プロフィール

ヒノッチ

Author:ヒノッチ
いらっしゃいませ~!
毎週水曜日、メンバーと京都の色々な店をハシゴした模様を綴っております!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

それ行け!水曜会!!
京都で飲んで食べて飲んで飲んで食べて飲んで飲んで…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

煌庵(過去に行ったお店紹介14)
【2008年9月30日】
<過去に行ったお店紹介(14)>


このブログを始めて、丸1ヶ月が経ちました!

皆様のおかげでランキングも徐々に確実に上がっております(笑)

これからもよろしくお願いしま~す!



さて、この節目にどの店を紹介しようかといろいろ思案、考案した結果…

チャイニーズダイニング煌庵(こうあん)/烏丸蛸薬師に決定~!
(※1次会に適しています!)

煌庵


いきなりのオヤジパンチですんません!(笑)


忘れもしません(今のダジャレは忘れてください…笑)、この店は
当メンバーたんちんたんちんの「ヒノッチ~、美味しい中華をセッティングしてよ~」
とのリクエストがあり、予約したんです。
ところが当日、たんちんは欠席やん!…とほほ(笑)


ほんとは評判の「個室」がよかったのですが、もうすでに満室だったんです。


ここはアラカルトもありますが、どうも「コース」を推している感じです。


もともとのコースの種類も豊富なんですが、
予算と好きな食材を言えばオリジナルコースをアレンジしてくれるそうです。


ですので、水曜会でもコースを予約しました。


当日、入り口には「本日予約のお客様で満席です」と書いてありました。
こういう時って少し優越感に浸りますよね~(小さい男!笑)


内装は、綺麗な坪庭あり、蔵あり、地下倉庫あり!
とてもはんなり~な雰囲気の中、
一品一品なかなかに美味しい料理が、バランス良い順番で出てきます!


この「バランス」を重要視するシェフなのかも。
それでコースを勧めはるわけなのでしょうね。さすが!です。


いや~たまには中華もいいもんですね~。
ただ、水曜会は1件1件を「浅く短く」のハシゴ軍団ですので、
コースはかなりヘビーでした…笑。



最後にいつものおやじギャ句
「1ヶ月 いきなりダジャレの ヒトツキだ」



【勝手に採点】
7点/10点満点


煌庵
京都市中京区烏丸蛸薬師東入ル
075-213-1564


面白くなくても(涙)
応援ポチっ↓&ポチっ↓お願いします!m(__)m
ありがとうございます!え!こっちまで!ありがとうございます!!
スポンサーサイト
風味堂(過去に行ったお店紹介13)
【2008年9月29日】
<過去に行ったお店紹介(13)>


今日紹介するお店は
炭火ぶた串 風味堂』/蛸薬師室町
(※1次会に適しています!)

風味堂

見よ!ちょうちんのドデカイ「ぶた串」の文字を!笑


女性のお客さんなら、コレ見たとたん、
店に入る勇気なくしそうですが…(笑)。

いやいや、女性グループのお客さんもちゃんとおられました(当たり前!笑)。


「串」といえば、鳥や牛ホルモン系を想像しがちですが、
豚という選択肢もあったわけですね~。


しかもガツ(胃)やタンなど牛のしか食べたことのない珍しい部位もあり、
これがまたなかなかに旨いんです!
う~ん珍味!


一品では「トロトロ豚角梅煮(650円)がおすすめ。
ま、いわば角煮ですが、さすが豚専門店!という美味しさでした。


ただ、難は串が出てくるのが遅いこと…。
かなーり待たされるので、早めのオーダーがよろしいかと。

やっぱ豚はよく焼かないといけないんでしょうか?笑



最後にいつものおやじギャ句
「ちょうちんも 顔負けするほど 超珍味」


【勝手に採点】
6点/10点満点


炭火ぶた串 風味堂
京都市中京区蛸薬師通室町西入ル
075-212-5135


面白くなくても(涙)
応援ポチっ↓&ポチっ↓お願いします!m(__)m
ありがとうございます!ま!こっちまで!ありがとうございます!!
SEX ON THE MOON(過去に行ったお店紹介12)
【2008年9月27日】
<過去に行ったお店紹介(12)>


今日紹介するお店は
『SEX ON THE MOON』/三条河原町
(※3次会に適しています!)

SEXONTHEMOON



この店は水曜会で一時期、3次会によく来ましたねー。

なんと言ってもドリンク約300種類がオール315円
フードも約60種類がオール315円
  
値段が値段だけにたいしたことないやろ、と思っていたら、
見事に期待を裏切られますよ~笑


アルコールもちゃんとしてますし、フードにいたっては、
「びっくり枝豆」(315円)でホントにびっくりし,
「アスパラとコロコロステーキ」(315円)の肉の多さに感激し、
大きな「チーズミックスピザ」(315円)に涙さえ覚えるのでした(笑)。


この店の向かいにあるヨーコちゃんの日の出食堂で飲んでいると、
この店のFUNKYな店長が
「次はうちに来てくださいよ~」とからんでくるんです(笑)!


ま、そんな気軽に一杯!的な、いいお店です。
あ、チャージも315円!必要ですのでご注意を(笑)。



最後にいつものおやじギャ句
「枝豆が 皿に大盛り ええ眺め」


【勝手に採点】
7点/10点満点


SEX ON THE MOON
京都市中京区三条河原町下ル大黒町
075-211-3525


面白くなくても(涙)
応援ポチっ↓&ポチっ↓お願いします!m(__)m
ありがとうございます!ま!こっちまで!ありがとうございます!!
NOZA(過去に行ったお店紹介11)
【2008年9月26日】
<過去に行ったお店紹介(11)>


今日紹介するお店は
ダイニング&ワインのお店 NOZA』/東洞院六角
(※2次会に適しています!)

NOZA


ここは、ある週の1次会が終わって、2次会どこ行こう~?と悩んでたとき、
チェリストけいちゃんけいちゃんが「ワインが飲みたい!いい店あるで」と
その店に向かったのですが、定休日だったのです(涙)。
水曜定休の店って多いですよねー…。

仕方なくとぼとぼ歩いていると、ハデな刺繍ジーンズのハデハデッチが、
「さっき定休日やった店の姉妹店って書いてますよー」と、
この店を見つけたのでした!!


ワインと軽くつまむだけでいいけど、大丈夫かな?と
おそるおそるドアを開けたんですが、
開けた瞬間、「ここはいい店だ!」と直感しました!


