プロフィール

ヒノッチ

Author:ヒノッチ
いらっしゃいませ~!
毎週水曜日、メンバーと京都の色々な店をハシゴした模様を綴っております!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

それ行け!水曜会!!
京都で飲んで食べて飲んで飲んで食べて飲んで飲んで…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【2次会】桃花源
【2009年08月31日(月)UP】
2次会/08月26日>

「いや~旨い魚を食べさせてもらったね~」と1次会の店を出ると、
タツ兄タツ兄が、「今夜は僕はここで…」、と帰宅。
水曜会の「ネタのデパート」が帰ってしまわはった…(笑)。

次の店は中華屋さん。
そう、あれは先々週のこと。
けいちゃんけいちゃんから、「みんなで中華食べたい!」というメールが。

中華かぁ、久々にエエなぁ~…、あ、そいえば!
前にあっこあっこから「ここの中華屋さん行ってみたい」というメールが来てたんや。
この2つのメールで、この店に決定したんです。


『沸騰魚片&火鍋ダイニング 桃花源』/大宮四条

桃花源

入り口は…、高級そう?いや、結構カジュアルっぽいかナ~?
うん、こういう店、嫌いじゃありません(笑)。

階段を上がって2階へ。

桃花源

お~、中は高級そうです。
さっきまで団体さんがおられたようで片付けを待ち、
「お待たせしたした、ど~ぞ!」といわれたと同時に、
「ち~~っす!」とゆきやんゆきやん登場。
あんたはいつもいいタイミングで来るなあ~!(笑)

桃花源

じゃ、乾杯するアルよ。カンペ~イ!

桃花源
▲生ビール中(400円)、黒霧島(330円)、一番札(330円)

ここ、ドリンクがかなり安めの設定ですね~。

じゃ、フードを頼もっか~?と言うとponkichiポン吉が、
「確かこの店、『本場の味で』って言えるはずですよ」、と。
へえ~。じゃあせっかくなので、
「麻婆豆腐を本場の味で、ってできますか?」、と店の方に注文すると、
「本場の味?うちの料理長は本場中国の人ね」
「はい、そのモトの辛さで」
「あ、シセンの辛さでね?わかりました」
ほんまや通ったー。「四川の辛さ」って、ちょい怖いけど(笑)

で、来ましたよ~。うひゃ~すごい色。

桃花源
▲本格四川麻婆豆腐(880円)

ひと口食べたら、「辛~~~~~~っ!!」
これがシセンの辛さですか?!!
思わず手で口をパタパタ扇いでしまう辛さです。

これはラー油や唐辛子の辛さでなく、胡椒ですネ。
山椒と胡椒がスンゴイ量入ってると思われます。

でも、ポン吉とゆきやんとあっこは「全然大丈夫」やって。
ええ~、あんたらやっぱ凄い!(笑)

桃花源
▲水餃子(330円)、小籠包(330円)

ここ「皮」はかなーり厚くもっちもち。
しかし一品一品どれも安いですねー!!

桃花源
▲肉餃子(480円)

そしてそして肉餃子の登場です!
ここの餃子はちょっと違う、と聞いていたので楽しみにしてました。

では、早速ひと口…、「サクっ!」
え?サクっ?!

そーなんです。分厚い皮をしっかり焼いてあるので、皮はサクっ!なんです。
けいちゃん「これは餃子の概念を覆された…」
みよしん「餃子というより何かのお菓子みたい…」
ほんまほんま、みんなの感想の通り。
こりゃ好みが分かれる餃子ですね~。

ここで紹興酒を注文。

桃花源
▲紹興酒三年/640ml(1400円)

と、ゆきやんが「すいませ~ん。生姜の千切りください!」って。

桃花源

「紹興酒に生姜を入れると旨いんです!」
え~~ほんまかい?
と、騙されたと思ってちょっともらって飲んでみると、
旨い!こりゃ旨いやん~。これからこやって飲も!

で、あっちゃんあつごんが会社の飲み会を終えて来てくれました。

桃花源

じゃ、ラストスパート行っとこ~!!

桃花源
▲桃花源焼きそば(680円)、焼 ビーフン(780円)
桃花源
▲海老レタス炒飯(880円)

うーん、どれも旨い。んで安いわ~!

じゃ、チェックしましょうか~。

と、出てきた会計はなんとひとり1320円!
1人1ドリンクサービスのクーポン券を出してたといえ、安すぎですよね!

店の前での第一印象…「高級orカジュアル?」の答えは、
「味と雰囲気は高級、価格はカジュアル」でした!

でも、くれぐれも「本場の味」の注文はお気をつけください(笑)。

ご馳走様でしたー!


最後にいつものおやじギャ句
「料理長 辛いが平気? 今日、胃腸…」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!


沸騰魚片&火鍋ダイニング 桃花源
京都市中京区大宮四条上ル らーめん大將2F [地図]
075-822-8881

【参加者】ヒノッチブツシponkichiヒノッキツウフウコロあっちゃんけいちゃんみよしんゆきやんあっこじゅん
【お支払い:15840円(1人1ドリンクサービス)/12名】
【滞在時間】1時間26分


ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
suiyokai@kobej.zzn.comまでど~ぞ!
スポンサーサイト
【1次会】焼野菜と海鮮炉端 じげん
【2009年08月30日(日)UP】
1次会/08月26日>

実は今夜の1次会は、けいちゃんけいちゃんあっこあっこのリクエストもあって、
当初は”中華料理”の予定だったんです。
が、参加人数が確定して店に予約TELすると、すでに満席。

ならば、中華は時間をずらし2次会に回すとして…、
ん~、じゃあ1次会はどうしよ~?とヒノッキヒノッキに相談。

すると、「いつも通勤時に前を通る、よさげな店があるで」、と。
じゃ、そこに決定!


『焼野菜と海鮮炉端 じげん』/大宮蛸薬師

じげん

ここですか~。
ほぉ、確かに店構えはエエ感じ!

じげん

貼ってあるメニューはなんや細かすぎてよぉ読まんけど、
いろいろメニューが豊富なのよぉわかります(笑)。

では、店内へ!

じげん

うひょ~、これまた綺麗でイイ雰囲気やな~。

ここから、けいちゃんとじゅんじゅんさんが参加。
じゅんさんはビアガーデン以来の2回目の参加。
2回目来てくれはるのってすごく嬉しいですね~。

じげん

じゃ、とりあえず座ろ~、と席に着くと、
ん?付き出しかな?各テーブルに置いてある。

じげん

とりあえず、ドリンク頼んで乾杯しましょう!

じげん
▲ジュナールカルベネ(2800円)
じげん
▲アサヒスーパードライ樽生(480円)、チューハイ(380円)、黒霧島(400円)

この付き出し、このまま食べていいんかな?とけいちゃんと話していると、
「失礼しま~す」とスタッフの女性が炭の入った七厘を持って来はりました。

じげん

おお!七厘で焼いて食べるんや~。

旨いーなんと贅沢でナイスな付き出し!
こりゃ、のっけからヤラレタ~!!(笑)

料理も、「イチオシ!」「オススメ!」って書いてあるのばかり選んでみびました。

じげん
▲青森産ヨコワ造り(?円)、淡路産活穴子焼霜(?円)

この穴子、すごい歯ごたえでむっっちゃ旨~い!!

と、みんなは「こりゃ日本酒やろ~!」と冷酒にスイッチ。

じげん
▲飛露喜生詰(2合1400円)

うん、こりゃ日本酒が合うわな~。
わかってるけど飲めない辛さ。
私は日本酒飲んだらこの店で終わってしまいます(笑)。

じげん
▲北海道産秋刀馬の炙り(580円)

メニューに「脂がのって旨い!」って書いてあったので頼んださんま。

脂…、

載りすぎやんーーー!!むっちゃ旨いーーー!!

生姜醤油かレモン塩で、って言わはったけど、
断然、レモン+塩が旨い!
こんなに旨いさんまがかつてあったでしょうか?
ってくらいデラウマ!

じげん
▲静岡産釜揚げしらすおろし(380円)、北海道産インカの目覚めのじゃバター(480円)

しらすはフツーでしたが、このじゃがいもぐちゃ旨!!
甘くてねっとり!すんごいじゃがいもです!!

料理が旨いとみんなの酒も進む進む。
2合徳利がどんどん追加されます。

じげん
▲太アスパラの炭焼き(480円)、タコときゅうりの酢の物
じげん
▲フライドポテト(480円)、お漬物盛り合わせ(580円)

と、ここでようやくponkichiポン吉到着~。

日本酒好きのポン吉にはサイコーの店のはず。

冷酒と少しずつ残しておいた料理を食べながら、
「この店、朝まで居れます」、やって。
やっぱりー(笑)。

じげん
▲函館産特選根ホッケの炭焼(980円)

最後に「脂がすごいですよ!」というホッケが登場。
ほんま、醤油をたらしたら弾いて瞬く間に皿に流れてく!

いやーーココ、凄い店でした!!
なかなかないですよね、これだけのトコは。

しかし、店名の「じげん」の由来は何やろ?

じゃ、そろそろ2次会へ!
ホント、ご馳走様でしたーー!

と、店を出る前にトイレに行かせてもらいました。

…「あ!(笑)」



最後にいつものおやじギャ句
「このさんま なんで旨いか 明カシーヤ」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

じげん
じげん
…「あ!(笑)」


焼野菜と海鮮炉端 備長炭 じげん
京都市中京区大宮通蛸薬師下ル [地図]
075-812-3404

【参加者】ヒノッチブツシponkichiヒノッキツウフウタツ兄コロけいちゃんみよしんあっこじゅん
【お支払い:38990円/11名】
【滞在時間】1時間30分


ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
suiyokai@kobej.zzn.comまでど~ぞ!
【0次会】ハイカラ亭
【2009年08月29日(土)UP】
0次会/08月26日>

今夜は水曜会初の「四条大宮」での開催。
いろいろ店があって楽しそうな地域ですよね。

と、今夜欠席のはずのショージンショージンから急にメールが。
「0次会だけ参加って、アリ?」
「もちろんですが、どうしたんですか?」
「いや、0次会の店、一回行ってみたかったところなん」
「あはは、どーぞどーぞ」

四条大宮

待ち合わせは阪急の四条大宮駅前。
だいぶ涼しくなってきたとはいえ、まだまだ日は長いですね。

みんな続々と集まる中、ショージンも登場し、
「0次会、何人集まるの?」
「9人ですね」
「あの店、そんなに入れるのかな?ちょっと聞いてきますわ」
と、ダッシュで店のほうへ消えて行かはりました。

四条大宮

ネットで調べて小さな店とは知ってたけど
立ち飲みやしなんとかなるやろ、と安易に思ってました。
もし無理なら3次会の店を繰り上げよ~っと。

と、ダッシュで戻って来はりました。
「やっぱ無理でしたわ」
ありゃ、そうでしたか。
「確かあっちにも立ち飲みが…」とまたダッシュ。
「いや、もうイイで…あ~あ、行っちゃった…」
どんだけフットワーク軽いねん!(笑)
すぐ電話して戻ってきてもらい、3次会の予定だった店へ。


『ハイカラ亭』/大宮錦小路

はいから

ここ、この6月にOPENしたばかりの鉄板焼屋です。

はいから

鉄板焼以外にもいろいろ一品がありそうですね。

では、みんなで店内へ!

はいから

「すいません、さっき電話した9名ですが」
「あ、お2階へどーぞ!」
「1時間くらいしかいないんですが、イイですか?」
「はいはい、どーぞどーぞ」
エエ店や~!

はいから

で、2階へ上がり、まずは飲み物から。
女性スタッフさんに飲み物を一通りオーダーすると、

「お食事はどうされますか?」
この言葉!
これ、すごく助かる言葉なんです!

0次会って、1次会までのツナギ。
ちょい飲むだけでいいんですよね。
だから、こういう店では食べ物頼まなあかんと思っちゃうんです。
だから、「飲み物だけでもOK」的な言葉はかなり有難いんです(笑)。
エエ店や~!

「ちょっとだけ、つまみます」と言うと、
「じゃあ、先にドリンクをお持ちいたしますね」と階下へ。

その間、皆で何を食べるか考えました。

ちょっとヘビーやけどせっかくやしお好み焼も頼も~!
ということで、枝豆3つ、お好み2枚、トマト焼を2つに決定。

が、決め終わっても、まだドリンクが来ない。

15分ほどしてやっと来た。
1次会まであと35分。
こんな調子でフード頼んで大丈夫かな?(笑)

「お好み焼きすぐできます?」と聞くと、「はい、大丈夫です」
じゃあ、と予定通りオーダー。

で、お待たせ~、の乾杯!

