プロフィール

ヒノッチ

Author:ヒノッチ
いらっしゃいませ~!
毎週水曜日、メンバーと京都の色々な店をハシゴした模様を綴っております!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

それ行け!水曜会!!
京都で飲んで食べて飲んで飲んで食べて飲んで飲んで…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【おすすめ店】タイキッチンパクチー
【2009年09月30日(水)UP】
<おすすめの店紹介(63)>

とある日。

大阪の友人が、「夕方に仕事で京都行くし晩飯一緒に食べへん?」と。
もちろんOK!何食べたい?と聞くと、
「京阪電車で帰るし、その駅の近くならどこでも」って。

ん~、どこがいいかな~。
あ、そういえば、コロコロが以前、
「河原町丸太町のタイ料理屋に行列が出来てたよ」
って言ってたっけ…。
よっしゃ、この機会にチェックしとこ~!


『タイキッチンパクチー』/河原町丸太町

パクチー

パクチー、ってそのままの店名やなぁ(笑)。
1ヶ月前の8月26日にOPENしたらしいです。

では!と、店に入ると、おおーーー。

パクチー
パクチー

一気に本場タイの屋台にやって来ましたー!って感じにさせられる雰囲気!
こりゃエエわぁ~。

じゃ、まずは飲み物から。
メニューを見ると「タイビール飲み比べセット」ってのがある。
是非、飲み比べタイ!(笑)

パクチー
▲タイビール飲み比べセット(1600円)

ほら、グラスも各々のメーカーのとセットで出してくれはるんです。
せっかくなので、色の違いも見とこ~、とグラスに注いでみました。

パクチー
▲プーケット、シンハー、チャーン

てか注ぎ方下手やな~、泡マチマチやん(笑)。

うん、色はあんまり変わりませんね。
でも、味は飲み比べれば微妙な違いが良くわかります。
やっぱり私はシンハーが好きやなぁ。

パクチー

料理ができるまでどうぞ、と、こんなん出してくれはりました。
おおー旨い。いろんな味が複雑に重なってる。
料理を作ってるのも、本場タイ人のおばちゃん。
んん!こりゃここの料理に期待膨らむやん!

で、先行部隊が来たーー!

パクチー
▲青パパイヤのサラダ(750円)、バジルチリ炒め/鶏ミンチ(600円)

ん?量がかなり少ない?
と思いきや、食べてみると結構ある。
皿が小さいけど、しっかり盛ってあるんですね。
しかしこのプラスチックの皿も、屋台風を演出してます。

じゃあお次は何を飲もうかな~、とメニューを見ると、「え?」

パクチー

ボトルワインが1100円?
オーナーさんに「これってハーフですか?」と聞くと、「いえ、フルです」
「フルで1100円?!」
「はい、みなさん安い安い言わはるんで、そろそろ値上げしようかと…」
「ええ~、じゃあ今のうちに頼んどきます!(笑)」

パクチー
▲フロンテラ(1100円)

お~、ちょっと甘いけど充分充分!
1100円はお値打ちです!

で、フードの繋ぎ部隊にはガッツリ系を徴集!

パクチー
▲豚トロ肉のあぶり焼き(780円)
パクチー
▲えびダンゴの揚げもの(800円)

ここのオーナーさんは女性の方なんです。
脱OLし、旦那さんを置いて単身でタイに2年間修行に行ったとか。

女性ならではのきめ細やかなトコがメニューにもあります。

パクチー

メニューの後ろのページには、
「辛くない料理」
「香りの強いハーブが入ってないメニュー」
などピックされて一覧で書いてあるんです。
タイ料理が得意でない人も、これなら…って思えますよね~。

じゃ、最後に炭水化物を。
最初にメニュー見た時から気になってた「屋台ラーメン」!

パクチー

ほら、この屋台で麺を茹でて出してくれはるんです。
もうそれだけで旨そ~!!

パクチー
▲屋台のタイラーメン(580円)
パクチー

旨いーー!
ナンプラーや粉唐辛子を加えながら食べたら最高!

麺は太麺、細麺、極細麺から選べるんですが、
一番ポピュラーだという細麺をチョイス。
けど、結構太目ですね。

パクチー
▲グリーンカレー(620円)、ライス(280円)

なはは~、あかん旨くて止まらんでカレーまで行っちった(笑)。
どのメニューも食べときたくなるんですよね。

パクチー

しかしこの店、ひとりのお客さんも続々入ってきはる。
で、このカレーとか麺とか食べてちゃちゃっと帰らはるんです。
まさに手軽な屋台!って感じですよね~。

ほんとエエ店でした。
また水曜会のみんなで来ましょうね~!
1100円ワインがあるうちに(笑)。


最後にいつものおやじギャ句
「タイランド 女性が修行? 耐えれんど」
 
応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

タイキッチンパクチー
京都市上京区河原町通丸太町上ル [地図]
075-241-0892


ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
suiyokai@kobej.zzn.comまでど~ぞ!
スポンサーサイト
【おすすめ店】ネパールキッチン サムジャナ
【2009年09月29日(火)UP】
<おすすめの店紹介(62)>

日曜日の午前11時。
今日のランチは中華が食べたい気分。
あ、そや。百万遍に安くて美味しい中華があるって
さーりサーリのお姉さんから聞いてたんやった。

んじゃ愛車クロテン号に飛び乗ってレッツゴ~!

と、高野橋を越えイズミヤ前で「ネパールキッチン」の文字を発見。

ん?ネパール料理?
確かここは、前まで「KAZ」っていう喫茶店やったトコ。

へぇ~、こんな店出来たんや~。
車を停めて表のランチメニューをチェック。
ふぅん、カレーのセットが6種あるようですね。

サムジャナ

と、店の中からネパール人の店員さんが出てきて

「ラシャイマセドーゾ!!!」

びっくりしたーー、そない大きい声で言わんでも…。
でもこの声で思わず入ってしまいました(笑)。


『ネパールキッチン サムジャナ』/高野イズミヤ前

サムジャナ

テーブルや椅子はおそらく喫茶店の時のまま。
変わったのはテーブルクロスと壁の国旗とかくらいでしょうか。

サムジャナ
サムジャナ

席に着くとさっきの店員さんがメニューを持ってきてくれました。
6種もあると悩むな~。
と、ものの10秒ほどで「オキマリデスカ?!」
早っ!「じゃあ、Dセット(1200円)で…」
と、畳み掛けるように、
「ナンハフツウ?ビッグ?」「普通で…」
「カレーハドレニスル?」「エビで…」
「カラサハ、カライフツウアマイ?」「辛いので…」
「ヒャクエンデドリンクツクドウスル?」「冷たいネパールティーで…」
むっちゃ早口。
日本語上手やけど、注文言うだけで疲れました(笑)。

サムジャナ
▲スープ

お、このスープほっこりする味です。
注文で緊張したから余計かも(笑)。

サムジャナ

で、ど~んと来ました。結構なボリュームやぁ。
これで普通サイズのナンやったらビッグサイズはどーなんねやろ?

サムジャナ
▲エビカレー
サムジャナ
▲タンドリーチキン、シークカバブ

ナンの下には、

サムジャナ

ネパールタルカリと米。
タルカリって野菜カレーらしいけど、スープっぽい感じです。

しかし、カレーもタンドリーチキンも結構旨い!

さっきの店員さんは…、
「ラシャイマセドーゾ!!!」

店の前のメニューを客が見る度に出て行って言うたはる(笑)。
しかしそのお陰か(?)どんどんお客さん入ってきはります。

で、最後にドリンク。

サムジャナ
▲ネパールティー(+100円)

これ龍角散の味がほのかにして、チャイに似てますね。
てか、ネパール料理とインド料理の違いがわかんないなぁ。

まあ、美味しかったからいいか~。
晩も安くて美味しそうなメニューが多い。
また来まーす!!

と、お勘定の際、さっきの店員さんに、
「この店はいつオープンしたんですか?」と聞くと、
「ハア?」
日本語上手と違ったんかーい!(笑)


最後にいつものおやじギャ句
「ネパールティー 客入るまで 粘~るでぃ」
 
応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

ネパールキッチン サムジャナ
京都市左京区高野竹屋町 [地図]
075-722-8377


ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
suiyokai@kobej.zzn.comまでど~ぞ!
【おすすめ店】洋食のらくろ
【2009年09月28日(月)UP】
<おすすめの店紹介(61)>

「毎週毎週水曜会で行く店がよぉ尽きひんね~」と言われることがあります。
平成17年の国勢調査によると、京都市内の飲食店数は12,146店だそう。
ま、水曜会で行けるような店がこの何分の1だとしても、
新しい店も次々入れ替わり出来るわけですから、尽きないですよね。

そんな、目まぐるしく閉店、開店を繰り返す飲食産業において、
永く店を続けてはるって、やっぱり凄いこと。
そんな「老舗店」のランチに行ってきました!


『洋食 のらくろ』/下鴨神社

のらくろ

この店、創業は昭和9年だそうです。
やっぱり店名は当時大人気の漫画から取らはったのかな?

ここは何といっても、

のらくろ

ミニスープが付いて、

のらくろ

ミニサラダがつく、

のらくろ

このトルコライス(900円)があまりにも有名な洋食屋さんです。
ここのトルコライスは長崎のものとは違って、
オムライスの上に牛カツを載せ、デミグラスソースをかけたもの。

味は、ケッチャプもデミグラスもすごくあっさりしていて、
若い男性にはパンチが足りないかも。

で、私のおすすめはここの定食!
これがまたレベル高いんです。

定食は3種あり(すべて、サラダ、ライス付)、
A:ビーフステーキ、エビフライ(2100円)
B:ハンバーグ、エビフライ、クリームコロッケ(1300円)
C:ハンバーグ、クリームコロッケ(1100円)

で、B定食を選択。

のらくろ

まずは、エビフライにつけるソースが別皿で来ました。
これが、手作りとすぐわかる優しい味のタルタルなんです。

で、ほどなくして登場!!

のらくろ

どーです?!旨そうですっ!

う~ん、ハンバーグも旨いし、クリームコロッケはサクフワっ!
エビフライも太くてプリプリ!!
すべてが期待通りの食感!
そrしてすべてが丁寧に手作りされた嬉しい味なんです。

これが1300円は超お値打ちですよね~。
土日は12:00前からどんどん混み出すので、
11:30までの入店がおすすめです!

店は住宅街のわかりにくいトコですが、みなさんも是非一度!


最後にいつものおやじギャ句
「エビフライ これがなければ 日々辛い」
 
応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

洋食 のらくろ
京都市左京区下鴨宮崎町 [地図]
075-781-2040


ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
suiyokai@kobej.zzn.comまでど~ぞ!
【3次会】焼肉 アジェ
【2009年09月27日(日)UP】
3次会/09月23日>

さあ,3次会へGO~!!
3次会は急遽決まった店…、グフフ!の…、
いえ~~い!焼肉~!大好物の焼肉で~い!

しかも、あの!
「アジェ」さんへーーーー!!!


『焼肉 アジェ』/西木屋町松原

アジェ

こんな時刻から焼肉ってどーよ、なんですが、
ここ、普通の時間に来ると2時間待ちは当たり前の超人気店。
この人数で待たずに入るとなると、この時間帯しかないですもんね(笑)。

アジェ

よっしゃー!みんな座って~!
んでは!乾杯~!

アジェ

アジェさんっつうたら、やっぱりコレっ!!

アジェ
▲ホソ塩(600円x3人前)

これこれ!ホソ塩です!
どーですこのブルっブルっ具合!
こんなごつーいホソ、なかなかないですよね!
ホソなのに、フトいんです(笑)。

で、このホソ塩専用のタレがこちら。

アジェ

あっさりとしたダシのタレです。
こんなホソ専用のタレを用意しはるトコに、
この店のホソに対する熱の入れようがわかりますよね。

アジェ

うひょ~~!旨ーーい!!
くせになる旨さ!やっぱりここのホソは旨すぎ!

