プロフィール

ヒノッチ

Author:ヒノッチ
いらっしゃいませ~!
毎週水曜日、メンバーと京都の色々な店をハシゴした模様を綴っております!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

それ行け!水曜会!!
京都で飲んで食べて飲んで飲んで食べて飲んで飲んで…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【3次会】HAMID kabab 2号店
【2010年01月31日(日)UP】
3次会/01月27日>

2次会の店を出る時、ムッシュムッシュから電話。
「今から水曜会に寄ってもエエ?」
「もちろんどえす!」

と、合流したものの次の店は決まってない。
どこ行こ~、と皆で木屋町をブラブラ。

で、目に入ってきたのがコレ。
ケバブロースター。

HAMID_kabab

ずっと前からこの回ってるのが気になってたんですよね~。
みんなも「ココ、ずっと気になってた~!」で決定!


『HAMID kabab 2号店』/木屋町三条

HAMID_kabab

ここ、「おいしいケバブの店」。
フードもドリンクもすべて500円やって~!
なんちゅうイイ店!

HAMID_kabab

「ワインはボトルないんですか?」と訊くと、
「はい、ないんです。でもグラスにナミナミと注ぎますんで!」とスタッフさん。
なんちゅうイイスタッフさん!(笑)

では、好きなの頼んで乾杯!!

HAMID_kabab
▲スペインワイン、イタリアワイン、コロナ(各500円)

んじゃ、やっぱりケバブを食べんとね~!

HAMID_kabab

3種あるケバブももちろんどれも500円。
じゃあ、「チキンケバブ」をイっときまひょ!

HAMID_kabab
▲チキンケバブ(500円)

ほどなくして来ました。
う~んむっちゃイイ香り!

まずはさーりさーりがパクっ!
「うわ~、お肉が柔らかくて美味しい~!!」
ソースも絶妙らしく、「すごいすごい」ってパクついてはる。

でも、アナタの口も周りも、かな~りスゴイよ(笑)。

HAMID_kabab

と、みよしんがスタッフさんに「おにいさん、すいません~」。
「はい?」
「冷凍ミカンがあるんで食べてもいいですか?」
「あ、大丈夫ですよ(笑)」

HAMID_kabab

で、かばんから冷凍ミカンを取り出し剥き始めた。
さっきの「小学校」で注文したやつやん。
「皮がふにゃっとなって、今が食べごろなんですもん」とみよしん。
あはは、もう何でもアリやな~(笑)。

HAMID_kabab
▲バンダリーソーセージ(500円)

このバンダリーソーセージって、鶏肉のソーセージらしいです。
これも旨いわ~~!ソースもイイ!

いやーエエ店でした。入ってよかった!

んじゃもう1軒行こーかー!
ご馳走様でしたーー!


最後にいつものおやじギャ句
「バンダリー 持ち込み駄目よと 拒んだりー」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!


HAMID kabab 2号店
京都市中京区木屋町三条下ル石屋町 [地図]
075-211-5390

【参加者】ヒノッチponkichiムッシュ大ちゃんコロさーりあっちゃんみよしん
【お支払い】8000円/8名
【お邪魔時間】50分

ご意見、ご質問などメールはhinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
スポンサーサイト
【2次会】個室居酒屋 京都私立河原町小学校
【2010年01月30日(土)UP】
2次会/01月27日>

韓国料理屋サンを出て、お次の2次会へ!
おっと予約時刻に遅れそうやん~、
みんな~、急ぐで~!

河原町小学校

今夜の2次会はちょっとオモロそうな店を選びました。
このビルの8Fですね~。


『個室居酒屋 京都私立河原町小学校』/河原町蛸薬師

河原町小学校

ここです。
その名も「河原町小学校」!(笑)
小学校の教室風の個室で、給食メニューなどが食べれるそうです。

しかしあかん、やっぱ5分遅れてもた…。
扉を開け、出てきたスタッフさんに、
「先生すいません!遅刻してしまいました~」と言うと、
スタッフさんもノッてくれはって、
「もう少し遅かったら、バケツ持って廊下に立たせるトコでしたよ」やって(笑)。

河原町小学校

こうなるとみんなもノリノリ。
靴を靴箱に入れるとき大ちゃん大ちゃんが、
「あぁ…」ってため息。どしたん?と訊くと、
「今日もラブレター入ってへんわ~」って(笑)。

河原町小学校

店の中は用務室や保健室なんて部屋もあってほんま学校みたい。
で、私達が通されたのは「4ー2」の教室。

河原町小学校
河原町小学校

教室の中は、フツーの居酒屋の個室でした(笑)。

では、ドリンクを。

と、あっちゃんあつごんが「私コレ~!」と指差したのは、
『本当にまずかった脱脂粉乳』

河原町小学校

えー、ホンマにそんなん飲むん?
しかも誕生日やってのに、後悔しぃひんかい?(笑)

で、乾杯。

河原町小学校
▲ビール(514円)、角ハイボール(409円)、わんこ(409円)、玉の光(504円)、グラスワイン(409円)、付き出し

大ちゃんとみよしんみよしんは、給食のパン用ジャムがついたドリンクを注文。

河原町小学校
▲ハイボールマーマレード系(441円)、マーマレード系カシスオレンジ(525円)、本当にまずかった脱脂粉乳(504円)

が、ジャムの量が少なすぎて全然ジャムの味がしないそう(笑)。
あと、あつごんの脱脂粉乳は飲みやすくて全然まずくないそうです。

じゃ、フードを。
どんなフードメニューがあるか楽しみやね~!

と、パラパラめくってみたものの、
どれもこれもフツーの居酒屋メニューばかり…。

唯一このページが学校っぽいものでした。

河原町小学校

フツーのモンは要らん、ということでこの給食メニューをテキトーに注文。

河原町小学校
▲あの日のハムカツ(399円)、麻婆豆腐(399円)
河原町小学校
▲ミートソーススパゲッティ(346円)、冷凍みかん(304円)

このステンレスの食器と先割れスプーンがいいですね~。
ハムは給食のんより分厚いし、スパゲティもフツーに旨い。
全体的に給食より上等ですね。当たり前か(笑)。

水曜会メンバーは年代がバラバラなので、
当時の色々な給食の話などで盛り上がって楽しかったです。

じゃ、そろそろ次に行きましょか~!

起立~!礼~!
先生さよなら、みなさんさよなら!!


最後にいつものおやじギャ句
「小学校 気分ノリノリ 絶校長!」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

河原町小学校
こんな「あ」を書くやつおらんやろ~(笑)


個室居酒屋 京都私立河原町小学校
京都市中京区河原町蛸薬師上ル 河原町コーストビル8F [地図]
075-255-6542

【参加者】ヒノッチponkichi大ちゃんコロさーりあっちゃんみよしんあっこ
【お支払い】9395円(20%OFFクーポン使用)/8名
【お邪魔時間】1時間

ご意見、ご質問などメールはhinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
【1次会】韓国料理 ムグンファ
【2010年01月29日(金)UP】
1次会/01月27日>

さあ、1次会へGO!!

寒い日は辛いモンでアッタマろ~!!
ということで、選んだ店は韓国料理だ~!


『韓国料理 ムグンファ』/河原町三条

ムグンファ

河原町三条を上がったこのビルの6Fにあります。
6Fに着きエレベーターが開くと、もうそこはすぐ店内!(笑)

ムグンファ

なかなか活気のある店ですね~。
奥にある座敷に通してもらいました。

ムグンファ

んじゃ、皆の衆準備は良いかぃ?
今夜も…飲んで食うどーーー!

ムグンファ
▲酎ハイレモン(420円)、キリン瓶(550円)、生ビール(500円)、マッコリやかん(1200円)

今夜は実はあっちゃんあつごんの何回目かの誕生日!
おめでと~!!で、乾杯!!

ムグンファ

をしたらすぐ、さーりさーりが到着。

さーりは、いつも会計係をしてくれてるあつごんに、
「今夜は誕生日やし、会計を代わってあげる」と約束してたらしく、
あつごんから水曜会財布や会計表を預からはった。

「おお~ちゃんと有言実行したはる~!」とみよしんみよしん
いやいや、ちゃんと出来るかどうかはこれから次第やで~(笑)。

ムグンファ
▲豚足の漢方煮(780円)

で、料理はまずは豚足から。
ここのオモニ、この豚足をかなりこだわってはるらしい。
ほんま、漢方が身体に良さげ~って感じです。

ムグンファ
▲キムチ盛り合わせ(780円)、春雨チャプチェ(880円)

どれもボリュームあるし、味もイイ。
何より「優しい家庭料理」って感じがポイント高い。

ムグンファ
▲トッポギ(980円)

この三角形のんはハンペンみたいで「おでん」という名前だそうです。
最初は甘いって思うのに、後からグワーっと辛くなる味なんです。
う~むっちゃ辛い!!し、温まるわー!

と、丁度激辛好きのポン吉が登場し再乾杯!

ムグンファ

料理が辛いので、飲み物はみんな自然とマッコリに(笑)。

辛いモン食べたら甘いモン飲みたくなって、
甘いモン飲んだらまた辛いモン食べれて…。
ホント、韓国の人って商売上手!(笑)

ムグンファ
▲ユッケジャンスープ(880円)
ムグンファ
▲ポッサム(2000円)

ポッサムとは蒸し豚のことらしい。
この蒸し豚をキムチなどと一緒にチシャに巻いて食べるんです。
これがこれが、豚が柔らかくて味噌が旨い~!

ムグンファ
▲海鮮チヂミ(1100円)

おおーー海老がプリプリっ、生地もフワっ!
またこのチヂミタレが旨いわ~!!

いや~よかったよかった旨かった!
予告どおり(?)飲みまくり食べまくりました~。

そして、会計をしてもらうと、なんとひとり2100円!
あっこあっこが持って来てくれた10%OFFクーポンがあったとはいえ安すぎやん!
思わず店員さんに「計算間違ってません?」って確認しましたわ(笑)。

すべてに満足できたエエ店でした~!
んじゃ、次行ぐでーー!!


最後にいつものおやじギャ句
「チヂミタレ 旨いかどうか 味みたれ」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

そうそう、あとコレ。

ムグンファ

プレミアムハイボール(600円)なんですが、コヤツがすごい!
ハイボール好きな方は、是非注文してみてください!!


韓国料理 ムグンファ
京都市中京区三条河原町上ル ココクルビル6F [地図]
075-213-0580

【参加者】ヒノッチponkichi大ちゃんコロさーりあっちゃんみよしんあっこ
【お支払い】17050円(10%OFFクーポン使用)/8名
【お邪魔時間】1時間30分

ご意見、ご質問などメールはhinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
【0次会】三条やきとん道真酒店
【2010年01月28日(木)UP】
0次会/01月27日>


いや~慣れん。

こう毎日寒いと、この寒さに身体も少しは慣れてもイイはずやん。

やのに、慣れんもんですね…。

とブツクサ言ってても始まらない。
でもどんだけ寒くても、水曜の夜は水曜会が始まるよ~!


『三条やきとん道真酒店』/京劇会館

三条やきとん

河原町三条の1筋南にあるこの店が今夜の0次会
確かここ以前は電気屋とゲームセンターやったよなぁ。
いつの間にか、こんな飲み屋さんに変貌してました。

三条やきとん

中はカウンター席がずらり。
2階には50人まで入れる座敷席があるそうです。
しかし、すごい量の酒の瓶が並んでますね~。

三条やきとん
▲生中(514円)、付き出し

ガンガンのB'zのBGMの中(笑)、まずはビールで乾杯!

三条やきとん

じゃあ何つまむ?と訊くと、あっこあっこがかばんをゴソゴソ。
いつものよに印刷してきてくれたクーポン券を取り出して、
「ブタセイロが1人前5円になります!」って。

三条やきとん

おお~そりゃお得やん、それイットコー!