はいから
▲生ビール(450円)、麦焼酎(450円)

この店の2階は、ほとんど普通の民家のままのようです。

と、タツ兄が「むっちゃケツの下に違和感あんねんけど」
と立ち上がり座布団をのけると、

はいから

ヒノッキ「あ、ほんまや、なんや出っ張ってる!」
一同「なんやそれ~!笑」

タツ兄「ヤッタ。ひとネタできた!」
いつもご協力ありがとうございます(笑)

で、さらに15分経過。
やっとお代わりの飲み物と「スピードメニュー」のはずの枝豆が登場。
残り20分。

はいから
▲えだ豆(250円)

お、このえだ豆温かくてイイ。
茹でてたし遅かったんかな~。

で、さらに12分後、お好み焼が来ました。
あと8分。

はいから
▲ミックスお好み焼/レギュラー(800円)

これ、中は豚、イカ、エビなんですが、具材がどれもかなりデカい!
ふわっとした食感に、ソースがまた旨い。こりゃイケる!

でもね、時間がないんですよ。
まだトマトが来てないんですよ。

で、残り3分で来た~!

はいから

みんな、かき込め~!(笑)
あ、これも旨~~い。ここ、料理はどれも美味しいです。

じゃみんな、1次会へ、急げ~!
会計代理のみよしん、精算よろしく!
ご馳走様でしたーー!

…と、店の前でみよしんを待てど暮らせど出てこない。
10分後、やっとこ来た。
「お釣りに10分かからはりました」
あはは……。


最後にいつものおやじギャ句
「大宮よ いろいろあっても 大目見よ」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!


ハイカラ亭
京都市中京区大宮錦小路東北角 [地図]
075-812-0903

【参加者】ヒノッチブツシヒノッキツウフウショージンタツ兄コロみよしんあっこ
【お支払い:9550円/9名】
【滞在時間】50分


ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
suiyokai@kobej.zzn.comまでど~ぞ!
【裏水曜会】in山科(後編)
【2009年08月28日(金)UP】
<裏水曜会/山科ディナー編(後編)>

山科での裏水曜会の最終章です。


焼鳥、焼肉の次にタツ兄タツ兄が予定してくれてたバーが満席。
ん~、どうしましょ?
どこで時間潰しましょか~。

あ!そや!そやそや!

気になってた向かいの寿司屋があったやん~!


『とみ寿司 山科店』/山科東野

山科

ずらっと立ち並ぶテナントのうちのひとつなんですが、
ほとんどの店は辞めてしまったのかシャッターが降りたまんま。
なのにここは煌々と生き残ってはる。
きっとエエ店に違いありませんよね~!

では、行ってみよ~!

山科

おお~想像通りの雰囲気!
お客さんもおそらく近所の常連さんばかり。
近所の人に愛される気軽な寿司屋、いいじゃないですか~!

山科

では瓶ビールで乾杯~!

私、ビールはジョッキ1杯くらいしか飲めないんです。
2杯目以降はどんどんは苦く感じるんですよね~。
でも、店が変われば、コレまた旨い!コレまた不思議。

じゃ、寿司を…と、メニューを見ると、

山科

んん?

こはだ一貫30円?

どうびん一貫30円??

なんじゃこの安さは~???
こりゃイッとかなあかんーー!(笑)

山科
▲こはだ(30円)、まぐろ(150円)、さば(100円)、あじ(150円)

あいにくどうびん(タコの頭らしいです)は売り切れでしたが、
このこはだが一貫30円とは…。
シャリもネタも若干小さめではありますが、
ポンポンと口に放り込むにはベストなサイズ(笑)。

ガイオガイオが、ちょっと派手目な店のおばさんに、
「これホンマに30円っすか?」と聞くと、
「そうですよ~」
「もっと頼んでもイイっすか?」
「どーぞどーぞ好きなだけ」

山科
▲こはだ(30円)、たこ(100円)

で、こはだお代わり。

と、ここで大ちゃん大ちゃんの携帯が鳴りました。
「バー、席空いたそうです」

おっしゃ~、じゃあ移動しましょう~。
すいません、安い握りばっかり頼んで~(笑)。
ご馳走様でしたー!


と、タクシーに乗ってバーへゴー!
「それを右、次を左」運転手さんに説明するタツ兄。
車はどんどん閑静な住宅街へ。
こんなトコにバーがあるん?ってとこで停まりました。


『BAR 酩酊』/山科東野

山科

へえ~ここですか~。
しかしまた、名前が「酩酊」て(笑)。

と、扉を開けて中に入ると、

「あ、ヒノッチ~!」と聞き覚えある声が…。

ん?


ええぇぇ?!!


山科

なんとそこにはダルマッシュ!!
またアンタかーい!
なんで一晩で2回も会うねーーん!!(笑)

しかも、焼鳥屋で会った奥様とは違う女性と飲んではる…。
さっき奥様とハジメマシテの挨拶したとこやというのに、
奥様に何と報告すれば…!!

「ちゃうちゃう、昔からの友達。ここでたまたま会うてん」

あ、そうでしたかー、ホッ(笑)。

ではでは、ワインをボトルでもらって、ダルマッシュらと一緒に乾杯!

山科

しかしこの店な~んか落ち着くエエ店です。
こんだけ流行ってるのわかるな~。
近くにあったら足繁く通っちゃいそうです。

山科

値段も高くないし、なによりマスターがむっちゃエエ人!

こんだけ居心地サイコーやったら確かに飲みすぎて、
「酩酊」してしまいそうですね(笑)。

山科

でも、あかんあかん、ここは山科や。

そろそろ帰らないと…。

山科

で、最後にタツ兄と電気ブランのロックとストレートで乾杯。
「今日はホント有難うございましたーー!山科、エエ街でした~」
じゃ、ガイオ、一緒に帰ろっか。

タツ兄、大ちゃん、ダルマッシュと別れてタクシーで帰途へ。


…と、私とガイオ、知らぬうちにウトウト…。

ウトウト…。

ウト…「ん!」、パっと目を覚まして外を見ると、「ここ、どこ?」

ええぇ?!宝ヶ池やん!

う、運転手さん、ちょっと北まで来すぎー!

「すいません、ちゃんと行き先聞いてなかったもんで」
そんなん起こして聞いてぇな~(笑)。

すぐ、Uターンしてーー!



最後にいつものおやじギャ句
「いいタウン 山科帰りは Uターン」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

とみ寿司 山科店
京都市山科区東野門口町 山科ハイツ1F [地図]
075-593-8248
【お支払い】6500円

BAR 酩酊
京都市山科区東野八代 [地図]
075-593-0686
【お支払い】6800円


ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
suiyokai@kobej.zzn.comまでど~ぞ!
【裏水曜会】in山科(中編)
【2009年08月27日(木)UP】
<裏水曜会/山科ディナー編(中編)>

タツ兄プロデュース裏水曜会の続きです。

1軒目の焼鳥屋を出て、タクシーで外環をまっすぐ南下。
しかし山科って結構色んな店があるんですね~。
JRも地下鉄も通ってて便利やし、フツーの水曜会もアリかな。

で、東野の交差点を越えたとこで降りました。


『焼肉・ホルモン いち』/山科区東野

山科

2軒目にタツ兄タツ兄が選んでくれたのは焼肉屋。

山科

向かいにある寿司屋も気になりますが、
いやいやこっちもイイ雰囲気!
メニューも多そうやし、こりゃ期待大です!

山科

んじゃ、店内へ~、「こんばんは~」。
お~まだ新しい店なのかな?ムチャ綺麗です。

山科

タツ兄はこの店の常連サンらしく、店の方に顔を覚えられてました。

で、奥の座敷へ。

早速各自飲み物を頼んで、
カンパ~…、と写真を撮ろうとすると、ん?
フードの注文を聞きに来てくれたスタッフの男の子がちょっと入り込む。

どーせなら一緒にちゃんと写ろう!
と、彼は伝票で「乾杯」!(笑)

山科
▲瓶ビール(550円)、チューハイ(400円)

焼鳥屋でいきなりワイン2本空けたし、
みんなビールやチューハイで軽く調整。

調整て…、あと何軒行く気や…(笑)。

と「お待たせしました、キムチ盛りです」
今度は女性のスタッフさん。

山科
▲きむち盛り合わせ(600円)

この女性スタッフさんが、む~~~っちゃ綺麗!

ハハ~ン、タツ兄がここの常連になったワケがわかりました(笑)。

タツ兄、この方に水曜会やブログのことを話してくれて、
「是非、水曜会に参加してください」って
ガイオガイオと一緒に口説いてました(笑)。

が、この方、実は店のオーナーさんの奥様だとわかり、
タツ兄達は一気に意気消沈(笑)。

山科

ココ、つけダレが3種あるんです。
左から「甘辛ダレ」「あらいダレ」「特製ポン酢」。
焼肉って味が飽き易いし、これはいいサービスですよね。

で、来ましたよ~、まずはホルモン。
おっと、なんと綺麗で肉厚なホルモンなんでしょう!
こりゃ見ただけで旨いとわかります!

山科
▲てっちゃん(700円)、名物ほそ(590円)

では、例によって例のごとく、焼肉奉行の私が焼かせていただきます。
しかし、こういう逸品を焼くのは責任重大で緊張するな~。

山科
▲赤せん(590円)

で、無事に焼けてパクリ。
おおおー!やっぱり旨い!ええホルモンや~!
近江産らしいんですが、旨けりゃドコ産でもいいですよね~(笑)。

山科
▲てんにく(700円)
山科
▲上ハラミ(1180円)

赤い肉も旨い!で、その割に値段が安い!!

いやー旨くて安くて綺麗(店が、です笑)で、エエ店でした!!
ご馳走様でしたーー!

「じゃあ、次はバーに行こか?」とタツ兄。
で、大ちゃん大ちゃんがその店に電話してくれたんですが満席らしい。
「4つ席空くの、もちょっと時間かかるらしいです」

ん~、どうしましょ?
どこで時間潰しましょか~。

あ、そや、あの店があったやん~♪

(続く…)


最後にいつものおやじギャ句
「キムチ盛り タツ兄、愛の 気持ち無理」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

焼肉・ホルモン いち
京都市山科区東野門口町26-5 MZヴィエラ1F [地図]
075-582-2919
http://kyo-mi.com/gourmet/ichi/index.html
【お支払い】8360円


ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
suiyokai@kobej.zzn.comまでど~ぞ!
【裏水曜会】in山科(前編)
【2009年08月26日(水)UP】
<裏水曜会/山科ディナー編(前編)>

7月末から水曜会に参加してくれてるタツ兄タツ兄が、
「ヒノッチ~、1回山科で裏水曜会やりましょよ~」と。
おお~山科かぁ、いいですね~!是非!!

というワケで先日、タツ兄プロデュースによる裏水曜会を開催!!

参加者は他にガイオガイオ大ちゃん大ちゃんの4人。
さあ、どんな展開になることやら、楽しみだ~!

山科

午後7時にJR山科駅前で待ち合わせ。
タツ兄、もう来てはりました。
「今日はよろしくです!」
「1軒目は焼鳥ね」

ガイオは遅刻、大ちゃんは1軒目の店に直接来るそうなので、2人でGO!


『焼鳥 かなざわ』/山科駅前

山科

駅から徒歩5分ほどで到着。
ひょえ~~オサレな焼鳥屋やなぁ~。
お客さんで満タンコの店内にはジャズが流れています。

大ちゃん、先に到着してはりました。
では、裏水曜会山科編のスタート!チーン!

山科
▲ハートランド/中(520円)
山科
▲付き出し

と、遠くの席に見覚えのある顔を発見。ん?こっちに手を振ってる。
えええ~~!!
ダルマッシュダルマッシュやん~!!こんなトコで会うとは!!

山科

こっちに来てくれて、「乾杯しまひょ」。
奥様&娘さん&友達と来ているそう。
いや~、偶然って恐ろしい(笑)。

山科
▲お造り/きもの胡麻油和え(500円)

タツ兄が「ここではまずコレ」という「きもの胡麻油和え」を注文。
鶏肝ってしょうが醤油で食べることが多いですが、
そういや牛の肝は胡麻油で食べるもんな~、こりゃ旨い!

と、ここでガイオから電話。
山科駅に着いたらしいので、「ちょっと迎えに行ってきます~」。

で、戻って早速乾杯!「はじめましてー!」

山科
▲カッシロデルディアブロ/ボトル(3000円)

ガイオとタツ兄は意外にも初対面なんです。
でも、ブログのコメントではかなりディープなやりとりしてるので、
すぐに意気投合してました(笑)。

山科
▲ロケット(180円)、こころ(160円)
山科
▲ピリ辛(190円)、かたい田舎鶏(180円)

この、「かたい田舎鶏」は数量限定らしいですが、
むちゃくちゃ旨いーーー!!歯ごたえサイコーー!

結局、ここではワインを2本空けて、
「じゃ、次行きましょう」とタツ兄。
アイアイサーー!
付いて行くだけって、むっちゃ楽チンでエエですね!(笑)

「次は焼肉やで」
おおお~~!焼鳥に焼肉!兄貴、サイコーっす!