なぜだか、ピンっときたんです。


で、テーブルに案内されて、メニューを見て、ワインが来て、料理を食べて…


その度にその直感は確信へと変わりました。


うーん!すべてが高得点!
大事なすべてが、
欲するすべてが、
すべてが揃ってるんです



それに、ほとんどのメニューに「ハーフサイズ」があるんです。
これはすごく嬉しいサービスですよね。

しかも「自家製生ハム」はハーフ441円美味しくてリーズナブル!

京お揚げさんのサクサクピザ(472円)」は生地がお揚げという面白いメニュー。

ワインも美味しくて、フルボトル3000円前後がメインというありがたさ。


ね、揃ってるでしょ!笑



いや~今度は1次会で来てみましょうか!

こっちもメンバー揃えて(笑)



最後にいつものおやじギャ句
「姉妹店 思わぬ旨さに 甘い点」


【勝手に採点】
8点/10点満点


ダイニング&ワインのお店 NOZA
京都市中京区東洞院通六角上ル
075-222-0272


面白くなくても(涙)
応援ポチっ↓&ポチっ↓お願いします!m(__)m
ここをポチっ!ここもポチっ!
通常会/1次会(2008年9月24日)
【2008年9月25日】
<08年9月24日通常会/1次会>


今日は残業だったため、0次会はなし。

しかもみんな用事があって1次会も、
ヒノッチponkichiポン吉サユサーリの3人のみ…(笑)

んじゃ焼肉でも…と思っていたら、

何とポンキチから「緊急事態!仕事が終わりません!」のメールが…(涙)

もはや「会」ではなくサーリとの「おデート」になってしまいました(笑)


ならば柄にもなくイタリアンでも、ということで選んだ店は

『イルマーレ』/北山植物園前

【参加者】ヒノッチサユ

イルマーレ

水曜会の1次会で、イタリアンというのは行かないですね~。

みんなまだまだうるさい若いので堅苦しいのを嫌うのかなぁ。

まあ今日は「おデート」ということで(笑)。


まずはスパークリングワインで乾杯!
イルマーレイルマーレ
▲ヴーヴドボールブリュット(3300円)

イルマーレ
▲生ハム盛り合わせ(1470円)

この大盛りが嬉しいですね~!


ん?店にはなぜか阪神タイガースの試合が…(笑)
イルマーレ
ここなら堅苦しくなく、みんな大丈夫かも(笑)



さあどんどん行きましょう--!

イルマーレ
▲かつおのたたきジッポネーゼ(1150円)

イルマーレイルマーレ
▲グラスワイン(赤/白 各650円)

イルマーレ
▲カルボナーラ(1260円)

このカルボナーラ旨~い!
ここのシェフは某一流ホテルのシェフをしておられたらしいです。
旨いはずですね!

イルマーレイルマーレ
▲イタリア風ごった煮(2500円) バケットパン(250円)▲


ぐえーー。このごった煮ー!

なんてごったー!!

ごったぁー旨いー!!

海老に烏賊に鯛に蛸に浅蜊に…

そう、あえて漢字で表現したいほど、いろ~んな味が
出てます!出てます!

これをアテに二人はワインを
飲みます!飲みます!
イルマーレ


いやーここは穴場ですね~。
旨いし、量も多いし、値段も安い!

阪神タイガースが嫌いでなければ是非!笑



ちなみに、今夜はタイガースが勝ったので振る舞いビールを頂きました!

「わあ~いいんですか?」と聞くと、シェフが


「売るほどあんねん!」 (大爆笑)



今夜は飲みすぎましたー。
ということで、1次会でお開きになりました。


お疲れ様でした!また来週~~!!



最後にいつものおやじギャ句
「イタリアン 水曜会では 行くのマレ」


【勝手にみんなで採点/10点満点】
ヒノッチ8サユ8

お支払い:13500円/2人(ひとり6750円)


イルマーレ
京都市北区上賀茂岩ヶ垣内町14-4ノースサイドビル1F
075-723-1946

面白くなくても(涙)
応援ポチっ↓ ポチっ↓お願いします!m(__)m
ここをポチっ!ここもポチっ!
赤垣屋(ヒノッチおすすめの店1)
【2008年9月24日】
<ヒノッチおすすめの店紹介(1)>


この「おすすめの店」コーナーでは、
ヒノッチが水曜会の候補店として下見に行き、
予算などが合わずに見送った店(涙)を中心に紹介します。


第1回目は
居酒屋 赤垣屋』(あかがきや)/川端二条
(※1次会に適しています!)

赤垣屋


ここは、「大人の居酒屋」です(断言!)。

表に揺れる赤提灯、レトロな店内、1枚1枚手書きのメニュー…。
すべてに「いい味」を感じます。


まず、生ビール?円
そして、ひらめの造り?円シマアジの造り?円を注文。

なぜ「?円」かって?
そうなんです、メニューに金額が書いてないんです(笑)。


しかし、ここは凄いですよー!

店に入った時
「ヒノッチ様お待ちしておりました。お電話ありがとうございました!」
と丁寧に頭を下げていただきました。

そして注文するたびにこっちが恐縮するくらい頭を下げられます。

座敷のお客さんがトイレに立とうとすると
「ただいまスリッパをお持ちします!」
と走って行かれます(笑)。

スリッパを出すのが少し遅れると
「気づくのが遅くて申し訳ございません!」
と何度も謝られます…(汗…)。


この店の座敷に座った暁には、
トイレに行くのを気づかれるよう、大げさに立ってあげてください(笑)。


しかし、食べ物はすべてなかなか美味しかったです。


この後、私は2件目の偵察がありましたので、
腹6分目くらいでお勘定していただいたのですが、
思ったよりちょっと高めな気がしました。

なので、水曜会開催はあきらめたわけです(笑)。


お勘定の際も、
「たくさんお飲みいただき、
たくさん食べていただき、
電話もいただき、
○○は売り切れで申し訳ございませんでした」

…とにかく、凄いです(笑)。


この大人の居酒屋
水曜会のみんなが60代くらいになったら、
一度行きましょうか~。



最後にいつものおやじギャ句
「赤垣屋 大人の居酒屋 わしゃガキや」


【勝手に採点】
7点/10点満点


赤垣屋
京都市左京区孫橋町9
075-751-1416


面白くなくても(涙)
応援ポチっ↓ ポチっ↓お願いします!m(__)m
人気ブログランキング
炉ばた りん(過去に行ったお店紹介10)
【2008年9月22日】
<過去に行ったお店紹介(10)>


今日紹介するお店は
『炉ばた りん』/室町蛸薬師
(※1次会に適しています!)

りん


いい感じ!の京町家風外観。
魚を炙る香りが店の外まで漂ってます!
お腹も「グ~!はよ入れグ~!」と催促してます(笑)。

店内に入ると若いスタッフの威勢のいい声が。

っしゃーぁせぇ~!!