アジェ
▲鳥ひね肉(600円x3人前)
アジェ
▲上サガリ(900円x3人前)

タツ兄タツ兄が前にここで食べて旨かったという上サガリ。
上なのに、サガリです(笑)。
うん、肉の味がギュ~~~っ!旨い!!

もうみんなグダグダになりながら、旨い旨い言うて食べてます(笑)。
今夜もよぉけ飲んだもんな~。
じゃあ今夜はこの辺で…、と、

あ、そーや!
モダンタイムスさんの4周年!って先週店長さんに言われてたんや。
みんな、お祝いに行く?と聞くと、「行く!!」って。
んじゃタクシーに分乗してゴー!

が私、店に着いた途端フラっ。
あかんやっぱかな~り酔ってる…。酔いざましも兼ねて、
「ちょっとお祝いの花買ってくるね」と外へ…。

しかし花屋が全然見つかんない。
酔いは全然治んない。

あかん、歩くのもつらい。
乗ろ、もう乗ろ。
と、タクシーに乗ってそのまま帰宅(笑)。

みんなごめんね~!
また来週~!


最後にいつものおやじギャ句
「ホソ塩の 旨さを皆に 放送しよ」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!


ホルモン アジェ
京都市下京区西木屋町松原上ル美松会館1F [地図]
075-352-5757

【参加者】ヒノッチponkichiベビスタタツ兄大ちゃんコロさーりあっちゃんあゆぷみかさん
【お支払い:13000円/10名】
【滞在時間】1時間

ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
suiyokai@kobej.zzn.comまでど~ぞ!
【2次会】antibes
【2009年09月26日(土)UP】
2次会/09月23日>

んじゃ今夜も2次会へ~~!

1次会も今年の7月OPENしたばかりの店でしたが、
ここも同じく7月10日にOPENしたというイタリアンです。

『Antibes』/御幸町高辻

antibes

2次会からはタツ兄タツ兄大ちゃん大ちゃんが参加。
久しぶりに参加人数が2ケタになりました。

イタリアンではワインですね~。
スタッフさんに聞くと「2500円からございます」と。
ん~、せっかくやしもちょっとイイのを…と、
お勧めを尋ねると2本持ってきてくれました。

antibes
▲BARBERA D'ALBA(4500円)、SOLIS(3800円)

「どっちにする~?」と皆に聞くと、「網タイツの方!」。
あははホンマ網はいてるみたいやけど(笑)。
じゃあ、まずは網タイツを2本お願いしま~す!

で、乾杯!!

antibes

ベビスタベビスタみかさんみかさんは、タツ兄や大ちゃんとは初対面。
「2人はどうやって知り合わはったんですか?」とべビスタ。
んだよね~。
イカつい"動"のタツ兄と、物静かな"静"の大ちゃんが友達って不思議、
だよね~(笑)。
「中学校時代の同級生なんです」と大ちゃん。

antibes
▲生ハム

パスタをお腹がすいてるタツ兄に選んでもらいました。
パスタメニュを見るとどれも旨そう~。
しかもリーズナブル!
これで味が良かったらサイコーの店ですね。

antibes

来週の水曜会はタツ兄プロデュースでの山科での開催。
2人で軽く打ち合わせしていると、
おっと、パスタが来ましたよ~!

antibes
▲パンチェッタとキノコのカルボナーラ/大盛(1200円+α)

オイルソースのパスタも頼んだのに撮るの忘れてしもた…。
しかししかし、どっちもむっちゃ旨いーーーーー!
やったーー!サイコーの店に決っ定っ!!

こりゃワインが足らん!(笑)
次は4500円のをお願いします!!

いや~、ホンマよかったー!
今度は1次会で来たい店ですね。

じゃ、次の店は…、ムフフ。
ご馳走様でしたーー!


最後にいつものおやじギャ句
「"動"と"静" こんな2人は ドウ級セイ」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!


Antibes
京都市下京区御幸町高辻下ル [地図]
075-361-6868

【参加者】ヒノッチponkichiベビスタタツ兄大ちゃんコロさーりあっちゃんあゆぷみかさん
【お支払い:22200円/10名】
【滞在時間】1時間

ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
suiyokai@kobej.zzn.comまでど~ぞ!
【1次会】串ダイニング OICHO
【2009年09月25日(金)UP】
1次会/09月23日>

今夜の1次会の店は、ベビスタベビスタあゆぷあゆぷの知り合いの方がやってる店。
今年の7月にOPENしたばかりだそうです。
一度水曜会で行きませんかぁ?とあゆぷに言われてました。


『串ダイニング OICHO』/寺町高辻

OICHO

「おいちょ」って株のことかな~?と思いながら写真を撮ってると、
中からスタッフさんが出てきはりました。
「予約してたヒノッチです」と言うと、
「いらっしゃいませ!奥のお席へどうぞ!」。
「あの~、おいちょってどういう意味ですか?」と尋ねると、
「おいちょ株のおいちょです」と。
やっぱり~。でも何故に株?
「それは…、後で店長に聞いてみてください!」
う~ん、意味深!(笑)

OICHO

店に入るとまずカウンター席がずらり。
「いらっしゃいませ~!」と威勢のいい声を浴びながら奥へ。

OICHO

奥にはこんなテーブル席があります。
2人掛けのテーブル席がいい感じ。
串屋さんというよりカフェのような内装ですね。

べビスタとここで合流して、早速乾杯じゃ~~!

OICHO
▲生ビール、白水(450円)、カシスオレンジ(550円)
OICHO
▲付き出し

この店、普通の一品メニューも充実してます。
じゃ、串の前におすすめの造りをいっとこー!

OICHO
▲はまち造り(800円)
OICHO
▲たこ刺し(650円)

と、何故かみんなの気になる&気にしたくない「体型」の話題に…。

ヒノッチ「べビスタ君、ちょっと見ぬ間に痩せたんちゃう?」
ベビスタ「そんなことないッスよ。実は今が体重MAXなんです…」
あっちゃん「うそ~、そうは見えへんね~」
さーり「べビスタもあゆぷも、顔が小さいから太って見えないねんで~」
あゆぷベビスタ「ん?…それってどういう意味ですか?!(笑)」

OICHO
▲野菜スティック

ヒノッチ「でも、みかさんは細っそいね~」
コロ「うらやましい~」
さーり「小学生の時から細かったモン」
みかさん「その時はシャーペンの芯って呼ばれてました」
あっちゃん「え~!そんなに細かったんや~」

OICHO
▲豚肩ロース(1本180円)

あゆぷ「いいなぁ、シャーペンの芯って言われてみたいっ」
ベビスタ「あゆぷはシャーペンっていうより太マジックやもんな(笑)」
ヒノッチ「太マジックって結構細いで」
あゆぷ「こらァー!」
みかさん「マッキーのこと?(笑)」
あゆぷ「しかも短いほうの?」



OICHO

あはは自分で言うてもた~、一同大爆笑!(笑)

OICHO
▲ウルテ(1本190円)
OICHO
▲鶏もも(1本140円)

う~ん、串旨い。
ネタも大きめで食べ応えある~!

OICHO
▲カベルネソーヴィニョン(2500円)

じゃ、串揚げもテキトーに頼みまっせ~!

OICHO
▲エビ(1本180円)、玉ねぎ(1本100円)
OICHO
▲牛ロース(1本140円)、アスパラベーコン(1本180円)

お~、衣もサクっと軽くて旨い。
アスパラベーコンも想像と形が違ったけど、旨いです。

ソースは甘口と辛口の2種が出てきました。
けど、野菜スティックで残った塩をかけてみたら旨い。
この衣、塩をパラっとかけると相性抜群!
普通でも塩も出さはるほうがいいかもね~。

じゃあ、そろそろ2次会へ向かいましょうか~。

あ、そや、宿題残ってたんやった…。

表まで見送ってくれた店長さんに、
「なぜ店名をOICHOにしはったんですか?」と聞くと、
「看板見てください。ほら、串という字…」

OICHO

「あ、8と1…?」
「はい、串=8+1=株!というワケです」
お~!なるほど!ウマイ!

また来ま~す!
ご馳走様でしたーー!


最後にいつものおやじギャ句
「シャープペン 芯なくなったよ じゃー不便」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!


串ダイニング OICHO
京都市下京区寺町高辻下ル [地図]
075-344-1194

【参加者】ヒノッチponkichiベビスタコロさーりあっちゃんあゆぷみかさん
【お支払い:22570円(一人一杯サービス)/8名】
【滞在時間】1時間30分

ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
suiyokai@kobej.zzn.comまでど~ぞ!
【0次会】イベリコBARベジョータ
【2009年09月24日(木)UP】
0次会/09月23日>

長いようでアっという間だったシルバーウィーク。
最終日の今日は水曜日。
あ~、もう1日休みが長けりゃサイコーだったのになぁ、
なんて思いながら0次会の待ち合わせ場所へ。

そこには、さーりサーリあっちゃんあつごんあゆぷあゆぷが。

「お待たせ~!じゃ、店入ろうか……ん?」
0次会に予定してた店の電気が消えてるやん。
「なんか開きそうな気配もないですね」とあつごん。

「しゃーないし、違う店探そか」と近くを一周してみたものの、
0次会に相応しき店が見つからず…。

「あのぉ、河原町にちょっと気になってた店があるんですぅ」とあゆぷ。
お!じゃ、ソコ行ってみよ~~!


『イベリコBARベジョータ』/河原町仏光寺

bellota
bellota

へえ~スペインバルですね。
「6人くらい、ちょっと飲みたいんですが」と店の方に言うと、
「奥のお席へどーぞ~!」

bellota

ガーリックのイイ香りを鼻に受けながら、
カウンターをズズズィと奥へ。

席に座ると、みんなすぐに遅れてくる可能性のあるメンバーに、
0次会の場所変更のお知らせメールを手分けして打ってくれました。

bellota

こういうみんなの協力あってこそ、水曜会は成り立ってるんですね~。

じゃ、ご褒美のワインだよ~!(笑)

bellota
▲ヴィーニャアラズゥブランコ(2500円)

乾杯~!

bellota

店名になってるくらいやから、イベリコ豚を食べないとね。

bellota

とりあえず生ハムLargeは絶対で(笑)。

サーリが「アヒージョ食べたい」と言うので、
スタッフさんに何のアヒージョがあるか聞くと、
「エビかちりめんじゃこなら出来ますが…」
ちりめんじゃこ?そりゃ珍しい~、と決定!

と、みかさんみかさんコロコロが続けて到着したので再乾杯。

bellota

「でも、こんなに休みが長いと曜日感覚なくなるね~」とみかさん。
と、サーリが「うんうん!毎日、週間TVガイドの日曜日の欄を見てしまうもん」
あはは、おとぼけサーリらしい話やわ(笑)。
サーリって、自分の恥ずかしい話しとかもいつも平気で話せはるんです。
オモローなキャラなんですよね~。

お!イベリコ豚が来ましたー!

bellota
▲イベリコベジョータ生ハムlarge(1980円)

おおー旨い!!脂の部分がたまらなく旨いッス!

と、みかさんが、「イベリコ豚と言えば、私の昔の同僚がね、」
うんうん
「可哀想ですよね~子供やのに…って」

ん?可哀想?子供?

「ずっとイベリコ豚を『あぶり子豚』やと思ってたらしいの(笑)」

あははー、子豚を炙っちゃ可哀想、って?
そりゃ面白い~(笑)。

bellota
▲ちりめんじゃこのアヒージョ(580円)

う~ん、これも旨い。この店エエわ~!
このアヒージョの入れモンも上等っぽいですね。

もちょっとゆっくりしたいけど、気づけばもう出ないとアカン時刻。
店探しに時間かけてしまったもんなぁ~。
じゃ、1次会へ急ぎましょ~!!
ご馳走様でしたー!絶対また来まーす!


最後にいつものおやじギャ句
「TV欄 おとぼけサーリは 照れ知らん」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!