ん?でも「ブタセイロの注文は2人前から」って書いてある。
スタッフさんに訊くと「1人前714円+5円」で注文可らしい。
ん~、まいっか~、で注文。

三条やきとん

鍋の水が沸騰したトコで、せいろを乗せはりました。
この状態で7~8分待つそうです。

と、大ちゃん大ちゃんが「ここの電気、瓶ですわ」

三条やきとん

ほんまや、オモロ~。
そいえばメニューの表紙も瓶の絵がずらりやったなぁ。

で、セイロが出来上がりました~。

三条やきとん
▲京もち豚のセイロ/2人前

おおー旨そ~。

三条やきとん

この酢がベースの特製タレでいただきます。
ん~、結構酸っぱいタレやけどなかなか旨い。

三条やきとん
▲ガツ刺(682円)

セイロが出来上るのに時間がかかりそうだったので刺しを注文。
ほんとは「コブクロ刺(504円)」を頼んだんですが、
「今日はいいコブクロが入ってないんです」と店主さん。
おおー、このこだわりがイイっすね~。

で、このガツがむちゃ旨い!
実はこの店、平林亭系列らしいんです。だからですね~。

じゃあ、そろそろ次に行こーか~?

と、あっこが「アレ、気になりません?」と指差す先を見て、
「うん、アレやろ。俺もどういう意味かずっと考えててん」

アレとは厨房に貼ってある1枚の紙。
スタッフに向けてのものなんですが、その中にこう書いてあるんです。

『料理を運ぶのは仕事ではありません。』

コレ、どういうこと?(笑)

帰りにスタッフさんに、
BGMはいつもB'zなのか、は尋ねることが出来ましたが、
コレについてはよぉ聞けませんでした(笑)。

んじゃ次へ!ご馳走様でしたーー!

ちなみにBGM、いつも店主さんの趣味で変えるらしく、
先日はマイケルジャクソンだったそうです(笑)。


最後にいつものおやじギャ句
「ブタセイロ 時間が来るまで 蓋せいろ」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

三条やきとん


三条やきとん道真酒店本店
京都市中京区河原町三条下ル大黒町 京劇会館1F [地図]
075-231-8589

【参加者】ヒノッチ大ちゃんみよしんあっこ
【お支払い】6703円/4名
【お邪魔時間】45分

ご意見、ご質問などメールはhinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
【おすすめ店】白水
【2010年01月27日(水)UP】
<おすすめの店紹介(90)>

寒~い日曜日。

朝から溜まりに溜まった洗濯を廻すこと3回。
寒い寒いベランダに干し終えると腹がグー。
昼ご飯は、どうしよかな~と考えた末、
前にヒノッキが教えてくれた中華屋へ行くことに。

開店時刻の7分前に着いたんですが、
もう「商い中」になってました。


『白水』/北白川

白水

初めて入る店ってムッチャ楽しみですよね~。
とりあえず、この店のメニューはどんなかな~?
と、店頭のショーケースを覗くと…、

白水

なんじゃこりゃ、おもちゃ屋かい(笑)。

白水

えーっと、メニューらしきものは…、
あ、窓ガラスに貼り紙を見っけ。
「日替定食」と「サービス定食」の一覧が書かれてました。
「肉もやし玉子入り定食」が、たったの590円!!(笑)

しかしここ、定食しかないのかな~?
んで、なんでサービス定食に「5」がないんやろ?
などといろいろ思いながら店内へ。

白水

開店時刻前なので1番客かと思いきや、
もうお客さんが1人入ってはりました。

「いらっしゃい~」
ココ、結構年配のご夫婦(おそらく)でやってはります。
奥さんは少し腰が曲がり気味やけど、
声は元気やし、テキパキ動いてはる。

白水
白水

単品のメニューもちゃんとありました。
少し悩んで、かしわの唐揚定食(780円)に決~めた。
でも、せっかくなので単品ですぶた(760円)もイットコー。

で、料理を待ってると、
入ってくるわ入ってくるわのお客さん。

白水

あっという間に満席に。
ってか、座りきれず待ってる人までいます。
まだ11時40分やで。スゲ~人気やなぁ。

客の中には缶チューハイを持ち込んで飲み始める人も。
あ、そいえば表に書いてあったなぁ、
「アルコールは置いていません。持ち込み可」って。

で、まずはすぶたが来ました。

白水

おおーー、結構なボリューム。
味もエエわ~、旨い。

次に定食のごはんとスープが来て…、

白水

そして、大将がゆっくりこちらへ。
両手で大事そうに運んでるのが…すごい量の唐揚げ!

私の前に置く時大将が「皿からこぼれそうやわ」やって(笑)。

白水

どーですこのボリューム!
どの角度から撮ろうかな…、と皿を回転してみると、

白水

大将、すでにこぼれてますけど(笑)。

白水

この左側が唐揚用のタレらしく、
これをつけて食べたらムッチャ旨い!!

とはいえ、すぶたでかなり腹のふくれた私が、
もちろんこれを食べきれるはずもなく、
容器代の50円を支払って持ち帰りにしました。

白水

ココ、鍋を振るのは大将で餃子を焼くのは奥さん。
永年こやってやってきはったんやろなぁ、イキがピッタリです。
これからもずっと続けて欲しいエエ店でした~。

持ち帰った唐揚げは夕方いただきましたが、
冷めてもかな~り旨かったです!!

また絶対行こ~っと!
今度はバスに乗って、缶ビール持参で…(笑)。


最後にいつものおやじギャ句
「ベランダに 洗濯干すの ベテランダ」


ありがとうございます!!
応援クリックお願いいたします!

白水

白水
京都市左京区北白川久保田町 [地図]
075-721-2435

ご意見、ご質問、などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
【おすすめ店】大詔閣 河原町店
【2010年01月26日(火)UP】
<おすすめの店紹介(89)>

昨日の続きです。

「きやまち屋」サンを出て、待ち合わせ場所で合流。
「何が食べたいですか?」と訊くと「辛いもの」。
「焼肉でもいいですか?」と訊くと「辛いなら」。
おー、そんなに辛さに飢えてるんデスカ!
ならここの辛さで飢えを癒してくだされ~!!


『大詔閣 河原町店』/河原町三条

大詔閣

三条の1筋南を、西木屋町から西へ少し入った北側。
かなり前にもちらっとこの店のことを書いたかもですが、
ここのタレが辛くてサイコーに旨いんです!

大詔閣

ここ河原町店は、カウンターのみ。
本店は千中にあり、料亭のような綺麗で大きな店なんです。

入店時はまだ時刻は早めなのでお客さんもまばらでしたが、
どんどん増えて行ってほどなく満席になりました。

お互い生ビール(500円)で乾杯して、
つまみにユッケともやしナムルを。

大詔閣
▲ユッケ(820円)

う~ん、程良いサシが綺麗です。
ここのユッケはいつ食べてもほんま旨んめ~~!

大詔閣
▲もやしナムル(380円)

で、このもやしの上に載ってるのがココ特製の辛味噌。
この秘伝の味噌が何につけてもよく合うんです。

では肉もイットキましょう!
まずはテッチャンからお試しあれ!

大詔閣
▲テッチャン(630円) ※写真は2人前

焼肉を頼むと「辛さは?」と訊いてきはります。
肉の下味タレの辛さことですが、「普通」でも結構辛めなのでご注意を。
もちろん我々は「辛めで」勝負!!
なんてったって飢えとりますから~!(笑)

大詔閣

そして、どれも1人前が結構ボリュームあるので、
少なめに注文しといて追加、追加がいいですよん。

大詔閣

で、これが付けダレ。
この真ん中にちょこっと沈んでる固体的なのが辛味噌です。

こんな辛さじゃ足りぬ~!という方も大丈夫。
カウンターの2~3箇所に置いてあるこの壺を探してください。

大詔閣

これに辛味噌が入っているので、
思う存分好きなだけ足しちゃいましょう~。

大詔閣
▲カルビ(870円)、ウルテ(630円)

もうね、この辛味噌を付けダレに溶く、ってイメージじゃなく、
焼いた肉でこの辛味噌を巻いて食べる!でお願いします。
噛めば噛むほど辛味がジュワジュワ!もうサイコーー!

大詔閣

さっきも言いましたがココの本店は立派な外観。
その本店が移転する前(今のトコの3~4軒西)の、
冷房もない小さ~な店の時からココのファンなんですよね~。
以来どれだけ旨い焼肉屋を見つけてもココだけは別格。
この特製タレは一生ヤミツキ、ベスト&オンリーワン!

ホントは、このタレにご飯!と行きたいトコですがグっと我慢。
だって我々には「次」がありますから~!(笑)
今夜もハシゴしまくるでーー!


最後にいつものおやじギャ句
「大詔閣 あまりの辛さに 大驚愕」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

大詔閣 河原町店
京都市中京区河原町三条1筋下ル大黒町 [地図]
075-212-8929

ご意見、ご質問、などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
【おすすめ店】きやまち屋
【2010年01月25日(月)UP】
<おすすめの店紹介(88)>

とある晩、人と会うことになってました。

その人は会社を経営してはって、
毎年その会社のちらしのデザインを私がさせてもらってるので、
その打ち合わせも兼ねてゴハンに行くことになってました。

で、私、待ち合わせより少し早く着きすぎた。
どっかで軽く1杯飲んで待ってよかな~、と
木屋町を高瀬川沿いにブラブラしてるとこんな看板発見。

「全品なんと280円」!

きやまち屋

ドリンクもフードもALL280円やって~。
いつのまにこんな店出来たんやろ?
とりあえず、行っとこー!!


『きやまち屋』/木屋町三条

きやまち屋

透明ビニールの入り口です。
このチープさがいいじゃないですか~。
んじゃ、マジックテープをビリリと開けて中へ。

きやまち屋

黒が基調のシックな店内です。

「いらっしゃいませー♪」

の声にカウンターの中を見ると、
かわいい制服を着た女性スタッフさん2人。
え?ここ、ガールズバー?
一瞬店を間違えたかと思いました。

きやまち屋

で、渡されたメニュー「ALL280円」の文字にひと安心(笑)。

きやまち屋
きやまち屋

しかし280円で結構いろいろメニューあるなぁ。
串カツやおでんは1品80円だそうです。
生ビールももちろん280円。
よせ鍋とかオムライスとかもあります。
これも280円、なんやろなぁ~。

きやまち屋
▲ハイボール(280円)、きんぴらごぼう(280円)
きやまち屋
▲豆腐サラダ(280円)

次は焼肉に行くので、ビールはやめてフードも健康的に(笑)。

きやまち屋

いや~ここエエ店ですね。
水曜会でも0次会にもってこいの雰囲気やわ~。
でも、「食べ飲み放題90分2500円」てのもあるから2次会でもイケそう。

きやまち屋

「ここ、いつOPENしたんですか?」と訊くと、
「去年の12月12日なんです」とスタッフさん。
まだ1ヶ月ちょいなんですね~。

いやー次は水曜会でみんなで来よ~っ。
で、よせ鍋とオムライスを確認してみよっと。


最後にいつものおやじギャ句
「オムライス 店、高瀬川の お向かいす」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

きやまち屋
京都市中京区木屋町三条下ル 木屋町ビル1F [地図]
075-255-0080

ご意見、ご質問、などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
【3次会】おさかなBAR Tarow
【2010年01月24日(日)UP】
3次会/01月20日>

大絶賛だった2次会の店で、店を出る少し前に、
「次は餃子が食べたいね~」という話しに。

と、ヒノッキヒノッキが、
「この近くやと、酒リーマンさんがよく行かはる禧龍があるよ」。
まるちゃんまるちゃんも「わ~~、私もソコ行ってみたかったんです!」。
じゃあ3次会決定やね!!

で、店を出るとヒノッキが「先に禧龍見てくるわ」と走って行った。
でもすぐに帰ってきて、「もう電気消えてたわ…」。

あちゃー、残念。
んじゃあ、久々にあの店を覗いてみよか~!

Tarow

ヒノッキは「今夜はこの辺で帰るわ」と帰宅したので、
7人でぞろぞろ歩いてココへ。


『おさかなBAR Tarow』/東洞院蛸薬師

Tarow

去年の9月に裏水曜会で来て以来。
あ、看板のデザインが変わってますね~。

Tarow

では来店!
例によって一番奥のテーブル席へ通してもらいました。

隣の席では学生らしき若い団体がむっちゃ盛り上がってはる。
我が水曜会も彼らに負けずに張り切って、…飲も(笑)。

Tarow
▲マルキドボーランメルロー、アルティガブランカ(各2500円)

この店、ほとんどのボトルワインが2500円なんです。
しかし今夜、ワイン何本空けたっけ~?(笑)

Tarow
▲フォルマッジ(1280円)

相変わらずここの料理はコスパ大!
ん~、やっぱエエ店ですね~~!