で、店を出てタクシーを拾いました。
と、助手席に乗ったタツ兄が、
「俺食いすぎたかな。シートベルトが腹につっかえる」
はあ?まさか。
「あ、腹にかばん置いてたわ(笑)」
なんじゃそれ~~!(笑)

「ヒノッチ、この瞬間撮っとき。ブログのネタになるで」
そ、そうっすか??とパシャリ。

山科

「俺も大変やわ。ネタ作りに協力すんのん」

…兄貴、…サイコーっす!(笑)

(続く…)


最後にいつものおやじギャ句
「トリキモにゃ 胡麻油って トリキメよ」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

焼鳥 かなざわ
京都市山科区安朱北屋敷町 エスタシオン・デ・山科1F [地図]
075-581-4700
www.seseri.jp/
【お支払い】13380円


ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
suiyokai@kobej.zzn.comまでど~ぞ!
【3次会】烏丸DUE
【2009年08月25日(火)UP】
3次会/08月19日>

辛い火鍋食べて、熱っつ熱の串揚げ食べて…、
真夏とは思えない店のチョイスが続きましたが(笑)、次の3次会はイタリアン!!

ココ、前に仕事関係の人とランチで来たことがあって、
結構レベルが高かったのでいつかみんなで…、と思ってたんです。


『烏丸DUE』/烏丸三条

DUE

烏丸三条を西へ入った文椿ビルヂングの1Fです。

DUE

カウンター席がメインのカジュアルないい雰囲気。
私達はテーブル席へ。

DUE

ではまずは、やっぱりここではワイン!ですね。

と、さーりサーリが「私、テンプラニーリョがいい」。
イタリアンで天ぷらかい!と思ったら、そういうブドウの品種だそう。
つっこまんでよかったー(笑)。

が、そのワインが品切れらしく、どうしよ~とメニューをぱらぱら。

お、こんなん見っけ。「バリューワイン!!」

DUE

なんとボトル2000円!これでいいか~(笑)。

DUE

で、2000円ワインで乾杯!
サーリも「これ充分美味しい。さっきの品切れしててよかった~」やって(笑)。

あ、そうそう。
サーリの実家の猫が仔猫を産んだらしく貰ってくれる方を探してるようです。
貰ってあげてもいいよ!という方がおられたら、
suiyokai@kobej.zzn.comまでお願いします!

で、フードも来ました~。

DUE
▲京赤地鶏とモッツァレラのグリル(980円)、豚肉と生ハムの重ね焼(880円)

うおお~~~!こりゃ旨い。
ここ、カウンターの中に鉄板があって目の前で焼いてくれはるんです。
いやー、どっちも旨すぎるわ~!

DUE
▲スパゲティいかすみのソース(1260円)、ペンネアラビアータ(1260円)

ペンネは撮り忘れたので、この写真は取り分け分。
これがこれが、またまた旨いーーー!!!
アラビアータのピリ辛加減もVERY GOOD!

と、ダルマッシュダルマッシュのリクエストでこれを注文。

DUE
▲ブリアンゼッタの厚切りグリル(780円)

うお~~!旨い、旨い、旨いーーーーーー!!!
みんな大~絶~賛!!

ここ、次は絶対1次会で!!とみんな。
うん、近いうちに企画するね~!

いや~、今夜も満足満足!ご馳走様でしたーー!

じゃ、そろそろお開きにしましょか?
しましょか??
しませんか???

ponkichi「…なワケないですよね?」

ヒノッチ涙「やっぱり…」

家がちと遠いダルマッシュは帰宅を許したげて(笑)、5人で4次会へ。


『清水家 錦』/烏丸錦小路

清水家

いや~ここにもよく来ますね~。

清水家
▲ザ角ハイボール(390円)

もちろん、ここでは水曜会の大好物のこの2品を。
おそらく店の人も、私達が店に入ったら注文する前から、
うにといくらを準備したはるんちゃうかな?(笑)

清水家
▲いくらのせ(680円)、うにのせ(1000円)

アホのひとつ覚え、といわれようがイイんです。
〆のこの寿司2種がサイコーに安くて旨いんです。

じゃ、もう1杯ずつ飲んで、今夜は帰りましょう!
お疲れ様でしたーー!

ん?今夜はガイオガイオ、えらい静かやったな…(笑)。


最後にいつものおやじギャ句
「アラビアータ 旨くて食べすぎ アラ、イヤーダ」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!


烏丸DUE
京都市中京区烏丸三条西入ル 文椿ビルヂング1F [地図]
075-213-3922
http://www.ushinohone.com/
【お支払い:9160円/6名】
【滞在時間】1時間05分

清水家 錦
京都市中京区烏丸錦小路西入ル [地図]
075-212-1271
http://www.kyoto-shimizuya.com/nishiki/index.html
【お支払い:4740円/5名】
【滞在時間】38分

【参加者】ヒノッチponkichiガイオタカパダルマッシュさーり


ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
suiyokai@kobej.zzn.comまでど~ぞ!
【2次会】粋・KUSHIZEN
【2009年08月24日(月)UP】
2次会/08月19日>

無門サンを出て、次行ってみよ~!
2次会の店は、0次会の際にダルマッシュダルマッシュとチェックしてた「串揚げ屋」。

ココ、以前は昼はカフェで夜はバーっていう店やったはずですが、
最近、串揚げ専門店に変えはったようです。


『粋・KUSHIZEN』/三条新町

粋

「6名いけますか?」と確認すると、「お2階へど~ぞ!」
へぇ、ココ2階もあったんかぁ~。

粋

1階はカウンターがメインで、2階はテーブル席。
しかし、ここのスタッフさんの服、超セクシ~です(笑)。

粋

まず飲み物をオーダーして、串はどしよっか~~?!と言うと、
ダルマッシュが「串17種あるし全部頼んでじゃんけん大会とかは?」
「おお~~それオモロイ!」

粋

ドリンクを運んでくれはった店のスタッフさんに、
「すごい手間ですが、串を全部1本ずつ頼んでもいいですか?」と聞くと、
「それでしたらみなさんコースの方がお得かと…」
「い、いえ違うんです。全員で1本ずつでいいんです(赤面!)」
「あ、全然構わないですよ~」

粋
▲ボルサオティント(3000円)
粋
▲THEハイボール(380円)、吉乃川(500円)

で、乾杯して、串が揚がるまで正式なルールを決めることに(笑)。

ponkichi「食べたい具をみんな言い合って、競合したらじゃんけん」
タカパ「おねえさんコレなんですか?と聞いて当てた人が食べる」
ダルマッシュ「食べる人の順番を決めて、来た順からイヤでも食べる」
ガイオ「みんな手を出して、運んできたおねえさんにテキトーに置いてもらう」

う~ん、なかなか決まりません。
と、さーりサーリが、「じゃんけんで順番決めて目ぇつぶって好きなのを取る、は?」
うん、ルーレットのように串を円に置いたらいいかも。
「それにしよっか~」で決定。

じゃあ先に順番決めを…。「ひとりのもんから右回り!」

粋

で、串が来ました~。
「お待たせしました」と串を網に載せてくれはりました。

粋
▲串揚げ(100~150円)

ん?人数分の丁度6本?!
まさか会話を聞いてはったんじゃ…(笑)。

「では!」と、目をつぶって串を取るガイオ。

粋

くれぐれも串の部分をつかみや~(笑)。

粋

次のもちゃ~んと6本で持ってきてくれはりました。
うん、どれもなかなかに旨いです。

粋

「全部で17本やし最後は1本足りひんね~」とガイオ。
「じゃ、これ足しとけばエエやん」と、私がただのキャベツを刺して置きました。

で、1番人気のエビが当たったのは、サーリ。
そして、ただのキャベツが当たったのは…、ハイ、私です…。
人生って、こんなもんですよね(笑)。

じゃ、そろそろ次の店に行きましょか~!
ご馳走様でしたー!!



最後にいつものおやじギャ句
「セクシーな 店員網に 載せ串~」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!


粋・KUSHIZEN
京都市中京区新町三条西入ル [地図]
075-255-5191

【参加者】ヒノッチponkichiガイオタカパダルマッシュさーり
【お支払い:7430円/6名】
【滞在時間】50分


ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
suiyokai@kobej.zzn.comまでど~ぞ!
【おすすめスポット】葛川漁業協同組合
【2009年08月23日(日)UP】
<おすすめ紹介(57)>

盆休み。
両親と弟妹両夫婦、甥姪の総勢11人でバーベキューへGO~!

京都市内から車で国道367号線を北へ、約1時間20分で到着しました。


『葛川河川敷』/大津市葛川

葛川

道中、怪しい雲行きでしたが、なんとか持ちこたえました。

ここ、大人(2500円)は4匹、子供(1500円)は2匹の鮎かアマゴを
仕切られた自分トコのスペースの川に放流してくれはり、
その魚をつかみどりして遊ぶことができるんです。

葛川

甥姪たちは魚を追いかけて大喜び。
浅くて緩やかな川なので、大人は安心して、コレ。

勿論、乾杯~!(笑)

葛川

でも魚はすごくすばしっこくて、とてもつかみどりは無理。
なので、ちゃんと網も無料で貸してくれはるんです。

葛川

子供たちが頑張って捕まえている間に炭を熾し、

葛川

「つかまえたよーー」

で…、

葛川

いや~、新鮮なだけに魚旨~い!
空気も旨いしやっぱ外で食べるのはサイコーですね。

葛川

と、ついつい調子こいて飲み食べし過ぎてしまいました…(笑)。

また来年もみんなで来ましょ~ね~!



最後にいつものおやじギャ句
「つかみどり 見渡す山は 深緑」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

葛川

葛川漁業協同組合
大津市葛川坊村町 [地図]
077-599-2120
http://www.eonet.ne.jp/~shigakasen/katsuragawa19.html


ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
suiyokai@kobej.zzn.comまでど~ぞ!
【1次会】無門
【2009年08月22日(土)UP】
1次会/08月19日>

「ソロソロ無門に行かないとアカンのちゃいます?」と、ponkichiポン吉
調べると、前回行ったのは5月か~。
まあ、行かなアカンことはないけど、確かにソロソロやね~(笑)。

というわけで、今夜の1次会は無門さんに決定!


『無門』/室町三条

無門

店に入ると、ガイオガイオタカパタカパがすでに席に着いてました。
あ~、タカパなんやイイ感じにイメチェンしたはる~。

無門

例によってポン吉は少し遅れるようなので、先に5人で乾杯!

無門
▲瓶ビール(700円)
無門

「水曜会で瓶ビールで乾杯って珍しいね」とダルマッシュダルマッシュ
お~言われてみれば確かにそうやわ。
でも、何で参加2ヶ月弱のダルマッシュが私より詳しいにゃろ?(笑)

無門
▲お通し(300円)

この付き出し旨い~。
鱧らしいんですが、食感がすごくイイ!

無門
▲海鮮カルパッチョ(850円)

と、ポン吉が到着して再乾杯。

無門

じゃあ、みんなのお目当ての鍋を頼みましょうか。
前に、コロとブツシがここで「鱧しゃぶ鍋」を食べ、すんごく美味しかった!とのコト。
う~ん、鱧しゃぶもすごくソソられる…、
けど、ここではやっぱり辛いアノ鍋をチョイスしてしまいます。

無門

まず野菜が来ました。
ここのは、白菜じゃなくレタスなんです。
このレタスがシャキシャキっと旨いんですよね~。

無門
▲黒豚火鍋・辛(1人前2260円)

で、豚肉がどーーん!いつもながら綺麗なピンク色!
これで3人前。ボリュームたっぷり!

無門

ポン吉をトリコにした一味も来ました。
錦市場で売ってるらしいんですが、この鍋のダシと相性バツグン!

これを鍋にちょっとずつ、時にはドカっと足したりして味の変化を楽しみます。
ダルマッシュも「明日の朝が怖い…」と言いつつパクパク食べてます(笑)。

無門
▲トソ・カベルネソーヴィニオン(2800円)

このワイン、とても希少で貴重なモノなんだそうです。

コレを飲みながらさーりサーリが「今度家で鍋やる時は、豚とレタスとこの一味を買ってやろかな」
おお~、そりゃナイス!そん時は絶対お邪魔しま~す!(笑)

無門

で、最後にうどんか雑炊かを選んで〆。
このうどんもむっちゃコシがあって旨いんです。

んでは、2次会へ行きましょっか~!
3ヶ月ぶりの無門さん、やっぱり旨かった~。
ご馳走様でしたーー!



最後にいつものおやじギャ句
「イメチェンで 抜け駆けしたら イケまチェン」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!


無門
京都市中京区室町三条上ル [地図]
075-257-1718

【参加者】ヒノッチponkichiガイオタカパダルマッシュさーり
【お支払い:22000円/6名】
【滞在時間】1時間25分


ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
suiyokai@kobej.zzn.comまでど~ぞ!
【0次会】CaoCafe Ishikawa
【2009年08月21日(金)UP】
0次会/08月19日>

盆休み明けで、やっぱりみんな忙しいのかな?
「1次会から出席」の返事はあるものの、
「0次会から」はゼロのまま水曜日になってしまいました。

仕事も終了し、ん~1次会までまだ1時間ちょっとある。
ひとりで店に行く気分でもないし…、

よっしゃ、こうなったら会社で飲んだろ(笑)。

caocafe

会社の冷蔵庫から祇園祭の御下がりでもらった缶ビールを取り出して、プシュっ!