仕事の疲れもふっとぶ瞬間ですねー。
仕事から解放され、「はい、いらっしゃいましたよ」とつぶやける幸せな一瞬です(笑)。


ここは「魚が新鮮で美味しい」という噂を聞きやってきました。


確かに北海道の魚介類が中心の豊富なメニュー!
値段は少し高めかも。
でも、それが逆に期待を高めます


さすがに出てきた魚貝はどれも大きくて肉厚!

しかし、
ほたて(600円)などむっちゃ美味しいものと、
焼とろあじ(700円)などう~ん…なものがありました。

ま、タイミングもあるんでしょうね…。


居酒屋的には十分上位のお店ですので
また機会があれば行ってみたいです。



最後にいつものおやじギャ句
「京町家 お腹が急かすよ ちょい待ちや!」



【勝手に採点】
6点/10点満点

炉ばた りん
京都市中京区蛸薬師通室町西入
075-252-2626


面白くなくても(涙)
応援ポチっ↓ ポチっ↓お願いします!m(__)m
人気ブログランキング
串の一休(過去に行ったお店紹介9)
【2008年9月21日】
<過去に行ったお店紹介(9)>


今日紹介するお店は
『串の一休』/木屋町三条
(※2次会に適しています!)

ikkyu.jpg


この店がオープンして以来、
水曜会では0次会で2回、2次会で2回行きました。

牛のホルモンがメインの串焼き屋さんです。


ここは、オープン当初と明らかに2点変わった点があります。

まず1つは椅子が増えたこと。
最初はオールスタンディングでしたが、20席ほどの椅子が用意されました。

正直、串1本150円~250円で、
スタンディングにしてはちょい高めかなーと思っていたので、
座れるなら許せます(笑)。


もう1点は、味。
串のレベルが確実に上がったと思います。
う~ん、かなり美味しくなりました!


待ち合わせ前のちょっと1本!から〆の1本まで
いろいろな用途で使えるお店です!


まあ、一本で終わったためしはないですが…(笑)




最後にいつものおやじギャ句
「一休の 椅子に座って ひとやすみ」



【勝手に採点】
6点/10点満点

串の一休
京都市中京区木屋町通三条下ル辻田ビル1F
075-221-9419


面白くなくても(涙)
応援ポチっ↓ ポチっ↓お願いします!m(__)m
人気ブログランキング
通常会/3次会(2008年9月17日)
【2008年9月20日】
<08年9月17日通常会/3次会>


次どこ行こうー?」と3次会に適した店を探し歩くメンバーたち。

それをあざ笑うかのように、どんどんきつくなる…。


「もうこの店でいいのでは?」と言うponkichiポン吉を差し置いて、

「いや、あっちにも店あるよ!ちょっと見てくるー」と走るヒノッチ



うん!なかなか美味しそうなお好み焼き屋!


「こっちにしよかー!」と振り返ると、



もうそこには誰の姿もありませんでした…




『キッチンバー わがまま屋』/烏丸三条

わがまま屋


もうみんな、ポン吉の言った店に入っちゃったのね…ひのっち涙

わがまま屋
わがまま屋


しかし、なかなかいい雰囲気の個室です。涙でにじんでますが…。

天井は星空が見えるようにガラス貼りになっています。大雨ですが…。



ま、気を取り直して乾杯しよ、みんな!(おまえだけや!

わがまま屋
▲スパークリングワイン(630円)
▲本日のグラスワイン(630円)
▲桜ジンジャー(740円)
▲澤の花(740円)、たてのい(840円)


わがまま屋
▲ぷりぷり海老オムのチリソース(840円)

わがまま屋
▲チーズの盛り合わせ(1260円)


う~ん、食べ物はちょい高めかなぁ~。味も普通かなぁ。


でも飲み物の種類が豊富なのは嬉しいですね。


おっもう12時前!ではみなさん帰りましょうかー


【掟】 「水曜会」である以上、水曜日を超えて活動してはならない。


え?この掟、メンバーのみんなも初耳?(笑)



あぁ今週もよく呑み、よく食べました!!

お疲れ様でした!また来週~~!!




最後にいつものおやじギャ句
「突然の 雨に涙の カサが増す」



【勝手にみんなで採点/10点満点】
ヒノッチ6ponkichi5コロ6サユ6あっちゃん5


お支払い:8340円/5人(ひとり1668円)


キッチンバー わがまま屋
京都市中京区烏丸通三条東入ル中井ビルB1
075-257-6780


応援ポチっ↓ポチっ↓お願いします!m(__)m
人気ブログランキング
通常会/2次会(2008年9月17日)
【2008年9月19日】
<08年9月17日通常会/2次会>


てなわけで、大急ぎで向かった(笑)今夜の2次会

『おさかなBAR Tarow』/東洞院蛸薬師

TarowTarow

ここは半地下にあるお店です。

POPな壁画の通路を通って店内へ。

Tarow

なんか、むちゃくちゃ込んでますねー。

実はこの店がオープンした日に水曜会の2次会で来て以来、

もう何度も利用させてもらってますが、いつもお客さんがいっぱいなんです。



10分ほど待って、ようやく着席。

さあ、お待たせしました~~!!

で、ドーン!!
Tarow

で、チーン!!
Tarow

って、だ、だれや~邪魔するピースはーー!

店長さんかいなー(笑)。


しかし、ここのワインはびっくり価格ですよー。

フルボトルがどれも2500円!

この赤は「ネロダーボラ」でもちろん2500円!
これがしっかり旨いんです。


しかも料理も負けじと安くて旨い!


あ、決してお店の回し者ではございませんので(笑)。


Tarow
▲タパスの盛り合わせ5種(980円)

Tarow
▲フォルマッジ(980円)


ワインを白に変えて…
Tarow
▲シャルドネ(2500円)

Tarow
▲白身魚のオイルベース(1100円)


う~ん、満足満足!
今夜もよく飲んで食べました~!

え?まだ飲み足りないやろーって?
読者さん、「水曜会」をよくわかってらっしゃっる!

次、行ってみよー!(笑)


最後にいつものおやじギャ句
「味!値! これがほんとの ももTarow」


【勝手にみんなで採点/10点満点】
ヒノッチ8ponkichi8コロ9サユ8あっちゃん9

お支払い:10090円/5人(ひとり2018円)


おさかなBAR Tarow
京都市中京区東洞院通蛸薬師下ル
075-213-5560


↓応援ポチっポチっ!お願いします!m(__)m
人気ブログランキング
通常会/1次会(2008年9月17日)
【2008年9月18日】
<08年9月17日通常会/1次会>


今夜は仕事の後、髪のカットを予約していたので0次会はお休み。

カットも終わってコンビニで「ウコンの力」をグビッと飲んで(飲む気満々!笑)

いざ出陣!


