶどう(680円)

この海ぶどうイイわ~!超新鮮!!
むっちゃプリプリで旨いわ~。

ごはんや沖縄
▲島らっきょ(500円)

大ちゃんがリクエストしたこの島らっきょがまた旨い。
海ぶどうも島らっきょも今まで食べた中で一番旨いかも。

ごはんや沖縄
▲やわらかソーキ煮(900円)

おおーこのソーキ煮、トロットロの豚肉がまたまたたまらん!
いやー、なんでこんなイイ店が閉店すんにゃろ~?

ごはんや沖縄
▲春雨マイルド25度(3880円)、焼酎セット(300円)

で、ボクちゃんは相変わらずずーっとしゃべってる。
しかも地声が大きいから、みんなも聞くしかない(笑)。

本人の為に話してる内容はここでは伏せますが(笑)、
みんなにしゃべるスキを与えないくらいしゃべり続けてはる。

ごはんや沖縄
▲ゴーヤチャン(700円)、タコス春巻(500円)

で、挙句の果てに、
「なんでみんな全然しゃべんないの~?」やって(笑)。

と、大ちゃんがポツリと、

「絶対寝ぇーへんな、こりゃ」

ははは、ほんまや!何が「寝ちゃうかも~」やー!(笑)

ごはんや沖縄
▲グルクンの唐揚(700円)
ごはんや沖縄
▲ミミガージャーキー(450円)

グルクンも骨までバリバリ食べれて旨かったし、
このミミガージャーキーって泡盛に合うわ~。

いやー、どれも旨かった!!
ほんま閉店しはるの残念なくらいです。
ま、木屋町に「木屋町店」があるらしいので、
またみんなでそっちに行ってみましょね~!

では、次!次!(笑)
ご馳走様でしたーー!!


最後にいつものおやじギャ句
「ソーキ煮ね 食べるべきだよ 早期にね」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!


ごはんや沖縄
京都市中京区烏丸錦小路上ル メディアジョイITビル1F [地図]
075-708-7414

【参加者】ヒノッチponkichi大ちゃんボクちゃんあっこじゅん
【お支払い】12950円(ビール1杯ずつサービス)/6名
【お邪魔時間】1時間25分

ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
【1次会】とりくら
【2010年03月05日(金)UP】
1次会/03月03日>

3月3日の水曜会。
今日はひな祭り!から連想して1次会は鳥の店をチョイス。
だって、「ひな」と言えば「鳥」ですもんね!ちゃいま?(笑)


『とりくら』/烏丸錦小路

とりくら

ここは石の上で焼く鶏が名物だそうです。
では早速入りましょーー!

とりくら

おーーカウンターの照明が感じイイですね~。
何より総出で出迎えてくれたスタッフさんの元気さがイイ!

で、奥の座敷に通されました。

とりくら
▲角ハイボール(367円)、プレミアムモルツ(472円)

んじゃまずは乾杯!!
プレミアムモルツがこの値段は良心的やな~。

とりくら
▲付き出し(切干大根、湯葉豆腐、鯛柚子胡椒あんかけ)

うん、付き出しはどれもいい味。
最初はこういう優しいのがいい。

では、フードを注文しましょう。
名物の鶏の石焼メニューはこんな感じ。

とりくら

どれも安い価格設定ですね~。
「じゃあ、もも(609円)とささみ(546円)と…」と単品で注文しようとすると、
「よろしければ、おまかせ三種盛りもございますが」とスタッフさん。
3つの四角の中から1種ずつ選べるそうで、更に安くなるらしい。
「へぇ~。それじゃあもう1種はハート(409円)をお願いします」
計算してみると、ほんまや、200円ほどお得。

とりくら

と、オーダーが終わるとコンロに火をつけてくれはりました。
「弱火で徐々に温めますのでお気をつけください」
おー、これが鶏を焼く石版なんですね。

とりくら
▲やみつき白菜サラダ(525円)、イベリコ豚の生ハム(630円)

まずはスピードメニューから。
うん、このサラダのドレッシング旨い。生ハムはまぁ普通かな。

では!ここから「とり祭り」の始まり~!

とりくら
▲炙りもも肉のお造り(819円)

おおーこのタタキ旨いわー!食感がバッチグー!
醤油は「さつまじょうゆ」という少し甘めのなんですが、これ合う。

と、ここでじゅんじゅんさんponkichiポン吉が到着して再乾杯!

とりくら

で、石焼の肉が来ましたよーー!!