うぅい~。
普段飲まないシチュエーションで飲むと回る回る。
ひと口でフラっと来ました(笑)。

で、缶ビール片手にのんびりブログの画像等を整理してると、携帯がリンリコリン。

ん?「もしもし?」
「あ、ダルマッシュやけど、どこで飲んでんの?」
「いや、飲んでませんよ~」(飲んでるけど)
「あれ?0次会はないの?」
「はい、参加者がいなかったもので…」
「今烏丸三条に着いたんやけど」
「え、じゃあすぐ向かいます~!」

てなことで、急遽0次会の開催~!
って、あんまり時間もないけど…(笑)。


『CaoCafe Ishikawa』/三条新町

caocafe

ダルマッシュダルマッシュと落ち合ってずっと気になってたこの店へ。
外観がカワイイですよね~。
確か「お数家いしかわ」のオーナーさんの店です。

んじゃ、この外観と不釣合いなおっさん2人で早速突撃~!
早よ入らな、飲む時間がなくなる~(笑)。

caocafe

おー、幅広のカウンターがエエ感じ。
では、2人とも生ビールで乾杯!

caocafe
▲サッポロ黒ラベル(500円)

う~~、やっぱ会社で飲む缶ビールとは違って旨い(笑)。

と、また携帯がリンリコリン。
「サーリやけど、どこ行ったらいい?」
「烏丸三条を西へ行ったトコ。でももうあんまり時間が…」
「そやね~、すぐ行くから飲み物テキトーに頼んどいて~」、ガシャっ!

テキトーに、って…(笑)。

caocafe
▲オリーブ(400円)

「このオリーブ、ボリュームもあって旨い」とダルマッシュ。
うん、確かに量の割に安い。
スタッフさんもみんな気さくやし、ええ店です。
ただ、メニューの文字が脅迫状みたいやけど(笑)。

さーりサーリが到着~。
「スパークリングワインでよかった?」
「うん、サンキュ」

caocafe
▲カペッタバレリーナ(800円)

「で、あと何分?」
「8分!(笑)」

じゃ、グイっと飲んで、1次会へ向かいましょう!
ご馳走様でしたーー!


最後にいつものおやじギャ句
「一気飲み アテのオリーブ いい木の実」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

caocafe

CaoCafe Ishikawa
京都市中京区三条新町西入ル [地図]
075-211-1814

【参加者】ヒノッチダルマッシュさーり
【お支払い:3800円/3名】
【滞在時間】40分


ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
suiyokai@kobej.zzn.comまでど~ぞ!
【おすすめ店】中国料理 麒麟園
【2009年08月20日(木)UP】
<おすすめの店紹介(56)>

盆休み真っ只中。
ちょっと遠出してランチでも、と思い立ち向日市へ。

向日市は今、いろんな店がメニューにオリジナルの激辛商品を加えて、
「激辛商店街」という町興しをやってはるそうなんです。

辛いモン好きな私としては、偵察しとかなアカンっ!と、
愛車クロテン号に乗ること40分。
「激辛」ののぼりがチラホラ見えて来ましたよ~。


『中国料理 麒麟園』/向日市

麒麟園

せっかくここまで来たので2軒くらい行きたいなぁ~、
と思いながらまずはこの店に決~めた!
ここの激辛メニューは坦々麺だそうです。

店に入ると、おぉ~結構混んでる。

麒麟園

この激辛商店街、30近い店が加盟してはるらしいです。
でも店が連なってあるわけでなく市内に点在しているんです。
ガ、向日市は西日本一小さな市とはいえ南北4.3km。
なので、ハシゴをするなら車じゃないとキビシイですね。

麒麟園

で、「激辛坦々麺をひとつください」と言うと、
優しそうな店のおかみさんが「辛さが1~5までありますが?」と。
ん~、そりゃ勿論、

で!

麒麟園

改めて店を見渡すと、7割くらいの人が坦々麺を注文してます。
で、麺をすすっては「コンコン」ってムセたはる。
よっぽど辛いにゃろなぁ…、みんな何辛食べてはんにゃろ?
と、5辛を頼んだ私はだんだん不安と後悔が…。

麒麟園

この後、私の唯一の助っ人となるであろう水とおしぼりに、
「頼むで…」とワケのわからんお願いをしていると、

来た…。

麒麟園
▲激辛坦々麺(900円)

当たり前やけど、まっ赤っか…。
香りを確かめるのも怖いくらいまっ赤っか…。

では、スープから。
甘い。ゴマ味噌の甘さがまず先にくるんです。

で、もうひと口…のタイミングで、キターー!
辛れっーーー!
「辛れっ~~~!」ではなく「辛れっーーー!」なんです。
舌をストレートにツーンツーンと刺す辛さなんです。
これが世界一辛いブットジョロキアってのの威力か…。

麒麟園

麺にはハバネロが練りこんでいるらしくこれも辛い。
口も舌もヒっリヒリのヒっリヒリ。
けど、これクセになるかも、と調子こいてパクパク。

と、8割ほど食べた辺りで胃がキュルル…。
ん?

ほどなく完食して、席を立とうとするとクラっ。
ん?なんやこの感覚…。

お勘定の際、おかみさんが「平気でしたか?」と聞かはるのを、
「ええ、なんとか」と答えるのが精一杯…。

胃を押さえながら駐車場の愛車にフラフラでたどり着き、しばらく横に…。
「2軒ハシゴしよ!」の最初の元気がウソのように、
帰ってからも調子は悪いまま、5時間くらいベッドでうなされました(笑)。

夏バテ気味+超激辛攻撃に、胃がびっくりしてしまったんでしょうね。
恐るべし、5辛!
次は1辛から出直そっと…(笑)。



最後にいつものおやじギャ句
「商店街 こんな結末 想定外」
 
応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

中国料理 麒麟園
京都府向日市寺戸町東田中瀬 [地図]
075-933-1370
http://www.ns-jp.com/kirinen/home.html


ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
suiyokai@kobej.zzn.comまでど~ぞ!
【2次会】ジャンカラ河原町店プレミアム
【2009年08月19日(水)UP】
2次会/08月12日>

んでは!
全日空ホテルからタクシー2台に分乗して、
水曜会では2度目、このブログを始めてからは初となるココへGO!


『スーパージャンカラ河原町店』/河原町蛸薬師

ジャンカラ

「ココへ!」ってもただのカラオケBOXなんですけどね(笑)。

でも、水曜会は(年齢だけは)大人の集まりですから、
普通のカラオケとは違って入り口はコッチ。

ジャンカラ

はい、「プレミアム」のほうなんです。
…つっても、ルーム代が30分につき20円高いだけなんですが(笑)。

でも、ドリンクもフードもちょっとイイヤツらしいので、こっちを予約したんです。

店の前でけいちゃんけいちゃんと、けいちゃんの友達のいっぺいイッペーくんと合流して突撃~!

ジャンカラ

う~ん、確かに普通のより高級感ある~!

ジャンカラ

みんな席についたらまずは乾杯から~!
と、タカパタカパさーりサーリも到着。
遅れたこの2人のドリンクは到着してないので、代わりにマイクで乾杯!(笑)

ジャンカラ

じゃ行きまっせ~~!の、カラオケターイム!!!

水曜会のカラオケは、最初は好きな曲は唄えません。
まず、ひとりずつクジを引いてもらいます。
で、そこに書かれたお題に合った曲のみ選曲できるんです。
いわゆる「シバリカラオケ」ですね。

じゃあみんな~このクジ引いてや~!!

ジャンカラ

「えぇ、なにそれ…」と女性陣。
クジを引かずにこのルールにドン引きしてはる(笑)。
ツベコベ言わずにクジ引いてぇ~!
引いて曲が決まった人から番号入れてってね~。

で、トップバッターはponkichiポン吉

引いたお題は…、
ジャンカラ
「異性のクリスマスソング」

で、

ジャンカラ

ponkichi『恋人がサンタクロース/松任谷由実』
あはは、ポン吉オモロイ。キーが合ってないのもかまわず熱唱しはる(笑)。

さあ、ドンドン入れましょ~。

ジャンカラ

ガイオは「舘ひろし」、サーリは「『さ』から始まる題名」を引いて、

ジャンカラ

ガイオ『泣かないで/舘ひろし』
お、ガイオ、渋いトコも見せてくれるやん。上手い!

さーり『サウスポー/ピンクレディー』
けいちゃんと一緒に完璧な歌と踊り!さあ盛り上がってまいりました~!

ジャンカラ
▲フライドベジタブルプレート(430円)

ドンドン続けぇ~~!!

けいちゃん「カタカナのみの曲名」>『ダンデライオン/松任谷由実』 
ユーミンのモノマネで唄わはってみんな大笑い!むちゃ似てる~!

ゆきやん「Mr.Children」>『終わりなき旅/Mr.Children』
と、前奏から「ああー選曲失敗したー」とゆきやん。
なんで?と聞くと、「モノマネできひん~(涙)」。あはは、せんでええって~。
間奏時も、「もっとオモロイ歌にすればよかったー」ってずっと後悔してはる(笑)。

いっぺい「『あ』から始まる曲名」>『愛は勝つ/KAN』
これも盛り上がる曲ですね~。イッペーくん、音楽家だけにバリ上手い!

ジャンカラ
▲たこ焼き三昧アラカルト(480円)

ショージン「『夢』がつく曲名」>『夢想花/円 広志』
おおーウマイ~!さすがに伊達に朝4時まで授業料払ってはりませんわ(笑)。

ヒノッチ「10文字以上の曲名」>「Get Along Together/山根康広」
コレええ曲ですよね~。私の歌える数少ない曲の1つです(笑)。

あっこ「自分が生まれる前の曲」>『亜麻色の髪の乙女/ヴィレッジ・シンガーズ』
「唄うの嫌」って言ってたけど、声かわいくて全然うまいし!

ジャンカラ

と、みよしんみよしんが到着して再乾杯!

じゅん「中島みゆき」>『悪女/中島みゆき』
1文字ずつ噛みしめるような丁寧な唄い方がエエ感じ~。

コロ「『涙』がつく曲」>『涙のリクエスト/チェッカーズ』
これも盛り上がる曲ですね~。コロの声が聞こえないくらいみんなで大合唱(笑)。

タカパ「『good』がつく曲名」>『Good night/福山雅治』
相変わらずエエ声~!シビレるほどシブイ声ですね~。

みよしん「『み』から始まる曲名」>『未来予想図II/DREAMS COME TRUE』
ラストにふさわしい名曲で締めてくれました~!

そんなこんなで無事みんな1曲ずつ唄って、あとはフリー。

私とガイオのピンクレディー再結成あり、
ポン吉の狂喜乱舞のヘビメタあり、であっという間の2時間半でした。

時刻も丁度0時。
ここから先は木曜日になってしまうので、ここで一旦お開き。

みなさん、お疲れ様でしたーー!


私達数人は、明日から盆休みなのでもう一件。

ジャンカラ

この1杯で帰ろうね~、と乾杯。

乾杯すぐ、ガイオは爆睡しはった(笑)。

みんな飲み終わって、さあ帰ろうか~!と、
「日の出食堂行きません?」と言うタカパに「うん、行こ行こー」とみんな。
ええ~?まだ行くんかい?「私は無理、先に帰るね~!」

と、「ヒノッチなんで帰るんよー!!」と急に起きたガイオ。
アンタが言うなーー!(笑)

みんな日の出食堂の後、ラーメンまで行ったそうです(驚!)。
ほんま、お疲れ様でしたー!!胃も肝臓も…(笑)。



最後にいつものおやじギャ句
「ミスチルを ゆきやん選曲 ミスに散る」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!