イベリコBARベジョータ
京都市下京区河原町仏光寺上ル 1F [地図]
075-351-5828

【参加者】ヒノッチコロさーりあっちゃんあゆぷみかさん
【お支払い:5060円/6名】
【滞在時間】30分

ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
suiyokai@kobej.zzn.comまでど~ぞ!
【おすすめ店】九州ラーメン 博多っ子
【2009年09月23日(水)UP】
<おすすめの店紹介(60)>

とある土曜日。
ヤボヨウを済ませ、愛車クロテン号で帰路へ。

と、時計を見ると12:30を回ってる。
ありゃ、まだ昼を食べてなかった。

どっかないかな~と運転しながら探してここに決定。
十何年ぶりやろ~っていうくらい久々の来店です。


『九州ラーメン 博多っ子』/一本松

博多っ子

裏手にあるむっちゃ停めにくい店のPに車を入れ、
店に向かうと、店の前にひとりの旅行者らしき若者。
店の様子を伺い、入ろうか迷ってはる。

順番抜かしになってしまうので私も入るに入れず、
若者の後ろに立って彼の判断を待ってました。
と、私に気づくと慌ててドアを開けはった。
で、2人ビミョーな空気のまま揃って入店。

博多っ子

店の中は満席。
2人並んで待っていると、2人連れの客が帰ったので、
2人並んで席に座りました。

博多っ子

うん、注文はこの「トロうまラーメンセット」にしよ、
と店のおばちゃんが若者に「お兄ちゃん何する?」
「トロうまラーメンセットをください」。
次は私に「お兄ちゃんは?」。
「ボクもトロうまラーメンセットで」
…どこまでも2人ビミョーな空気…。

博多っ子

水はセルフ。
コップと水差しが私の前にある。
若者の前にはない。
私は、自分の分と、若者の分も水を入れて渡してあげた。
「あ、有難うございます」と若者。
でも、ビミョーな空気は変わらぬまま。

博多っ子

と、今度は若者が私に「どぞ」と言って割り箸を渡してくれた。
よく見ると、私の前には割り箸入れがなかった。
ちょっといい空気になった気がした。

で、ラーメン登場。

博多っ子
▲トロうまラーメン(700円)

博多っ子

おお!このラーメンがかなりイケる!
店のおっちゃんもおばちゃんも2人の若い店員も、
厨房の中で、テンヤワンヤ。

「○番さんの餃子出た~?」とおばちゃんが聞いても、誰も返事しない。
みんなテンヤワンヤでそれどこじゃない。
「ま、出たんやろ」と、ボソッとおばちゃん。

大丈夫か、この店?(笑)
との不安を一掃する旨いラーメンです。

博多っ子

貼り紙の「九州ラーメンの正式な食べ方」に従って、
紅生姜は27本入れた。

と、若者の水が空っぽ。
「どぞ」と注いであげた。
この若者、水をよぉ飲まはる。
3回注いであげた。

博多っ子
▲小焼めし(セット+300円)

で、若者とほぼ同時に完食。
もうお互い、言葉はいらない。

一緒に外に出て、2人は別々の方向へ。
その時、2人の背中の間を気持ちのいい空気が吹き抜けた気がした。

若者よ、よい旅を…。


店の水差しや割り箸入れが少ないのは、
空気の流れをよくするためなのかもしれない。


最後にいつものおやじギャ句
「博多っ子 空気の流れを 測ったこ?」
 
応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

九州ラーメン 博多っ子
京都市左京区下鴨松ノ木町 [地図]
075-722-2654


ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
suiyokai@kobej.zzn.comまでど~ぞ!
【レイの白い日記帳(2)】
【2009年09月22日(火)UP】
<レイの白い日記帳(2)>

水曜会メンバーさーりさーりが家で飼っているメス猫「レイ」。
彼女の日記を紹介します。

「最近 寝相が変て言われてにゃす」
Ray

「柄物に白は、映えるでしょ?」
Ray

「サーリの肩の上が、一番落ち着くんだにゃ」
Ray

「誉められたら恥ずかしいにゃん」
Ray

「恥ずかしい時は、みんなに紛れてるんだにゃ」
Ray


最後にいつものおやじギャグ
「肩の上 そんな所に いたのかえ?」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!


ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
suiyokai@kobej.zzn.comまでど~ぞ!
【3次会】meno mosso
【2009年09月21日(月)UP】
3次会/09月16日>

0次会の時、あっちゃんあつごんが「今夜は日の出食堂さん行きたい!」と。
ええよ~、と答えると、
「実はボク、今夜は1次会までにして、一人で違う店行こうと思ってた」
ダルマッシュダルマッシュ
「でも、日の出さんに行ってみたいし、違う店に行くのやめますわ」

2次会の店を出て、日の出にTEL。
誰も出ない…。
ならば日の出のヨーコちゃんの携帯にTEL。
「"電話に出ることが出来ません"」

ん~、まだ開いてないんかいなー。
じゃ、もちょっと時間つぶし。


『meno mosso』/河原町三条

meno mosso

ここ、前に水曜会2次会で来ましたね。
ワインもフードも美味しい店です。

meno mosso

小ぢんまりとした店内も雰囲気もいいんです。

ではワインを!

meno mosso

名前は忘れましたが、値段は4000円のワインです。

meno mosso

今夜4度目の乾杯~!!

meno mosso
▲付き出し

おお~、ここの付き出しいつもエエ感じ!

と、みよしんが「ビールも飲みたいデス」。

meno mosso

んん~、ビールのメニューがいっぱいある。
どれにするか悩むね~。

と、ポン吉が「インスピレーションで決めましょう」
と、それを聞いてた店のマスターが「インスピレーションで選んで大丈夫?エライ目に遭うこともあるよ」
と、ポン吉が「大丈夫です。ボクらたいがい何でも大丈夫なんで」
と、マスターが「そういう事を言うてて後悔すること多々あります」
と、ポン吉が「エライもんに出会いたいほうなんで」
と、マスターが「まさか、これがビール、っていうのもあるし」
と、ポン吉が「アルコールランプに入っているのん以外は大丈夫です」

お~い、アンタらいい加減にせぃ~!(笑)

結局、みよしんが名前で選びました(笑)。

meno mosso
▲セントベルナルヂュスホワイト(850円)

meno mosso
▲ミックスナッツ(500円)、チーズ盛り合わせ/ラージ(1500円)

と、いつも水曜会では酔ったトコを見たことないあつごん。
会計もしなアカンし、酔うに酔えないんちゃう?とみんな。

そんなあつごんを酔わさせてあげよう(笑)と、
10月某日に「あつごんを酔わす会」を開催することに。

ponkichi「どこでやりましょうかね~?」
ヒノッチ「すぐ帰れるように、あつごんの家(実家)の近くにする?」
あっちゃん「そんなん泥酔で帰ったら、両親にこっぴどく怒られます(汗)」

あはは、そっか~。
ん?じゃあその日はどこで寝るん?

「叔母の家に泊めてもらいます」

ってか、泥酔する気、マンマンなんや!(笑)


ここで、ヨーコちゃんからOPENしたとの連絡。
遅っせーよ、もうみんなベロンベロンやん(笑)。

が、「じゃあ日の出食堂行きましょか~」とみんな。
えええーーマジかいな?!

みんなで行ってきて。
私はもう無理。お先に失礼するね。
おやすみ~また来週~!


最後にいつものおやじギャ句
「日の出さん 開いてないとは ショックどぉ~」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!


meno mosso
京都市中京区山崎町 福村ビル
075-211-8626

【参加者】ヒノッチponkichiコロあっちゃんみよしんダルマッシュ
【お支払い:8350円/6名】
【滞在時間】50分

ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
suiyokai@kobej.zzn.comまでど~ぞ!
【2次会】MODERN TIMES
【2009年09月20日(日)UP】
2次会/09月16日>

1次会の店を出て、仕事が終わったみよしんみよしんと合流。
今夜は参加人数も少ないので、2次会の店の予約もしてませんでした。

ヒノッチ「ん~、どこ行こっか~?」
ponkichi「全品380円のさんぱちって店がありますが…」
ヒノッチ「へぇ、おもろそうやん」
あっちゃん「あ、あたしその店の割引券持ってる。全品280円になる券」
さらに安くなるんデスカ?!!

じゃ、行ってみよ~!とビルの3Fの店へ。

…、と、なんと30分待ち。
安い店はみなさんよぉ知ってはりますね~(笑)。

全品280円の30分待ちはあきらめて、
やっぱり私たちは全フード500円のこちらにしましょ!


『MODERN TIMES』/木屋町三条

モダンタイムス

2ヶ月ぶりの来店です。
今まで何回来たんかな?
でも何度来てもワクワクする店なんですよね~。

モダンタイムス

ライブが終わった後のようですね。
こういうトコで唄ったら気持ちええやろな~。

んじゃ、いつもの電気ブランで乾杯!

モダンタイムス
▲電気ブラン(2000円)
モダンタイムス
▲生ビール(500円)

じゃ、ALL500円のフードを。
ここ、フードメニューも結構多いんです。

「今夜は、今まで食べたことのないメニューを頼んでみよか~?」と私。
みよしん「じゃあ、いかとエリンギのバター醤油焼き!」
「うん、それ頼んだことないね~」
コロ「かぼちゃとチーズのもちもち春巻き」
「うんうん」
ダルマッシュ「何かパスタを食べたいなぁ」
あっちゃん「あ、あのねぇ、これ美味しかったよ。いわしのペペロン…」
「だから、あつごん…?それ食べてんにゃん!(笑)」

モダンタイムス
▲いかとエリンギのバター醤油焼き(500円)、かぼちゃとチーズのもちもち春巻き(500円)

結局、ポン吉も「いつものアレが食べたい…」。
もう、好きなもん食べたらいいか~(笑)。

モダンタイムス
▲具沢山バケットピザ(500円)

このバケットピザが「いつものアレ」です。
水曜会メンバーのイチ押しメニューですね。

モダンタイムス
▲ふわとろオムライス(500円)

これももはや芸術品!ですね。

この店、9/25が4周年記念だそう。
9/23の水曜日も記念ライブがあるそうなんで、是非来たいなぁ。

でも、その日の水曜会は五条で開催予定。
ちょっと遠いかな~。う~ん、みんなで考えよう!(笑)

じゃ、そろそろ3次会へ!!
ご馳走様でしたー!


最後にいつものおやじギャ句
「4周年 これからずっと 宜しゅうねん!」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!


MODERN TIMES
京都市中京区木屋町三条上ル エンパイヤビルB1 [地図]
075-212-8385
http://www.mtimes.jp/

【参加者】ヒノッチponkichiコロあっちゃんみよしんダルマッシュ
【お支払い:6650円/6名】
【滞在時間】50分

ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
suiyokai@kobej.zzn.comまでど~ぞ!
【1次会】京料理 きらら
【2009年09月19日(土)UP】
1次会/09月16日>

今夜の1次会は京料理の店。
水曜会で京料理に行くなんて珍しくなくなくない?
実はあっこあっこの従兄弟さんがこの店で料理人として働いているらしく、
よければ一度…、ってメールをもらってたんです。

ネットで調べてみるとかな~りヨサゲな店。
この日はガイオの誕生日やし、よっしゃ!思い切って予約~!

で、お誘いメールの返事!

あっこが、「不参加」
ガイオも、「不参加」

…そんなもんですよね~(笑)。


『京料理 きらら』/木屋町三条

きらら

木屋町三条を少し上がった東側のビルの4F、
とわかっていたのに、通り過ぎてしまい引き返しました。
5人とも注意して探してたはずやのに、誰も見つけられませんでした(笑)。

エレベーターで4Fへあがり、ドアが開くといきなりこんな光景が。

きらら

お~、こりゃ洒落たエントランスです。

そして、雰囲気のいい店内はお客さんがイッパイコ。

きらら

では乾杯しましょ~。

きらら
▲チューハイ(550円)、おこげ(500円)、梅一夜(700円)、西の関ひや(600円)、招徳(700円)

ダルマッシュが注文した「西の関ひや」。
ロック専用の珍しい日本酒だそうです。
ダルマッシュ曰く「ロック用だけに濃い。焼酎とのアイノコみたい」だそう。

きらら
▲付き出し

おお~いきなり凝ったのが来た~!
つくねのひろうすだそうです。優しい味で旨い!