メンバーサユさーりの「沖縄料理が食べたい!」というリクエストがあったので

『あーぐうる 烏丸六角店』/烏丸六角はいさい~!

あーぐうるあーぐうる



【参加者】ヒノッチponkichiコロサユあっちゃん


ここは梅酒が100種以上もあって泡盛も色々あります!

そして何より料理が豊富でメニューを見ているだけでワクワク!

まずは各自好きな飲み物で乾杯!

あーぐうる
▲生ビールモルツ(530円)
▲オリオンドラフト(680円)
▲銀盤の梅酒(480円)、梅見月(580円)


では料理を!!

私が初めて沖縄料理店に行ったとき、海ぶどう島らっきょに超感動したんですよね~!

ですので最初に頼むのはこれに決まってるんです!

はい、アホのなんたらです!

あーぐうる
▲沖縄五点盛り合わせ(1400円)


そしてまた感動するんです。してしまうんです。


アホでもなんでも、やっぱ旨いーー!


あーぐうる
▲美ら島サラダ(980円)

あーぐうる
▲ゴーヤチャンプル(730円)

あーぐうる
▲スーチカ(豚の塩漬け)のガーリックソース(680円)


う~んどれも美味しい!

一品一品の料理がむっちゃ「丁寧に作られている」っていうのが伝わってくるんですよね~!



あーぐうる
▲豚足(てびち煮)(880円)


女性陣3人が敬遠してた豚足をあえてオーダー。
コラーゲンたっぷりだし、ここのは味がいいんです!

ほら!3人とも足の裏とは知らずに骨までしゃぶってます(笑)。


あーぐうる
▲アボガド、ジーマーミの春巻(690円)

あーぐうる
▲天空の月(580円)と梅見月(580円)


優しい料理とキツい酒!!(笑) 沖縄万歳~!



ご馳走様でした~っとお勘定をして店を出たら

傘持ってないのにが降ってきたやん~!



あ~~せっかくのゴキゲンな髪型がぁ~(笑)



急いで2次会へ行くでえ~




最後にいつものおやじギャ句
「あーぐうる 出たら雨やん あぁクール」



【勝手にみんなで採点/10点満点】
ヒノッチ7ponkichi5コロ8サユ7あっちゃん7

お支払い:13000円/5人(ひとり2600円) ※10%OFFチケット使用



あーぐうる 烏丸六角店
京都市中京区六角烏丸西入ル
075-222-2336


↓応援ポチっ!2つともお願いします!m(__)m
人気ブログランキング
新世界 もつ鍋屋(過去に行ったお店紹介8)
【2008年9月18日】
<過去に行ったお店紹介(8)>


今日紹介するお店は
『新世界 もつ鍋屋 京都店』/河原町三条
(※1次会に適しています!)

もつ鍋屋


「新世界」名物の食べ物といえば、
串かつホルモンというイメージがありますよね~。
ここはその新世界のもつ鍋屋さんのチェーン店らしいんです。

しかし店名が店名だけに、どの店の支店かわからず(笑)
お店の方に尋ねたところ、
新世界のジャンジャン横丁南を東へちょっと入った店とのこと。

私はあの店好きなんですよね~!
思わず「ラッキー!!」と思いました。
こんな近くにあの味を食べれる店ができたとは!!

そうなったら注文するものは決まってきます!
生レバー(556円)もつ鍋(1人前924円)



あれ?本店とはなんか違うような…。
こんな味だっけなぁ…
もつも少ないなぁ…
う~ん、立地上しかたないのかもしれませんね。


ま、もつだけに
もっと改善されることを信じて
もっかい行ってみよっと~(笑)




最後にいつものおやじギャ句
「新世界 生レバ ホルモン しんせんかい?」




【勝手に採点】
6点/10点満点

新世界 もつ鍋屋 京都店
京都市中京区河原町三条下ル木屋町会館2F
075-212-0988


↓ポチっとお願いします!

焼肉 大詔閣(過去に行ったお店紹介7)
【2008年9月17日】
<過去に行ったお店紹介(7)>


今日紹介するお店は
『焼肉 大詔閣 河原町店』/河原町三条
(※1次会に適しています!)

大詔閣



もとは小さい小さい店だった千本中立売の本店も
いまや料亭風のむちゃくちゃ洒落た大きなお店になっています。

そこまでお店を大きくしたのはここのタレ!と言っても過言ではありません!

もちろんタン塩(970円)上ミノ(830円)などの肉の質もレベル高いのですが、
ここのタレは「秘伝」という言葉がぴったりのすんごい辛タレです。

サシミもスープもナムルにもこのタレがついてきます(笑)

辛いのがお好きな方は、絶対この店のファンになるはずです!


と思っていたら、当メンバーのブツシブツシ
「これは好き嫌いが分かれるタレですね」…(涙)


ということですので、是非一度みなさんもお試しください!



あなたのタンで!(笑)




最後にいつものおやじギャ句
「タレ人気 ヒデンといいつつ 火がついた」


ご注意
大詔閣さんは水曜日は定休です。水曜会の前身「木曜会」のときに訪れました。



【勝手に採点】
8点/10点満点

焼肉 大詔閣 河原町店
京都市中京区河原町三条下ル二筋目東入ル
075-212-8929



↓応援クリックお願いします!

通常会/3~4次会(2008年9月10日)
【2008年9月16日】
<08年9月10日通常会/3~4次会>



さあ今回もいよいよ終盤に入って参りました~!

今宵の3次会はまたまた来てもたー(笑)の
『日の出食堂』/河原町三条

hinode21.jpg

ラウンド3~! カ~ンっ!(早っ!笑)
hinode23.jpg

さあまずはワインの軽いジャブから。

しかし軽いジャブをなめてはいけません。
これが後からジワジワと利いてくるんです。
足にくるんです。

hinode22.jpg
▲山田錦/白鹿180ml(660円)とオルメカショット(500円)

おっと出ました反則技!!
これはいけません!

なんでも白鹿はこの店では「男のチェイサー」と名づけられており、
水のように飲むのが一流ボクサーの証しとのことです。

しかし、どう見てもダブルブロー状態です!(笑)


hinode24.jpg
▲チーズとクラッカー(500円)
hinode25.jpg
▲おつまみいろいろ


あーっとここでムッシュが脱落~。
残る4人はなんとか持ちこたえて3Rが終了しましたー。

しかし、かなり足にキテいます。

千鳥足で最終ラウンドへ向かいます~!(笑)


お支払い:5160円/5人(ひとり1032円)



今宵最後の対戦者は(笑)
『夜ノラーメン太陽』/木屋町三条

taiyo01.jpg

いきなりレモン酎ハイと生ビールのワンツーパンチです!

taiyo02.jpg

このワンツーが効いたところへ…


taiyo03.jpg

出ました~!
いよいよトドメの一発~!