Tarow
▲広島カキのアヒージョ(800円)、飯ダコの煮込み(800円)

と、ヒノッチ私、ponkichiポン吉大ちゃん大ちゃんくまちゃんくまちゃんで恋愛の話しに。

くまちゃんの深くて鋭い持論に独身男性3人は圧倒されまくり(笑)。
いや~、とても勉強になりました。
でも、おかげでグデングデン。
とても酔わずには聞いてられなかったし…(笑)。

と、突然照明が消えて、真っ暗に。

Tarow

ん?

「♪Happy Birthday to you~」

隣の学生さんグループの男性が誕生日のようで、
サプライズのお祝いが始まったみたいです。

歌が終わり明るくなってよく見ると、

Tarow

主役の彼、どことなく私に顔が似てる。
な~んか親近感覚えるわ~。

と、周りをよく見ると…、

彼以外は全員女性やん…!!

えーーなんでやねん!
なんでアンタはそんなにモテモテやねん!!
なんで顔似てんのに、こーも違うねん!

一気に不快感覚えたわ~!!(笑)

ま、そんなワケで今夜はお開き!
気をつけて帰りましょう!慌てず怒らず腐らずに…(笑)。


最後にいつものおやじギャ句
「団体が お祝いするため 来たんだい」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!


おさかなBAR Tarow
京都市中京区東洞院蛸薬師下ル B1 [地図]
075-213-5560

【参加者】ヒノッチponkichiヒノッキ大ちゃんじゅんくまちゃんまるちゃんほーちゃん
【お支払い】9280円/7名
【お邪魔時間】1時間15分

ご意見、ご質問などメールはhinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
【2次会】創作ダイニング ラシク
【2010年01月23日(土)UP】
2次会/01月20日>

常木屋サンを出て2次会に向かうはずの時刻。
やけど、まだ結構食べ物が残ってるやん。
あかんあかん、こりゃ食べ切らんと勿体無い。

でも、2次会の予約時刻には遅れたくないので、
ヒノッキヒノッキ大ちゃん大ちゃんが先に向かっといてくれることに。

で、みんなで綺麗にさらえて、
いよいよ"例"の2次会の店へ(笑)。


『創作ダイニング ラシク』/綾小路東洞院

ラシク

ほんまponkichiポン吉は写りたが~りやなあ、
写真撮ってたら絶対前に出てきはる(笑)。

ラシク

例の件があるだけに少しどきどきしながら(笑)店内に入ると、
ヒノッキと大ちゃんがすでに乾杯済み(笑)。
席に座って「じゃあワインを飲もっか~」。
ワインはカウンター前に陳列されてるらしいので、
ワイン好きのまるちゃんに好きなん選んできてもらうことに。

ラシク

その間我々はフードをチェック。
な~んか旨そうな魅力的メニューがいっぱいです。

で、まるちゃんまるちゃんセレクトのワインがキタ。

ラシク
▲シャトー・シトラン(5500円)、リヴィングアースシャルドネ(3500円)

赤と白を1本ずつですね。
では、好きなほうで乾杯しましょう!

ラシク

私は白を。
リヴィングアースってどっかで飲んだなぁ~。SEKAIYAサンやっけなぁ。
有機栽培葡萄100%のオーガニックワインらしいですがこれが旨い。

ラシク
▲付き出し

注文の際「春巻き」を2人前頼んだんですが、
「1人前2本ですがよろしいですか?」とスタッフさん。
我々8人やもんなぁ。
でもひとり半分ずつでいいし「はい、結構です」と答えたんです。

ラシク
▲欧風春巻きゴルゴンゾーラ入り(700円)

が、1皿に4本で2皿、8本出てきました。
「おひとり1本ずつ食べれるようにマスターのサービスです」
ええーーー!なんと嬉しいことを!!
「ありがとうございます!いただきます!」
おおーー味もむっちゃ旨いし!ワインに合うし!

ラシク
▲フランス産鴨の燻製(950円)

この鴨の燻製も香りも味もベリーグー!!

「これもちゃんと8枚にカットしてくれてますね」とほーちゃんほーちゃん
おおーほんまや~。

とヒノッキが、
「マイナスからの始まりやったのに(笑)」
あはは、オモロイ事言うーー!(笑)

ポン吉も「そうか、これ使お!」
ん?
「まずマイナスから始める、そのギャップ作戦を」
なはは、作戦…じゃないと思うけど(笑)。

ラシク
▲本日のピザ(1050円)、本日のパスタ(950円)

う~ん旨い。
ピザのベーコンは燻ってあってエエ味。
ここ、かなーりレベル高いダイニングやわ~!

ラシク
▲ブランド豚ハーブカツレツ(1300円)

これもサイコー!
あかん、ここかなりの高得点やわ~。
マイナスからのスタートやし、その落差はすごい!(笑)

ラシク
▲マコン ドメーヌ・フェヴレイ

帰りに見送ってくれはったマスターに、
サービスと味のお礼を嫌というほど言わせてもらいました(笑)。

ここは、また絶~対来よーーっと!
ご馳走様でしたーー!


最後にいつものおやじギャ句
「マイナスの 評価が一変 ま!ナイス」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!


創作ダイニング ラシク
京都市下京区綾小路東洞院東入ル北側 [地図]
075-352-5588

【参加者】ヒノッチponkichiヒノッキ大ちゃんじゅんくまちゃんまるちゃんほーちゃん
【お支払い】31725円/8名
【お邪魔時間】1時間30分

ご意見、ご質問などメールはhinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
【1次会】常木屋
【2010年01月22日(金)UP】
1次会/01月20日>

今夜の1次会は、昨年1月にも来た焼鳥屋サン。
ちょうど1年ぶりなんですね~。

1年前のある水曜会の際、
1次会の店を出て「2次会どこ行こ~?」となった時、
たんちんタンチンが「僕の好きな焼鳥屋はどお?」と
連れて来てくれたんでした。

当時まだこのお店はOPENしたトコやったけど、
料理を食べて「絶対この店流行るわ!」って思ったけなぁ~。


『常木屋』/綾小路東洞院

常木屋

なんて思い出しながら外観を撮影させてもらい、
店内に入るとお客さんがいっぱい。
やっぱり流行ってはる~!

実は先日もここを予約しようとTELしたら、
「その日は団体さんのご予約も入ってまして満席なんです」の返事。
ほんまスゲ~わ。

常木屋

奥のテーブルへ通してもらいヒノッキヒノッキと待ってると、
くまちゃんくまちゃん大ちゃん大ちゃんじゅんじゅんさんが続けて到着。

常木屋
▲サッポロ生ビール中(500円)、付き出し

今夜参加するあと3人は遅れるらしいので、先に5人で乾杯。
んじゃ、軽~く料理も始めましょうか~。

常木屋
▲とりのたたき(550円)

このたたき、むっちゃエエ味や~!歯ごたえも抜群。
玉ねぎとガーリックチップを巻いて食べたら更に旨い!!

常木屋
▲自家製厚揚げ(400円)

そしてここではコレでしょ~!
この厚揚げが超絶品!!
厚揚げを一回揚げてからまた焼くそうなんですが、
外はパリっ!中はフワっ!たまらん食感、むちゃ旨いっ!

実は昨年の「水曜会ランキング」をメンバーにアンケートした時、
みよしんみよしんはこの店を第1位に推してたんです。
「あの厚揚げの味が忘れられないのでございます」って(笑)。
いやいやわかる。それほど旨い!

あかん、軽~くのはずがイキオイついてもた。
もう、待っとられん!串もいぐでーー!

常木屋
▲こころ(1本140円)、み(1本200円)

このこころ肉厚で大きいわ~!味もサイコー!
みは京赤地鳥のもも肉だそう。これも旨い。

常木屋
▲はさみ(1本140円)、なんこつ(1本140円)
常木屋
▲皮(1本120円)、白きも(1本150円)

あかん、完全にガッツリ食べコースになってもた(笑)。

しかし白きももGOOOODやわ~!いやーレベル高い!
やっぱりここの焼鳥はどれも旨いです!

と、やっとponkichiポン吉まるちゃんまるちゃんが到着して再乾杯!
ゴメンな~、先に始めてまっす!

常木屋
▲桃の滴(2合/1200円)、ハイボール(450円)、純ハイ(450円)

くまちゃんもこの店には友達に教えられて何回も来てるらしい。
先日の予約が取れなかった時の話しをすると、
「あ、その日の団体の予約したんはその友達ですわ」
えー、そうなんですか?世間セマ~!

と、「その友達って、あの娘です」
ってカウンターを指差さはった。
見れば綺麗な女性がひとりで飲んではる。
え?!今日も飲みに来たはるん?しかもひとりで?(笑)

常木屋
▲せせり甘辛揚げ(550円)

聞けばそのお友達は、この店を経営してはるご夫婦が、
以前大手焼鳥チェーン店をしてはった時からの常連らしい。
タンチンと同じやわ~。
ま、おそらくタンチンはひとりでは来てないやろけど(笑)。
しかしみんな、このご夫婦の人柄に惹かれるんやろな~。

常木屋
▲卵鶏(780円)

この卵鶏(たまごどり)ってのは、
卵を産むために育てられた品質管理の高いメス鶏だそう。
「しっかりとした歯ごたえ」の説明文にソソラレて注文。

常木屋
▲サンタリタシェントペインテ/ハーフ(1500円)

と、先週初参加してくれたほーちゃんほーちゃんがよーやく到着!
「仕事で遅くなりましたぁ~」
それはそれはお疲れ様~!

常木屋

おっと気づけば2次会の予約時刻まであと15分やん!
みんな~急いで食べてしもて~!

常木屋
▲三角(1本120円)、万願寺とうがらし(1本160円)

やっぱり居心地エエ店は時間経つの早いねぇ~(笑)。
じゃ、次行ぐでーー!ご馳走様でしたー!


最後にいつものおやじギャ句
「常木屋サン 人気で予約 トリニクい」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!


常木屋
京都市下京区綾小路東洞院東入ル [地図]
075-351-8769

【参加者】ヒノッチponkichiヒノッキ大ちゃんじゅんくまちゃんまるちゃんほーちゃん
【お支払い】27550円/8名
【お邪魔時間】1時間40分

ご意見、ご質問などメールはhinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
【0次会】boogaloo cafe烏丸店
【2010年01月21日(木)UP】
0次会/01月20日>

ここ2~3日、京都もちょっと暖かい。
暖かくなると飲みたくなりますよね~!
…って思うのはヒノッチ兄弟だけなのでしょうか?

今夜の水曜会、0次会参加は弟のヒノッキヒノッキと2人だけ(笑)。


『boogaloo cafe烏丸店』/烏丸仏光寺

boogal

今夜の0次会に選んだのはこの「ブーガルーカフェ」。
フツーなら男2人で入るような店じゃないわな(笑)。

違う店にしよか、とも2人で相談したんですが、
みんなに0~2次会までの店を告知メールしてるし、
この後遅刻してここに来るメンバーがいるかも、
と淡い期待を抱いて奥へ(笑)。

boogal

わかりにくい入り口ですが、左の扉から入ります。

入店すると、「下のお席へどーぞ」とスタッフさん。
へえ~、地下もあんにゃ~。

boogal

ほーら、男2人にはかわいすぎる店内(笑)。
いろんなデザインチェアがあってどれ座ろか悩むわ~。

boogal

では、ビールで乾杯しましょ。

boogal
▲プレミアムモルツ(525円)

と、ヒノッキが何やらプリントアウトした紙をよぉさん出してきた。
「何それ?」
「今夜の3次会の候補の店」
「3次会は特に店を決めとかんでも、その場でええんちゃう?」
「いや、2次会の店、すぐ出るかもしれんから…」
「ん?すぐ出る、って?」

boogal
▲生ハムの盛り合わせ(840円)

今夜の2次会の店、昨日ヒノッキが予約TELをしてくれたんですが、
どーも店の人の電話対応がちょっとムカついたみたい(笑)。
詳細を聞くと確かにむっちゃイヤ~な感じ。

「キャンセルしてもいいけど、行くだけ行ってみて、ダメならすぐ出よ」。
あはは、そういうことか~。
その時用に色々プリントアウトしてきてくれたワケね(笑)。

boogal

しかしこの生ハム、ボリュームたっぷり&旨い!
こういうシャレたカフェとかで出てくるのっって、
チョンビリットやったり味も期待出来ないけどここはエエわ~!

しかも、「プチトマトピクルス(420円)」も頼んだけど、
「量が足りなかったので、ある分をサービスしときます」
って、一緒に載せてくれはったんです。

量足りない、って4粒もあるのに?通常は何粒なん?って感じ。
またこれが旨いんです。

いや~、この店気に入りました~。
スタッフさんの対応もむちゃエエし!