スーパージャンカラ河原町店
京都市中京区河原町蛸薬師上ル古今東西堂河原町ビル6・7・8F [地図]
075-212-5858
http://jankara.ne.jp/super/index.htm

【参加者】ヒノッチponkichiタカパガイオショージンいっぺいコロさーりみよしんけいちゃんゆきやんあっこじゅん
【お支払い】54550円/13名
【滞在時間】2時間35分


ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
suiyokai@kobej.zzn.comまでど~ぞ!
【1次会】ANA BAR SKY/全日空ホテルビアガーデン
【2009年08月18日(火)UP】
1次会/08月12日>

0次会の店を出ると小雨がパラパラ…。
やめてぇなぁ~、今夜はこれから「屋上ビアガーデン」やってのに~。
思えばこないだの「川床」の時も、直前に大雨が降って中止になったし…。
大丈夫かなぁ~とガイオガイオゆきやんゆきやんと全日空ホテルへ。


『ANA BAR SKY』/全日空ホテル

ana

ホテルでの開催は水曜会初ですね。
しかし、ホテルのエントランスって、何故いつ来てもゾクっとするのでしょう?
な~んか、この雰囲気好きなんですよね~。

ana

で、あっこあっこコロコロショージンショージンと合流して、
専用エレベーターで屋上へ向かいました。

ana

ここのビアガーデン、「ANA BAR SKY」という名称がついてます。
「ANA BAR」は、「穴場」とかけてるそうです。
…う~ん、親近感!(笑)。

ana

雨も大丈夫そうやし、風もあって気持ちいい。
向かいには二条城が見えるなかなかのロケーション。

ana

メニューを見ると、おっ「飲み放題」もある。
ヒノッチ「みんなどーしよ?飲み放題にする?」
ガイオ「何杯飲んだらオトクなん~?」

ana

ヒノッチ「ん~、飲み放題は2000円で生中は1杯650円。せやし4杯以上やわ」
ゆきやんショージンガイオ「なら飲み放題っしょ~!」

ヒノッチ「みんな、頼もしいっす!(笑)」

ana

ではでは乾杯!
料理も注文してね~~、と言うと、
ショージンとガイオが適当に頼んでくれました。

ana
▲黒豆の枝豆(350円)、ジューシーな鶏の唐揚げ(700円)

ほぉ~。
私自身、ビアガーデンは久しぶり。
値段は高くて味はイマイチ、っていう先入観がありましたが、
ここの料理は味もなかなかでボリュームがあります。

ana
▲スパイシーポテト(500円)、ソーセージ盛り合わせ(650円)

ショージンたちが頼んだだけでは足りないと思ってましたが十分。
まあ、みんな飲むばっかであまり食べないってのもありますが(笑)。

と、ここで、「遅れてすいません!」と、今夜初参加の方が登場~!
ブログを読んで、参加希望メールをくれはったじゅんじゅんさんです。

「何飲まはりますか?」とメニューを渡そうとすると、
「とりあえず最初3杯は生ビールを!」とじゅんさん。

貴女も頼もしぃ~~~!!(笑)

丁度、ponkichiポン吉も登場して、再乾杯!

ana

いや~~、みんなよぉ飲む飲む。
飲み放題じゃなかったら、勘定えらいことになってるわ(笑)。

んじゃ、そろそろ2次会へ行く時間ですね。
「今夜の2次会はゆきやんのリクエストでカラオケやで~」
と言うと、
「えー、私、唄うのは無理」とあっことじゅんさん。
「人の歌を聴いてるだけでもいい?」
「アカンアカン!ゲームも用意してあるし、楽しく唄お~!」

ね!みんなで唄えば怖くない!
じゃ、いぐで~~!!



最後にいつものおやじギャ句
「全日空 頼んだ料理 全部っ食う?」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!


ANA BAR SKY
京都市中京区堀川二条城前 京都全日空ホテル [地図]
075-231-1155
http://www.ana-hkyoto.com/beergarden/

【参加者】ヒノッチponkichiガイオショージンコロゆきやんあっこじゅん

【お支払い:20400円/8名】
【滞在時間】1時間50分


ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
suiyokai@kobej.zzn.comまでど~ぞ!
【0次会】楽園ASIA
【2009年08月17日(月)UP】
0次会/08月12日>

8/12の水曜日。明日から盆休み。
連休前やし仕事は残業確実やろな~と思って、
今夜の水曜会の0次会は設定しなかったんです。
が、思いのほか仕事が早く終われそう。

なので急遽、すでに盆休みに突入しているガイオガイオゆきやんゆきやんにメール。
「すぐさま堀川御池に集合~~!!」
なんちゅう自分勝手!!(笑)


『楽園ASIA』/二条堀川

楽園ASIA

でも二人とも「カイリョ~!」「行きま~す」の返事。
ほんまみんなエエ奴です!(笑)

ゆきやんはちょっと遅れるということで、先にガイオと2人でこの店へ。

楽園ASIA
▲ビンタンビール(700円)

では、早速乾杯!

楽園ASIA
▲バリハイビール(700円)

ぷは~~!旨い!
もうこの瞬間から連休がスタートってなもんですから、
もぅ気が楽で楽で、サイコーのひとときです!!

楽園ASIA
▲付き出し

この付き出し、「加茂なすのグリーンカレー」だそうですが、
これがかな~り旨い!理想的な付き出しですね。
ビールによく合う~。

ここで、ゆきやん登場で再乾杯~!

楽園ASIA

で、ちょっとつまみ代わりに…と注文していたコレが来ました。

楽園ASIA
▲YAM WOON SEN/春雨のサラダ風(850円)

おおお~~、ボリュームたっぷりが嬉しい。
しかもコレが超旨い!!むっちゃいい味です。
エスニック好きだというゆきやんも「コレはハンパなく美味しい!」。

楽園ASIA
▲シンハービール(700円)

この店、名前は知ってたけど来るのは初めてなんですが、
芸能人のサインとかも多く飾ってあるし、結構有名店なのかな。
2品しか食べてないけど料理が旨いしエエ店です。

楽園ASIA
▲モヒート(800円)

さっぱりしたカクテルが飲みたくて、このモヒートていうのを頼んでみたんですが、
私好みの味じゃなかったのでゆきやんへパス(笑)。

ミントとライムのカクテルらしいんですが、「ヤバイ…」とゆきやん。
「これグイグイ飲めちゃう。しかもストローやし…」
あはは、気をつけてや~、夜は長いよ~(笑)。

んじゃ、そろそろ1次会へ向かおー!
とお勘定して外へ出ると、パラパラと小雨が…。

げげ!ちょ、ちょっと~~!
今夜の1次会はビアガーデンやというのに!!
なんでいっつもこ~なるの?!!



最後にいつものおやじギャ句
「アジアンの 春雨サラダ エエ味あん」


応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!


楽園ASIA
京都市中京区二条堀川東入ル [地図]
075-223-5463
http://www.geocities.jp/rakuen_asia/

【参加者】ヒノッチガイオゆきやん
【お支払い:5350円/3名】
【滞在時間】40分


ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
suiyokai@kobej.zzn.comまでど~ぞ!
【おすすめ店】万長酒場三条店
【2009年08月15日(土)UP】
<おすすめの店紹介(55)>

第7弾!ガイオガイオとの「おいしい店巡り」の続きです。

ぞろ芽さんを出て、次に向かうは新京極のホルモン屋。
そこまで歩こっか~、と川端通りを南へブ~ラブラ。

と、途中こんな看板に遭遇。

万長酒場

むむ?!「京都で一番おいしいやっこ200円」?!

と、その店の入り口を見ると今度はこんな貼り紙が。

万長酒場

むむむ?!「おいしいエレベーター450円」?!!
エレベーターって何ぞや??

と、ガイオと顔を見合わせて、「こりゃイットかなアカンやろ~!」
とりあえず、この2品をチェックしに突撃~!


『万長酒場三条店』/川端三条

万長酒場

かな~りディープな店やろな~と入ったら、想像通り…、

万長酒場
万長酒場

雑然と置かれたいろんなモノの隙間から、
「いらっしゃいませ」と、気難しそうな店主さんの顔が(笑)。

「タバコは吸う?」と聞かれ「いえ」と答えると、
「じゃあドコ座ってくれてもいいよ。こっち5席は禁煙席ね」
うん、こんな細かいルール設定も想像通り(笑)。

万長酒場

で、飲み物メニューをくれはりました。
こりゃ何かの空き箱の裏を広げて書いてはる。
結構こういう店好きなんです(笑)。

万長酒場
▲ホッピー(500円)

「うちのグラスは-20℃やし氷いらんねん」と店主さん。

万長酒場
▲ハイボール(500円)

「泡いっぱい立ったほうが旨いからね」と目の前で、
高い位置からドボドボ炭酸を注いでくれはりました。
ハイボールが500円は高めかと思いましたが、氷なしなので量が多いんです。

万長酒場
▲付き出し(はんぺん)

で、「京都一のやっことエレベーターください」と言うと、
「エレベーターは20分かかるけどいい?」
20分かかる料理?さらに期待UP!(笑)

万長酒場
▲京都で一番おいしいやっこ(200円)

電動のごますり機でウィ~ンとごまをかけて、
「ごまだけで食べてみて」と出てきました。

ほお、確かに豆腐の味が濃くて旨い。

で、「エレベーターって何やと思う?」とガイオと想像。
珍味系かな?ホルモン系かな?
エレベーターやし上下するモン…、
「いうたらアレしかないか?」とガイオ。
またそっちかい!(笑)

万長酒場
▲バクダン(500エン)

と、チーン!となって「お待たせしました~」
チーン?

万長酒場
▲エレベーター(450円)

え?これがエレベーター?何故に故に?

「あげに大根おろしがかかってるでしょ?」と店主さん。
ん?
あ、「上げ」と「降ろし」でエレベーターか~、なるほど!

20分かけてオーブンで焼くと、豆腐の水分がなくなってシャキっと食感がいいんです。

「醤油はちょっとかけてね」て言わはったけど、
結構たっぷりかけた方が旨いっ!(笑)

しかし、気難しそうに見えたこの店主さん。
話してるとむっちゃオモロイええ方です。

この2品をチェックしたらホルモンに向かうはずでしたが、
居心地の良さに、ここに最後までいることに。

万長酒場
▲造り盛り合わせ

最後に、この「造り盛り合わせ」を注文。
隣の方が注文しはって、それを見たガイオが「コッチもアレ」と注文したんです。
これ、いくらだと思います?

なんと、このボリュームで

800円!!

この後、2杯ずつ飲んでひとり3000円程度!
いや~~いい店をまた見つけました~!
ここもまたみんなで来たいなぁ~!

じゃ、第7弾はこの辺で!
お疲れ様でしたーー!



最後にいつものおやじギャ句
「エレベーター 醤油の量は 選べーたー?」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

万長酒場三条店
京都市左京区川端三条上ル [地図]
075-761-0101


ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
suiyokai@kobej.zzn.comまでど~ぞ!
【おすすめ店】ぞろ芽
【2009年08月14日(金)UP】
<おすすめの店紹介(54)>

またまた行ってきました~。
ガイオガイオと行く「京都のおいしい店巡り」の第7弾へ!

今回は「串カツ屋」⇒「居酒屋」⇒「ホルモン屋」の予定だったんですが、
ガイオが急な残業の為、予定開始時刻を大幅オーバー。
串カツ屋を飛ばして居酒屋からのスタートに変更となりました。

川端御池のすぐ南にあるらしいんですが、
こんなトコに店あったっけなあ?とキョロキョロ。

ん、ここか?こりゃ普段は気付かんわー(笑)。

『ぞろ芽』/河原町三条

ぞろ芽

このウナギの寝床を奥へ行った左手に暖簾がかかってます。
ココ、「牛スジ料理」が評判の居酒屋です。

ぞろ芽

いやいやこの隠れ家っぽさもイイ感じ。
では、おじゃましま~す!!

ぞろ芽

「カウンターかテーブルかどちらがいいですか?」と聞かれテーブル席へ。

ぞろ芽

ん?メニューの下の木箱は何やろ?と思ってると、
スタッフさんが来て、「失礼します」って木箱を開け、

ぞろ芽

「これが牛すじメニュー、
これが本日のおすすめメニュー、
これが居酒屋メニューとなっております」
って1枚ずつ説明してくれはりました。
たくさんメニューあんねんなぁ(笑)。

ではでは、第7弾に、乾杯~!

ぞろ芽
▲生ビール(600→500円)

8月末までドリンクはALL500円だそうです。ラッキ。

ぞろ芽
▲付き出し

じゃあ、まずは造りを。
「本日のおすすめメニュー」からガイオが秋刀魚をチョイス。

ぞろ芽
▲秋刀魚の造り(?円)

これが旨い!脂もええ感じで載ってます。

で、やっぱり「牛すじ」のんを頼まないとね~。

ぞろ芽

「牛すじメニュー」は13種類もあるから迷いつつ、
ガイオがコレをチョイス。

ぞろ芽
▲牛スジとこんにゃくピリ辛煮(650円)

おおお~!
さすがに牛スジを推してるだけあってこのスジ旨~~い!
こんにゃくも、てっきり糸コンかと思ってたら赤こんにゃくなんですね~。
こりゃいいわ~~!

ぞろ芽
▲酎ハイサワー(600→500円)

じゃ、時間もなくなってきたので、ラストの一品を。
色々悩んで「居酒屋メニュー」からこれをチョイス。

ぞろ芽
▲ほろほろ鶏ネギ塩たたき(1200円)

これが旨い!!むっちゃ旨いわーー!

ぞろ芽

歯ごたえサイコー!柚子胡椒との相性サイコー!
ほろほろ鶏サイコーーーです!

ココ、去年の9月にOPENしはったらしく、
1周年を迎える来月には、ドリンク330円の企画もあるらしい。
そん時、水曜会でみんなで来ましょか~?