一口ごとにボディに入る入る!
打ち込まれてついにノックダウーン!


いやあ~冗談抜きでこの塩ラーメンにはKOさせられました!旨い!


しかしこの店の何が凄いて、このセットメニュー!

taiyo04.jpg


「ハードボイルドセット」50100円て…!(笑)





100円負けて~!!(そっちかい!)




お支払い:3650円/4人(ひとり913円)



あぁ今週もよく呑み、よく食べました!!

お疲れ様でした!また来週~~!!



最後にいつものおやじギャ句
「千鳥足 その一杯が いのチトリ」




日の出食堂
京都市中京区河原町三条下ル2筋目東入ル
075-211-0295

夜ノラーメン太陽
京都市中京区木屋町三条下ル木屋町ビル1F
075-212-7566


↓読んだらポチっと押してみて!

通常会/2次会(2008年9月10日)
【2008年9月12日】
<08年9月10日通常会/2次会>


何とかブラインドも直って(笑)、
ムッシュムッシュおすすめのワインバーへ。
『meno mosso』(メノモッソ)/河原町六角

meno01.jpg


この店は音楽関係のお客さんが多いらしく、
壁にはコンサートやリサイタルのポスターがぎっしり。

meno04.jpg


店名の「メノモッソ」も、「より遅く」という意味の音楽用語だそうです。

逆に、「より速く」は「ピウモッソ」だと教えていただきました。

覚えられないけど勉強になりますね!


さあ、飲みますよ~~!

色々ワインを出してくださった中から選んだのはこれ。
meno02.jpg
▲セリェールビニョル ラッチデライム2007(4000円)

meno03.jpg
うーん、旨い!口当たりよく飲みやすい、けどしっかりした味です~!

meno05.jpg
付き出しかサービスかで出していただいた薄~いピザ(?)。
これがたまらん旨いんです!

meno06.jpg
▲チーズ盛り合わせ/レギュラー(900円)

このチーズ盛りも初めて食べる種類ばっかりで旨い旨い!
画像右奥の茶色いのは「イエトスト」というキャラメル味のノルウェーのチーズだそう。
いやぁ~変わってる~!

一緒に付いているパンのようなものに載せて食べるとまた旨い!


meno07.jpg
meno08.jpg
▲ハモン・セラーノ原木カット/レギュラー(900円)

オーダー後カットが嬉しいですね!
むちゃくちゃ上品な味でホンマに旨い!


いや~最高の組み合わせですねぇ!


♪ワインとチーズと生ハムと~
 愛するアルコールのため~



と思わず歌いだしてしまう旨さ(笑)
恐るべし!音楽ワインバー!!(笑)


meno09.jpg

最後はビールで〆!

いやぁ旨かった~!!




♪まだまだ飲めると言ってね~
 3次会行ーかーせーて~~







早よ行け!(笑)




最後にいつものおやじギャ句
「メノモッソ 飲むスピードは ピウモッソ」



【勝手にみんなで採点/10点満点】
ヒノッチ9ponkichi7コロ9サユ9ムッシュ9

お支払い:10250円/5人(ひとり2050円) 

meno mosso
京都市中京区河原町六角東入ル
075-211-8626

↓ポチっでニッ!

通常会/1次会(2008年9月10日)
【2008年9月12日】
<08年9月10日通常会/1次会>


何とか0次会を生き延びて(笑)、
今夜が水曜会初参加となるムッシュムッシュと合流して向かった先は
『鶏の雫』/河原町三条

【参加者】ヒノッチponkichiコロサユムッシュ

shizuku01.jpgshizuku02.jpg

以前は「鶏の雫に豚の舞」だった店名を改名したらしいですが、
看板はまだそのままですね(笑)。

shizuku04.jpg
▲カベルネソーヴィニヨン(ボトル2400円)

shizuku03.jpg
では!乾杯(今夜は何度乾杯するのでしょうか??!笑)

shizuku06.jpg
▲イベリコ豚ベジョータ刺し(1029円)
shizuku09.jpg
▲蒸し野菜の盛り合わせ(934円)
shizuku11.jpg
▲めひかりの唐揚げ(525円)
shizuku05.jpg
▲地頭鶏炭炙り焼(1680円)
shizuku07.jpg
▲とりタルタル(924円)
shizuku08.jpg
▲茶美豚の水餃子(609円)


う~ん、以前来た時はもっと感動があったような…。

店名から「豚の舞」を取ったせいで「ブッタまげ」がなくなったのかもしれません(笑)。

それでも、イベリコ豚ベジョータ刺しなんかは「なんじゃこりゃ~」という旨さなんですけどね~。


でもねぇ~、ムッシュムッシュ料理人だけに、

「これいくら?

え~?○○○円?!

原価×××円くらいやで~」と

無駄な情報を言ってくれるので、みんな食欲なくなってしもたやん~(笑)。


そんなつまらんこと言ってたらバチ当たるで~!

と思って思い出しました。



席に着く際…



ガッシャーン!!


お店のブラインドをムッシュが引き落としてしまったんですー。

すでバチは当たってました(笑)。




ムッシュの水曜会デビュー最初の仕事は「ブラインド直し」でした(笑)。
shizuku10.jpg





最後にいつものおやじギャ句
「こりゃ旨い! 豚であっても トンでもねぇ」


【勝手にみんなで採点/10点満点】
ヒノッチ8ponkichi6コロ6サユ7ムッシュ5


お支払い:9710円/5人(ひとり1942円) ※10%OFFチケット使用



鶏の雫
京都市中京区河原町三条上ル4丁目恵比須町424-1 ABSビル1F
075-212-0309

↓ポチっと押してくれたら嬉しいです!

通常会/0次会(2008年9月10日)
【2008年9月11日】
<08年9月10日通常会/0次会>


いつもは仕事のため、1次会の集合時間にさえ間に合わないことが多いponkichiポン吉が、
遅い夏休みのお陰で今夜初めて0次会に参加!