…あぁでもこれで、
余計2次会が怖なったなぁ…(笑)。


最後にいつものおやじギャ句
「火のつきし 怒りが怖い ヒノッキ氏」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!


boogaloo cafe烏丸店
京都市下京区仏光寺通烏丸東入ル 集栄堂ビル1階 [地図]
075-344-3331
http://www.boogaloocafe.co.jp/

【参加者】ヒノッチヒノッキ
【お支払い】1701円(10%OFFチケット使用)/2名
【お邪魔時間】45分

ご意見、ご質問などメールはhinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
【おすすめ店】らーめん 梟
【2010年01月20日(水)UP】
<おすすめの店紹介(87)>

とある休日の昼。

久しぶりに百万遍の華祥サンの鶏ネギ中華そばが食べたくなり、
愛車クロテン号を飛ばし、近くの100円Pに停めて店へ。

が…。
2Fにある店へ続く階段を上りかけたとこで断念。
だって途中の踊り場まで客の行列が続いてるんです。
気合入れて行った初来店の店ならナンボでも待つにゃけど…。

ん~、じゃあどこ行こ…。
せっかく駐車場に停めたしなあ、とこの辺をチェック。
さすが京大周辺だけあって、ボリュームあって安そうな店が多い。

でもやっぱり中華そばの胃になってたみたいで、
ラーメンの文字に身体が曳かれてこの店へ。
ドアの「ライス無料サービス実施中!」ってのも決め手(笑)。


『らーめん 梟』/百万遍

梟

ま、何の情報もなくブラリと寄ったラーメン屋。
期待薄で店内に入ると、ほぼ満席状態。

梟

学生サンの客が多い。
学生サンは安くて美味しいもん知ってるから、
と、少し期待が膨らみました。

と、店員さん、いらっしゃいませ~の後、
「食券お買い求めください~」

梟

…げ、またオマエか!(笑)

選んだメニューは、「こがしとんこつ+味付玉子(750円)」。
例によって焦って押してもたわりにはイケてるやん(笑)。

「ライスもお願いします」と食券を渡して周りを物色。

梟

とんこつらしく、辛みニラや紅しょうが置いてあります。
でもここ、とんこつと言えど九州でなく「関東とんこつ」だとか。
九州のより豚の臭みをおさえて、魚介とのダブルスープだそう。

と、隣に座った京大生とおぼしき2人客。
1人が、替え玉しようかってず~と悩んではる。
「食べたいけど替え玉100円もするしなぁ~…」って。
な~んかこういうの好感持てるわ~。
おっちゃんがオゴッたげたくなります(笑)。

で、こんなんが目に付いた。

梟

餃子も100円?!安いやん!替え玉より得ちゃう?(笑)
こりゃいっとかな~、と急いでドキドキ券売機へ。
普通、ピリ辛、しそ、が選べたのでピリ辛で。

しかし続々お客さんが出入りしてる。
店の人はおそらく女性2人だけなんですが、
チャッチャチャッチャ無駄なく動いてはるわ~。
と、感心してるとラーメンが来ました。

梟

梟

ん~、味はフツーですね。
少しの期待、通り…の味。
ごはんはダメ(笑)。

じゃあなぜにこの「おすすめ店」に載せたかというと、
後から来たこの餃子。

梟
▲ピリ辛餃子(100円)

これがなかなか食べやすくて好きな味。
他のテーブルに持って行かはるのが結構黒かったので、
焼きにムラはありそうですが、これが100円は嬉しい。

でもやっぱり…、

並んででも鶏ネギ中華そばにすべきだったかな~(笑)。


最後にいつものおやじギャ句
「京大生 迷わず替え玉 頂戴せい!」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

らーめん 梟
京都市左京区田中門前町 [地図]
075-702-2753

ご意見、ご質問、などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
【おすすめ店】真手打うどん 英多朗
【2010年01月19日(火)UP】
<おすすめの店紹介(86)>

以前、取引先の人と飲んだ時に、
「次はカレーうどんの気分やな~」と言うと、
「やっぱラーメンでしょ?」と彼。

ん~…、

んじゃ、どっちも食べれるあの店行こー。


『真手打うどん 英多朗』/烏丸錦

英太朗

ここここ!烏丸錦小路を東へ行った北側。
ここの中華そばもエエ味なんですが、
二枚看板のカレーうどんがかな~り旨い!

英太朗

表の派手目な看板たちとは対照的に、
店の中は昔ながらのうどん屋サンという落ち着く感じ。

英太朗

壁には有名人の色紙がいっぱい。
この時は割と空いてましたが、満席の時も結構あるんです。

英太朗
▲タカラcanチューハイ(380円)

まずはチューハイで乾杯して、
メニューを見ると前に来た時より、
うどんが30円、中華そばが50円ほど値上がりしているよう。
このデフレのご時勢に…よっぽど自信あるねんなぁ。

んで、待つ…、

で、待つ…、

待って…。

ここね、結構出てくるの遅いんです(笑)。

もう、拷問に近い「待て」状態。

お盆を持った店員さんが他のテーブルに行かはるたびに、
真新しいカレーの香りが私の鼻に入ってくるんで、
腹がグーグーツライツライ(笑)。

英太朗
▲中華そば/しょうゆ(700円)

で、やっとこ!
まずは彼の中華そばが登場。
「ここ、ゆずラーメンが評判みたいやで」と言ったけど、
「普通のラーメンが食いたいんです」ってこれにしはった(笑)。

そして、私のカレーうどん。

英太朗
▲肉カレーうどん(780円)+辛口(100円)

う~ん、やっぱ旨いわー!
待った甲斐がある!!

英太朗
▲焼きギョウザ(350円)

ふぅ~、今夜も満足な夜になってよかったー。
ご馳走様でしたーー。

ん~、明日はどんな夜が待ってるんかな~。

待って、待って、待ってたら、
いい事があると信じて待ってよーっと!(笑)


最後にいつものおやじギャ句
「待った甲斐 あるが値上がり まっ、高い!」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

真手打うどん 英多朗
京都市中京区錦烏丸東入ル [地図]
075-211-2239
http://www.kyoto-eitaro.com/index.html

ご意見、ご質問、などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
【おすすめ店】Cafe Kahvi
【2010年01月18日(月)UP】
<おすすめの店紹介(85)>

とある土曜日の朝。
ベビスタベビスタponkichiポン吉あゆぷあゆぷとカラオケBOXに集まり、
新年会でする余興(キャンディーズ)の練習。

私ヒノッチは、こと余興に関しての練習は厳しい。
今回皆に、練習時間内は「常に女性アイドルになりきること」を指示。

と、休憩時にコーヒーを飲むポン吉が…、

カラオケ

かつらのロングヘアをかき分けながらススっていた(笑)。

よし、一番気難しく意識付けが困難なポン吉がこれなら大丈夫だ。

と満足したところで昼過ぎに練習終了。
私は次の用事へ急いでクロテン号で移動~。

おっと気づけばもう午後1時やん。
ん~、どっかで軽くランチしとこ…、と、
目に入ったのは「パキスタンカレー」の文字。


『Cafe Kahvi』/荒神口

kahvi

この前を通るたび気になってたんですよねココ。
時間もあまりないけどカレーならすぐ出てくるやろ、と入店。

kahvi

店の扉を開けるとすんごいスパイスの香り!
こりゃ期待できそうです。

kahvi

ジャズが流れる店内は、シックでカフェのよう。
ってか店名は「Cafe Kahvi」やし、基本はカフェなんでしょうね。

で、ランチメニューはこんな。

kahvi

私は野菜のカレー/パキスタンチャイ付(900円)にしました。

カレーがくるまでの間、メニューの裏の「パキスタンカレーとは?」でスタディ。

『パキスタンやインドのカレーはスパイスは効いているが旨味に欠けるため、
「パキスタンのスパイスで作る日本人向けのカレー」にアレンジしています。
そのため、辛さも本場のカレーよりもマイルドになっています』

…あ、"この店のパキスタンカレー"の説明なんですね(笑)。


で、しばらくして来ました~!

kahvi

おおーー、すごく濃い色のルーですね~。

kahvi

野菜もたっぷり、

kahvi

福神漬けやらっきょうもたっぷり、

kahvi

水もたっぷり。

私、食事の時かなり水分補給したいタイプなので、
こやって水をドーンと置いてくれはると嬉しい。

ではカレーをひと口…、
と、ルーにスプーンを挿れるとなんの抵抗もない。
むちゃサラサラのルーなんです。
味も店に入って来たとき感じた香りほどスパイシーさはない。
説明通り、辛さもほとんど感じない。
好みの分かれそうな味ですね~。

ま、軽~い感じで食べやす~いので、夏にぴったりのカレーかも。


で、食後にはパキスタンチャイが。

kahvi

私、甘い飲み物も苦手なんですが、これは旨かったです。

じゃ、午後からの用事も頑張ろ~っと!
クロテン号、行くわよ~!
あ、今はなりきらなくていいのか(笑)。


最後にいつものおやじギャ句
「パキスタン あえて辛さは 破棄したん?」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

Cafe Kahvi
京都市上京区河原町荒神口上ル [地図]
075-211-5439

ご意見、ご質問、などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
【おすすめ店】彩華ラーメン 一乗寺店
【2010年01月13日(水)UP】
<おすすめの店紹介(84)>

とある日曜日。
久々にラーメンでも!と、Leafのラーメン特集をペラペラ。

と、

2009.3OPEN!「彩華ラーメン」

てな文字が。

ここって、よくゆきやんが奈良で食べてブログに書いてるやつやっけ?

ん~定かじゃないけどとりあえず行ってみよーー!!


『彩華ラーメン 一乗寺店』/一乗寺

彩華ラーメン

ここですか~。
2軒隣りは「とん吉サン」やし、コノ辺よぉ通ってたはずやけど、
こんなラーメン屋が出来てたことは気づかなかった。

では!
店の扉を開けると、すんごいにんにくの香り。
と、「先に食券をお求めください」とスタッフさん。

彩華ラーメン

これどぉですみなさん?
この券販機。私、超苦手…。
これムチャ焦りません?

だって、注文決めて店に入ってないもん。
何の覚悟もなくこれと出会ったら、もうアワアワ。
後ろに人が並ぼうもんなら更にアワワワワ(笑)。
このシステムって喜ぶ客いるんかなぁ。

彩華ラーメン

結果、焦ってボタン押してもて、席ついてから
「あんなメニューもあったんや…」
って後悔するのがオチ。

もし、どーしても券販機にするなら、
入り口に「注意!この先券販機アリ!」と書いて、
一緒に全メニューをちゃんと掲示してほしい、
と思うのは私だけでしょうか?

ま、勿論この店が悪いわけじゃないんやけど、
最近多いですよねぇ、このドキドキ券販機…。

てなことを思ってると、来ましたよ~。

彩華ラーメン
▲サイカラーメン並ネギ入り(730円)

では、いっただきます!

ラーメンの上にたっぷり載った白菜。
見た目は「神座」に似てるけど、味は違いますね。

彩華ラーメン

ってか思い出した。
大学の頃、友人の実家の奈良に遊びに行って、
夜中に「ここが本店やで」って連れてってくれたんや。

あの頃は、このあっさりが頼りなく感じたっけなぁ。
今は、しっかり旨い!年やな、年…(笑)。

で、白菜をどかしてチャーシューを探したけど、ない。
あ、チャーシューはトッピングしなあかんみたい。
ね、やっぱり後悔したやん(笑)。

次は、ネットでちゃんとメニューをチェックしてから来よ~っと!
でもおそらく、そのメニューのボタンの位置がわからずに、
結局自販機の前でアワアワするんやろな~(笑)。


最後にいつものおやじギャ句
「奈良店が 本店だよと 習ってん」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

彩華ラーメン 一乗寺店
京都市左京区一乗寺宮ノ東町 [地図]
075-724-6803
http://www.saikaramen.com/

ご意見、ご質問、などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
【2次会】KORIAN DINING Hana
【2010年01月16日(土)UP】
2次会/01月13日>

次の店は京都駅の塩小路側の焼肉屋。

また焼肉?!ですよね(笑)
コロコロが「OPENしたてで20%OFFらしいヨ」と
チラシを持ってきてくれたので急遽決定したんです。

Hana

ここで帰る初参加のほーちゃんほーちゃんと地下鉄のりばで別れ、
みんなでブラブラ歩いて移動。


『KORIAN DINING Hana』/烏丸塩小路

Hana

おおーここですか。
結構大きな店ですね~。では、突撃ー!