じゃ、次の店行ってみよ~!
次はホルモン!!かな…?(笑)


最後にいつものおやじギャ句
「一周年 安くなるなら 行っちゃうねん」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

ぞろ芽
京都市左京区御池川端下ル [地図]
075-752-2825


ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
suiyokai@kobej.zzn.comまでど~ぞ!
【おすすめ店】BAR NEXT
【2009年08月13日(木)UP】
<おすすめの店紹介(53)>

記事がいろいろ前後になってしまいましたが、
東北の友人3人と京都の夜へ!の続き。

焼野菜の店を出て、どういうトコ行こ~?と聞くと、
「腹はふくれたし軽く飲みたい」と。

がってん承知の助~!と選んだのはココ。


『BAR NEXT』/河原町三条

next

この店、実は1回しか来たことないんですが
すごくイイ印象だったので、また来てみました。

next

何がイイって、結構雰囲気よくてちょっと高そうなのに、
スタッフさんが気さくなんですよね~。

next

で、実は値段も安いんです。
フードなんか300~500円くらいのばかりなんですよ。

じゃ、とりあえず座って乾杯しましょう~!

next

おまかせで頼んだ赤ワイン。
値段はわかりません、でも大丈夫、だと思う(笑)。

next

私は「甘くないスッキリしたロングカクテル」を頼みました。
名前も値段もわかりません、が、大丈夫大丈夫(笑)。

next
▲付き出し、オリーブ2種(300円)

next
▲イタリアンちぢみ(450円x2)

このちぢみ、3種から2枚選べて450円!
ちょっとつまむのにいい感じです。

next
▲とろとろ桃のカクテル(1100円)

甘い飲み物は好きじゃないんですが、
最近、イケルさんがスイカのカクテルとか飲んではるのを見て
思わず注文してしまった桃のカクテル。
やっぱり甘い。けど飲みやすい甘さですね。

next

でココ、最後に「ウコン茶」を出してくれはるんです。
いいサービスですよね~。
うぐっ、超苦い!!!
けど、これ飲んだらまたアルコールOK!…じゃないか(笑)。

これでひとり2000円弱くらいでした。ね、大丈夫(笑)。

じゃ、次の店へ!!


『caramel mama』/河原町三条

cmama

BGMが松任谷由実サンの曲だけしか流れない
いわゆるユーミンバーです。

cmama

まず席に座ると出てくるのがこの落花生。

cmama

これがチャームなんですが、食べ放題でおかわりできるそうです。
で、食べたら殻は足元に捨てます。
だから、どのテーブルの下も殻の山ができてるんです(笑)。

mama

ココ、ユーミンの曲ならリクエストもできるんで、
ファンの人にはたまらない店でしょうね~。

角ハイボールフェアをやってる、とのことなので
4人ともハイボールを注文。

cmama

話はいろいろはずんで、みんなハイボールをおかわり~!
、、、ん?
よぉ考えたら、東北から来てユーミンバーでハイボール…??
って、あり得なくない?(笑)

せっかくやし、ユーミンの曲にちなんだオリジナル・カクテルを一発!

cmama
▲魔法の鏡

これ飲んだらお開きにしましょうか~!
明日、気をつけて帰ってね~~!

また会う日まで~~!




…って、これで終わるワケないか…

cmama

ココは行っとかなねぇ(笑)。

で、

cmama

はじけまくって、お疲れ様~~!(笑)



最後にいつものおやじギャ句
「ちぢみって ベージュ色だね ちょっち地味」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

BAR NEXT
京都市中京区河原町三条2筋目上ル東入ル [地図]
075-254-6161
http://www.barnext.jp/

caramel Mama
京都市中京区河原町三条2筋目上ル東入ル [地図]
075-213-0959


ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
suiyokai@kobej.zzn.comまでど~ぞ!
【4次会】インスタントラーメンさくら河原町店
【2009年08月12日(水)UP】
4次会/08月05日>

3次会の「瓶の店」を出て、ちょっと小腹がすいたねぇ。
じゃ、久しぶりにインスタントラーメンの店に行こっか~!


『インスタントラーメンさくら河原町店』/河原町蛸薬師

さくら

店の前で写真を撮ろうとすると、
見知らぬ大学生さんぽい男性2人が、ピースしてくるんです。
おーい、邪魔邪魔ー(笑)。
「何撮ってはるんスか?」
「ブログ用なんですよ」
「じゃ、ボクら撮って載せてくださいよ~」
はいはい(笑)。じゃ、チーズ。
「ほんまに載せるでぇ~!」

さくら

と、いらん時間を食って(笑)細長い路地を奥へ。
暖簾をくぐって、ガラスのドアを開けると…、

さくら

出ました~、インスタントラーメンぎっしりの棚、棚、棚。
さっきは瓶詰、今は袋麺に囲まれております。

さくら

ここ、袋麺を買って帰ることもできるんです。
なので、その場合の価格とここで食事する価格の2つが明記されてます。

さくら

で、好きなん選んで、好きなトッピングを決め、

さくら

店のお兄さんに渡し…、

さくら

乾杯でもして待っていると、

さくら
▲生ビール(380円)、酎ハイ(350円)

数分後、

さくら

う~ん、普通のラーメン屋のラーメン並みの盛り付けです。
店内で食べる場合はどれもだいたい400円前後。
これが高いか安いかはいろいろ意見もあるでしょうが、
みんなバラバラのラーメンを選んで食べる、って楽しいですよね。

さくら

じゃ、今夜の水曜会はこれでおひらき~!
お疲れ様でしたーー、また来週!


最後にいつものおやじギャ句
「さくらさん このシステムは 傑作ら」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

sakura


インスタントラーメンさくら河原町店
京都市中京区河原町通三条下ル [地図]
075-211-5260
http://ramen-sakura.com/index.html

【参加者】ヒノッチponkichiタカパガイオダルマッシュ2コロさーりあっちゃんみよしんゆきやんこんちゃん


ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
suiyokai@kobej.zzn.comまでど~ぞ!
【おすすめ店】焼野菜 五十家
【2009年08月11日(火)UP】
<おすすめの店紹介(52)>

週末。
この日は東北の友人3人が、京都に遊びに来はったんです。
何食べたい?って聞くと、なんでもいいよ~って。

ん~、やっぱり京都らしいもんがいいかな?
じゃ、あそこを予約しとこっと!


『焼野菜 五十家』/ 木屋町御池

五十家

ココ、このブログを始めてすぐくらいにちょっと紹介しましたが、
京野菜を中心に、美味しい野菜をいろんな調理で出してくれる店。
「五十家」で「いそや」と読みます。

五十家

いや~、今日もお客さんで満タンコ。
外国人の方もチラホラいはります。

五十家

う~ん、相変わらず魅力的なメニューが並んでる。
かっこの中はその調理法が書いてあるんです。

五十家
▲生搾りチューハイ(500円)

実は、早く京都に着かはったのでココの予約時刻まで、
他の店でビールを飲んだので、酎ハイで乾杯!
改めて、「お久しぶり~!!」

五十家
▲付き出し

なんといってもこの店は、付き出しから感動させてくれるんです。
今日のはきゅうりとナス。どちらもシャキっ&甘~い!

五十家
▲愛媛産 活鯛のカルパッチョ 生パセリと酢漬けケッパー(850円)

ココ、野菜だけじゃなく魚も美味しいねんよ~、
と言って頼んだものの、これはイマイチでした(笑)。

と、別用で遅れてたも一人が到着して再乾杯!

じゃ、焼野菜をイッテみよー!

五十家
▲枝豆(焦がし醤油)(450円)

スタッフさんが「おすすめです!」と言わはったので注文したんんですが、
おお~枝付きなんですね。で、これが旨い!!

ただ、枝からもぎ取るのが結構硬くて大変。
しかも指が醤油まみれになる。
ので、おしぼりを1本ずつくれはるんですが、
それならハサミをつけてくれはったほうがいいかな~。

五十家
▲京都新キャベツ(白味噌ポンズ)(450円)、京都のとうがらし(生姜醤油)(450円)

いや~しかし、ここの野菜はどれも旨い!
で、結構ボリュームあるので4人で1人前でいい感じ。
身体も財布もヘルシーです!(笑)

五十家
▲ 川中さんの淡海地鶏もも焼(950円)

おおおお~、これも旨い鶏やな~~!
この歯ごたえがたまんない。

五十家
▲赤ワイン/デキャンタ(1300円)

五十家
▲大分白ねぎ(辛味みそ)(500円)、徳島とうもろこし(バター醤油)(450円)

友人が、さっきの鶏に添えてあったとうもろこしがえらく気に入ったらしく、も一度注文。
うん、むちゃくちゃ甘い!コレ、生でも食べれるやつちゃうかな。

いやー、この店はほんまええ店です。
京都では是非覚えておいて欲しい店ですね~。

じゃ、ココはこの辺で。
3人さん、今夜は京都の夜を連れ回すで~~!(笑)



最後にいつものおやじギャ句
「五十家さん 知らないあなたは 可哀イソヤ」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

焼野菜 五十家
京都市中京区木屋町御池一筋下ル西入 [地図]
075-212-5039
http://isozumi.jp/isoya/


ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
suiyokai@kobej.zzn.comまでど~ぞ!
【3次会】binso(ビンソ)
【2009年08月10日(月)UP】
3次会/08月05日>

んじゃ、ダルマッシュ2ダルマッシュのおすすめ(というわけではないらしいけど笑)の
3次会の店へ行こ~!と皆で河原町をぶらぶら。

蛸薬師を東へ入り、「ここを入るんですわ」とダルマッシュ。

binso

へえ~この風風亭サンの横にこんな細い道があったんや。
しかも、この奥にお店があるとは、こりゃ知らなんだ。

『binso(ビンソ)』/河原町蛸薬師

binso

で、ダルマッシュ曰く「食べ物はビン詰めのんしか置いてない」店に到着しました。
ほんま、看板に「びん…200円~」って書いてある(笑)。

「こんばんは~」と、扉を開けると壁一面、瓶ビンびん…。
瓶ビールやワインから、瓶詰、缶詰フードまでこら圧巻です!

ここからタカパタカパガイオガイオが合流。
んじゃ、席に座って好きな飲み物から…

ん?どしたポン吉
えらいニコニコで酒のワンカップを持って…。

binso

「やっと日本酒に会えました」
あ、今夜は日本酒のない店ばっかりやったからね~。
あはは、しかし超幸せそうやな~(笑)。

では、乾杯しましょ。

binso
▲ボデガピリネオス(3700円)、日本酒(500円)

じゃ、好きな瓶詰を取りましょ~!

binso

瓶や缶の裏には丸い色つきシールが貼ってあるんです。
これでその値段がわかるしくみ。

binso

で、これ、いくらかな~~。

binso

binso

なんと!オリーブが700円でスパムが800円!安~っ!
オリーブなんて普通の店でなら6~7人前くらい入ってるんちゃう?

いや~~、楽しくて安くてイイ店ですね~~!

ゆきやんゆきやんが「うち、これ大好物ですねん」
と、棚から何やらゴッツイ瓶を持ってきました。

binso
▲ハラペーニョスライス

これもこの大きさで500円!!これまた安い!
「余ったら持って帰っていいスか?」とゆきやん。
「どーぞどーぞ、絶対余りまくるわ(笑)」

と、みよしんみよしんが「あの~ヒノッチ~」
ん?
「うしろのお客さんに聞かれたんですけど、」
どした?
「もしかしてコレ、水曜会の集まりですか?って」
えっ??

binso

と振り向くと、男性のお客さん。
「水曜会、ご存知なんですか?」と聞くと、
「前にちらっとブログを読みまして、今日水曜日やし、もしかしてと思って…」
わっちゃ~~そのもしかしてです~~(笑)。
こりゃ嬉しい偶然ですね~!
一緒に乾杯してください~!

binso

乾杯~~!
じゃ、これ飲んだら、次行くで~~!



最後にいつものおやじギャ句
「日本酒が ポン吉くんの 基本でしゅ」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!


binso(ビンソ)
京都市中京区河原町蛸薬師東入ル [地図]
075-255-4437

【参加者】ヒノッチponkichiタカパガイオダルマッシュ2コロさーりあっちゃんみよしんあっこゆきやんこんちゃん
【お支払い:16550円/12名】
【滞在時間】1時間45分


ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
suiyokai@kobej.zzn.comまでど~ぞ!
【おすすめ店】中国料理 龍門 百万遍店
【2009年08月09日(日)UP】
<おすすめの店紹介>

先週、「他のメニューも絶対旨いはず!」とココで書いたのを、
ちゃんと自分で立証するために今週もやって来ました~!


『中国料理 龍門 百万遍店』/ 百万遍東

龍門

表の写真を撮り忘れたので、コレ先週の画像です。
今週はカンカン照りでした。

で、あの辛いラーメンをまた食べたいのをグっとこらえて、
今日は麻婆豆腐定食と焼餃子を注文。
違うメニューを食べなきゃ意味ないですもんね。

龍門
▲麻婆豆腐定食(600円)

うぉ~~~!どーですか、コレ!

ほら、麻婆豆腐がピッカピカに光ってる!
芸術的な美しさです。

龍門

勿論味も旨ぇ~~~!!!
ラー油からして違うんやろな~。

で、少しして焼餃子が。

龍門
▲焼餃子(2人前700円)

これまた旨い!しっかりした味です。
タレもちょっと変わってて、むちゃ旨!!