とりくら
▲おまかせ三種盛り(ハート、ささみ、もも)

「おおお~!」とみんなからどよめきが。
それくらいむっちゃぴかぴかの綺麗なイロツヤしてる!
しかもボリュームも結構ありますね~。

「ささみとハートはレアで、ももはしっかりお焼きください」
よっしゃ~!焼肉奉行の出番ですね~!(笑)

とりくら

前にもどこかの店で石焼したことがあるけど、
煙もほとんど出なくていいんですよね。

で、焼き上がりを食べてみると…、「んぐ!!!」

旨い!!!
むっちゃジューシーで柔らかくて旨い!!
一番のお勧めという「もも」がさすがにサイコーです!

とり祭り続行。

とりくら
▲せせり(472円)、ハラミ(504円)

どれもこれもまず見た目がエエわ~。で、ホンマ旨い!
こやって食べ比べると食感や味の違いがよくわかります。

ポン吉も、「ここは今年一番の店かも…」って。
まあ年一って言うのはまだ気が早い気もするけど(笑)、
でもそれくらい旨いですよね~。

とりくら
▲吉乃川/2合(1344円)、とりくら生春巻き(735円)

いや~、旨いもん食べると話も弾む。
今夜初参加のボクちゃんボクちゃんはますますヒートアップ!(笑)
ボクちゃんは自分のことを「ボクちゃん」って言うんですが、
その度に大ちゃん大ちゃんは「ボクちゃんて!」ってツッコんで笑うし、
あっこあっこもボクちゃんの話にハマリまくって笑いまくってるし、
みーんなが笑顔で楽しすぎの夜です。

さて、そろそろ2次会へ向かう時刻なんですが、
どーしても気になるメニューがあるんです。

「自称京都No.1!! 絶対必食!」

これだけ自信マンマンに謳われちゃ無視できませんよね~。
しかも、こんだけ「アタリ」の店で。

で、ラストに注文。
そのメニューとは…、

とりくら

「納豆爆弾オムレツ」(714円)!!

これが…、

これが…、

むっちゃ旨いーーー!!!!

納豆以外にいろいろ具材が入っててこれよぉできてる!
じゅんさんも「これ、発想がすごい!偉い!」て感心しきり。

では次に参りましょうか~と、お会計をしてもらうと、
「料理の分は10%割引させてもらいました」って。
「え??クーポンとかもないのに、何でですか?」と訊くと、
「気持ちです」やって。

いやー、気持ちまでサイコーの店でした(笑)!!
ご馳走様でしたーー!!


最後にいつものおやじギャ句
「ひな祭り 旨すぎ!鶏の ももに絶句」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!


とりくら
京都市中京区錦小路烏丸東入ル すぎむらビル1F [地図]
075-213-5859

【参加者】ヒノッチponkichi大ちゃんボクちゃんあっこじゅん
【お支払い】19450円(フード10%OFF)/6名
【お邪魔時間】1時間40分

ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
【0次会】立ち呑み 百
【2010年03月04日(木)UP】
0次会/03月03日>

いや~3月になったというのにまだまだ風は冷たいわ~、
ブルブルと今夜の水曜会0次会の店へ!

…が、予定していた店が、ない。
この辺のはずなのになぁ…と2往復。ない。ない。

と、私の携帯がリンリコリン。
「ヒノッチ~、0次会の店がわかんないんだけど」

電話の主は、今夜水曜会に初参加しはる私より20歳年上の男性。
7年ほど前に知り合い、ずっと私を可愛がってくれてはる人なんです。

「あ、やっぱり?僕も見つけられなくて…」
「ずっと歩いて3往復して探したけどないんだよ」
こりゃ潰れたな(笑)。

じゃあ違う店にしましょか~、
と言ったもののすぐに0次会用の店って探せらんない。
てなワケで何度か来たことがあるここにしました。
無事合流して2人でGO~!


『立ち呑み 百』/錦小路高倉

百

歩き疲れたはるやろに、立ち呑みでどーもすいません(笑)。
でもここ、ドリンクもフードも100円!というナイスな店なんです。

百

その安さもあって店内はサラリーマンやOLサンで混んでます。
ドリンクは「シングル(100円)」か「ダブル(200円)」を選べるんですが、
見た目がシングルの3倍くらいありそうなダブルがお勧め。
ダブルは普通の中ジョッキの大きさなんです。

チャージ100円を含め、300円ずつ支払って乾杯!

百
▲生ダルビール/ダブル(200円)

と、「こんな安くで飲める店があるんだねー!」と喜んでくれはった。
この男性、定年退職しはったけど超一流企業の超お偉いさんだった人なんです。
が、自分のことを「ボクちゃん」と呼ぶムチャおもろいおっさんでもあるんです(笑)。
なので水曜会での名前もボクちゃんボクちゃんに決定!