今宵選んだ店は
『kacamata』(カチャマタ)/河原町蛸薬師

kaca01.jpgkaca07.jpg

この奥のエレベーターで3Fへ!

kaca04.jpg

う~ん、落ち着いた店内。
では、まず生ビール(600円)祝!ポン吉0次会デビュー!

kaca02.jpg

コレステロール値が高いから、ビールは控えるように医者に言われているけど、
とりあえずの一杯だけはご勘弁を…笑

kaca03.jpg
▲あつあつ茹でたてえだ豆(500円)

お店の人とお客さんが難しい経営の話をしてはる横で、
このえだ豆のように熱く熱く
キャプテン翼の話を熱弁するポン吉…笑


ジャックダニエルロック(700円)ジントニック(700円)を注文したところでポン吉に電話が。


どうも遅れて来る女性陣が、この店の確認の電話の模様。


サユ(おそらく)「どこで飲んでるの?」

ponkichi「え~と、河原町蛸薬師あたりです」

サユ(おそらく)「なんていう店?」

ponkichi「それが、どうにも読み辛くて…」


サユ(おそらく)「へ?」



ponkichi「読めないんです、店名が…」



サユ(おそらく)「あのガキゃあ、『おやじギャ句』の作りやすい店選んどるんちゃうかー!」





hinocchi59.jpg(←あのガキ)号泣!!






今夜は生きて帰れるだろうか…涙





最後にいつものおやじギャ句
「競馬でも 勝ちゃまた来ます カチャマタさん」

サユ「ほら!(怒)」




【勝手に採点】
6点/10点満点

お支払い:5500円/4人


kacamata(カチャマタ)
京都市中京区奈良屋町291-3
075-211-3656


↓読んだらポチっとお願いします!

赤から(過去に行ったお店紹介6)
【2008年9月10日】
<過去に行ったお店紹介(6)>


今日紹介するお店は
『赤から 京都三条河原町店』/河原町三条
(※1次会に適しています!)

赤から

名古屋が本店のチェーン店というだけに、
「赤から鍋」1人前980円には唐辛子に名古屋味噌がブレンドされているので、
辛い!ん?甘い!という感じ。この具合が絶妙なんです。

河原町今出川の三成さんの「三成鍋」に似ていますね。

辛さは10段階から選べ、以前12人でお邪魔した際には、
1,3,5の3つの鍋を用意してもらいました。
辛いのが好きな人には5でも物足りないくらいのようです。

煮込んでいるうちにどんどん味噌甘くなっていくので、
少し辛めからスタートするのがいいかも。

まあ店内はお客さんでいっぱいです…若い子で
カップルや宴会グループで大賑わいです…若い子の


おすすめは「おためしセット」

枝豆
大根サラダ
鶏せせり焼
鶏かわ焼
牛カルビ焼
鉄板とんちゃん焼
赤から鍋(きしめんorラーメンorぞうすい付)※きしめんがおすすめ

がなんと1人前1980円なんです。

この安さならそりゃ満席になりますわな…若い子で


もうおじさんはお腹いっぱいになったがや~(ついに暴発!)


まあ全体的にチェーン店的な味がしますが、
この値段でこのボリュームなら満足できるのでは。


一度ご賞ミャーあれ!(またやっちゃった)




最後にいつものおやじギャ句
「から鍋を みんなでつつく ナゴヤかに」



【勝手に採点】
7点/10点満点

赤から 京都三条河原町店
京都市中京区河原町通三条下ル大黒町69
075-252-7070



↓応援クリックお願いします!

京の焼肉処弘(過去に行ったお店紹介5)
【2008年9月9日】
<過去に行ったお店紹介(5)>


今日は
『京の焼肉処弘 木屋町店』/木屋町三条をご紹介!
(※1次会に適しています!)

hiro.jpg

ここは三条商店街にある「ミートショップヒロ」の直営店!
旨くないはずがない!


なんでも、老舗料理旅館を改装したというお店は、

玄関までの石畳の長~いアプローチが風情あっていい感じ!

通された部屋も、お偉いさんが接待に使えそうな雰囲気!


けど、まったく堅苦しくないんですよね~!
これが不思議。



店の前を流れる鴨川に季節を感じながら(お、今日はまとも?)

こんなneatseatに座って、

こんな良質のmeateatしたら


(あれ?)


自然とheatがアップして、

beatを奏でるfeatを見せちゃうよ~!


(はい?)




いやぁほんとにそのくらい(どのくらい?)ここの肉は旨いです!


是非一度、ご賞ミート!(やっぱりやっちゃった…)




最後にいつものおやじギャ句
「弘さんは 焼肉界の ヒーローや」



【勝手に採点】
8点/10点満点

京の焼肉処 弘 木屋町店
京都市中京区木屋町三条上ル
075-213-5000


↓応援クリックお願いします!

鉄鍋ぎょうざ酒房 杏っ子(過去に行ったお店紹介4)
【2008年9月8日】
<過去に行ったお店紹介(4)>


今日紹介する店は
『鉄鍋ぎょうざ酒房 杏っ子(あんずっこ)』/河原町三条
(※2次会 <一般に言う「2件目」です 笑> に適しています!)

杏っ子

ここの名物は店名にもあるように「鉄鍋ぎょうざ」(大12個)980円 (小9個)720円 です。

女性オーナーさんらしく、こじんまりとした綺麗なお店とは裏腹に、
かなりインパクトある餃子なんです。

まずは見た目からドーン!という存在感!
ペリッと鉄鍋からはずして、
口に運べば皮がモチッ&パリッ
肉汁がジュワーッ
後味にパクチーの香りがほのかにツワーッ


そう、合言葉は「ドンペリモジツワ」でお願いします!(…は?!)

はい、みなさんご一緒に!(な、なにが?!!)


当メンバーの餃子大好きサユサーリ
「今まで食べた鉄鍋餃子の中で一番!」と太鼓判!



是非一度食べてみてください!


そして、一緒に口ずさみましょう!

「ドンペリモジツワ」! はい!

(「ドンペリモジツワ」…あ…言っちゃった…)




最後にいつものおやじギャ句
「その餃子 取らんといてな あん!ズッコイ!」



【勝手に採点】
7点/10点満点

鉄鍋ぎょうざ酒房 杏っ子
京都市中京区恵比須町442-1ル・シゼームビル2F
075-211-3801


↓読んだらポチっと押しとくれ!

定例会/3~5次会(08年9月3日)
【2008年9月5日】
<08年9月3日定例会/3~5次会>


モダンタイムスさんでもうみんなお腹いっぱい!
んじゃダーツで腹ごなしを…(こなしてまだ何を食う気だ?)、とやってきたのが
『Soul(s) kyoto』/河原町蛸薬師

souls.jpg

最近水曜会では、たまにダーツに行きます。
いやぁ、やってみると結構面白いんですよね~!
(といってもCOUNT UP以外のルールを知らないんですが…笑)

早速!8人でCOUNT UP対決の始まり~!!

sk01.jpg

みんな不恰好な個性的なフォームで投げてますね~!