きらら

じゃ、とりあえずひとり一品ずつ好きなフード言おっか~。

と、すかさずポン吉が「酒盗!」
で、こんな器に来ました。

きらら
▲酒盗(400円)

こりゃ旨い。日本酒が飲みたくなってまうやん~。

きらら
▲自家製柚子大根(350円)、まぐろのすじポン酢(850円)
きらら
▲活だこの天ぷら(750円)

ここで、私とコロコロあっちゃんあつごんはワインにスイッチ。
和食にはキリっとした白ワインがいいかな~。

きらら
▲ プリマテッラ・シャルドネ(3000円)

で、ポン吉とダルマッシュが冷酒を頼むと、
なにやらゴツイ徳利で来ましたよ~。

きらら

「何合頼んだん??」
「一合だけですが」とポン吉が徳利の中の徳利をスポっ!

きらら
▲臥龍梅(一合800円)

「外側に冷水が入ってて、ずっと冷たいままになる仕組みのようです」
なーるほど、なんとすばらしいアイデア!

きらら
▲京赤地鳥の塩焼き(750円)
きらら
▲きんぴらかぼちゃ(400円)

この鶏も旨いし、きんぴらかぼちゃも変わってて旨い。
値段も、場所や雰囲気の割に安いですね~。

客も帰ったと思ったら、新しい客がすぐ来はる。
「ビルの4Fの店でこんだけ流行ってるってスゴイなぁ」とダルマッシュダルマッシュ

と、ponkichiポン吉

「しかもこんなに見っつけにくい店やのに」

あははホンマやね~!(笑)

じゃ、そろそろ次に行きましょう!
ご馳走様でしたー!


最後にいつものおやじギャ句
「徳利が 空になったよ とっくにね」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!


京料理 きらら
京都市中京区木屋町三条上ル 木屋町フォーラムビル4.5F [地図]
075-254-1195

【参加者】ヒノッチponkichiコロあっちゃんダルマッシュ
【お支払い:12650円/5名】
【滞在時間】1時間25分

ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
suiyokai@kobej.zzn.comまでど~ぞ!
【0次会】がぶ飲みワイン&タパス ポルチ
【2009年09月18日(金)UP】
0次会/09月16日>

朝晩めっきり涼しくなって、私も今日から長袖。
寒い季節は我々水曜会の最大の敵なんです。
だって移動が億劫になってハシゴしにくくなるから…(笑)

では、今夜の水曜会も0次会からスタート!
と思いきや、待ち合わせにちょっと早くに着いたので、
0次会予定の店を確認すると、「チョイ飲み」向きの店でない…。

合流したダルマッシュダルマッシュあっちゃんあつごんにその旨を話し、
2次会で行く予定だった店を繰り上げることに。


『がぶ飲みワイン&タパス ポルチ』/木屋町三条

ポルチ

ここですね。先月OPENしたばかりの店らしいです。

と、店の前にこんな看板が!

ポルチ

なんと19時まで生ビールが半額!
現在、18:30。
2次会から繰り上げて、大正解や~!!(笑)

ポルチ

スパニッシュバルですね。
「さあ飲むで~~!」っていう感じになれる雰囲気ムンムン。

店内手前にはチョイ飲み風の小さいテーブル席、

ポルチ

奥にはゆっくり飲食できそなソファー席もあります。

ポルチ

「お好きな席へどうぞ」とスタッフさん。
「手前か奥か、どちらにしましょ?」と2人に聞くと、
ダルマッシュが「そりゃ手前でしょ、0次会では」。
うん、水曜会をよくわかってらっしゃる!(笑)

ポルチ
▲チャーム(300円)

これ、なかなか旨い。
でも、チョイ飲みには300円は痛いなぁ。
手前の席はチャーム無料!とかならもっと気楽に来れそうです(笑)。

生ビールがホントに半額かスタッフさんに確認すると、
「はい、午後7時までは何杯飲んでもらっても半額です」
おっしゃ~、んじゃとりあえず皆1杯ずつ~!

ポルチ
▲生ビール(450円→225円)

少し小さめのグラスですが、美味しい泡のビールです。

では、フードを…ん?これも半額?

ポルチ

ほえ~、OPEN記念第2弾ということで9/24まで、
フードの8品が半額になってるそうです。

オーライ!こりゃ半額祭りや~。
半額品ばっかりいっとこー!
嫌な客やろな…(笑)。

ポルチ
▲サルシチョン(550円→275円)

イベリコ豚のサラミだそうです。
お~この分厚いカットが嬉しいですね~、うん、旨い。

あ、そや。
コロが遅れて来はるかもしれんにゃった。
「あつごん、コロに店が変わったことメールしたげて」
「了解です」とあっちゃんあつごん
「それと…、」
「それと?」
「来るなら7時までにおいで~!って付け加えといて(笑)」

ポルチ
▲小エビのアヒージョ(550円→275円)

グツグツ煮立って登場。
このエビも旨いです!
しかしこれが275円とは…!
是非「第3弾」もやってください~(笑)。

私とダルマッシュは生ビールをお代わり。
私はビールは1杯しか無理派やけど、
こんな時は無理してでも飲まな損やしね~!(笑)

ポルチ
▲サングリア(550円→275円)

あつごんは、これも7時まで半額のサングリアの赤を注文。

ポルチ
▲バケット(300円)

と、ここでコロコロponkichiポン吉が登場~。

今、何時?

「7時…5分です」

あーー残念~!(笑)

ポルチ
▲プレミアモルツ(550円)、グラスワイン赤/白(375円)

うひょ~、グラスワインの量が多い~!
こりゃ半額じゃなくても十分お値打ちです。

スタッフさんもいい感じの方ばっかりやったし、
またメンバーみんなで来たい店でした!
その時、チャームなし&第3弾やってたらサイコーですね(笑)。

じゃ、そろそろ1次会へ!!
ご馳走様でしたー!


最後にいつものおやじギャ句
「アヒージョの エビはとっても アチ~じょ~」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!


がぶ飲みワイン&タパス ポルチ
京都市中京区三条木屋町西入ル 立美家ビル1F [地図]
075-254-3227

【参加者】ヒノッチponkichiコロあっちゃんダルマッシュ
【お支払い:4825円/5名】
【滞在時間】55分

ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
suiyokai@kobej.zzn.comまでど~ぞ!
【裏水曜会】in四条(後編)
【2009年09月17日(木)UP】
<裏水曜会/四条ディナー編(後編)>

今回の裏水曜会も3軒目。
お次はイタリアンを攻めてみましょか!

水曜会でも前に2次会で来たことがある店です。

『SEKAIYA』/錦小路室町

sekaiya

店内に入ると、すごいお客さんの数。
ほえ~満席かいな?
と、他のお客さんが席を詰めてくれはり、1テーブル空けてくれました。
アリャリャすみません!有難うございます~!

sekaiya

じゃ、またまたワインをイットキましょか~!

sekaiya
▲ルタンデジタン(4200円)

えらいファンキーなラベルのを選らんだもんやな~(笑)。
では乾杯!

sekaiya

結構フルーティーで甘めのワインです。

sekaiya
▲付き出し(300円)、自家製ピクルス(400円)

お!この付き出し、ちょろっとやけど旨い。
ゆきやんゆきやんなんか一気食いしはりました。

他に何をつまもっか~?

チーズ?ブルスケッタ?あ、生ハムがいいかなぁ…。
ん、生ハムと言えば…

「Tarow行ったことあります?」と皆に聞くと、
「ないんすよ~」とタツ兄タツ兄大ちゃん大ちゃん
ゆきやんも「私も行ったことない」。
「あー、じゃあTarow行けばよかったね~」と言うと、

「行きますけど、何か?」とタツ兄とゆきやん。
え?
「今からでも行きますけど」

あはは、そうと決まったらすぐ行きまひょ!
みよしんみよしんが店に電話して席が空いてるのを確認。

「じゃあ、お勘定お願いしま~す!」

せっかく席を譲ってくれた方、なんか申し訳ないです!(笑)
ごちそうさまでしたー!

で、5人で歩いてTarowさんへ。


『おさかなBAR Tarow』/東洞院蛸薬師

tarow

ココ、2ヶ月ぶりです。
奥のテーブル席に案内してもらって、まずは例のワインを。

tarow

出た~!マグナムボトル1.5リットル!

tarow

これ、飲んだ分だけ支払う「量り売り」システムです。
10mlで22円なので、これ全部飲んでも3300円という安さ!

tarow

では乾杯~!って、アレ?
グラスも持たない不届き者が2名いる。
もう、かなり酔って半分寝てしもてるようです(笑)。

と、魅力的なメニューを発見。

tarow

アヒージョ+フォカッチャorバケット+タパスおまかせ3種+生ビールorハイボールがついてるセットで、1740円が1380円!!
こりゃお得だに~!

じゃ、このセットを2つ!生ハムをよぉけ食べたいからタパス3種をすべて生ハムで!
と注文しました。

すると、「すいません、タパスに生ハムは含まれないんです」とスタッフさん。
ありゃ残念…

「でも…、特別にどーぞ!」

tarow

ええ~、いいんすか!こりゃ嬉しい!
ここの生ハム、相変わらず旨いー!
半分寝てた人も目が覚めたようです(笑)。

tarow
▲ハイボール
tarow
▲アヒージョ

アヒージョも旨いなぁ。
このニンニクオイルにフォカッチャを浸して、ん~パクリ!

と、店長さんがカメラを片手にこちらへ来はりました。
「いつも有難うございます!水曜会を撮らせてもらっていいですか?」
え?私たちを?
「次来られた時、店内のどこかに貼っておきますので」
何か照れるやん…(笑)。
「ハイ、チーズ!」

じゃ、今夜はこの辺でお開きですね。
急な誘いやったのに、
参加してくれて有難うございましたー!!


最後にいつものおやじギャ句
「SEKAIYAの この付き出しは 正解や」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

どこに貼ってあるのか、今度確認しに行かないとね~(笑)。
tarow

SEKAIYA
京都市中京区錦小路室町東入ル [地図]
075-257-3447
【お支払い】6100円/5名
http://www.manzara.co.jp/sekaiya/

おさかなBAR Tarow
京都市中京区東洞院蛸薬師下ル B1 [地図]
075-213-5560
【お支払い】4540円/5名


ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
suiyokai@kobej.zzn.comまでど~ぞ!
【裏水曜会】in四条(中編)
【2009年09月16日(水)UP】
<裏水曜会/四条ディナー編(中編)>

串カツ屋を出てみよしんみよしんタツ兄タツ兄大ちゃん大ちゃんとテクテク。
と、ゆきやんゆきやんから電話。
「今から合流していいッスか~?」
「うん、丁度今から2軒目やしおいで~!」


『美味肉ダイニング ご馳家 四条烏丸店』/室町四条

ご馳家

2軒目に選んだのはココ。
こういう写真付きの看板の店、最近多いですね~。

ご馳家

この細い入り口をずずぃと奥へ。

ご馳家

洒落てるけどしっとり落ち着く店内です。
ゆきやんも到着して、まずはドリンクを。

ご馳家
▲アルテロ(3675円)

ゆきやんはとりあえずの生、私らはワインで乾杯!