Hana

店の中もむっちゃキレイ!
「いつOPENしはったんですか?」とスタッフさんに訊くと、
「1/8にオープンいたしました」
今日は13日やし、まだオープン6日目なんですね~。

Hana
▲生ビール(550円)、ハイボール(400円)、グラスワイン(400円)

じゃ、乾杯したら、肉食うどーーー!!

Hana
▲ユッケ(680円)、白菜キムチ(300円)

焼肉奉行が焼きまっさかい、どんどん頼みましょ~!

Hana
▲テッチャン(650円) ※写真は2人前
Hana
▲上カルビ(800円) ※写真は3人前

ここ、安めの値段設定やのに結構ボリュームありますね~。
しかし、さっき結構食べてきたのに、みんなよぉ食べはるわ(笑)。

Hana
▲チシャ菜(400円)、プッコチ(無料)

ちょっとゆみちゃんゆみちゃん、手が邪魔ー!(笑)

無料でもらえるプッコチって、辛い唐辛子のこと。
でも、これはそんなに辛くありませんでした。
ま、こういうのはアタリハズレがありますよね。
種が少ないほど辛い、って訊いたことあるけどホンマかな~?

Hana
▲マッコリ(600円)

と、ここでガイオガイオが到着したので再乾杯!

Hana

ガイオに「お腹すいてます?」と訊くと「もっちろん!」。
よっしゃ~、奉行はまだまだ焼かせてもらいまっせ~!

Hana
▲上ヒレ(900円) ※写真は3人前

ガイオが食べてないテッチャンをもっかい注文。

Hana
▲テッチャン(650円) ※写真は2人前

おー、しかし結構食べたましたね~!

「でも…、焼肉の後って…、アレ食べたくならへん?」
「アレって?」

「らーめん…」

「ええーー!」とみんなからブーイング。
「ええやん、食べたい人だけ行ったらええやん(涙)」
「こんだけ食べたのにみんな行くわけないやん」とさーりさーり

と、会話が聞こえたらしく、店のスタッフさんが、
「あの~、ラーメンでしたら…」
はい?
「隣がウチの同じ系列のラーメン屋でして…」
お!そりゃナイス!
じゃあ後で一人で行こー、と密かに思ってると、
「こちらにお運びできますよ」
…え?!
ここで食べれるのん?!出前してくれるのん?!

Hana

と、すぐにメニューを持って来てくれて…、

Hana
▲餃子(300円)、ラーメン(600円)

すぐに餃子とラーメンを3人前ずつ注文!(笑)

あっさり食べやすいラーメンにみんな「美味しい~」って。
ほーら、結局みんなも食べれるにゃんか~(笑)。

で、思い残すことはなくなったトコでお開きですね。
では、また来週!お疲れ様ーー!


最後にいつものおやじギャ句
「出前取る その精神が 甘えとる」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!


KORIAN DINING Hana
京都市下京区東塩小路町 [地図]
075-361-5333

【参加者】ヒノッチガイオ大ちゃんコロさーりあっちゃんゆみちゃんくまちゃん
【お支払い】19468円(20%OFF)/8名
【お邪魔時間】1時間55分

ご意見、ご質問などメールはhinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
【1次会】鉄板焼 侘家三昧
【2010年01月15日(金)UP】
1次会/01月13日>

水曜会の開催って北は北山から南は京都駅まで。
基本、地下鉄沿線を軸に開催場所を決めているので、
そのちょうど中心の三条や四条で集まることが多いんです。

でもやっぱりこう寒いと、人は南へ向かうんでしょうね。
今夜は水曜会最南端、京都駅での開催です。


『侘家三昧』/京都駅みやこみち

侘家三昧

元は近鉄名店街だったのが、2008年10月9日に「みやこみち」としてリニューアル。
居酒屋やカフェはもちろん、コンビニや本屋など40店舗ほどが連なってます。

今夜はその中の鉄板焼屋サンをチョイスしてみました。
以前、裏水曜会で先斗町の串カツに行った店の同系ですね。

侘家三昧

鉄板を囲むカウンター席はすでに満席。
表で待ってはるお客さんもいました。
よぉ流行ってはんな~。

で、我々は奥の座敷へ通されました。

侘家三昧
▲IL PREFERITO(2500円)

席にはすでに大ちゃん大ちゃんがいてはり、
くまちゃんくまちゃんゆみちゃんゆみちゃんさーりさーりも次々到着。
では席についてまずは乾杯しましょう!

今夜初参加のほーちゃんほーちゃんに「初めまして~!」。

侘家三昧
▲エビス(630円)、プレミアムモルツ(630円)

この店、生ビールはエビスかプレミアムしかない。
ので、大ちゃん、
「麦芽100%系ばっかりですやん!」ってなぜか怒ってはる(笑)。

侘家三昧
▲付き出し(380円)、やみつきキュウリ(380円)

では、メニューの「お勧め」を中心にテキトーに注文しますね~!

侘家三昧
▲博多名物 串ホルモン(1本230円)

まずはコレ!(らしい)
ホソ串を煮込んだもの。しかしでっつい皿やな~。

侘家三昧

うん、なかなか旨い!
ダシをめいっぱいスプーンでかけて食べたら尚イイ。
そんな上等なホソでないやろけど旨い食べ方ですね、これは。

侘家三昧
▲今治名物 今治焼き鳥/鶏肉ミックス(1人前690円) ※写真は2人前

次はコレ!(らしい)
むっちゃいい香りしてる~!

鉄板焼屋で焼き鳥?!って思うトコですが、
今治市民はせっかちな人が多いので、
焼き鳥を早く焼くため鉄板で調理するんだとか。

タレも3種(みそダレ、醤油ダレ、あまダレ)から選べたので醤油ダレに。
これがエエ味!ビールに合う味です。

と、ゆみちゃんに「首肉んとこ食べた?」と訊くと、
「え?首肉も入ってるんですか?!」
そうそうこれ、もも、かわ、首肉の3種のミックスやてよ。
「わーー首肉大好き!どれやろ~」
って、これかなこれかな、って食べはるけど「ぜ~んぶ皮です…」。
ほんまに首肉が好きなんかいな(笑)。

侘家三昧
▲侘家名物豚バラポン酢(590円)、チーズのカリカリ焼き(590円)
侘家三昧
▲ネロダヴォラ(3000円)、ハイボール(480円)

この店、料理もドリンクも注文してから出てくるのむちゃ早い!
満席やってのに凄いなぁ~と関心してると、
仕事終わりのあっちゃんあつごんが到着~!

侘家三昧

再乾杯したトコで今夜欠席のはずのショージンショージンが来はった。
「あれ?どーしたんですか?!」
「いや、ネドコを移動するのに近くまできたから覘いてみた」
「そーなんですか~!じゃ、一杯いっときます?」
「だから、飲酒になってまうから」
あ、そか。ショージンのネドコはマイカーやった(笑)。
で、「じゃ」と去って行かはった。

侘家三昧
▲山芋のふわふわ焼き(590円)

これ、ほんまふわふわで旨い。

と、大ちゃんが「エビス2つください」と頼むと、
「はい!エビチリ2つですね」とスタッフさん。
「いやいや、エ・ビ・ス!」
あはは、大ちゃんまた怒ってる?(笑)

侘家三昧
▲うきうき鉄板だしまき(690円)、九条葱の鉄板だしまき(790円)

2種のだしまきで〆て、じゃ次へ行きましょか!

と、初参加のほーちゃんが、
「私、明日早番なのでここで失礼します~!」って。
早番て朝5時半出勤らしい…。大変やね~。
んじゃ、お疲れ様!
今夜の「シサツ」でOKなら、また友達と参加してねー!(笑)


最後にいつものおやじギャ句
「醤油ダレ 香りに思わず もうヨダレ」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!


侘家三昧
京都市下京区東塩小路釜殿町 京都駅みやこみち内 [地図]
075-672-2828

【参加者】ヒノッチ大ちゃんコロさーりあっちゃんゆみちゃんくまちゃんほーちゃん
【お支払い】24680円/8名
【お邪魔時間】1時間20分

ご意見、ご質問などメールはhinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
【0次会】グリル&ビア 八条ダイナー
【2010年01月14日(木)UP】
0次会/01月13日>

秋前に言ってた、

「今年は暖冬でしょう」

おーい?!どこがやねーん!
サッムイサッムイやん!!
暖冬の腹積もりしてたし余計応えるやん!
責任者、出てこーーい!

ってひとりほざいて体温を上げたトコで、
今夜も元気に0次会からイッテミヨー!(笑)


『グリル&ビア 八条ダイナー』/京都駅アスティロード

八条ダイナー

今夜の水曜会、なんとまたまた初参加の方が。

このブログを読んで「1度参加してみたい」と、
昨年11月からメールをくれてはったんですが、
なかなか予定が合わずやっと今夜参加できはることに。

と、新幹線の改札前で待ち合わせ…、だけど顔がわかんない。
それらしきひとりの女性が3人立ってるやん。
ん~~、しゃあないひとりずつ聞くしかないな。
まず1人目。
「すいません、ほーちゃんさんですか?」
「あ、はい!ヒノッチさんですか?」
おっと!1人目で見事ビンゴーー!
ナンパと間違われんでよかった~(笑)。

で、2人で店へ。
彼女の名前はほーちゃんほーちゃん
ほーちゃんが来てくれてなかったら、
1人0次会やったやん…アブネ~(笑)。

八条ダイナー

京都駅内のアスティロードにあるビアレストランです。
ココ、初めて入りましたがエエ感じのカウンターもあって、
ちょい飲みにはGOODな店ですね。

八条ダイナー

奥の席に座り、改めて「はじめまして」と挨拶。
すると、
「ちゃんとした方なんですね~」って。
ン?ちゃんとした…って?
「もっと世捨て人みたいな方を想像してました」
ええーー世捨て人?!
どっからそんな想像ができるん?
思いっきり俗っぽい生き方させてもらってるんですけど(笑)。

八条ダイナー
▲八条ビール/中(550円)

まずはビールで乾杯。
この「八条ビール」ってサントリーの限定生産ビールらしく、
京都で置いているのはここだけらしい。
ちょい甘ちょい苦で普通のビールより飲みやすいかな。

八条ダイナー
▲揚げ茄子のバルサミコ酢漬け(380円)
八条ダイナー
▲ハモンセラーノ(500円)

とここでコロコロが到着したので再乾杯。

八条ダイナー
▲山崎10年シングル水割り(600円)

ほーちゃんは去年にこのブログを見つけ、
「面白いよ」と2人の友達に紹介してくれたそう。
それは有難うー。
「そしたらその友達も水曜会に参加してみたいって言ってました」
おお~~嬉しいね~!是非!
「でも、その前に…」
ん?
「先に私が視察に来たんです!」
あ…、
今夜はシサツ、なんや…。

ま、ナンでもええわ(笑)。
一緒に楽しく飲みましょ~!
じゃ、1次会に向かうでーーー!


最後にいつものおやじギャ句
「新幹線 ナンパするのは 感心せん」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!


グリル&ビア 八条ダイナー
京都市下京区東塩小路 JR京都駅アスティロード1F [地図]
075-661-8548

【参加者】ヒノッチコロほーちゃん

【お支払い】2980円/3名
【お邪魔時間】50分

ご意見、ご質問などメールはhinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
【おすすめ店】辰弥すし
【2010年01月13日(水)UP】
<おすすめの店紹介(83)>

先日、取引先の人と「2人新年会」をすることに。

どの店に行こうかな~と考えていると相手から、
「西院に美味しい寿司屋があるんですが」とメールが。
おおー、寿司イイっすね~!賛成!

で、その店を予約してくれはり、
西院で待ち合わせて一緒に向かいました。


『辰弥すし』/西院

辰弥すし

西大路四条の一筋西を上がったの角、「たつやすし」と読むそうです。
店の中にたくさんの人影が外からも確認できます。
こりゃお客さん多い。人気ある店やな~!