龍門

店のおばさんが「1人前はちっこいのが5つやで」と言うので、
2人前頼んだけど、ペロリンコっと食べれました。

いや~、やっぱこの店イイわ~~。

次に来たらどれを頼もうかな~、

龍門
龍門

ん?

龍門

「トマトと玉子炒めラン」って…(笑)。



最後にいつものおやじギャ句
「龍門に 絶対またまた 来りゅ~もん!」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

中国料理 龍門
京都市左京区吉田本町  [地図]
075-752-8181


ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
suiyokai@kobej.zzn.comまでど~ぞ!
【2次会】スモークグリル&ワイン IBURI
【2009年08月08日(土)UP】
2次会/08月05日>

2次会の店は1次会の店を一筋上がったトコ。
みんなでテクテク歩いていると後ろから、「ち~っす」。
あ、久しぶり~!のゆきやんゆきやんや~。


『スモークグリル&ワイン IBURI』/河原町三条

iburi

で、店に到着。「スモークグリル&ワイン」って、超魅力的なコンセプトですよね~。

iburi

店に入るとROCKな内装にBGMは80年代の洋楽POP。
燻製の店、とは思えない雰囲気です。

iburi

店内をいろいろ撮らせてもらっていると、店の奥で手を振る女性が。
お?誰やろ~と期待して目を凝らすと…、
なんや、この店から合流のさーりサーリでした(笑)。

iburi

では、席にずらりと座って乾杯しましょ!

iburi
▲ARTAZURI(5900円)

水曜会にしては奮発価格のワインを注文。
だってボトルではこれが一番安かったんです(笑)。

iburi
▲生ビールジョッキ(580円)、グラス(390円)、サングリア赤(500円)、コロナ(680円)

まずは野菜から。バーニャ・カウダを2人前お願いしま~す!

iburi
▲バーニャ・カウダ(680円)

「2人前を3皿に分けてお持ちしました」とスタッフさん。
おお~すばらしいサービス!!こりゃ取りやすい。
ま、11人やったら3人前くらい頼んだらいいんですけど、
何せ水曜会は「次」がありますから(笑)。

で、燻製もんが来ましたよ~。

iburi
▲マグロのカルパッチョ(600円)、ソーセージ(600円)

これも3皿に分けてくれてはるので、写真は2/3人前です。

カルパッチョのスモークって初めて食べましたが、私はイマイチかな。
普通のカルパッチョのままのほうがええなぁ(笑)。

iburi
▲炭焼チーズ(400円x2)

これもちゃんと人数分に分けてくれはりました。
さり気なく、気持ちいいサービスをしてくれはる。
しかも、これ旨い~~!

けど唯一の難点は、この店暑い。
表も全開やし、厨房は燻ってるし、仕方ないんかな?

ゆきやんも大ちゃんも扇子であおぎっぱなし(笑)。

iburi

で、ワインをもう1本~!と言うと、
「すいません、さっきので切れてしまいました」とスタッフさん。

「え~~~」
「グラスワインでお出ししてるワインならありますが」
「それで十分だす!(笑)」

iburi
▲MANDOS(3000円)

と、こんちゃんこんちゃんが到着~。

iburi
▲丸ごともも肉のスモークチキン(780円)

いや~どれも旨い、で安いわ~。
フードは安めでドリンクはちょい高めの設定ですね。

iburi
▲牛のローストビーフ風(600円)

こ、これ、ムチャクチャ旨い~~!!!
ビールにもワインにも合う、サイコーのアテです。
いや~~、これだけでもこの店に来た価値があります!

こりゃワイン、ワインが足りんぞ~~!

iburi
▲Clos Buzao(3000円)

さらに!!「ご予約いただいた方へのサービスです」

iburi

この店、どんだけ客を喜ばす気や~~(笑)。

んじゃ、そろそろ次へ行く時間ですね。
ん~店をどうしよっか…?
あ、さっきダルマッシュ2ダルマッシュが話題にしてた店があったね~。

「さっき言ってはった店に行きましょうよ」
「え、でも、食べ物はビン詰めのんしか置いてないんですよ」
「ビン詰めのみ?オモロイやないですか~」
「いや、もっとちゃんとしたトコにしましょうや」
いやいや、気に入りました!そこにしましょ~!(笑)

というわけで、ダルマッシュの制止を押し切り、
「みんな、行ぐで~~!」
ご馳走様でしたーー!



最後にいつものおやじギャ句
「IBURIで~ スモーク食べたい エブリデー」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!


スモークグリル&ワイン IBURI
京都市中京区河原町三条上ル東入 ステラム1F [地図]
075-211-3448

【参加者】ヒノッチponkichiダルマッシュ2タツ兄大ちゃんコロさーりあっちゃんみよしんあっこゆきやんこんちゃん


【お支払い:29610円/12名】
【滞在時間】1時間30分


ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
suiyokai@kobej.zzn.comまでど~ぞ!
【1次会】スペインバル Sesamo
【2009年08月07日(金)UP】
1次会/08月05日>

水曜会の1次会の店は、約1週間前に仮予約し、
1~2日前に最終人数を再度連絡、と、店に電話を2度かけるんです。

今夜の店にも同じように電話したんですが、
2度とも忙しそうに電話に出はって、忙しそうに話さはるから、
かな~り人気のある店なんやろな~と思ってました。


『スペインバル Sesamo』/河原町三条

sesamo

この階段を下りた地下1Fですね。

sesamo

ドアを開けるとカウンターが。
結構こぢんまりとした店なんや~と思いつつ、「すいませ~ん」。
ん?返事がない。
「すいませ~ん!」

sesamo

「すいませ~ん!」
「あ、はいはいはい」
店主さんとおぼしき人。やっぱり忙しそうにしてはる(笑)。
「奥の席へどーぞ」

sesamo

ヘエ、店内はL字型で、奥にも席が結構あるにゃ~。
お客さんも多いです。
では、まずは乾杯から。

sesamo
▲CAVA/PRIVAT(4100円)、ALMAGRO(3100円)

スパークリングと赤ワインを1本ずつ頼んで、

sesamo

乾杯!

この店、たった2人でやってはるんです。そりゃ忙しいわな~。
案の定フードもなかなか来ないまま、ボトルが2本とも空き「もう1本!」(笑)。

sesamo
▲スペイン・マラガ産ハモン・セラーノ(2人前/1300円)
sesamo
▲焼野菜のコカ(2人前/1060円)

うん、普通に旨いですね。
でも、2テーブル使ってるんで、いちいち回さなきゃならないし、
1人前ずつ2つの皿にしてほしかったな~。

と、ponkichiポン吉到着で再乾杯。

sesamo

と、話題は先日のブログの内容。
タツ兄「ヒノッチ、休みの日に掃除と洗濯とは痛々しいなぁ」
ヒノッチ「そーなんですよ」
タツ兄「だれか掃除に行ってあげれば?」と女性陣を見ると、
みよしん「日当もらいますよ」
タツ兄「日当って、龍門のラーメンとか?」
コロあっちゃんみよしんあっこ「そうそう」

ラーメン1杯でエエんか~い!
ならホンマに頼んじゃうで~!(笑)

sesamo
▲鶏なん骨のオーブン焼(530円)

フードが来るペースが遅いから、ゆっくり食べれてそれはそれでいいんですが、
その分、ワインがどんどん空いていく。もう4本目です(笑)。

sesamo
▲エスカルゴ激辛煮込(740円)

おーこりゃ結構辛い。タツ兄タツ兄は思わず「パン!(320円)」を注文。
撮り忘れたんですが、このパンが外サク内フワでむっちゃ旨い。
激辛トマトソースとよく合います。

sesamo
▲パンコントマテ(2人前/1060円)

最後に軽~く炭水化物で〆ると、そろそろ2次会を予約してる時刻。

会計のあっちゃんあつごんに清算してもらうと、ひとり2300円!安っ!!
じゃ、次に向かいましょう。
ご馳走様でしたーー!


最後にいつものおやじギャ句
「スペインの 料理は少し 待ッドリード」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!


スペインバル Sesamo
京都市中京区河原町三条上ル一筋目東入ル エビス会館B1 [地図]
075-251-0858
http://sesamo.okoshi-yasu.net/

【参加者】ヒノッチponkichiダルマッシュ2タツ兄大ちゃんコロあっちゃんみよしんあっこ

【お支払い:20310円/9名】
【滞在時間】1時間28分


ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
suiyokai@kobej.zzn.comまでど~ぞ!
【0次会】sound&dining bar b.p.m
【2009年08月06日(木)UP】
0次会/08月05日>

先週水曜会に初参加してくれはったタツ兄タツ兄からメールが。
「次の水曜会に友達を連れて行っていいかな?」

おっと、これは初めてのパターン。

勿論、一緒に参加してくれはるのは嬉しいし全然OKなんですが、
水曜会ってちょっと普通と違う飲み会じゃないですか。
1軒1軒が短時間&一晩に4~5軒ハシゴ、なわけで。

私が知人から「一回水曜会寄せて~な」って言われた時、
水曜会のそのシステムを説明すると、
「そんなセワシナイのかなん」と辞退しはる人も少なくないんです(笑)。

なので、
「水曜会の飲み方に賛同していただけるのなら…」と返信すると、
「じゃあ、2人で参加します!」

大丈夫かな~?(笑)
と、少し不安なまま水曜日がやって来ました!


待ち合わせの河原町三条に行くと、すでにみんな勢揃い。

そのタツ兄の友人さんもいはって軽く挨拶。
むっちゃいい人そう!でちょっと安心。
ま、タツ兄のイカつい顔の隣なら、誰でも人が良さそうに見えるけど(笑)。

ではみんなで0次会へ!

『sound&dining bar b.p.m』/河原町三条

bpm

当初予定していた店が貸切CLOSEだったので、ここに変更。
地下にある店です。

bpm

では、とりあえず乾杯から!みんな生ビールですね。

bpm
▲生ビール(600円)

タツ兄が連れてきてくれはったのは大ちゃん大ちゃん。学生の時からの友人だそうです。

で、今いるメンバーのダルマッシュ2ダルマッシュあっちゃんあつごんみよしんみよしんあっこあっこは、
み~んな先週休んでいたため、タツ兄とは初対面。
タツ兄は、水曜会の層の厚さを実感したことでしょう(笑)。

bpm
▲くせになるきゅうり(400円)

と、ここでコロコロが到着。
で、再乾杯。

bpm
▲水割り(800円)

大ちゃん、何でこんな何回も乾杯の写真を撮るんやろって思ってはるやろな~(笑)。
でも凄く物静かでおとな~な感じの方です。
タツ兄とは全然タイプが違う。のに、なんで友達なんやろ?(笑)

で、最後に注文していたコレが来ました。

bpm

コレ、なんだと思います?

「アボガドのかにみそマヨネーズ(550円)」なんです。

コレを食べたメンバーはこの写真を見たら、
この味が舌に蘇るんじゃないかな?っていうくらい
かにみそのソースが強烈ぅ!な一品でした。

では1次会へ向かいましょう!
今夜の水曜会も強烈ぅ!に行ってみよ~~!!



最後にいつものおやじギャ句
「なぜ友人? そこのところは 触レンズに」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!


sound&dining bar b.p.m
京都市中京区木屋町三条上ル二筋目南西角 CEO木屋町ビル B1F [地図]
075-212-7202

【参加者】ヒノッチダルマッシュ2タツ兄大ちゃんコロあっちゃんみよしんあっこ

【お支払い:7500円/8名】
【滞在時間】40分


ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
suiyokai@kobej.zzn.comまでど~ぞ!
【おすすめ店】Asian chample foods goya
【2009年08月05日(水)UP】
<おすすめの店紹介(51)>

日曜日。

昨晩飲みすぎてもおっさんの朝は早いんです。
ちょっと二日酔いでだ~らだら。

いやいや、だらだらしてたら勿体無い。
こんな時は辛いモンでも食って心も身体も引き締めよ!