誰か指導してくださーい!笑

最終順位は
1ヒノッチ2ポン吉3ヤブッチ4あっちゃん5みよしん6ブツシ7コロ8さーり
でしたー。

んじゃ次行ってみよー

お支払い:8800円/8人(ひとり1100円)


ってテクテク歩いているとタカパタカパと遭遇!水曜会に強引に初参戦させ(笑)、
一緒に4次会に行った店は
『日の出食堂』/河原町三条

hinode.jpg

ここは朝8時までやってる立ち呑み屋さん!
かわいいヨーコちゃんがひとりで頑張ってやってはります!

さあー張り切って参りましょ~!

hd04.jpg
▲チリワイン<フルボトル>(赤/白 各3500円)

hd05.jpg
▲山田錦/白鹿180ml(660円)とオルメカショット(500円)

hd03.jpg
▲フレシネ カバハーフボトル(\2000)
ボトルの右奥が、ヨーコちゃん。

hd02.jpg
▲サラミ&キュウリ(400円)

しかし、メンバーみんな酒強いなぁ~。
ほっといたら何時に帰れるかわかりません(笑)

あかんあかん!
みんなーそろそろ行くよ~(…ってどこに?!)

お支払い:8960円/9人(ひとり995円)


とりあえず店を出て歩き出したら、見つかってもたーー!汗
チャオチャオ餃子の副店長ダイちゃんやん…。

「お待ちしてました」(いつからやー?!笑)

しゃーないなぁ~!急遽の5次会
『浪花ひとくち餃子 餃々(チャオチャオ)』/木屋町三条
で〆ることに…笑

chao.jpg

忘れもしません!今年の4月。
ここのダイちゃんが店頭で、セリフは忘れましたが(忘れとるやん!笑)
あまりの魅力的な呼び込みに、フラリユラリと入ってしまったのでした。

ch01.jpg
▲チャオチャオ餃子/1枚8個(300円)

この餃子、パリっと旨いんですよね~。
餃子とビール、最高の〆でした!

お支払い:8890円/8人(ひとり1111円)


あぁ今週もよく呑み、よく食べました!!

お疲れ様でした!また来週~~!!



最後にいつものおやじギャ句
「夜もふけて 呑むのも待つのも 日の出かな」



Soul(s) kyoto
京都市中京区河原町蛸薬師東入ル キャニオンテラス2F
075-222-0023

日の出食堂
京都市中京区河原町三条下ル2筋目東入ル
075-211-0295

浪花ひとくち餃子 餃々 三条木屋町店
京都市中京区木屋町通三条下ル
075-251-0056


↓読んだらポチっと押しとくれ!

定例会/2次会(2008年9月3日)
【2008年9月5日】
<08年9月3日定例会/2次会>


仕事で遅れたponkichiポン吉が合流して向かった先は
『モダンタイムス』/木屋町三条
moderntimes.jpg



ここは1年ほど前、当メンバーのヘニャタンチンが、
「どうしても電気ブランが飲みたい!」と、
ネットで探してヒットした店なんです。

ライブハウス&ダイニングバーなんですが、
水曜日は基本的にライブがないのかな?
月に1~2回は水曜会の2次会で寄せてもらってます。

なんといっても料理がかな~り旨い!
しかも
…の続きはCM②の後で!笑

それよりなによりまずはこれこれ!
mt01.jpg
▲電気ブラン/ボトル(2000円)

mt02.jpg
全員が揃ったところで「乾杯!」

mt03.jpg
▲明太子の冷製クリームパスタ(500円)
mt05.jpg
▲特製ハンバーグ赤ワインのソース(500円)
mt04.jpg
▲皮付きポテトフライ明太子ソース(500円)
mt06.jpg
▲具沢山バケットピザ(500円)
mt07.jpg
▲若鶏のごくうまから揚げ(500円)
mt08.jpg
▲するめの磯辺揚げ(500円)
mt09.jpg
▲お豆腐のふわレアチーズ(500円)

う~ん、相変わらずハンバーグとバケットピザはレベル高い!!!
するめの磯辺揚げも電気ブランのアテにぴったりですね~!


ここでちょっとお知らせです。
あっちゃんおっかけ(笑)している浅岡雄也さんが、
9/3に「ウタノチカラタチ+4~u-ya asaoka Best Album~」
をリリースされたそうです。興味のある方は是非!

CM②が終わったところで(笑)
しかも…!の続きです!

お気づきになったでしょうか?

そう!FOODはすべて500円なんです!
すごいですね~拍手!

飲んで食べたこの日の支払いもひとりなんと1000円ちょっと
す・ば・ら・すぃ・い!!

コスパの超高いモダンタイムスさん!
これからも宜しくお願いいたしま~す!



最後にいつものおやじギャ句
「皆で飲む これが至極の ライブ感」
(あれ、普通?笑)


【勝手にみんなで採点/10点満点】
ヒノッチ10ブツシ9ponkichi10コロ10サユ10あっちゃん10みよしん10ヤブ9

お支払い:8500円/8人(ひとり1063円)

モダンタイムス
京都市中京区木屋町三条上るエンパイヤビルB1
075-212-8385

↓読んだらポチっと押しとくれ!

定例会/1次会(2008年9月3日)
【2008年9月4日】
<08年9月3日定例会/1次会>


さあ!ブログが始まって初の定例会のスタートです!!

木屋町御池にファンファーレが鳴り響きます!!

各馬いささか緊張した面持ちでゲートに向かいます。


出走馬参加者】ヒノッチブツシコロサユあっちゃんみよしんヤブ


今週の第1レース1次会のお店は
『アジアンエレメンツ』/木屋町御池

アジアエレメンツ

なんともアジアンテイスト漂う、隠れ家的なお店ですね~。

ではまずはカイバから(笑)

ae03
▲シュガートマトとルッコラのサラダ(800円)
ae04
▲パルマ産パンチェッタサラダ(950円)
ae01
▲本日のカルパッチョ(900円)
ae02
▲自家製気まぐれスモークのオードブル(800円)
ae06
▲バリ風さつま揚げ(600円)
ae07
▲ゴルゴンゾーラグラタン(780円)
ae05
▲からいからいソーセージ(600円)

特にパンチェッタとゴルゴンゾーラグラタンはGIクラスの美味しさでした(笑)

あ、そうそう。
今回は個室だったのですが、それは…
ae08.jpg
急な階段(ロープ付き!)を降りる地下でした。
帰りを考えてか、みんないつもより飲むピッチが遅かったような…笑

さあ、第2レースへ向かいましょう~!