店に入るとやっぱり満席状態。
予約してくれててよかったです。

では、カウンターに座りまずは生ビールを。
2人で飲むのは初めてなので「初食事会の乾杯!」(笑)。

辰弥すし
▲生ビール中/525円

う~ん、寿司屋のカウンターで飲むビールはまた格別!
ココ、全然堅苦しくないエエ感じの寿司屋サンです。

辰弥すし

では、ちょこっとアテをつまみましょう。

辰弥すし
▲付き出し、なまこ(840円)

私はなまこが大好物なんですが彼は食べたことないらしい。
コリコリ美味しいよ、って食べてみさせたけど…、
やっぱりイマイチのようです(笑)。

で、彼がリクエストした寒ぶり。
これがすごいのが来たーーー!!

辰弥すし
▲寒ぶりつくり(1500円)

おおーーー!
写真が下手で申し訳ないくらい綺麗で透き通る身!

辰弥すし

どーです、この薄ピンク!!

と、店の大将が、
「お客さん、料理の写真を撮ってくれはるから、」
あ、すいません、勝手に撮らせてもらってます…
「寒ぶりの皮を上手く引けませんでして、」
皮、を?
「そこにすだち置いて隠してるんです(笑)」
え、あ、そーゆうことか!あはは、大将オモロイ~!

勿論味はサイコー!
さすが旬!たっぷり脂が乗ってます。

では、そろそろお寿司を。

辰弥すし

こやってメニューがあるのは嬉しいですよね。
しかも1貫105~525円とはリーズナブル!

辰弥すし
▲いくら(262円)、うに(525円)

とりあえず好物からイットきました。
と、「ヒノッチさんの注文、プリン体ばっかですね…」。
あはは、うっさいぞ。
そういう事は食べる前に言うたらアカン(笑)。

辰弥すし
▲甘えび(210円)、とろ(525円)

うーーん、どれも旨い!
やっぱ握りたてはサイコーですね~!!

辰弥すし
▲あわび(525円)

あわびもコリコリ!載ってる肝がまた旨い。
彼はたまらず「辛口の冷酒」をオーダー。
エエなあ~。
日本酒が即効性の睡眠薬にならない身体がよかったな~(笑)。

辰弥すし
▲玉子(105円)、うなぎ(157円)

で、彼おすすめの「玉子」をオーダー。

お!ほんま旨い!
玉子が冷えててうまみが凝縮、すごくエエ味で確かに絶品!

あと生ビール2杯と熱燗1合飲んでひとり6000円くらいでした。
いやーよかった!エエ店を教えてもらいましたー!
また絶対来よ~っと!!
プリン体は、ほどほどに…(笑)。


最後にいつものおやじギャ句
「辰哉すし 味は旨いし 且つ安し」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

辰弥すし
京都市右京区西院西淳和院町 [地図]
075-323-6880

ご意見、ご質問、などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
【番外編】某飲み屋さんの新年会
【2010年01月12日(火)UP】
<某飲み屋さんの新年会>

このブログでも数回紹介している、
水曜会メンバーがよく行く居酒屋さんがあります。

毎年忘年会か新年会をしてはり、参加させてもらってるんですが、
今回は先日、新年会が行われましたのでその模様をちょこっとご報告。


『宴会 光悦』/西洞院松原

光悦

例年の如く1次会はココ。
およそ店には見えない外観のせいで、
毎年迷子になる参加者が続出する店です(笑)。

靴を脱いで店に入ると、大きな靴箱が左右にずらり。

光悦

靴箱には「予約団体名」が書かれた紙が貼ってあるので、
自分の所属をみつけてそこに靴を置きます。
で、紙には一緒に「3階左」などと書かれているので、
同時にそれを確認しその部屋へ向かう、というわけです。

光悦

お~、また今年は去年より参加者が多いようです。
毎年増えて行ってるって、すごいですね~。

挨拶、乾杯が終わり宴会スタート!
まずは大皿のお造りから!

光悦

これで4人前!量もすごいけど味がまたバリ旨!
見てください、このトロ!

光悦

で、料理がどんどん運ばれてきます。

光悦
▲てっさとてっぴ

光悦
▲焼魚(鯛かぶと焼き)、鶏の唐揚げ

もうここでみんな満腹状態。
ここ、最初から持ち帰るつもりでプラスチックの容器が用意していき、
食べれない分は箸をつけずにそのまま容器へ、が賢い。

光悦
▲ふぐちり

で、鍋がひと段落したころ私の出番です。
この居酒屋のスタッフさんや常連さんのネタを作り、
毎年、ピン芸人をマネて一芸を披露しているんです。


今年は、髪を七三に分け…、

光悦

浅越ゴエさんの「しっくりこないニュース」のパロディをしました。

光悦

無事ネタが終わったころ、〆の寿司が来て1次会終了。

光悦

この料理と飲み放題(ビール、焼酎、日本酒など)がついてひとり6000円!
ほんと美味しくて安くて、いい店です。

で、一行は2次会へ!!


『ドゥアッシュ 京都駅前店』/烏丸七条

光悦

私は毎年2次会でもパフォーマンスを用意してます。
去年ガイオガイオとピンクレディーしたんだっけなぁ。

光悦

マイケルジャクソンに扮したタカパタカパの司会のもと、2次会スタート!

光悦

みんながカラオケで盛り上がる中、いよいよ我々の出番です。

今回は、ベビスタベビスタponkichiポン吉と組み、
マネージャーのあゆぷあゆぷと4人で、3回集まり猛練習してきました!

ドア前で待機して…、
前奏の始まりと同時に、部屋に乱入ーー!!

光悦

「♪しゅっちゅう~ぅ~おみまい もうしあげますぅ~~~!」

今回は、キャンディーズ!
ミキがポン吉、ランが私、スーがベビスタとなっております。

光悦

お見苦しい画像、食事中の方ほんますいません!(笑)

ラストのポーズはもひとつひどいので、ご注意ください。


いよいよラストです。

パッ、ポンッ♪

光悦

ほんま、すいません!(笑)

最初の練習でカラオケBOXに集まった際、
私の振り付け指示書を見たポン吉が開口一番、

「これは無理です!」

と、帰ろうとした時にはどうしようかと思いました(笑)。
確かに今回はちょっと複雑で難しかったわな~。

でも何とか無事今年もこのイベントが終わってよかったー。
ほんと、みんな有難う!!


じゃあ…、

来年は、何しよっかな~(笑)。


最後にいつものおやじギャ句
「キャンディーズ 1回きりじゃ 見切らんすー」

光悦


応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

宴会 光悦
京都市下京区永倉町 【地図】
075-344-2379


ご意見、ご質問、などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
【おすすめ店】レストラン 辻川東店
【2010年01月11日(月)UP】
<おすすめの店紹介(82)>

京都の冬ってむっちゃ寒い。
盆地の底冷えが足元から全身を襲うんです。

朝、フトンから出たくない。
昼、コタツから出たくない。
夜、オフロから出たくない。

…ってアカンアカン!
こんなだらだらはスカン!
こういう時こそ、ちょっと遠くにカカンに責めにイカンと!


『レストラン 辻川東店』/九条竹田街道

辻川

というわけで、思わず遠くへ来たもんだ。
と言っても九条まで車で30分もかかんないんですけどね。
愛車クロテン号は、寒い中も文句言わんとよぉ動いてくれる。

辻川

で、やって来たのは「辻川」サンというレストラン。
ここのスコッチエッグが旨いらしい、ということでやってきました!

辻川

いたって普通の昔ながらのレストラン、て雰囲気なんですが、
店の奥のバーカウンターが何故かテンションあがります(笑)。

辻川

では、メニューを。

辻川
辻川

数あるメニューの中からAランチを選択。

ここの店のお姉さん、愛想も愛嬌もすごくいい。
これって大事ですよね。
ま、愛嬌はなくてもいいけど、愛想はやっぱ大事。

で、しばらくしてキターー!

辻川
▲Aランチ(1480円)

すごい量や~!またテンション上がる~!!

辻川

まずはサラダを食べて気を落ち着かせて(笑)、
噂のスコッチエッグをパクっ。
んまい!肉も旨いしデミソースが絶妙!
エビフライもズシっと旨しです。

辻川

トンカツのかな~りな分厚さに喜びつつ、
この3品を交互に少し硬めのご飯とほおばれば最高!
もう、コノミセから出たくない(笑)。

いや~ボリューム満点でコスパgood!
私も愛想よく帰れたイイ店でした!!(笑)


最後にいつものおやじギャ句
「Aランチ 食材すべて エエ産地」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

レストラン 辻川東店
京都市南区東九条西御霊町 [地図]
075-661-2456

ご意見、ご質問、などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
【おすすめ店】京うどん生蕎麦 おかきた
【2010年01月10日(日)UP】
<おすすめの店紹介(81)>

以前このブログで紹介したうどん屋の山元麺蔵サン。
いつも私がよく行く居酒屋のチーママさんがその記事を読んで、
「山元さんの隣りの蕎麦屋も美味しいんよ」と教えてくれはった。

ネットで調べてみると「おかきた」サンという創業70年の老舗店らしい。
そりゃ行っとかなアカン!
と、昨年末に行ってきましたー!

岡崎公園の地下駐車場にクロテン号を停め地上へ。

おかきた

右が山元サン、左がおかきたサン。
山元サンは今日もすごい行列やな~。


『京うどん生蕎麦 おかきた』/市動物園前

おかきた

綺麗なお店ですね~。
中に入ると、カレーとダシのええ香りがほわ~ん。

モダンな店内は2008年8月に改装したトコらしいです。
壁には江戸唐紙に刷られた秋草模様。高級感ある~。

おかきた

これは、隣のお客さんが帰らはった瞬間に撮ったもの。
すぐに次のお客さんが座らはるから急いでパシャリ(笑)。

おかきた

店の奥には綺麗な坪庭が。
この日はクリスマス前でトナカイのオブジェが置いてありました。

で、ほどなくして注文してた「天せいろ(1500円)」が来ました~。

おかきた

おお~、結構ボリュームありますね~。

おかきた

そばはキンと冷やしてあって香りものどごしもいい。
ダシもカツオ節の風味がしっかり。けど蕎麦の邪魔をしない。
う~ん、旨いです。

天ぷらは海老2尾と野菜が5種。
こういう天ぷらはダシにくぐらせて食べるのが好きなんですが、
それにはこのダシは薄すぎるかな。
一緒に添えてある茶塩やすだちで頂くほうがよいですね。

おかきた

うん、美味しかった~。
また来よ~っと。


最後にいつものおやじギャ句
「トナカイの オブジェをドカンと おとな買い」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

京うどん生蕎麦 おかきた
京都市左京区岡崎南御所町 [地図]
075-771-4831

ご意見、ご質問、などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
【2次会】夜咄 にのまる
【2010年01月09日(土)UP】
2次会/01月06日>

で、店が見つからない問題の2次会

ダルマッシュダルマッシュが探しに探してくれて、
「店は見つかりましたけど、ちょっと遠いですワ…」

でももう、どうこう言ってられへん。
じゃ、そこに行ってみよ~!!

と、歩き出したもののホンマ遠い(笑)。
寒いし余計遠く感じます。
ブルブル震えながら歩き続け、やっとこさ着いたー!!


『夜咄 にのまる』/千本二条

にのまる

おおー、エエ感じの店ですね~。
ってのんびりしてんと早よ入ろー、凍死するーー!(笑)

にのまる

店内もシックで洒落たイイ雰囲気。
何より暖房ガンガンでポカポカなのが超嬉しい。

にのまる
▲コノスル(3200円)

では、2次会スタート!!

にのまる
▲一番搾り(500円)、酎ハイ(500円)、波乃音(750円)

まあ今年1発目なので、ここらでどうです?
この店の名前にも「夜咄(よばなし)」って付いてるし、
今年の水曜会での抱負を一言ずつ言い合ってみましょか~!

って言い出しといてナンですが、
私、こういう発言すんの、バリバリ苦手なんですよね~(笑)。

「トップバッターは誰から~?!」と言うと、
さーりさーりが「はい!」
おおー、勇気あるやん、おっとこまえ~~!!

さーりさーり「去年に引き続き、ヒノッチのお目付け役としてビシビシと厳しく教育します!」

あはは、そこも勇気ありすぎ(笑)。お手柔らかにお願いします…。

ponkichiポン吉「え~、今年の抱負はですね~…現状維持で(笑)」

うん、だんだん年いく我々にとって「現状維持」も立派な目標かもね(笑)

大ちゃん大ちゃん「とりあえず、ひとりずつ落として行きます」

え?大ちゃん?!これまでのキャラ崩壊?(笑)

みよしんみよしん「飲みたいものを飲んで食べたいものを食べます!」

いいね~それ!いけるトコまでいっとこーか~!