ご馳家
▲生ビール一番搾り(472円)

ゆきやんが水曜会に初参加したのは7ヶ月前。
その時初めてワインを飲み、それ以来家ではワインばかり飲んでいるそう。

ゆきやん「安いボトルやしビールより安上がりなんスよね~」
タツ兄「オレは3リットルで1500円くらいの箱ワイン飲んでるで」
私「それ安い!箱ワインて日持ちもするらしいし、ゆきやんもそれにしたら?」
ゆきやん「3リットルってボトル何本分スか?」
タツ兄「4本分やな。せやし1本400円くらいの計算や」
ゆきやん「高っかー!」
高いか?
ゆきやん「私、いつも飲んでるの298円ス…(笑)」
みよしん「しかもゆきやんなら1晩で箱全部飲んでしまうかも」
ほんまや、あるだけ飲みそうやもんな~(笑)。

ご馳家
▲極上生レバー(840円)
ご馳家
▲すばらしいカルビの炙り(1575円)

生レバーも炙りも…う!旨い!!
ありゃ~こりゃ~どぇりゃ~旨い!
さすが店名に「美味肉」って掲げてるだけあります。

ご馳家
▲バカ旨!手羽から(630円)、アグー豚のサイコロステーキ(997円)

ご馳家
▲イーグルホーク(2625円)

この旨いアテで、ゆきやんの普段の10倍するワインをみんなグビグビ(笑)。

ご馳家
▲カプレーゼ(682円)、ウインナー3種盛り(525円)

よぉしゃべるタツ兄とは対照的に、大ちゃんは超物静かなんです。
今夜も、最初の挨拶以来声を聞いてないんちゃうかな、ってくらい。
が、その大ちゃんがついに口を開きました!(笑)

ご馳家
▲シャトーマルジョス(3150円)

タツ兄「ワインって他の酒より『酔い方』がイイねんなぁ」
私「ああ、ワインは2日酔いしませんからね」
ゆきやん「え~!するよ。フツーに2日酔いするよー」
私「日本酒は絶対2日酔いするけど…」
ゆきやん「私はなぜか何飲んでもするで~」
大ちゃん「あの~、」
お、大ちゃん?
大ちゃん「ゆきやん、それは量の問題かと…」

あはは、重い!大ちゃんのひとこと、重いわ~!(笑)

ご馳家
▲若鶏のバリバリオーブン焼き(892円)

これも旨い!値段も高くない。
スタッフさんも感じイイし、GOODな店でした。

じゃ、次に行きましょ~。
ゆきやん、量に気ぃつけ~や~!(笑)


最後にいつものおやじギャ句
「2日酔い 反省、頭を ぶつが良い」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

美味肉ダイニング ご馳家 四条烏丸店
京都市中京区室町通四条上ル [地図]
075-212-5699
【お支払い】15807円(10%OFF提示)/5名


ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
suiyokai@kobej.zzn.comまでど~ぞ!
【裏水曜会】in四条(前編)
【2009年09月15日(火)UP】
<裏水曜会/四条ディナー編(前編)>

先週の金曜、裏水曜会を急遽開催することに。
急な誘いにもかかわらず、
みよしんみよしんタツ兄タツ兄大ちゃん大ちゃんの3人が参加してくれることに。

が、まだ店もちゃんと決まってない。
う~ん、串カツかダイニングか…。
どっちがいいか、タツ兄にメールで聞いてみると、

「迷った時は両方行けとおばあちゃんから教えて貰いました」

あはは!DA.YO.NE~!(笑)


『串カツ ムラマサ』/四条油小路

ムラマサ

じゃあまず串カツから!

「大阪新世界風」「ソース2度漬け禁止」の大きな文字が目を引く
昨年10月にOPENしたこの店、1度来てみたかったんです。

ムラマサ

洒落た店内は串カツ屋というよりカフェのよう。
こりゃ女性のお客さんも入りやすいでしょうね~。

ムラマサ

では、まずは生ビールで乾杯しましょう。

ムラマサ
▲生ビール/中(494円)

私、土日は仕事は休み。
でも、金曜の仕事が終わった時点から連休の始まり!って思えば、
連休のスタートを告げるこの1杯はタマラん旨い!

で、串カツのメニューはこんな感じ。

ムラマサ

「実はオレ、串カツ嫌いやねん」とタツ兄。
ええ~、ホントですか?
それでもこやって参加してくれはったんや。なんてエエ人~!

なんで嫌いなんです?と聞くと、
「前に串カツ屋を2件ハシゴしてん」
串カツハシゴ?!
「そしたら胃がムカムカしてもて、それ以来嫌いやねん」
なんじゃそりゃ!なんてアホな人~!(笑)

ムラマサ

ん?
「合コンセッティングします。詳しくは店長まで」…?
これマジですか~?!(笑)

ムラマサ
▲お通し(200円)

で、これが2度漬け禁止のソース。
お通しのキャベツにこのソースをつけてまずはソースチェック。
お!旨い。ええ味です。

これをつまみにビールを飲んで待つこと25分。
やっと串カツが揚がってきました~。

ムラマサ
▲豚(105円)、牛(137円)

おお~ネタも大きいです。
ん~しかし、衣がフツーすぎるかも。
衣も新世界風にしてほしいなぁ、んんん…残念。

ムラマサ
▲ジャンボ豚(294円)、タコ(126円)、エビ(179円)
ムラマサ
▲キムチ(290円)

店員さんが勧めてくれたジャンボ豚。
キムチを載せたら美味しいですよ~、って言わはるので注文。
赤井さんがだるまサンでよぉやってはる食べ方ですね。

ムラマサ

しかしこの豚ごつい!通常の3倍だそうです。
確かにキムチ載せたらなかなか旨い。

ムラマサ
▲タマネギ(84円)、なす(84円)

ん~、野菜はネタ小さめです。ま、その分安いけど。

ムラマサ
▲酎ハイ(399円)

と、タツ兄と大ちゃんは、先日友達7人で焼肉アジェに行ったそう。
いいなぁ~、久しぶりにあそこのホソを食べたいなぁ。

「7人分焼くの大変やったし、焼肉奉行のヒノッチ呼ぼかと思たわ」
「そんなんいつでも呼んでください。8人分なら焼けますよ!」
「いや、7人分でエエねん」
「え?7人いはったんでしょ?」
「うん」
「…って、私は焼くだけか~い!」

すいませ~ん、店長!
みんな帰すんで、今すぐ合コンセッティングしてくださ~い!(笑)


最後にいつものおやじギャ句
「2度漬けの ソースの缶で 兄ドツケ」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

串カツ ムラマサ
京都市下京区四条通油小路西入 [地図]
075-221-9494
【お支払い】9407円/4名


ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
suiyokai@kobej.zzn.comまでど~ぞ!
【おすすめ店】山元麺蔵
【2009年09月14日(月)UP】
<おすすめの店紹介(58)>

日曜日。
現在朝の10:30。

昼は何を食べよっかな~、とLeafをパラパラ。
休みやというのにハヨハヨ目が覚めるから、
必然的に朝ごはんも早かったのでもう腹減ってきた。

11:00からやってる店はないかなぁ…、と探して、
「あ!!」
そや、ここ行きたかったんや。
しかし、逆にここなら出遅れたか?!

急いで用意して愛車クロテン号でGO~!

11:10くらいに到着。
「…やはり…」
もうすでに店の前には行列が…。

山元麺蔵

さっさと車を地下駐車場に停め、並びました。


『山元麺蔵』/岡崎

山元麺蔵

ここのうどんが美味しいと評判なんですが、
いや~噂通りのすんごい人気ですね~。

待ってる間、メニューを渡されます。

山元麺蔵
山元麺蔵
山元麺蔵
山元麺蔵
山元麺蔵

う~ん、どれにしよか、むっちゃ悩む~。
ま、いっぱい悩むだけの時間は裕にあるんですが(笑)。

結局1時間20分待って入店。
並んでる間に注文は言ってあるので着席すると割とすぐ出てきました。

山元麺蔵
▲赤い麺蔵スペシャル(1155円)

悩んで選んだのはこれ。やっぱ辛いのっしょ~(笑)。
ドンブリも頼もうか迷ったけど、近くに龍門があるので
腹に余裕があったらハシゴしよ、とうどんだけにしました(笑)。

山元麺蔵

「辛かったら言ってくださいね、薄めますから」と店主さん。
この店主さんがむっちゃさわやかで元気!
ずっと動き回ったはるのに、すごく気が利かはる。

山元麺蔵

ではダシをひと口…。
ほお~辛い!唐辛子ではなく、豆板醤の辛さ。
ん~あんまり深みはないかな…と思いきや、
飲めば飲むほどだんだん旨味が増すわ~。

麺もコシがあって旨し。
しかしこのうどんの量がハンパなく多いんです。
別添えにしてもらった山ゴボウのてんぷらも山盛り。

山元麺蔵

うどんも太めなので、だんだんあごも疲れてきた(笑)。
く、苦しい…。
女のひとなら完食できひんのちゃう?ってくらいの多さ。

悪いけどちょっと残そうかな…、と壁を見ると、

山元麺蔵
 
張り紙に、
「男たる者 麺を残すな 名を残せ!!」

は、はい、完食します!(笑)

ドンブリもハシゴも夢のまた夢でした。
次からは「麺少な目」で注文しよ~っと。

と、携帯にメールが入ってる。
ん?ベビスタベビスタからや。メールを開くと、

「美味しいもの食べる前はそんなけわしい顔しちゃダメよ(ハート)」

ええ?並んでるトコ、目撃されてたん?!(笑)
電話してみると、車で前を通ったらしいです。
いや~、真剣に悩みすぎてたからな~(笑)。

次からはニコニコ笑顔で並ぼ~っと(笑)。


最後にいつものおやじギャ句
「行列の 長さがとにかく キョウレツ~!」
 
応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

山元麺蔵
京都市左京区岡崎南御所町 [地図]
075-751-0677
http://yamamotomenzou.blog.shinobi.jp/


ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
suiyokai@kobej.zzn.comまでど~ぞ!
【1次会】山家(やまが)
【2009年09月12日(土)UP】
1次会/09月09日>

今夜の1次会は美味しい鶏を提供してくれる店。

実は当初は四条辺りで開催する予定だったんですが、
参加するのは北の方のメンバーばかりだったので急遽変更したんです。

ここ、地下鉄の駅もちょっと遠いし、普段の水曜会では使いにくい場所。
家が近いメンバーばかりのこんな時に行っとかないとね!


『山家(やまが)』/下鴨本通北大路

山家

山家と書いて「やまが」と読みます。
店の前ではさーりさーりが待っていました。
じゃ、入りましょ~!

山家

手前にカウンター、奥にテーブル席が2卓あります。
テーブル席に通され、まずは乾杯から。

山家
▲コートデュベロン/白(1580円)
山家
▲生ビールM(630円)、グラス(430円)

いや~、走ってきたしワインが旨い!(笑)

山家
▲付き出し

じゃ、料理を頼も、ハラヘッタ~!

山家

と、さーりが、水曜会3回目参加のじゅんじゅんさんに、
「いつもお昼ごはんはどうしてはるんですか?」と質問。
するとじゅんさん、「学校で食べてます」
学校?
「実は私、小学校で給食作ってるんです」
へえ~、そーなんやー!

山家
▲湯引きササミ(530円)、湯引きキモ(530円)

おーこのキモ旨い。濃厚です。

「だから昼は自分の作った給食食べてるんです(笑)」

と、ponkichiポン吉が登場して再乾杯!

山家
▲英勲(630円)

ヒノッチ「ボクらの時って給食の皿はアルミやったけど、今でもですか?」
じゅん「いえ、陶器です」
ヒノッチponkichiさーり「陶器?!」
じゅん「うちの学校モデル校なんで試験的に陶器を使ってるそうです」

山家
▲都地鶏のにんにく正油焼き(?円)

さーり「でも陶器だと、割れたり欠けたりしません?」
じゅん「しますよ~。しかも1枚800円もするんですよ」
ヒノッチponkichiさーり「800円?!」

う~ん、それでもあえて陶器なんや~。
給食当番になったら神経使うなぁ~(笑)。

山家
▲手羽先ギョーザ/2本(530円)
山家
▲蓮根とつくねのはさみ揚げ(630円)

実はこの店、オーナーのご両親が鶏屋さんなんです。
だから新鮮で美味しいんですよね~。

山家
▲コートデュベロン/赤(1580円)

しかしワインも安い!旨っ!ではないけど十分です。
ではそろそろ次へ行きましょうか~。

走ってビール飲んで、走ってワイン飲んだら、
な~んか早いコト酔ってきたけど大丈夫かなぁ…(笑)。


最後にいつものおやじギャ句
「給食の 皿を割ったら キュ~ショック!」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!