百

一緒に100円フードが並ぶコーナーに行くと、
「これが全部100円なんて、ボクちゃん信じられなーい」とまたまた大興奮。
一流企業の時はこういうトコ来たことなかったんやろなー(笑)。

百
▲枝豆、ポテトサラダ、豚キムチ(各100円)

店内には惣菜を温められるセルフの電子レンジも完備してます。

ここであっこあっこ大ちゃん大ちゃんが到着して再乾杯。

百

意外なことに2人もこの店は初めてらしい。
「生ジョッキが200円ってスゴイすねー」と大ちゃん。
「しかもキリンなのが嬉しい」とキリン贔屓のあっこ。

と、さっきまでよぉしゃべってたボクちゃんがなんや静か。
「どしたんですか?」
「ん?そろそろミーティングが始まるんじゃないの?」
「ミーティング?」
「いや、今夜の予定をメールでもらった時にさぁ、0次会って何だろうと思って」
「0次会って、飲むだけですよ(笑)」
「いや、1次会や2次会はわかるけど、その前に集まるっていったらミーティングしかないと思ったからさあ」
「はぁ…」
「だからボクちゃん勇気振り絞って0次会から来たの」
「えぇー、勇気て(笑)」
「だってヒノッチ意地悪だから絶対ふいにボクちゃんに何か発言させるだろうと思って」

あはは、なんやそれ~(笑)。

でも、発言しなあかん覚悟をしてた割には、
すでに生ビールを3杯も飲んでロレツ怪しいですやん(笑)。

んじゃそろそろ次の店に行きましょうか~。
「飲ミーティング」、終了ーー!(笑)


最後にいつものおやじギャ句
「生3で 酔う人にはもう 飲まさんで」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!


立ち呑み 百
中京区錦小路高倉西入ル [地図]
075-221-0148

【参加者】ヒノッチ大ちゃんボクちゃんあっこ
【お支払い】2600円/4名
【お邪魔時間】50分

ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
【おすすめ店】T.G.I. FRIDAY'S 京都三条店
【2010年03月03日(水)UP】
<おすすめの店紹介(102)>

日曜日。
高校時代からのツレと飲みに行くことになり、
何が食べたいか訊くと、「串カツがええなあ」。
ずっとラグビーをやってたヤツなのでよぉ食いよる。
じゃあ、と選んだ店は以前みんなで行って、
ガツン!とネタが大きかった串カツ屋へ!!

fridays

……………。

なんですか、このコマイコマイネタは…。
いつからこんなんになってもたんやな…。
前は、この3倍はあったやん~。

景気ワルイ!アカン、仕切りなおしやー!


『T.G.I. FRIDAY'S 京都三条店』/木屋町三条

fridays

ってなワケで、超アメリカンなこの店へ!
以前、チラシをもらってずっと気になってたんです。
ここなら何でもボリュームありそうやもんね~。
景気エエの頼んまっせ~!

fridays

テナントビルの奥のこの入り口から2Fへ。

fridays

おおーー、結構広い店内。
子供連れの家族や外国人カップルで賑わってて、
アメリカのファミレスに来たみたいな感じです。

三条通りが見渡せる窓際の席に案内されました。
しかしスタッフさんの服、カワユイですね~。

fridays

店名の「T.G.I」は「Thank Goodness It's Friday's」の略で、
「やった!今日は金曜日だ!」という意味らしいです。

では、乾杯から!

fridays
▲ザ・プレミアムモルツM(780円)、メルロー(2680円)

フードメニューはこんな感じ。

fridays

パスタ(1380円~)や…、

fridays

バーガー(1580円~)…、

fridays

もちろんステーキも。
さすがにどれもボリュームがありそう!
とりあえず肉やろー!ステーキいっとこー!!

fridays
▲サーロインステーキ(2480円)

おおーーごついの来たー!
コレやコレ!
何食べてるかわからんよなコマイのはイヤや~(笑)。

ステーキは「焼き加減/ソース/サイドメニュー」を選べるんで、
「レア/ワイルドマッシュルームバター/ベジタブル」をチョイス。

fridays

レアで頼んだからか肉はちょいとヌルイけどかまへんよな~、
と2人でパクパク、あっという間に完食!