あっちゃんあつごん「今年こそつぶれます!というのは嘘で今年もつぶれず皆を見守ります!」

涙が出そうな優等生発言!ありがと!今年もお世話になります!

にのまる
▲インカの目覚めで作る自家製ポテトサラダ(650円)、だしまき(550円)

タツ兄タツ兄「裏、頑張ります!」

あなたが言うと何か意味深…。だからイケルさん
に裏水曜会をエロ水曜会って命名されるんにゃろな…(笑)。

あっこあっこ「今年も気を利かせていけたらいいと思います」

嬉しい差し入れから店のクーポンまで、いつも感謝してます!

コロコロ「今年は去年より飲みます!」

うん、その気持ちが元気な証拠!飲んで語ってどんどん若返りましょう!

くまちゃんくまちゃん「今年は昨年同様『暇人』と言われようができるだけ毎週参加したいと思います!」

暇人なんて思いませんから、また連続参加記録に挑戦してください!(笑)

ダルマッシュダルマッシュ「今年はできるだけみなさんに喜んでもらえるような企画を出したいと思います」

いつも有難うございます!ダルさんの企画、今年も楽しみにしてます!

じゅんじゅんさん「新参者ですが、1回でも多く参加したいと思います」

はい、どんどん参加してくださいね!また色んな話を聞きたいです!

にのまる
▲京赤地どりのトマトチーズピザ(800円)、トロアジ(600円)

ゆきやんゆきやん「ガイオ兄さんのフォローをしつつ、自分の笑いを追及したいと思います。あと、脱貧乏!誰か雇ってくださーい(笑)」

あはは、転職する気?あなたは超オモロイから、いっそのこと吉本行っとく?(笑)

しゅうしゅうさん「抱負はみなさんのお顔と名前を覚えることと、去年より飲むことです」

メンバーみんな個性的なのですぐ覚えられると思いますよ(笑)。

ガイオガイオ「水曜会ブログへのコメントを1年通して出し続けたいと思います」

返事はしづらいけど、ガイオのエロコメントはファン多いはず。今年も期待してます!

で、最後は私。

ヒノッチ「年々酒が弱くなってますが、できるだけ水曜会を早退しないことが目標です」

そ、会長やもん。最後までみんなに付き合わなアカンやろ~!


と、みんなの抱負が出揃いました。
今年も楽しくワイワイ飲めたらいいなと思います!
宜しくお願いします!!

で、今夜はお開きですね~!

じゃあみなさん帰りましょうか~。
と、ポン吉が「会長、もう1件行きましょうよ~!」

「え?いや、今夜は俺はやめとくわ…」

いきなりまさかの目標断念!(笑)


んじゃみんな、ごめんね~。
しゃいなら~~!!



最後にいつものおやじギャ句
「夜咄に KYな人 呼ばないし」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

夜咄 にのまる
京都市中京区西ノ京小堀町 ラス・パルマス京都二条101 [地図]
075-802-4488

【参加者】ヒノッチponkichiガイオダルマッシュタツ兄大ちゃんしゅうコロさーりあっちゃんみよしんゆきやんあっこじゅんくまちゃん
【お支払い】33000円/15名
【お邪魔時間】1時間45分

ご意見、ご質問などメールはhinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
【1次会】ニュー万長
【2010年01月08日(金)UP】
1次会/01月06日>

今夜は2010年初水曜会!
今年1発目の1次会に選んだ店は以前裏水曜会で来て感動した焼肉屋サン。
そう、あの伝説、あの感動を再び!!
メンバーにも是非是非あの味を味わって欲しい~!!


『ニュー万長』/西陣

ニュー万長

ここですねー。
この店、「一見さんお断り」なんですが、
ダルマッシュダルマッシュのルートから来店することが出来たんです。

んじゃみんな~入るでー!「こんばんは~!」
ガラッ!

ニュー万長

あれ?誰もいない?
「すいませーん」と呼びかけるも返事なし。
う~ん、ま、奥の座敷へ行ってみましょか。
と、みんなでゾロゾロ移動。

すると、ここから合流のタツ兄タツ兄がすでに座敷に座ってて、
店の方2人と、もうワインを飲み始めてる(笑)。
「ワインの持込みを許してもろたから、ここの肉に合うか味見してもろててん」とタツ兄。
あはは、そりゃ大事なことや~(笑)。

ニュー万長

ダルマッシュもスパークリングを持込ませてもらったらしい。
じゃあみんな席について、まずはそれで乾杯しましょう!

ニュー万長

では、会長の私から軽く新年のご挨拶を…、
って、それよりみんな早く飲みたいわな。
ハイハイ、んじゃ「A HAPPYー!」

ニュー万長

「NEW YEAR~~!!」で乾杯!

んじゃ、まずはこれ!
この店はこの生レバーは外せません!!

ニュー万長
▲生レバー

こいつがすごいんです!!
まったりと濃厚でいて、でもスルリと食べれちゃう。
で、不思議なことに箸に血が付かない。
これが新鮮なレバーの証しらしいんです。

「私、生レバーは無理」って言ってたあっこあっこも、
挑戦してみると「あれ?これは美味しい!」。
そーなんです。
ここの肉やホルモンは、他の店のとは別モンと言っても過言ではないんです。

ニュー万長
▲ミノ

このミノも「別モノ」!
噛んだ時の歯ごたえがコリとかグニャではなく、サク!なんです。

前に私の一家でここに来た時、弟の幼稚園の娘もこのミノをパクパク。
それを見た弟、「他の店のミノは食べなかったのに!!」と驚いてたんです。
やっぱ、子供の味覚って正直なんですね~。

ニュー万長
▲カルビ/タレ

これが生のままでも食べれるカルビ。
生で食べても焼いて食べても旨いのなんの!すごいのなんの!
たまりまひぇ~~ん!!

ニュー万長

この特製のニラとごまの薬味をタレに加えると、更に旨さがUP!
と、あっちゃんあつごんが、「この店をブログ書くのは簡単ですよね」と。
ん?どういうこと?
「私らの会話なんて載せなくていいくらい、お肉の美味しさだけでページが埋まりますよね」
あはは、ほんまやね~。
肉の写真と「旨いー!」「すごいー!」だけで十分やわ!(笑)

ニュー万長
▲ホタテ、キムチ

あっこが肉が苦手、と店のお母さんに言ったら、
「こんなんやったらあるで」と持ってくてくれはったホタテ。
これがまた肉厚ですんごい旨い!!

ニュー万長
▲どぶ酒

早い時には仕入れたその日に売り切れるというどぶ酒。
あっさり飲みやすいんです。
なので調子こいて飲みすぎそうやわ、これ。
こりゃ気をつけないとあとで足に来るよね…(怖)。

ニュー万長
▲天肉、レバー、てっちゃん

もう、あちこちの席から、
「何これー!」「美味しいー!」「こんなん初めてー!」
って声が飛び交ってるんです。
そのくらいどれもこれも旨い!

で、タツ兄が「カルビの塩を食べたい」って。
「今から塩かいなー」と怪訝そうなお母さん。
でも「ちょっと待っときや」
あはは、なんやかんや言うても、ちゃんと出してくれはるんや(笑)。


って出てきたのを見て…

一同驚愕!!!!


ドッカーーーン!!

ニュー万長
▲カルビ/塩

なんじゃこりゃー!肉が輝いてるー!!!

これを軽~く炙ってポン酢につけ口に入れたら、秒殺!!
舌の上で溶ける肉と比例して心もとろけて行くーー!
もう失神しそうですわ(笑)。

ニュー万長
▲スジ肉の昆布巻

これも旨いーーー!!
スジのこんな食べ方も初めてやし、
こんな柔らかいスジも初めて食べましたわ!

ニュー万長

で、感動と興奮のうちに〆。
おにぎりとキムチを山盛り出してくれはりました(笑)。
しかしよぉさん食べましたね~!満腹満足!

いつもは1次会にあててる時間は1時間半やけど、
今夜は満喫してもらおうと設定なしにしてました。
今、何時かな~?と時計を見ると、「ええ?!」
こんだけ堪能したのに、いつもと同じ1時間半しか経ってないやん。
やっぱみんな美味しいもんは食べるスピード上がるにゃね~!(笑)

いや~、最高に美味しくて、
最高に楽しい1時間半でした!
値段もナイショなくらい安かったし(笑)、
また絶対みんなで来ましょね~!

お母さん、ご馳走様でしたー!


最後にいつものおやじギャ句
「生レバー 箸に赤い血 付カンゾウ」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

ニュー万長
京都市上京区
(詳しい住所や電話番号はお店の意向で伏せます)

【参加者】ヒノッチponkichiガイオダルマッシュタツ兄大ちゃんしゅうコロさーりあっちゃんみよしんゆきやんあっこじゅんくまちゃん
【お支払い】ナイショ/15名
【お邪魔時間】1時間30分

ご意見、ご質問などメールはhinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
【0次会】花たぬき千中店
【2010年01月07日(木)UP】
0次会/01月06日>

さあ~さ、やってきました2010年初の水曜会!

1発目は勿論「新年会!!」。
新年会に相応しい1次会の店はどこかな~?と色々考えて、
正月のおせちや和食に飽きたであろうこの時期、
やっぱし食べたくなるのは焼肉やん?(笑)

で、数ある焼肉屋の中でも新年会にぴったりなのは
昨年裏水曜会で行った千中にある「伝説の焼肉屋」でしょ~!
と、その店を紹介してくれたダルマッシュダルマッシュに相談すると、
快く承諾し、予約TELをしてくれました。

こりゃメンバーみんな、喜ぶぞ~!
なんせその店をブログに載せた途端、
メンバーから「行きたい!」「1度企画して!」との声が。

よっしゃ~!
じゃあ今年1発目、行ってみよ~!

と、待ち合わせ場所でみんな揃ったトコで、
新年の挨拶しながら0次会に予定していた「神馬」サンへ。

が!!
扉を開けると「予約席」の札だらけ。
「あの~、10名ほどいけますか?」と聞くと、
「予約入ってるし、無理やわー」の返事。

やっぱり…。
でもここは人気居酒屋なので、覚悟はしてたんです。

なので、代わりの店もちゃんと準備してまっせ。
と、その店の前に着くと、…え?
「1/7まで正月休みを戴きます」の貼り紙。

あたたーー。

千中周辺って、店は結構あるんだろうけど、
小さい店や営業終了が早い店、水曜定休とかが多いんですよね…。

でももうみんなをこの寒空の下に待たせておけない。
ので、泣く泣く2次会に予定してた店へ。
これで今夜の持ち駒がすべてなくなりました(涙)。


『花たぬき 千中店』/千本中立売

花たぬき

店に入りスタッフさんに「10名ほどいけますか?」と尋ねると、
「ん~、予約が入ってまして…」
「1時間だけでいいんです。19:30には帰ります!」もう必死(笑)。
「あ~、19:30までならいいですよ。どーぞ」
助かったーー!

花たぬき

結構広い店内なんですね~。
1番奥の席に通してもらいました。

花たぬき

で、とりあえずみんなビールを注文。
体は冷え切ってるけど、なぜか1杯目はビールなんですよね~。

花たぬき
▲一番搾り/中(410円)、メガジョッキ(714円)、かめ出し焼酎(410円)

20分ほど待ってよーやくビールが来ました。
ま、こんだけビール注ぐのん時間かかるわな。
メガジョッキは中の1.75倍らしいです。

花たぬき
▲枝豆(294円)

で、この枝豆をつまみながら、ダルマッシュと2次会の相談。
いつもは2次会も予約してるんですが、
今夜はみんなに「伝説」を思う存分堪能してもらいたかったので、
ケツカッチンのせわしなさを排除しておいたんです。
先週の教訓が全く生きてませんよね…。

花たぬき
▲豆腐としそのカプリ風サラダ(473円)

と、ガイオガイオゆきやんゆきやんも到着したので、
改めて、「本年も宜しく~!」の全員乾杯!!

花たぬき

先週の水曜会もほとんどのメンバーが参加したので、
結局いつもと同じ1週間ぶりの再会なんですが、
年をまたいだせいかな?
な~んか「久しぶり!」って感じなんですよね~。

んじゃ、そろそろ向かいましょうか。
いざ!「伝説」へ!!

それにしても、2次会どーしよ…(笑)。


最後にいつものおやじギャ句
「伝説の 店になかなか 入れじぇんど」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!