山家(やまが)
京都市左京区下鴨西本町 [地図]
075-722-0776
http://kyoto-yamaga.com/about.php

【参加者】ヒノッチponkichiさーりじゅん
【お支払い】12000円/4名
【滞在時間】1時間48分

ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
suiyokai@kobej.zzn.comまでど~ぞ!
【0次会】アンティシェンエ
【2009年09月11日(金)UP】
0次会/09月09日>

今日は水曜日、水曜会の日。

が…私に「初の水曜会欠席か?!」という事態が起きました。

それは3日前の日曜日。
知り合いの引越しをお手伝い。
ベッドとソファーを、2Fから1Fへ、で、1Fから2Fへ。

それだけ。たったそれだけです。

月曜日の朝。
腰が重い。腰を「く」の字に曲げないと歩けない状態。
通勤の地下鉄の階段が富士山より高い。
ま、そのうち治るやろ、で、

火曜日の朝。
トイレに行こ…、と、立てない。
転がるようにベッドから落ち、ホフク前進。
トイレの取っ手がガンダムより高い。

あかん、重症や。
親父に電話すると「救急車呼べば?」
あかんねん、とりあえず会社に行かなあかんねん。
ということで親父に迎えに来てもらい、
ちょっと仕事をした後、病院へ。

あぁ、全治何ヶ月とか言われたらどうしよ…。
その間、水曜会は誰に仕切ってもらお?
ブログは誰に書いてもらお?
と、そんなことを考えながら待合室で待ってました。

で、名前が呼ばれ、診察&レントゲン。
レントゲン写真を見ながら、
「注射1本で治るけどどうする?」と先生。
え?治る?今日治るんですか?
「ああ、すぐ痛みは治まるよ。けど、痛い注射やで」

ほんと、エゲツない痛さの注射でしたが、痛みも取れ普通に歩けるようになりました。
今の医学のスゴさと自分の身体のモロさを痛感しました。

で、大事な質問。
「お酒は飲んでもいいですか?」と聞くと、
「ああ、普段通りならええよ」と先生。

普段通り?ホンマにええんですか~?(ニヤニヤ)


というわけで、普段通り水曜会の開催~!

先週、瞬間最大参加者が14名だったのに、今夜は4名。
なんなんですか、この差は!(笑)

しかも!0次会じゅんじゅんさんと2人だけ。
しかも!先に待ち合わせの場所に着いたじゅんさんからメール。
「0次会の店…閉まってますが」

ええーー!なんてこった。

とりあえず落ち合い、どうしよ~。
この辺り、0次会向きの店ないねんなぁ~。

あ、ちょっと遠いけど、気になってた店に行きましょう。
時間もあんまりないし、走りまっせー。

昨日まで、今日走れるなんて想像もできなかった。
うん、走れるって幸せなことですね~(笑)。


『アンティシェンエ』/下鴨神社

アンティシェンシェ

あ~ここまで遠かった!下鴨神社の西側にある店です。
前はよく通るけど、初めて来ました。

アンティシェンシェ

う~ん、いい感じの店内。
ここ、もう開店して11年も経たはるそうです。

「何しましょ?」とマスター。
「生ビールをください」と言うと、
「ウチ、生ビールだけで5種類あるんです」

アンティシェンシェ

ほんまや~、サーバーが5つある。

キリンラガー、Bass、GUINESS、Real、STRONG。
マスターがひとつずつ説明してくれました。

せっかくやし、変わったビールを…、と思ったんですが、
キリンラガー以外は黒かハーフ。
私、黒はちょっとダメなんですよね~。なのでラガーを。

アンティシェンシェ
▲キリンラガー/大、Real/小

でも、このラガーも泡がきめ細かく普通とは違うそう。
マスター、泡をほとんど入れずに注がはりました。

では、乾杯!

うん、ほんま旨い!

アンティシェンシェ

ここ、フードメニューもかなりある。
けど、なにかつまみたいけど、いかんせん時間がない。
ここから1次会の店まで15分かかるしなぁ。んん…、残念。

アンティシェンシェ
▲Bass/小

じゅんさんがもう1杯。
やっぱり泡は少ない(笑)。

この店で12月には何かビールのイベントをやらはるそうです。
こりゃビール好きにはタマランお店ですね~。

ん~、もっとゆっくりしたいけど、時間やぁ…。

「また絶対来ます!」と、
マスターと常連さんぽい綺麗な女性のお客さんに約束して、
ご馳走さまでしたー!

じゅんさん、またちょっと走りまっせ~!
朝晩が少し涼しくなってよかったね~(笑)。


最後にいつものおやじギャ句
「腰痛で 酒を飲む量 減ルニアな?」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!


アンティシェンエ
京都市左京区下鴨松原町 [地図]
075-723-6686

【参加者】ヒノッチじゅん
【お支払い:2000円/2名】
【滞在時間】25分

ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
suiyokai@kobej.zzn.comまでど~ぞ!
【おすすめ店】インド料理 グルバブ
【2009年09月10日(木)UP】
<おすすめの店紹介(59)>

この店、以前もちょこっと紹介しましたが、

カレーが、旨いんです!
ランチが、お値打ちなんです!

なので、も一度ちゃんとご紹介!!


『インド料理 グルバブ』/河原町今出川

グルバブ

って「ちゃんと」っつっておいて、表の写真を撮り忘れました(笑)。
店内にはずらりとカウンター。
奥には座敷もありそうですが、電気が点いてるのを見たことがありません(笑)。
夜だけ使わはるのかもしれませんね。

んでもって、ランチの営業は11:00から。
なのでいつも11:00ちょい過ぎくらいに行くんですが店内は真っ暗。

中に入るとインド人の店主さんが「マダ店開いてないデス」。
あと何分くらいですか?と聞くと、「20~30分くらいデス」。
インドの人は時間にルーズってよく聞くけど、これいつものこと(笑)。
いつも近くのコンビニで時間を潰すんです。

で、ようやく開店。
ランチメニューは3種あります。

グルバブ

私はBランチ(1000円)を選択。

とまずはスープが。

グルバブ

これが超薄味。
ほうれん草のスープらしいですが、よくわかんないくらい薄い。

で、どひゃ~、のタンドリーチキンがキター!

グルバブ

どーです、このボリューム!
これだけで1000円以上しそうな一品!

まずはサラダから。
ん?これも味がない(笑)。

んでは、タンドリーチキンを。

グルバブ

おおーー旨い!
ちょいピリ辛もいいし、なんと言っても抜群にジューシー!
ここのタンドリーチキンはホンマ旨い!

グルバブ

と、店員さんが、はっ!となにやら気づきはり、
なにかを手に持って私に渡しました。
ん?

「サラダにカケル、ドレッシングデス」
えー、今さらかーい?!
ルーズにも程があるよ~(笑)。

で、カレー。
「辛サ、1~5マデアリマスガ?」と聞かれ、迷わず「5で!」。

グルバブ

でっかいナン!その下にはサフランライスも隠れています。

グルバブ

野菜カレーと、

グルバブ

牛肉カレー。

ここ、カレーもむっちゃ旨い!

ん?けど、全然辛くない。いや甘い。これで5?
もしや、辛くするのを忘れはったんかな?
もしや、1が一番辛いんやったんかな?
ってくらい甘い。

と、店主さんが「辛イのダイジョウブデスカ?」と。
やっぱりこれが一番辛いのか~。
「全然大丈夫です。次は10にします」と言ったら笑ってはりました。

グルバブ

最後にチャイが出てきて、ご馳走様でした!

いや~これで1000円はお値打ちです!
みなさんも是非!
あ、開店時刻は11:30と思っておいたほうがいいかも(笑)。


最後にいつものおやじギャ句
「インド人 11時に店 開けヒンドゥー」
 
応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

インド料理 グルバブ
京都市上京区河原町今出川2筋下ル西入ル [地図]
075-213-2547


ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
suiyokai@kobej.zzn.comまでど~ぞ!
【おすすめ店】らーめん なか房
【2009年09月09日(水)UP】
<おすすめの店紹介(58)>

かなり前ですが、私がたまに読んでいた個人HPがありました。
まだ「ブログ」というモノが浸透してなかった時のことです。

その人は京都の方で、ラーメンが大好物。
毎日のようにラーメンを食べ、それをHPで紹介してはりました。

とある休日、その事をなぜか急に思い出したので、
その人が一番よく行ってはったラーメン屋へ行ってみることに。

その人はそこではいつものように「チキンカツ定食」を注文してはった。
よっしゃ、んじゃそれをチェックや~!いざ出陣!!


『らーめん なか房』/烏丸鞍馬口

なか房

烏丸鞍馬口を西へ行った南側です。

開店時刻11:30を10分ほど回ったくらいで入店。
他のお客さんはまだいなく1番乗りです。

なか房

と、「まだ準備できてないんです~」と奥さん(らしき人)。
あと何分くらいですか?と聞くと、大将に確認しはって「10分くらい」。

なか房

「じゃあ、待たせてもらっていいですか?」と言うと、
テーブルに水の入ったペットボトルを置いてくれはりました。

なか房

一応メニューを一通り見て、「やっぱりチキンカツ定食にしよっ」と決め、
手元にあったメニューを眺めてると、

なか房

「揚げるのに10分以上かかるでっかいチキンカツ」。

あちゃ、さらに10分か~(笑)。

と、約束の10分を待っている間、パラパラとお客さんが入ってきはりました。
みんな常連さんらしく、入るとすぐ同じ場所に向かわはるんです。

ん?

なか房

あ、冷蔵庫にペットボトルが入ってるんですね。
水はセルフサービスだったようです。
この冷蔵庫の中には、すんごい数のペットボトルが並んでました(笑)。

そして10数分後、「お待たせしました、ご注文は?」
「チキンカツ定食とギョーザお願いします!」と言うと、
また大将に確認しはって「揚げるのに20分かかるけどいい?」

ええー、20分ですか…と少し迷ってると、
「もうここまできたら一緒やわな(笑)」と奥さん。
「…はい、そですね(苦笑)」

なか房

無料のキムチを食べて待っていると、お客さんが続々。
大将も徐々にテンパってきはって汗だくです。

と、しばらく待ってチキンカツが登場~。

なか房
▲チキンカツ定食(800円→【6周年記念につき】690円)

ん~、カツは思ったよりは大きくない。味もまぁまぁです。
で、ラーメンが登場。
ラーメンが出る直前に大将が、
「スープはあっさり、こってり?麺は細いの太いストレート?」って聞いてくれはります。

なか房
▲みにらーめん

私はこってり、太麺をお願いしました。

このラーメンがなかなか旨い。
ミニなのが残念なくらいです。

なか房

で、最後にギョーザが来ました。

なか房
▲ぎょうざ(250円)

いや~しかし、このわかりにくい立地にあって、
ほんまお客さんがどんどん入ってきはる。

ひとりの学生くんが「チャーハンとラーメンください」と注文すると、
汗だくの大将がつぶやくように、「…ムリ…
え?、と学生くん。
「今チャーハンは、ムリ…」

私も「ゲホっ」と、思わずむせてしまいました(笑)。

あはは…、常連やから許されるんでしょうね。
そんな会話も面白く、ラーメンはしっかり旨い店でした。

ご馳走様でしたー!


最後にいつものおやじギャ句
「チキンカツ チャーハンくらい 出来んかつ?」
 
応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

らーめん なか房
京都市北区烏丸鞍馬口西入ル [地図]
075-441-1518
http://www.leafkyoto.net/g/nakafusa/


ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
suiyokai@kobej.zzn.comまでど~ぞ!
【2次会】あ~ぐうる 府庁前店
【2009年09月08日(火)UP】
2次会/09月02日>

じゃ、1次会お開き~!
で席を立った時、私の携帯が鳴りました。
満席だった2次会に予定してる店からで、「席が空きましたー」と。
お~グッタイミン!!

1次会の途中でなぜかガイオガイオが早退したので、2次会へは13人でGO~!

「ガイオ、どこ行ったんやろ?」と言うと、さーりサーリが、
「ヒノッチの部屋行って、ベッドで待ってはるんちゃう?」

なんでやねーん!(笑)


『あーぐうる 府庁前店』/丸太町西洞院

あーぐうる

人気のある沖縄料店ですね。
烏丸の店には何度か行ったことがありますが、こっちは初めてです。

あーぐうる

あーぐうるとは沖縄の方言だそうで「かくれんぼ」を意味するそうです。
では、店内へ~!