ん?昨日と似てる…?
はい、休日はいつもおんなじよーな生活してまんねん(笑)。


『Asian chample foods goya』/白川今出川

goya

沖縄料理がメインのアジア料理店です。
ここのランチがお値打ち、との情報で来てみたものの、
おっさんにはちょっと入りにくい雰囲気やなぁ…。

が、丁度別のおじさん二人連れが入ったので、紛れて入ったろ!

goya

ほぉ、アジアンイメージあふれる店内ですね~。
「2Fは禁煙席となっておりますが?」「じゃ2Fで!」

goya

うん、雰囲気もBGMもいい感じ。

goyagoya

噂通り、ランチメニューがいろいろあります。
辛いモン目当てで来たので「カレーライス」を注文。

カレーが来るまで、
携帯で「それ行け!水曜会!!」を読んだり、
携帯で競馬をちょろっと買ったり…、
ほんま携帯って生活必需品やな~、
いや、必要でもないことばかりに使ってるか…、
などと思いながら待ってました(笑)。

で、来ました~。

goya
▲青パパイヤと沖縄三枚肉のカレーライス

味噌汁がついて850円。
ゴーヤのフライと、島らっきょうがいかにも沖縄らしいです。

goya

カレーは甘めですごく食べやすい味。
島とうがらしで自分好みの辛さにしながらペロリと平らげました。

う~ん、せっかくやし、もっと沖縄らしいものを食べたいなぁ。

goya

と、「沖縄そばセット(ジューシーごはん付850円)」が目に止まりました。
そばを単品でできるか聞いてみると、「はい、できます」、で注文。
実は沖縄そばって食べるの初めてなんです。

goya
▲沖縄そば(680円)

ほぉ、これですか~!
まずは結構濃い色の出汁をゴクっ。
お!旨い!やっぱり少し甘みがありますがグドくない。
へえ、沖縄そばってこんな味なんや~。

goya

うん、コシの強い麺もええ感じ。

食べ終わって、最後にメニューをも一度見てみると、

goya

13:00~16:00までのメニューなんかがある。
これが酒のアテになりそなフードばかり。

goya

今度は、この沖縄チックな窓からの景色を眺めながら、
のんびりオリオンビールでも飲もっかな~(笑)。

と、お勘定をしに1Fへ。
ん?レジのスタッフさん、私の知ってる人や~!
へぇ、ここの店は中川酒店グループやったんですね。

丁度、も1個気になるメニューを運ばはるトコだったので、
お願いして撮らせてもらいました。

goya
▲オキナワンナシチャンプルー/みそ汁付(850円)

日替り惣菜のワンプレートランチです。こりゃ豪華。


んじゃ、結構食べてしまったので帰りはちょっと歩こかな。

正面にはもうすぐ出番を迎える山。
う~ん、沖縄もいいけど、やっぱ京都の景色はいいなぁ~!

今日は天気いいし、帰って洗濯と掃除頑張ろう~っと。



最後にいつものおやじギャ句
「二日酔い ひどけりゃ点滴 打つがよい」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

goya

Asian chample foods goya
京都市左京区浄土寺西田町 [地図]
075-752-1158
http://www.nakagawasaketen.com/


ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
suiyokai@kobej.zzn.comまでど~ぞ!
【おすすめ店】中国料理 龍門 百万遍店
【2009年08月04日(火)UP】
<おすすめの店紹介(50)>

土曜日。
休みの日でもおっさんの朝は早いんです。

しかし、洗濯したいけど雲はな~んか黒いし、
掃除もせなあかんけど、動こうとする身体を重~い湿度が邪魔する…。
で、結局早朝からだーらだら。

勿体無い。うん、だらだらしてたら人生の無駄遣いや。
こんな時は辛いモンでも食って心も身体も引き締めよ!


『中国料理 龍門 百万遍店』/ 百万遍東

龍門

ここ、1度来てみたかったんです。
が、ここの2軒隣りのイタメシの店長さんと知り合いなので、
ここまで来たらそっちに入ってばかり。

しっか~し!今日は心を鬼にして!!
店長ごめん!と下を向いたまま(笑)店内へ。

龍門

昔ながらの中華料理屋さん、って感じです。
奥から店のおばさんが「はい、ランチメニューね」。
へえ、さすが京大の近くだけにどれも安いなぁ。

龍門

「しかし、なかなか梅雨が明けへんね~」と言わはったとたん、
大雨と共に、ピカっドーーーン!とおそらく避雷針に雷が落ちた~。
で、店内が少しの間停電に…。

と、おばさん少しもひるまず、
「停電でも何でもどーぞ。店はやるから安心してや、お兄ちゃん」。
いやいや、冷房切れて超暑い!私は無理です、帰ります(笑)。

で、注文してた辛いラーメンが来ました。
「よく混ぜて食べてな」

龍門
▲水煮牛肉面(900円)

「水煮牛肉面」って書くとただの牛肉ラーメンのようですが、
ちゃんと(?)当てはめるなら、「四川激辛牛肉煮込麺」ですね。

おおおおーむっちゃ旨そう!

龍門
龍門

スープはとろみがかかってます。

じゃあ、早速ひと口…。

龍門

「!!!ん!!!」

もうひと口…、

「!!!ん!!!わぉ!!!」

こりゃ旨いーー!!ブラヴォーー!!!
辛いモン好きにはたまらん旨さですわーー!
甘くて辛くて香菜が効いて酸いくて…、う~ん、深い味!
牛肉もむっちゃ柔らかくてほんま旨い!

横でおばさんが、
「このラーメンな、ここのチェーン店5店舗で1日1000杯出るねん」
「最後に残ったスープにご飯入れてオジヤにしぃな」
などなど、いろいろ話しかけてきはるんですが、
そんな声も耳に入らないくらい、夢中ですすってました(笑)。

いや~、ここ、他のメニューも絶対旨いと思いますわ。
また、絶対来よ~っと!
イタメシ店長さん、そっちに行く頻度減るけどごめんね~(笑)。



最後にいつものおやじギャ句
「水煮面 イタメシ店は 見ずにゴメン」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

中国料理 龍門
京都市左京区吉田本町  [地図]
075-752-8181


ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
suiyokai@kobej.zzn.comまでど~ぞ!
【3次会】居酒屋 地蔵
【2009年08月03日(月)UP】
3次会/09年07月29日>

んじゃ、3次会はどこ行こうか~?!
と、困った時のヒノッキヒノッキ頼み!
彼、今夜は欠席なんですが、近くの店を調べて何軒かメールくれてました。
その中からエイヤっ、で決めたのがココ!

『居酒屋 地蔵』/四条西洞院

地蔵

ふつうに歩いてたら見過ごしてしまいそうな細~い入り口です。

地蔵

と、後ろから「あーーーづがれだーーー!」って声。
振り向くと、汗だくでハチマキ姿のガイオガイオ
仕事終わってから今までボランティアの作業をしてたそうです。
偉いなぁ!ただのエロおっさんではないんですね(笑)。

地蔵

2階のこの席が今夜のラストステージとなりました!
じゃ、乾杯からスタート!

地蔵
▲サンタ・ヘレナ・シグロ・デ・オロ/赤(2200円)
地蔵
▲生ビール(500円)、磯自慢(750円)

ガイオは勿論、生一気して「旨~~っ!おかわり!」。
5時間外にいたら、そりゃ喉渇いてるわな~。

と、スタッフさんが「お付き出しはお好きなのをお選びください」

へ?
地蔵

メニューを見てみると、「お付き出し」が4品書いてある。
へえ、ここから一人ずつ好きなん選べるんや~。ナイス!!

地蔵
▲付き出し(はもおとし、鷹峰とうがらしと甘きつね)

うん、旨い。ここ、早くもいい店に決定~!(笑)

地蔵
▲海鮮ゆっけピリ辛韓国風(680円)

これも旨い!
刺身ってワサビも勿論合うけど、豆板醤も合いますよね~。

で、ここの一押しメニューっぽい、七輪焼きを頼みました。

地蔵
▲七輪焼き/おまかせ五種盛(1500円)
地蔵
▲七輪焼き/幻魚ゲンゲ(550円)

小さな七輪をテーブルに置いてくれはって、
自分たちで焼きながら食べるスタイルです。

地蔵

別皿で出てきたのが幻魚(ゲンゲ)の干したのらしいんですが、
焼くと結構な煙。でも珍味臭~い味が旨いです。

あ、そうそう、こんちゃんこんちゃんは北海道旅行から帰ったトコ。
「北海道、どやった?」と聞くと、
「さっきの店で、楽しかった、って報告しましたやん!」
あわわ、ヤバっ!そ、そやっけ?…もう酔ってるんかな?(笑)

じゃ、次は何を食べよ~?とメニューをパラパラ。
ん?「京都、いや世界でここだけ」ってのを発見。

地蔵

こらイットかなー!これお願いしま~す!
「2種ございますが?」とスタッフさん。

う~ん、迷ったときは、2つとも!

地蔵
▲ゆずみそとおもちの和風ピザ(600円)
地蔵
▲生ハムとモッツァレラの素焼(600円)

こ、これ…サイコーに…
旨いーー!!!
むちゃくちゃ旨いっす!!

コロコロも「これ美味しい!ワインに超合う~!」


じゃ、最後に麺で〆ましょか!

この店、壁とかにも魅力的で気になるメニューがた~くさん貼ってある。
どれにしよ~と思いつつ、コレに決定!

地蔵
▲仙人長寿麺

おおー旨そうなん来たー!
つけタレを甘いのから辛いのまで出してくれて「お好みでどーぞ」

地蔵

これがまた旨いーーー!!!

ここは、今度はもっとお腹を空かせて来ましょう!
いやいや、当りの店で〆れてよかったよかった!

では、今夜はこの辺で。
お疲れ様でしたーーー!

ショージンショージン、今夜はまっすぐ帰りや~!(笑)



最後にいつものおやじギャ句
「北海道 話気まずく 他移動」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!

あゆぷあゆぷのオーダーは勿論…、

地蔵
▲地蔵パフェ(680円)

「量が少な~い」って泣いてました(笑)。


居酒屋 地蔵
京都市下京区四条西洞院東入ル [地図]
075-211-5531

【参加者】ヒノッチponkichiガイオショージンコロさーりあゆぷこんちゃん

【お支払い:19750円/8名】
【滞在時間】1時間34分


ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
suiyokai@kobej.zzn.comまでど~ぞ!
【2次会】串だいにんぐ炭焼 浪漫家 四条烏丸店
【2009年08月01日(土)UP】
2次会/09年07月29日>

旨い焼肉を食べれて大満足!で店を出ると、
先週初参加してくれはったショージンショージンさんから電話。
「今から参加してもいいですか?」
あったり前だの耕陽サンですよ~!


『串だいにんぐ炭焼 浪漫家 四条烏丸店』/四条室町

浪漫家

四条室町北西角にあるビルの地下1Fにあります。

この店が実に広い!!
まず手前にカウンターがあって、

浪漫家

テーブル席がずら~っとあり、

浪漫家

さらに奥には座敷があるんです。その座敷に通されました。
全部でキャパ100席もあるそうです。

浪漫家

と、あゆぷあゆぷも丁度到着。
んじゃ、みんなドリンクから言いましょ~!

では、かんぱ…、ん?

「あの~、僕の飲み物がまだ来てないんです…」とponkichiポン吉

そりゃ遅いね~。スタッフさんに聞いてみよ。
「桃のしずくまだですか~?」「あ、すぐお持ちします」。

「どんどんビールの泡が消えていく~(笑)」とショージン。

とスタッフさんが戻ってきて「すいません、桃のしずく切れてました」

ええーー?!早よ言うてぇなぁ(笑)、ポン吉どうする?

皆がシーンとする中、「おしぼりで泡を作ったろ、ほれ泡!」

浪漫家

と、皆をなごますショージン。ええ人です。
全くオモロないけど(笑)。

で、お待たせ~、の乾杯!!

浪漫家
▲生中(450円)、チューハイ(350円)、立山(500円)、グラスワイン

他の客が帰ったテーブルも片付けられてないので、
おそらく一気に客が集中してテンヤワンヤなんでしょうね。

ま、ゆっくり飲みましょ~。

浪漫家
▲浪漫家サラダ(580円)、とろとろチーズ明太オムレツ(600円)

ここで!ブログを読んで参加5人目のショージンと、
今夜初参加で同6人目のタツ兄タツ兄は、同い年だと判明。

しかも!お互いの奥さんも同じ年齢やって、
しかも!住んでるとこも2人同じ地域だったんです!
偶然にしても凄すぎの一致ですね~!

浪漫家
▲やきとりおまかせ10本(1200円)
浪漫家
▲串カツおまかせ10本(1000円)

で、同3人目のこんちゃんこんちゃんが到着!

浪漫家

またまた「はじめまして~」の再乾杯!

浪漫家
▲馬刺/赤身(780円)

おおっ!この馬刺は旨い。新鮮で歯ごたえがいいなぁ~。
熊本から直送しているそうです。

浪漫家
浪漫家

いやー、昨日まで他人やった人が、こやって知人になるって不思議やな~、
と向かいに並んで座ってはるブログ参加組の3人を見て思いました。

では、次に参りましょうか!
最初のドリンクが遅かったから、思いのほか長居してしまいました(笑)。
3次会へ急げーー!


最後にいつものおやじギャ句
「100席に どんどん客が 来ハンドレッド」

応援クリックお願いいたします!
ありがとうございます!!


串だいにんぐ炭焼浪漫家 四条烏丸店
京都市下京区四条室町 住友生命京都ビルB1F [地図]
075-212-9483

【参加者】ヒノッチponkichiムッシュショージンタツ兄コロさーりあゆぷこんちゃん

【お支払い:17930円/9名】
【滞在時間】1時間48分


ご意見、ご質問、水曜会に参加してみたい!などメールは、
suiyokai@kobej.zzn.comまでど~ぞ!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。