花たぬき 千中店
京都市上京区千本中立売下ル [地図]
075-464-4128

【参加者】ヒノッチガイオダルマッシュ大ちゃんしゅうコロあっちゃんみよしんゆきやんあっこじゅんくまちゃん
【お支払い】7960円(10%OFFチケット使用)/12名
【お邪魔時間】50分

ご意見、ご質問などメールはhinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
【2次会】炉端むげん 烏丸店
【2010年01月06日(水)UP】
2次会/12月30日>

今夜の2次会の予約をしなかった私。
年末くらい1次会の店でゆっくりと…、てな悠長な考えがアダとなり、
ただ今多くのメンバーが色々な店に電話してくれてます…(涙)。

が、みんな懸命に探してくれるも、どこも休みや満席ばかり。
ゆきやんゆきやんなんか、会社の社長に相談してくれたはる。
あわわ、ホンマごめんねぇ…。

と、「ツメツメでいいなら17名イケるそうでっせ」
おおー!遂にショージンショージンがHIT!
も~っちろんツメツメOK!
感謝感激サンキューベンジョマッチ!!


『炉端むげん 烏丸店』/烏丸蛸薬師

むげん

HITしたのはここ。
水曜会でも一昨年の11月に1次会で来ましたね。
魚貝類の美味しいお店です。

むげん

壁にいろんなエエ言葉が貼られた階段を下り、

むげん

怪しい事務所の入り口のような殺風景なこの扉を開けると…、

むげん

なんということでしょう。
そこには、あの扉からは想像だに出来ない、
温かい雰囲気の居酒屋が現れたのでした。

次に匠が向かうのは…、

もちろんドリンキン!(笑)

むげん
▲プレミアムモルツ(600円)、蒼空(800円)、ワイン(500円)

とりあえずテーブル3つに分かれて乾杯!

1次会の鍋とうどんで結構お腹も膨れたしフードは軽めに…。

と、テーブルでスタッフさんが混ぜてくれるこんなサラダやら、

むげん
▲バリSOBAサラダ(680円)

こんなチーズやらを、

むげん
▲クリームチーズの王様(580円)

チョビチョビつまんでいると、
「付き出しです!」とスタッフさん。
「ふえ~、これが付き出し?!」

むげん

なんということでしょう。
そこには七輪に載ったサザエの姿が。

これにはヤラレタ~!
サザエの身もちゃんと取りやすくしてくれてはって、あっという間に完食。
こりゃいいわ~!

と、「このまま七輪返すのモッタイないね…」とみんな。
やわね~、そうなっちゃうやわね~。

で、

むげん
▲ホタルイカの一夜干

こんなんやら…、

むげん
▲ 本ししゃも(オス1本380円)

こんなんやら…、

むげん
▲タコの一夜干

頼んでしまうやわね~。
もう、完全にお店の思うツボ(笑)。
でも、これがこれが、どれもムチャ旨っ!!

むげん
▲伴助さば(680円)、 名物!水炊き餃子鍋(980円)

いやー、どれも旨いし、スタッフさんは元気やし!
2009年水曜会最後のこの店に超マンゾクしました!!

ではみなさん、よいお年を~!
また来年~!!


最後にいつものおやじギャ句
「殺風景 扉を開けて さ、食うけ~!」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

むげん

炉端むげん 烏丸店
京都府京都市中京区烏丸蛸薬師上ル長栄カーニープレイスB1 [地図]
075-279-0025

【参加者】ヒノッチponkichiリュウサマベビスタタカパガイオダルマッシュショージン大ちゃんコロさーりあっちゃんけいちゃんあゆぷゆきやんあっこじゅん
【お支払い】59814円/17名
【お邪魔時間】2時間25分

ご意見、ご質問などメールはhinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
【1次会】無門
【2010年01月05日(火)UP】
1次会/12月30日>

皆様ご無沙汰しております。
ちょっとばかし、ブログも正月休みをいただいておりました。
今日からまた宜しくお願いいたします!

で、時は遡って昨年末12月30日の水曜日。
この日の水曜会は「忘年会」!
超年末やしみんなバタバタかな~と思い0次会は設定しませんでした。
たまにはゆーっくり1次会のみ、ってのもアリやん。

でもって2009年最後の水曜会の1次会に選んだのは、
2008年の水曜会ナンバー1に輝いた店「無門」サン。
まだここの辛鍋を食べてないメンバーもいるので、
是非今年中にもう1度無門サンへ、とずっと思いつつ、
こんな最後の最後になってしまいました。


『無門』/室町三条

無門

「みんなに食べてみて欲しい」との願いが通じたのか、
今宵の参加メンバーは17名にもなりました。
やっぱり鍋は大勢でつつくのが旨いですよね~!
んじゃ、4ヶ月ぶりの無門サンへGO!

無門

「こんばんは~」と長い廊下をズドーンと奥へ。
鍋は4つ用意してくれてはりました。

全員が揃ったところでルール説明。
「え~~、一番奥の鍋を『激辛』とします。
で、徐々に辛さを控えて一番手前を『ノーマル』とします。
なので好きな辛さの席にお座りあれ~」

全員が席についたトコで乾杯を。
あっこあっこがスパークリングを持ってきてくれました。

無門

ホンマは持込NGなのですが、電話で確認すると特別に許してくれはったそう。
では、今年もお疲れ様でしたーー!!の乾杯!!

無門

で、まずは付き出しが来ました。
てっぴの煮コゴリですね。

と同時に『ヘタレノーマル』班のタツ兄タツ兄が、
「こんなん持ってきたんですけど、よかったら」
と真っ赤なビンを手渡さはりました。

無門

ん?「舞妓はん ひぃ~ひぃ~」?
なんですこれ?とビンの裏を見ると「食べるラー油」って書いてある。
え、このまま食べるのん?とチョコっと箸につけ舐めたら、カラーー!!
こりゃ辛い~!!と『激辛』班へパス。

するとゆきやんゆきやんけいちゃんけいちゃんが「こりゃ旨めぇ!」とパクパク食いだした。
そんなパクパク食うもんか?それ?
「私、煮コゴリ食べられないから、付き出しの変わりに丁度イイ!」やって。
さっすが激辛班に陣取るだけあるわー。

無門
▲ピッチャー(2940円)、赤ワイン(2520円)

で、ピッチャーが7~8杯空いたトコでようやく1品目が。
しかしみんな、付き出しだけでよぉそんだけ飲めるな~(笑)。

無門
▲お造り盛り合わせ(?円)

いやー、相変わらずここの魚は旨い!
市場が休みやから大したのがないんですが、
ってスタッフさんが言ってはったけどなんのなんの。

で、黒豚火鍋・辛(1人前/1890円)の登場です!!

無門

どーです、この白と赤のコントラスト!
バラとロースが織り成すグラデーション!
実に綺麗ですね~!!

無門

野菜も白菜でなくレタスっていうのがポイント。
しゃきしゃき旨いんです。
そして錦市場から仕入れるという特製の一味。
これを加えて好みの辛さに仕上げます。

ノーマル班はこんな色の鍋。

無門

これでもフツーに辛いんです。
で、激辛班はこんな感じ。

無門

おーい、マッカッカやん!!

こりゃソートー辛いっしょ?と激辛班の5人に訊くと、
「いやいやこれじゃまだまだ足りなんで、取り皿に『舞妓はん』入れてますよ」
「まじかいな?!」
「ヒノッチのにも入れてあげよか?」
無理無理、やめてー!(笑)

無門

最後にうどんで〆てご馳走様でした!

と、誰かが「2次会はどこですか?」。

え、あ、まぁ…、
ここでゆっくりしたらいいかな、と、ま、

「え?2次会予約してないんスか?」

え、あ、まぁ…、そうなんやけど…、スイマチェン…。

と、ここからみんな電話を取り出し、
17名が入れそうな店を次々当たってくれました。


が、「満席らしいです」「ダメです」…の返事ばかり。

ガビーン、どないしょー!


つづく…

のか?(笑)


最後にいつものおやじギャ句
「"舞妓はん" そこ入れないで マイご飯」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!


無門
京都市中京区室町三条上ル [地図]
075-257-1718

【参加者】ヒノッチponkichiリュウサマベビスタガイオダルマッシュショージンタツ兄大ちゃんコロさーりあっちゃんけいちゃんあゆぷゆきやんあっこじゅん
【お支払い】90900円/17名
【お邪魔時間】2時間05分

ご意見、ご質問などメールはhinocchi1@gmail.com までど~ぞ!
【謹賀新年】2010年元旦
【2010年01月01日(金)UP】

みなさま、明けましておめでとうございます!

今年も水曜会メンバーは色々な店に繰り出しますよ~!
宜しくお願いします!

<主なメンバー>
ヒノッチ【ヒノッチ】会長。のくせに酒に弱く先行バテバテタイプ。最近早退犯。
ブツシ【ブツシ】副会長。のくせに出席率ワースト1。部屋でのひとり酒を好む。
ponkichi【ポン吉】日本酒と競馬のエキスパート。身長が高いので皆の目印。
ハデ【ハデッチ】声と顔と態度がかなり大きいが、歩幅は小さい。おしゃれ。
リュウサマ【リュウサマ】年を重ねるごとにダンディさがパワーアップ。渋いっ!
ベビスタ【ベビスタ】男らしさとファニーさを備える。ええ腕時計してる。
タカパ【タカパ】惚れてまうやろ~!ってくらいエエ声の持ち主!去年からイメチェン図る。
ムッシュ【ムッシュ】明るくてファンキーなシェフ。人を大切にしはる分、皆からも好かれる。
ガイオ【ガイオ】下ネタを考えさせたらピカ1!サイコーにオモローなおっさん。
ヒノッキ【ヒノッキ】気が利いて優しく穏やかなエエ奴。兄より頼りになる弟。
ダルマッシュ【ダルマッシュ】トトロのように大きくて優しい。コメントにもその人柄が出てます。
ショージン【ショージン】車で寝泊りするホームレス(笑)。話しがオモロイおちゃらけキャラ。
タツ兄【タツ兄】水曜会のアニキ的存在。いろんな店やワインを知ってはる。
大ちゃん【大ちゃん】第1印象とのギャップが面白すぎ!ええキャラしてはります。
ニッシー【ニッシー】若いのにしっかりしてる。仕事が忙しくあまり参加できないのが残念。
しゅうさん【しゅうさん】一見紳士だが、酔うとパワーアップ!のギャップあり。
shin【shin】フットワークの軽い気さくな人。でも職業にびっくり。

コロ【コロ】1度聞くだけでみんなの生年月日を記憶してしまう、ペーパー並みの記憶力を持つ。
さーり【さーり】赤ワインが大好物。年の割に若い外見がうらやましい。
あっちゃん【あっちゃん】いつも会計を引き受けてくれるしっかり者。実は一番酒が強いかも。
けいちゃん【けいちゃん】酒を飲むごとにオモロ度とおっさん度がUP!彼女の隣に座ったら覚悟!
あゆぷ【あゆぷ】かわいい声とにこにこの顔にファン多し。デザートさえあればご機嫌。
ヤブ【ヤブッチ】お米が大好きな水曜会最年少メンバー。
みよしん【みよしん】酒はオールマイティー!どこまでもマイペースで付き合ってくれる。
ゆきやん【ゆきやん】酒もたばこもハンパない!ねえさん今年もかっこいい!!
ゆみちゃん【ゆみちゃん】新婚1年目。またご夫婦での水曜会参加、待ってますね~!
あっこ【あっこ】いつも色々気を利かせてくれる。料理の腕もすごい!
みかさん【みかさん】ベッピンさんやのに水曜会1の天然キャラ。武勇伝多数。
こんちゃん【こんちゃん】独特の笑い声につられて笑ってしまう。全国を飛び回るワーキングレディ。
じゅん【じゅんさん】ほんわか~とした雰囲気にも芯の強さを感じる。ビール大好き。
くまちゃん【くまちゃん】落ち着いた雰囲気が大人~!かっこいい女性です。
まるちゃん【まるちゃん】料理が得意で白ワインと牡蠣が大好き。仕事もガンバってはります。


今年も、楽しくやって行きましょう~!
宜しくお願いしまーーす!!

2010年元旦


最後にいつものおやじギャ句
「元旦に メンバー紹介 簡単に」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!


ご意見、ご質問、などメールは、hinocchi1@gmail.com までど~ぞ!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。