あーぐうる

手前にテーブル席があり、奥に厨房とカウンターがあります。
烏丸の店と似たような造りですね。

あーぐうる

この店はまず、付き出しと食前酒の梅酒が出てきます。

では、まずこの梅酒で乾杯!!

あーぐうる

さあて何かフードを…と思うけどなかなか選べない。
だって魅力的なメニューがいっぱいやけど、こっちは腹がいっぱいなんです(笑)。

あーぐうる

と、ゆきやんゆきやんが「海ぶどう食べたい~」。んじゃそれを。
と、みよしんみよしんが「島豆腐食べたいデス」。んじゃそれを。

じゃ好きな飲みモンで乾杯しよ~。

あーぐうる
▲メルロー(3000円)

しかしまだワイン1本イキますか~。
みんなすごいパワーやなぁ~。

あーぐうる

ではでは、乾~杯!!

あーぐうる
▲海ぶどう/生(735円)
あーぐうる
▲島どうふのやっこ(399円)

1次会でもだーいぶキテたムッシュムッシュが、ここに来てとうとう…
ぶっ壊れた~(笑)。

あーぐうる

「ブロギュイッシュウネンオメレトーー!」

いやーほんま、楽しいメンバーたちです。

話し上手もいれば、聞き上手もいる。
盛り上げ役もいれば、楽しみ役もいる。
で、飲み役もいれば、飲み役もいる。ん?(笑)

じゃ、いつもより少し早いけど、お腹も超満腹やし、
今夜はこの辺りでお開きにしましょう~!

「えー、もう帰るんスか?」とponkichiポン吉
「うん、もう飲めんやろ?」
と、ゆきやんとみよしんが「まだ飲みたーい!」
あはは、じゃ、勝手に行っといでー!(笑)。

「じゃ、行ってきまーす」

あーぐうる

と、ほんまに3人で隣の居酒屋に入っていかはった。
やっぱり水曜会メンバーは、飲み役ばっかりですわ(笑)。

じゃ、みんなは帰りましょう。お疲れ様!
おやすみなさーい!


あ、そうそう。
ブログ1周年のお祝いに、ってガイオがこんなんくれたんです。

あーぐうる

これ、キーボードとかの隙間のほこりを取ってくれる優れもの!
次の日実際やってみたらかな~り綺麗に取れました。

「ヒノッチにはブログを綺麗なキーボードで書いてもらいたいしな」とガイオ。

おおおぉ~そんな泣ける事言ってくれるなら…、


うちのベッドで待っててもいいよ♪(笑)



最後にいつものおやじギャ句
「あ~ぐうる 涼しい店内 あ~クール」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!


あーぐうる 府庁前店
京都市中京区丸太町西洞院東入北側 [地図]
075-212-6864

【参加者】ヒノッチponkichiムッシュタカパダルマッシュタツ兄大ちゃんコロさーりあっちゃんみよしんゆきやんみかさん
【お支払い:16470円/13名】
【滞在時間】1時間10分


ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
suiyokai@kobej.zzn.comまでど~ぞ!
【1次会(後編)】ガブ飲みワイン 洋彩WARAKU
【2009年09月07日(月)UP】
1次会(後編)/09月02日>

1次会報告の続きです。

店は、
『ガブ飲みワイン 洋彩WARAKU』/府庁前

waraku

水曜会にしては珍しく、飲み放題付きの「コース」をお願いしたので、
料理はおまかせで出てきます。

恐怖の飲み放題のゴングが鳴ってすぐ1品目の料理が。
ナイススピード!!
早めに何か胃に入れとかないとね!

waraku
▲鯛のカルパッチョ

と、赤ワインを飲んだムッシュムッシュが「こりゃこっちが心配するわ!」。
ん?
「普通、飲み放題のワインてもっとクセある安モン出すで~。
こんな飲み易いワインを出すなんて、ココ良心的やわ~」。

一流シェフのムッシュも、このワインは驚くコスパのようです。

waraku
▲オリーブのカナッペ、自家製ピクルス

「でも、飲み放題やし箱ワインとちゃいますか?箱でも旨いヤツあるし…」
タツ兄タツ兄の言葉が聞こえたか、
2本目は目の前で空けてくれはりました(笑)。

waraku

おーー、ちゃんとボトルでしたね~。
さすがワインを売りにしたはる店です。

waraku
▲蛸の香草バター焼き
waraku
▲マカロニグラタン

蛸もプリプリで旨いし、グラタンも中のベーコンもかな~り旨い。

「どれも旨いわ~。こりゃワインが進みゅわ~」とガイオガイオ

うん、ワインと同時に酔いも進んでまっせ。気をつけて(笑)。

waraku

しかしさすがさすがのメンバーたち。ワインのお代わりの嵐です。
店も次々とボトルを空けてくれはります。

waraku
▲海老の春巻
waraku
▲じゃがいものキッシュ

と、タツ兄が「今日TV観てたらヒノッチのそっくりさん発見したで」
おっと、誰ですか?

「かくかくしかじかの鹿!」

え?あの車のCMの?

「あーー似てるーー!」とみんな。
「ええー、鹿かよ…!!ちょっと!お代わりぐだざい!!(笑)」

waraku

あかん、私のアルコール量も危険水位を超えそうです(笑)。

と、ここでゆきやんゆきやんponkichiポン吉が登場~!

waraku

いや~、料理もいいタイミングで次々出てきます。
次、何が出てくるかわからないのも楽しいですね。
しかも、いつもは各値段も控えるのですがそれも不要で楽チン!(笑)

waraku
▲マルゲリータ
waraku
▲アラビアータ

いやいや、どれもボリュームたっぷり!
飲み放題付きでこれでひとり4000円はホンマお値打ち!
満足しましたーー!

と、「おまたせしました~!」

え?まだあんのん?!

waraku
▲イチボのステーキ
waraku

どひゃ~~!しかもステーキですか!!
またこれが食えるんだ。またこれが旨いんだ。

みんなで赤ワインだけでボトル7~8本は空けたやろな~。
だれも潰れてないかなぁ…、
ん?ムッシュがちょっとヤバイ?!

じゃ、そろそろ2次会の店へ移動しましょう。
もう胃も肝臓も満タンやけど(笑)。

ご馳走様でしたーー!


最後にいつものおやじギャ句
「俺が鹿? かくかくしかじか 怒っコンテ!」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!


ガブ飲みワイン 洋彩WARAKU
京都市中京区丸太町西洞院東入カマンザビル2F [地図]
075-222-1256

【参加者】ヒノッチponkichiムッシュタカパガイオダルマッシュタツ兄大ちゃんコロさーりあっちゃんみよしんゆきやんみかさん
【お支払い:55000円/12+2名】
【滞在時間】2時間15分


ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
suiyokai@kobej.zzn.comまでど~ぞ!
【1次会(前編)】ガブ飲みワイン 洋彩WARAKU
【2009年09月05日(土)UP】
1次会(前編)/09月02日>

今夜の1次会は、2ヶ月前に0次会で来た店。
その時出席のメンバーが「ここエエやん~!」と気に入ったので、
いつか1次会で!と、9月の定例に合わせてチョイスしました。

waraku

府庁前のこのビルの2Fですね。

実は今夜の水曜会はいつもとちょっと違う段取り。

いつもは0次会は18:30から1時間、
1次会は19:30から1時間半、
2次会は21:00から1時間半…というパターンなんです。

が、2次会に予定してた沖縄料理店に予約TELを入れると、
「団体予約があり、お席が空くのは22:00近くになりそう」とのこと。

う~ん困った。
1週間前、今夜の予定をメンバーにメールをした時、
あっちゃん「沖縄料理行きたかったんです~!」
ゆきやん「海ぶどうが食べたいから2次会から行きます~!」
という返事もあったので、沖縄は絶対に外せへん…。

ならば、1次会にとりあえず2時間いるしかない。
と、予約のTELの際、店の人が
「2時間飲み放題コースもありますが」って言うてはったのを思い出しました。

飲み放題?
…あかんあかん!水曜会メンバーには危険危険!

フードも9品ついてるお得なコース?
…あかんあかん!どんだけ飲むか

で、ひとり4000円?
…あかんあかん!…ん?で安いやん(笑)

フツーに飲むより安くつくかもね。
よっしゃ~、思い切って決めた-!

『ガブ飲みワイン 洋彩WARAKU』/府庁前

waraku

水曜会では決して選んではいけないパンドラのメニュー「飲み放題」。
こないだもビアガーデンで頼んでしもて、ガイオが潰れてもたし…。
あぁ怖い…(笑)。

waraku

いや~、しかし落ち着いたイイ雰囲気です。

じゃ、テキトーに着席しましょう。
いつもながら私は一番端っコね。
一番端が、乾杯やら料理やらの写真が一番撮りやすいのです。

waraku

と、さーりサーリみかさんみかさんタカパタカパも到着し全員揃いました。

waraku
waraku

では、各々好きなん頼んで、まずは1杯目!
2時間1本勝負ぅ~!飲み放題のスタート!

カーーン!

waraku

みんな最終ラウンドまでノックアウトされるなよ~!

あぁ怖い…!(笑)


(続く)

最後にいつものおやじギャ句
「ボクシング 飲み過ぎ潰れ ボク死ンダ」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!


ガブ飲みワイン 洋彩WARAKU
京都市中京区丸太町西洞院東入カマンザビル2F [地図]
075-222-1256

【参加者】ヒノッチムッシュタカパガイオダルマッシュタツ兄大ちゃんコロさーりあっちゃんみよしんみかさん


ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
suiyokai@kobej.zzn.comまでど~ぞ!
【0次会】焼物居酒屋 B&B
【2009年09月04日(金)UP】
0次会/09月02日>

ブログ1周年にあたり多くのお祝いコメント、ならびにメールをくださった方、
この場をお借りして、改めてお礼申し上げます。

当初このブログは、みんなで飲んだ店を思え返せるよう、
ただの「記録」として始めたものでした。

それが徐々に多くの方に観ていただけるようになり、
さらには「参加してみたい」という方まで現れました!

ゆきやん、あっこ、こんちゃん、ダルマッシュ、ショージン、タツ兄、じゅんさん。
タツ兄は友達の大ちゃんも連れてきてくれたので、
たった1年で8名もの方とブログのお陰で知り合えたんですね。

しかも8名とも、1度きりではなく何度も参加してくれてはる。
おそらく皆、副会長のブツシの参加回数を上回ってると思います(笑)。

前にも書きましたが、誰かの言葉、

「出会いは一瞬、出会えば一生」

これからも宜しくお願いいたします!!!


では、水曜会の報告~~!


集合時刻に待ち合わせの府庁前交差点に来たのは、
みよしんみよしんタツ兄タツ兄大ちゃん大ちゃんの3人。
大ちゃんとは山科での裏水曜会ぶり~。

では、4人で0次会から行ってみよーー!


『焼物居酒屋 B&B』/釜座丸太町

B&B

ひとり1~2杯しか飲まず、食べ物もほとんど注文しない0次会。
それがOKっぽい店か、ネットや雑誌じゃよくわからないんです。

なので、いつもこの店選びがなかなか難しい。
毎週のことなので、1度下見をするわけにもいかないし…。

だからこやって実際に来てみた時、
「一寸一ぱいお気軽に」
なんて店の前に書かれていると、すんごくホっとするんですよね(笑)。

B&B

では、店の中へ。
「0次会にはもったいないくらいのエエ店やん」とタツ兄。
うん、確かに(笑)。
メニューも豊富そうやし、店の大将もすごく感じのいい人です。

「何名様ですか?」と聞かれ、
う~ん、遅れてガイオとダルマッシュも来るはずだし、
「6~7名です」と答えると、
「じゃあ奥の座敷を用意しますのでちょっとお待ちくださいね」
いやいや、1時間程度なのでカウンターでいいですよ、
と言うより先にスタッフさんと2人で奥へ行かはった。

待つこと2分、3分、4分…。
ほらぁ、用意も大変なんやわ~、冷房も点けなアカンやろし、
やっぱカウンターでいいって言おか~、とみよしんと言ってると、
「お待たせしました~!奥へどーぞ!」

ほんま、すいません!
これで、他のメンバーこなかったらどうしよ~(笑)。

B&B

では、早速乾杯ですね!
「ブログ1周年おめでと~!」とみんな。ありがとうございます!