最後にいつものおやじギャ句
「エレメンツ 集う仲間は ええ面子」


【勝手にみんなで採点/10点満点】
ヒノッチ7ブツシ6コロ7サユ6あっちゃん7みよしん7ヤブ6

お支払い:17960円/7人(ひとり2566円)

アジアンエレメンツ ダイニングバー
京都市中京区木屋町通御池下ル東側 ジャンクションビル1F
075-212-5578

↓読んだらポチっと押しとくれ!

定例会/0次会(2008年9月3日)
【2008年9月4日】
<08年9月3日定例会/0次会>


ブログが始まって初の水曜会/定例会です!!
水曜会は名前の通り毎水曜日に開催しますが、毎月第一水曜は「定例会」として、
できるだけ多くのメンバーが参加するようにしています。

まずは恒例の「0次会」!
待ち合わせまでのウォーミングアップですね!笑

今日選んだ店は
『IL LAMPO』(イル・ランポ)/河原町三条

ILLAMPO

ここは、イタリアンバーで、店の手前がスタンディング、奥に座れる席があります。
が!「ちょっと一杯」ならスタンディングで!

なんといっても
20時までならスタンディングの客にはおつまみがサービスされるんです!
「おつまみ」といっても侮るなかれ!

ジャーン!!!
ILLAMPO1
生ハムに、アンチョビ+エッグに、ガーリックトースト…

これがサービス!サーヴィス!シャーブィィス!なんです!

当メンバーのヤブヤブッチは生ハムを一人でほぼ完食してました…笑


お店の方、ごめんなさい…汗


しかし、スタンディングでなくても、一品も150円とか200円とかからなので、
ちょっとの時も、しっかりの時も、気軽に楽しめる店だと思います!!(ナイスフォロー!!)


最後に一句
「いる?いらん? おつまみいるいる イルランポ」


【勝手に採点】
7点/10点満点

IL LAMPO
京都市中京区河原町通三条2筋上ル東入ル
075-212-8525

↓読んだらポチっと押しとくれ!

焼野菜 五十家(過去に行ったお店3)
【2008年9月3日】
<過去に行ったお店紹介(3)>


ブログがスタートしてとうとう3日目!!
「3日坊主」という言葉がチラホラ…(汗)

そんな登竜門を打破すべく、「3」に対抗する数字つながりで(強引!!)
今日紹介する店は
『焼野菜 五十家(いそや)/木屋町御池(※1次会に適しています!)
 
五十家


とにま(←「とにかくまぁ」の若者言葉らしい。今朝TVでやってました 笑)
ここはイイですよ~!

新鮮な野菜を美味しい調理法で出してくれます。
野菜は、自家農園でスタッフが自ら収穫しているのだとか。

当メンバーの水曜会一のしっかり者あっちゃんあっちゃんも、
水曜会で来て以来、友人を誘って何度も来店したそうです。

とにま(←しつこい?)まず、そのスタッフの元気のよさにびっくり!
続いて付き出しでびっくりさせられます。

帰りに、「第一印象から決めてましたー!」と
告っちゃいそうな付き出しのファーストパンチを浴びながら
まずは定番中の定番「トマト」400円をオーダーしましょう。

それとこの店、野菜だけでなく魚もかな~り新鮮です。
黒板に書いてあるおすすめのお造りは注文すべき!


「五十棲」「おにかい」といった姉妹店にも行きましたが、
少しずつ店のカラーが変わっているので一通りチェックする価値あり!

あ、予約は絶対必要ですよ!



最後に一句
「京野菜 食うなら五十家が いいそうや」



【勝手に採点】
9点/10点満点

焼野菜 五十家
京都市中京区下丸屋 ラディーチェ・マツヤビル 1F
075-212-5039

↓読んだらポチっと押しとくれ!

シッポ(過去に行ったお店紹介2)
【2008年9月2日】
<過去に行ったお店紹介(2)>


今日紹介する店は
『沖縄豚炭焼 シッポ』/三条東洞院(※1次会に適しています!)

シッポ



ここは私がスタッフTシャツを作成させていただいている店です。

だからとってもひいき目でというわけでなく、本当に美味しいです!

いわゆる焼肉の豚版。
でも、赤身もホルモン系も「これがホンマ豚かぃ?」というようなレベル!

雰囲気も良いので女性同士でも気軽に入れる店です。

ただ、沖縄料理店というわけではないようで、一品料理は少なかったです。
当メンバーの世界のチェリストケイケイちゃん「ゴーヤ、ゴーヤはないんかい~」
叫んでました…(笑) あくまで豚炭焼屋さんですね。


おすすめは「本日のおすすめホルモンMIX(3種)」1280円
ホルモン好きの方は是非!


最後に一句
「沖縄豚 食うならシッポに 決めテール」



【勝手に採点】
7点/10点満点

沖縄豚炭焼 シッポ
京都市中京区三条東洞院東入ル
075-211-3949


↓読んだらポチっと押しとくれ!

無門(過去に行ったお店紹介(1)
【2008年9月1日】
<過去に行ったお店紹介(1)>


いよいよ水曜会ブログのスタートです!

迷惑な栄えある第1回目に紹介する店は
『無門』/室町三条(※1次会に適しています!)
無門

どうせなら、いろいろな店に行ってみたいので
水曜会の1次会は、1度行った店には2度は行かないでおこう
という暗黙のルールがあります。

が!ここには5回は行きました(いきなり思いっきり掟破り!!!
やっぱり「暗黙」のままじゃ、メンバーに伝わらなかったようで…笑

でも、そのくらいリピートしたくなる店なんです(無駄なフォロー…)。

フツーの「黒豚しゃぶしゃぶ鍋」もありますが、
ここでは「黒豚火鍋・辛(うどんまたは雑炊付)」1人前2260円がおすすめ!
当メンバーの日本酒大好きponkichiポン吉を「日本一旨い辛鍋」と言わしめた旨さです!

そばつゆ(おそらく)ベースの自家製のスープに
オリジナルブレンドの三味(一味でも七味でもなく(おそらく)三味)をたっぷりと投入すれば、
ココロもカラダもポッカポカ!
唇はヒッリヒリ!
次の日の朝もヒッリヒリ!(快べ○を恨む…笑)


他の一品料理も美味しいので、是非!


最後に一句
「無門さん 鍋辛口も 評甘い」



【勝手に採点】
9点/10点満点

無門室町三条店
京都市中京区室町通三条上ルJりんとうビル1F
075-257-1718

↓読んだらポチっと押しとくれ!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。