んじゃ、もう1品!

fridays
▲バルメザン-クラストチキンケサディア(980円)

チキンやチーズをトルティアではさんで焼いたものだそうです。

fridays

うん、バルサミコがよく合って旨い。
しかし、さすがに2人ではこれで腹いっぱい。
やっぱりここは大勢で来て色々と頼むのがベストな店ですね~。
メニューも豊富やし、月~木曜ならこんなお得コースもある。

fridays

「やった!金曜日だ!」やのに金曜はアカンにゃね(笑)。

でも水曜会ではバッチシやし近々みんなで来ましょう!
ご馳走様でしたー!


最後にいつものおやじギャ句
「FRIDAY'S 豊富なメニューで 飽キンヨー!」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

T.G.I. FRIDAY'S 京都三条店
京都市中京区河原町三条東入フェリチタ三条木屋町2F[地図]
075-231-0755
http://www.tgifridays.co.jp/html/

ご意見、ご質問、などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
【おすすめ店】麺や高倉二条
【2010年03月02日(火)UP】
<おすすめの店紹介(101)>

また出遅れてもた。

以前行ってあまりの行列に諦めたラーメン屋サン。
今日のランチでリベンジしようと決めてたのに…。
開店時刻には店の前に着いてるはずやったのに…。
だいたい、洗濯モンを溜めすぎやねん(笑)。

でも今日は休日。
別にこの後予定があるわけじゃないし、
エエわい、ナンボでも待ったらぁ~~!(笑)


『麺や高倉二条』/高倉二条

麺や高倉二条

と腹をくくって、クロテン号で店の前を通ってみると待ち人4名。
お、思ってたより少ないやん!
ここ、ダルマッシュダルマッシュが教えてくれたつけ麺が美味しいという店です。
急いで近くの100円Pに停めて戻り、最後尾に並びました。

でも、こっからが長かった。
外からは中の様子がほとんど見えないので、
中の客に「早よ食べて」とニラミを利かせることもできず(笑)、

麺や高倉二条

ただただ、排気口から漂う豚骨スープのイイ香りに、
グーグー腹を鳴らせて待ってるしかありません。

で、やっとスタッフさんが「お待たせしましたどーぞ!」。
このスタッフさん、次の客を呼びにくる度ヤカンを持ってはる。
ついでに表の花に水やりでもするんかと思いきやそうでもない。

麺や高倉二条

ま、そんなことより腹減った~、と店内へ。
ほ~、カウンター席が9つだけなんですね~。

麺や高倉二条

不得手な自販機で食券を買って着席。

麺や高倉二条

カウンターには胡椒などの調味料はもちろん、
紙エプロンまで用意してあります。

麺や高倉二条

あ、このヤカン…!
中にはお茶が入ってます。
そっか、客が変わる度に交換しはるからヤカン持ってはったんや~。

麺や高倉二条

で、思ったより早く出来上がって来ました!

麺や高倉二条
麺や高倉二条
▲チャーシューつけめん(980円)

おおー、これですかーー!

麺や高倉二条

全粒粉麺はそばのような色。
断面も四角形やし…、いや~これはそばですよ!(笑)
つけ麺は2玉分あるので結構な量です(1.5玉の「小」もあり)。

麺や高倉二条

負けじとでっかいシナチクも存在感充分!

麺や高倉二条

負けじとチャーシューもスープの中にゴロンゴロン!
すべてがビッグ&グッテイスト!

麺は冷たく魚介豚骨スープは熱い、いわゆるひやあつです。

一生懸命食べていると、2つ隣に座ったおじさんが店員さんに
「生姜麺って生姜風味キツイ?」って。
そう、「生姜麺」気になってたんですよね~。

麺や高倉二条

「いや、それほどでもないですよ」
「じゃあ、それで」

ほどなく出来た生姜麺を覘くと、これが真っ白。
おじさん曰く、「のど越し良くて稲庭うどんみたいやわ~」って。

…ここはホントにラーメン屋ですか??(笑)

で、最後にスープに割り下を入れてくれはります。

麺や高倉二条

いやいや、健康的で旨いつけ麺でした。
ご馳走様でしたー!
さ、帰って部屋の掃除しよ~っと(笑)。


最後にいつものおやじギャ句
「割り下で 今日のランチは おワリまシタ」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!


「またお願いします!」とスタッフさんの声を背に店を出ると、
表には10人以上の行列ができてました。

が、並ぶ方向が逆だったらしく、
スタッフさんが慌てて出てきて正しい列へ皆を促してました。

麺や高倉二条

ヤカンを片手に…(笑)。


麺や高倉二条
京都市中京区高倉二条下ル東側 [地図]
075-255-9575

ご意見、ご質問、などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。