B&B
▲モルツ/中(450円)
B&B
▲付き出し

とすぐにガイオガイオが来た~。
少しホっ(笑)で、再乾杯!

B&B

と、タツ兄が「フツーの水曜会を山科でやりましょよ~」。
うん、こないだ裏水曜会で行ったとき、駅前にはいろいろ店もあったし、
なにより交通の便がいいから、全く問題ないです!

「じゃ、今度企画書送りますわ~」
お~、そりゃ楽しみだ!

と、ダルマッシュダルマッシュムッシュムッシュが続けて登場~。

B&B
▲角ハイボール(430円)

よかったー、一応7名は超えた~(笑)。
ムッシュは仕事が早く終わったらしく、急遽の参戦です。

しかし、メンバーは来るのに料理が全くこない(笑)。

「0次会の店、料理遅いトコ多いですね」とみよしん。
うん、先週もやったね…。

B&B

と、コロコロあっちゃんあつごんも到着して9名に。
で、やっと一品目も到着~。

B&B
▲手羽唐揚げ(420円)

ほら、人数少ないうちにこないから、人数分ないやん(笑)。

B&B
▲テッチャン(600円)、赤セン(600円)

でも味はなかなか旨い。
赤センって胃やけど、実際の役割は腸に近いらしく、
「偽者の腹」から「偽腹(ぎはら)」、
で、なまって別名「ギアラ」と呼ばれてるそうです。

うん、うちのメンバーにもひとりいるなぁ。
「偽者の副会長」が…(笑)。

じゃ、そろそろ時間ですね。
今夜の1次会は危険やで~!気をつけて~!(笑)

ご馳走さまでしたー!


最後にいつものおやじギャ句
「赤センは どこの部位かは 明かせんわ」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!


焼物居酒屋 B&B
京都市中京区釜座丸太町下ル レジデンスMT1F [地図]
075-211-2713

【参加者】ヒノッチムッシュガイオダルマッシュタツ兄大ちゃんコロあっちゃんみよしん
【お支払い:11460円/9名】
【滞在時間】50分


ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
suiyokai@kobej.zzn.comまでど~ぞ!
【おすすめ映画】20世紀少年<最終章>
【2009年09月03日(木)UP】

8月29日、土曜日。

この日はあの映画の<最終章>の封切日。
前から私は朝一番の一発目を観ようと決めてました。

朝、早起きして(したくてしてるワケでなく、年齢によるものでして…笑)
まずは朝ご飯を…、何食べようかなぁ~。

あ、せや!
前から気になっていたロッテリアの「絶妙バーガー」にしよ。
これ、発売以来エライ人気らしいですね~。

でも、時刻は朝9時。
そんな早くから販売してるんかなぁ?

と、店に電話して何時から売ってるか確認すると、

「10:30からの販売となっております」

あ~、やっぱり……と、

「ですが、10分ほどお待ちいただけましたらお作りいたしますが」

え?!作ってくれはんのん?!

何でも、ロッテリアは今、「できるだけ客の要望に応えよう」という
『YES運動』ってのをやってはるらしいんです。

すばらしいやないですか~!
では、お言葉に甘えて、「10分後に店に行くので、1個お願いします!」


『ロッテリア 京阪出町柳駅店』/出町柳駅

20世紀少年

20世紀少年

『試せよ!絶妙ハンバーガー』

うん、試すよ!!

20世紀少年
▲絶妙ハンバーガー(360円)

時間外に作ってくれはったんですから、ありがたく味わわなね~。

20世紀少年

では早速いただきます!

う~ん…、どぉやろコレ…。
パンとか肉とかちょっとずつ頑張ってはるのはわかるかもやけど、
絶妙、てまでには…う~ん、って感じかなぁ。

で、本日のメインイベント!

『映画「20世紀少年<最終章>ぼくらの旗」 』/浜大津アーカスシネマ

20世紀少年

いやーーーよかった!
よぉできてるオモローな映画でした。

私はマンガは読まないので、原作と結末は同じなのかわかりませんが、
「最後の10分」、予告どおりのすんばらしい展開でした!

で、アーカスの近くの、これまた気になってた店へ。


『支那そば 大津 天下ご麺』/浜大津駅

20世紀少年

しかし私もたいがいラーメン好きやなぁ(笑)。

20世紀少年

入り口で食券を買うシステムです。
スタッフさんに食券を渡して…、
ほどなくしてやって来ました~!

20世紀少年
▲熟成醤醤麺(700円)

おおお~、見た目からいいわ~。
中央の緑はネギなんかな?切り方が斬新です。

では、スープを一口。

うわっちゃ~旨いーーーー!こりゃ旨い!

20世紀少年

中央の森をどけたら現れた大判のチャーシュー!
ほんま演出が上手い!

久々に大当たりーーっ!と思えるラーメンに、
今日は大満足のOFFとなりました~!

…しかし、ええ歳こいてこんな1日に満足してていいのだろうか?(笑)


最後にいつものおやじギャ句
「アラウンド フォーティーらしく あらへんど」
 
応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

支那そば 大津 天下ご麺
滋賀県大津市浜大津 [地図]
077-527-2877


ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
suiyokai@kobej.zzn.comまでど~ぞ!
【おすすめ店】お食事処 やまびこ
【2009年09月02日(水)UP】
<おすすめの店紹介(57)>

トアル日曜日。
この日は夕方からトアル飲み屋さんのボウリング大会。
大会を主催する私は、そのトアル飲み屋さんのトアル美女と、
昼から酒やらおつまみやらの買出しへ。

で、ちょっと遅めの昼ご飯を一緒に食べることに。
「美味しいカレーうどんが食べたい」と言わはったので、ここへ。


『お食事処 やまびこ』/丸太町西洞院

やまびこ

「すじカレーうどん」があまりにも有名なお店ですよね。

あれ、お店がむっちゃ綺麗になってる~!

やまびこ

お~、店内も綺麗!
何でも、8月10日に改装OPENしたトコらしいです。

おしぼりがセルフなのは以前のまんま。
でも、以前はドーンとかごに入れてあった
「ひとり1個ご自由にどーぞ」のゆで卵はなくなってました(笑)。

(…と思ったら、店のHPを再確認すると、
注文時に言えば温泉卵を入れてくれはるそうです。)

やまびこ
やまびこ

新しくできた座敷に通され、メニューとにらめっこ。

しかしこの店、ひっきりなしにお客さん入ってくる。
まあ、日曜の昼ってこともあるやろけど、えらい人気です。

もう6~7年前かなぁ。
ここの大将がウチでお店のTシャツを作ってくれはり、
その時にお礼も兼ねてみんなでお店に来て、
初めてここのすじカレーうどんを食べたんです。
あまりの旨さにみんなでびっくりしたのを思い出します。

ってな事を話してると、来ましたよ~~!

やまびこ
▲やまびこすじカレーセット(1150円)

わちゃー、凄いボリューム!

やまびこ

盛り合わせ寿司と、

やまびこ

すじカレーうどんのセットです。

で、続けて美女のも来ました。

やまびこ
▲ミニミニセット(750円)

こちらはミニすじカレー+ミニカツ丼のセットです。

いやーーーしかし、このすじカレーやっぱり旨い!

だしも旨いし、ピリ辛加減も絶妙。
そして何よりトロっトロの「すじ」が超旨い!!
そのすじがテンコ盛り!の気前の良さがサイコー!!!

やまびこ

いや~、これでボウリングも頑張れる!ってなもんですね!

…って、私はゲームはしなくて始球式を投げるだけやけど(笑)。


で、時は夕刻、大会開始!

の、始球式。

もしストライクならセンターからみんなにジュース1本プレゼント!してくれはります。

気合を入れて、チャーシューメ~~ン!!

が、結果は…最悪の8本スプリット…。

「普通の格好なら、もっといい結果のはずねんけど…」の言い訳虚しく、
みんなの冷たい視線がカレーで火照った身体を一気に冷ますのでした…。


最後にいつものおやじギャ句
「すじカレー あぁボウリングの スジがねぇ~」
 
応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

この格好はキツイっしょ?(笑)

やまびこ

お食事処 やまびこ
京都市中京区丸太町西洞院東入ル [地図]
075-231-5477
http://www.suji-curry.com/index.html


ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
suiyokai@kobej.zzn.comまでど~ぞ!
【3次会】炭火工房 ゆうじや
【2009年09月01日(火)UP】
3次会/08月26日>

いや~四条大宮エエやんエエやん!
今夜の店がたまたま当り続きやったのかもしれんけど、
どこも旨いし、なんと言ってもコスパが最高です!

じゃ、この勢いでラストもう一軒行ってみよーー!


『炭火工房 ゆうじや』/壬生坊城

ゆうじや

この店、火~土のAM2~5はバーとなるそうです。
みんないろいろ考えて商売したはんねんやんなぁ~。

では、にゅ~て~~ん!

ゆうじや

「いらっしゃいませ~!」
「こんばんはー」
店内は、カウンターと座敷。手前と奥にも個室があって結構広い。
さすがバータイムがあるだけに、カウンターのチェアはお洒落ですね(笑)。

ゆうじや

私達は手前の半個室に通されました。

ここに先に入ったヒノッキヒノッキと、L字型のテーブルを見て、
「"この席"に座った人がここでのキーマンになりそやね」

ゆうじや

「うん。"この席"に座るの多分"アノ人"やで~(笑)」

と、みんな続々入ってきて、結局"この席"に座ったのは…、

ゆうじや

やっぱり"アノ人"、
けいちゃんけいちゃんでしたーー!!(笑)

ゆうじや
▲赤ワインボトル(2700円)、立山(2合750円)

ゆうじや
▲付き出し

この店のクーポン券、ちょっとややこしいんです。
「3杯目、6杯目、9杯目が80%OFF」とあるんですが、
詳しいルールをじゅんじゅんさんが店員さんに確認しても、
「私、理解できないです」と私にフッテきはった。

も一度店員さんが私に説明してくれはって、「了解です!」と私。
「え~、そんなすぐわかったんですか?」と驚くじゅんさんに、
「あはは、全くわからんかったです!(笑)」

ゆうじや

そして、やっぱり"キーマン"が突っ走り出しました!(笑)

フランス語からドイツ語にまつわるオモローな話でみんなの大爆笑を誘うと、
酔ってビールをこぼしたブツシブツシには、
「あんたはほんまにギャグはサッブイ、顔はブッサイ。トリエあらへん奴やなー!」。

ゆうじや

そやってさんざんみんなを盛り上げたあと、
「じゃ、疲れたし私帰るわ」
え?
「じゃね~!」と帰らはった。
ええー?!キーマンゆうよりゴーマンやな~(笑)

ゆうじや

いや~、今夜もよぉ笑わせてもらいました!
では、この辺でお開きですね。

みんな気をつけて帰ってね~!
お疲れ様!


ちょっとお知らせ

こんなつたないブログではありますが、
今日でブログ開始から丁度1年となりました!
これも、これを読んでくださっている皆様のお陰です。
心より感謝いたしております!!
今後とも、宜しくお願いいたします!

水曜会 ヒノッチ



最後にいつものおやじギャ句
「一周年 ブツシをけいちゃん 一蹴ねん」

お祝いクリックお願いいたします!
ありがとうございます!!


炭火工房 ゆうじや
京都市中京区壬生坊城町後院通西側 [地図]
075-822-8881

【参加者】ヒノッチブツシponkichiヒノッキツウフウコロあっちゃんけいちゃんみよしんゆきやんあっこじゅん
【お支払い:20060円/12名】
【滞在時間】1時間29分


ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
suiyokai@kobej.zzn.comまでど~ぞ!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。